最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

滋賀県を流れる高時川に河川氾濫発生情報

 

5日午前9時5分、滋賀県を流れる高時川に河川氾濫発生情報が発表された。


ニュース速報

 

イイネ

1

話は逸れますが、川沿いに新築の家を建てる人はどういう心境でその土地を選んでいるんだろう? うちの近くにも川の近くにとてつもなく高値の土地があります。2路線使えて都心部への通勤が便利、子育て支援が充実しているという謳い文句で続々と新築戸建が建っています。が、地盤はゆるゆる、氾濫したら一飲みです。不安にならないのだろうか。。


2

西日本豪雨を経験しているだけに他人事ではない。線状降水帯による大雨が降れば、都心部より地方に治水対策が進んでおらず被害が出ている。実際に浸水すれば、原状回復に1ヶ月かかり修復費用も数十万から百万単位となる。大雨洪水の際は、地震と違い事前の情報があることから早めに命を守る行動が大切であるが、避難においては30分で周りの景色が変わってしまうため時間との勝負である。また災害後の猛暑の中の掃除や片付けがかなり大変であり、地域やボランティアを含めて人々の助け合いが必要となる。滋賀県や日本全国にこれ以上被害が出ないことを祈りたい。


3

ここ数年は川の合流付近で弱いほうの川が溢れちゃう例が多いですね。 治水にも限界があるのでそういうところへの新築はやめたほうがいいな。 権利もろもろあるので難しいことはわかってる。


4

今の日本、どこ行っても安全な所は無いんだね。大雨、地震なんでも起きる可能性がある。普通なら北陸南部はそんなに大雨被害がある所ではなかったけどもうそれも通用しなくなってきた。住む場所が無くなっていくね。


5

これ程同時多発的に広範囲で河川が氾濫するような事態が近年あっただろうか。私も当時住んでいた場所の関係で東海豪雨を経験しており、水害の悲惨さを身を持って体験しています。たまたま今住んでいるところが今回の大雨の影響を受けていないというだけで、いつ自分が当事者になるか分からないという経験をしました。少しでも被害が少なく抑えられることを乗っています。


6

進路や到達の時間帯が予想できる台風とは違い、突然のゲリラ豪雨は怖いですね。 長年、同じ地域に住んでいるのなら、今までとは違うコトに気がつけるかもしれない。 そんな時は、空振りだったら後で笑い話にすれば良い…くらいの感じで、躊躇なく避難しましょう。 家屋や土地なども大事ですが、長い時間はかかりますが再建は可能なハズです。 まずはご自身やご家族の、身体や生命の安全確保を。


7

春は黄砂 夏は豪雨、酷暑 秋はほとんどなく 冬は豪雪 四季がきれいな日本が完全になくなってしまった。


8

これは、中止となった丹生ダム計画が復活しそうです。やっぱり流域周辺の生活を守るにはダムは必要と思います。


9

ここ近年雨の災害がホントに多いですね。 人命的なものだけでなく農作物への被害や土砂崩れなど、我々が生きていく中でどれだけ自然と共存しているかがよく分かります。


10

毎年、毎年この洪水だ。近年では本当に毎年だ。 これは間違いなく地球温暖化の影響で、特にインド洋沖での海水温の上昇が原因と考えられる。 この温暖化を減速させるには、カーボンフリーを徹底して進めるしかない。石炭火力発電はもってのほかである。 また、今冬も日本は深刻なエネルギー不足になることが予想される。 地球温暖化の防止、エネルギーの安定供給のためにも、安全が確認された原子力発電を積極的に稼働すべきだ。 数千年に一度起こるか、起こらないかの自然災害を想定するよりも、目の前の、喫緊の災害に目を向ければ、自ずとこの選択肢になるだろう。


 


 

TESTING130


11

高時川は姉川の支流なので「妹川」の別名があります。 夏場はよく干上がってしまいますが、山間を流れる川なのでどうしても集中豪雨には氾濫が起こってしまいますね。


12

昨日Twitterとかでも見たけど橋スレスレまでもう川の水が溢れてるのに会社から来いとか言われて向かってるから怖いとかツイートをかなり見た。もっと声を大にして皆が問題にすべきだと思う。日本て世論次第でそれに従う習性あるし。何もかもを流されてからでは遅いです


13

中部ですが酷くなってきています。北部はもっと酷いのがずっと降り続いてるかと思うので、安全な場所に居てください。北陸本線大丈夫かなあ。


14

この数年、『梅雨』という呼称が意味無い物になりつつありますね。 特にこの数年、梅雨前線など関係なく長期で災害級の雨が各地で発生してるんじゃないでしょうか。 自然の景観を優先して、堤防を作らなかった結果、河川が溢れて被害の出た地域もある様ですが、このあたりのバランスも難しい時代になってきましたね。


15

川の近くだけは住まないようにしたい。 何かあってもしょうがない場所。 今は日本のどこでも集中豪雨はおきうるから。


16

なんともどうしようもないね。 あまりにも無力。 命を守る行動を、というがね。確かにそれ以外やれる事はないけれど、 水が上がった家とか泥臭くて片付けやら大変だろうし恐怖心もあるだろうし、政府としてもケアしてあげて欲しい。 一部の場所の話じゃなくなっているからね、ここ最近の異常気象は。 何年か前に会社が水が上がり後片付けが大変だった記憶があるけど、 自宅だったらと思うとぞっとした。 被害にあわれた方は頑張って欲しい。


17

水の被害が日本列島全体に及んでいるのが恐ろしいです。 毎年のようにならないことを願うばかりです。 もちろん、身を守るための準備は万全に。


18

日本に住む以上地震、台風、洪水は他人事と考えちゃいけない。明日は我が身我が地域かも


19

早め早めの避難をお願いします。 以前大丈夫だったは通用しません。


20

毎年なんでこんなにも災害ばかりなのでしょうか・・・。 財産が水に漬かるとか、想像するだけで辛い。 ほんとに最近の気候変動で、安全に住める地域が狭まってるよね。 すぐに対策を出来るような事じゃないし。 一度発生すると不安でその地域を離れていく人も多いでしょうね・・。


 


 


21

猛暑か豪雨の2択なんてどっちも辛い。 このシーズンが過ぎたら本格的に台風だし。。


22

ピンポイントで長雨なるケースが多かなったなと。 子ども頃は暑いと言っても、住んでた地域は30℃超えることが稀で、今はごく普通になった。寝るのにもエアコンは必要かなかった。 気候が変わってきたんだろうね。


23

怖いですね!たかが大雨と思っていては被害が大変なことになりそう。


24

高時川は姉川の支流で、夏は水が干上がり流れがなくなるくらいの穏やかな河川で長浜市の難波町あたりで姉川と合流する。姉川本流の流れが強いと、高時川からの流入がスムーズにいかず溢れるのか?姉川水系は子供の頃は台風などで水位が上がることはあれ、氾濫することは全く無かったのに、前回の氾濫の記憶も新しいうちに…。やはり猛暑や線状降水帯の多発など、近年の異常気象は地球規模の環境悪化や気候変動が起こっていることを感じずにはいられない。


25

自然災害だけはどうにも ならない。 うちの母親は自分には 「一切関係ない」という理由で 災害地域を笑い、バカにして 軽蔑してるが、 よくそういう事が出来るよな… こういう人が災害に 巻き込まれるんだろうな~ と思う。 都心でも個人レベルで 対策が出来る事なら 対策をした方がいいね。


26

首都高を走っていて荒川を見ると足立区よりはるかに高い! 観測史上初とか想定外の言葉が当たり前になった今、台風などで堤防が 決壊した場合の被害はどれだけすさまじいのだろう。


27

日本の国土は70%が山岳地で一旦雨が降れば平時は枯れた河川でも溢れんばかりの暴れ川に変わる。こうした平時と降雨時の流量の差を河川係数と言って表示するが日本の河川はどこも欧州などと比べても数十倍から数百倍の差があることが分かっている。そうしたことは先人も知っておりだから山林に保水力のある木を植えて川の洪水を防いできた。しかしながら太陽光発電を促進した政府の政策により日本の山岳地には至る場所にソーラーパネルが設置されてしまった。基本的に1ヘクタールの山林は無許可で伐採できるから申請もなく洪水被害のある地域でも伐採をしている。これでは一体何のためにこれまで山林を守ってきたのか。マスコミも水害のニュースは流しても単に豪雨のせいとして報道しているがもっと山林伐採の影響を流すべきだろう。


28

災害を考えたら海、川、山の近辺には住まないことやな。 平常時は風光明媚、静かでよいが、災害時や高齢化したら、あだになる。


29

記録上何度か被災している地域には新規に住めないようにするなどはできないのかな。


30

何十年に一度の異常な豪雨が毎年複数回発生している。 地域だけでは限界があるので、国が主導して全国レベルで治水対策を見直さなければならない時期に来ていると思う。 気候変動の影響だろうか。今年は北海道にも梅雨前線がかかったし…明日は我が身。


 


 


31

北陸住みです。昨日は雨に雷が本当に酷く、川が氾濫するかもしれないと言われていましたし、各所浸水。 それなのに今日は信じられないくらいの快晴。セミが鳴いています。 昨日の雨はなんだったのかと思うくらいギャップが凄い。 滋賀県該当地域の皆さま、どうかお気をつけて。


32

この高時川は上流でダム計画が長いことあったが2000年代に入り脱ダム派の反対により、計画撤廃を余儀なくされた 丹生ダムで検索すれば詳しく出てくると思う 長浜市長は長らくダムの建設を待望していたが、反ダム派の民主党系県知事の登場により断念 県知事はその後治水対策を国に丸投げして何もしなかった 高時川は天井川になっており、氾濫した際は甚大な被害が予想されていた この川は実際過去にも何度か氾濫していたからだ ダムには計画された経緯があり、下流の治水対策では不十分だとわかっていた ただし、今回の雨量に耐えられたか、費用対効果が良いものかは検証してみなければわからないが


33

命を守る行動を。 被害が最小限であることをいのります。


34

最近は南極大陸やノルウェー、シベリア永久凍土などの氷が大規模に溶け出している。地球の水が増え、雨や河川の水量が増大している。地球温暖化を終わらせない限り、どんどん水害が増える。地球温暖化と水害対策が喫緊の課題だ。


35

東北から始まり各地に被害 年々、この災害が多発 温暖化の影響なんでしょうか これからは台風もあります。 同じ市内でも、高い所に住む住民は影響が無い なんか不公平ですよね からから真夏、片づけも大変でしょう コロナで手伝いに行く人も限られるでしよう 気の毒で、掛ける言葉が見つかりません。 お互いに助け合って頑張って下さい


36

地域住人の方は災難ですね。 避難所ではコロナ感染の方も心配です。 マスクをしっかりと着用して ソーシャルディスタンスを守って 気をつけてお過ごしください。


37

気象庁の仕事が年々増えてる気がする、、。 気象省ができたりして。


38

越水なのか決壊なのか・・・ それで被害が変わる。


39

ひと昔前は氾濫の常連だった神田川や善福寺川は地下に雨水を逃がす方式で河川氾濫リスクは全く無くなった。でもハザードマップには反映されてない。2019年のラグビーワールドカップのジャパンとスコットランド戦が台風の翌日に横浜でなぜできたか? 堤防や治水という言葉だけじゃない大雨と付き合う土木技術にコストをかけるべきでしょう。


40

西日本大水害で10日以上の断水を経験した身として 大雨が降り終わったあとが大変です。 いま準備できることとして2点あります。 ①お風呂など、水はできるだけ溜め込んでおく。 →水道水の供給源だった広島県側の川沿いにある取水場が水没してしまい、広範囲で10日近い断水が発生しました。 トイレなど意外と日常生活で水をつかってしまうので 水は溜め込んでおけるうちに溜め込んでおく。 ②警報がでてない近場の地域の親族や友人に 非常食や飲み水の確保をお願いしておく。 →郵便局やクロネコヤマトなど運送会社のセンターが水没してしまい、 一時的に物流のマヒが発生しました。 断水の際には飲み水や缶詰めなどの物資は 買い占めやそもそも物が入ってこないことにより 被害地域や被害のなかった周辺地域のお店からはあっという間になくなるので、今のうちから相談しておくのがおすすめです。 大きな被害が出ないことを願うばかりです…


 


 


41

近年の夏は異常ですね。。夏なのに豪雨災害が多すぎる。


42

これからは毎年どこかでこういった災害が起こる事を想定して、新しく家を建てるなら災害が起きにくそうな場所を選ぼうと思う。


43

もう毎年「観測史上一位」を更新している様な状況です。 温暖化の「被害」はとっくに始まっていて、今後はこの様な状況が定常化する前提で復興を考えライフラインの整備などをしていかないと、狭い日本で住むところを失う人が増えてしまうのではないでしょうか? もうこれまでの常識、物差しで考えてよい段階では無いと感じています。


44

もうここ数年ゲリラ豪雨が当たり前になってきました。うちは大丈夫だと水害保険に入らないとなると痛い目にあう可能性がある。


45

政府が治水を8年間疎かにしたから出た被害ですね


46

土石流は予兆も分かりにくく起きると一瞬で飲み込まれるが、河川の氾濫は危険水位になるまでに避難できるから早めに決断して。 多少の時間もあるので貴重品は最大限持っていけると思います。 避難所は逃げた直後はまだスタッフも少なく機能していないので毛布、食糧、風邪薬、下着、生理用品など自分に必要なものを10日分くらい持ってると何とか過ごせます。 少し耐えれば近隣の応援が入りますのでそれまでの辛抱です。


47

この氾濫箇所、河合に設置されてる国土交通省のライブカメラで見えますけど、道路削れて住宅の下まで濁流が来てます。幸いピークは過ぎたようですが…


48

日本中で水害が起こる。台風、地震、豪雪、火山・・・。安全保障よりも目先の自然災害に対する要塞化を急がなくては、みんな不安でしかたがないのでは。


49

昨今、異常気象ともいえる状況が続きますね。明日は我が身と思って日ごろから対策取らないといけないですね。ただ、非常用備品を入れたリュックサックを準備したは良いが、結構賞味期限切れのものも多い。普段使わないものだし、なかなか管理が難しいです。。


50

梅雨末期によくある集中豪雨ですね まだ梅雨明けしてなかったのかな


 


 


51

嘉田元知事がダム中止にした川じゃないですか... たしか被害があったら責任とるみたいなこと当時言ってたけどどうするつもり?


52

脱ダムとか言ってた人はどれだけ先を見る眼がなかったのか。 他県に及ぼした害もありそうだ。


53

高時川上流では、治水ダムとして計画されていた丹生ダムが嘉田由紀子県政により建設中止になっています。 結果論かもしれませんが、ダム中止の判断が正しかったのか検証されなければなりませんね。


54

ここのところ雨雲がわけのわからない動きをしているな


55

川合(高時川) - 滋賀県 河川防災カメラ で見ると、もう鉄砲水状態ですね


56

高時川って嘉田由紀子氏が「洪水が起きるというのは国のこじつけだ」としてダムを中止に追い込んだところですよね。


57

今回は東北地方も含めて、被害が広範囲。 しかも、コロナ禍でボランティア募集も難しい状況。今、国が推進してるマイナンバーとSuica等の交通系電子マネー、ETCの高速料金を紐付け出来る様にならないかな?ボランティア活動の移動費が無料になるような政策を進めて欲しい。ボランティアと称して、レジャーに使われない様に、事前申請でボランティア先でも、マイナンバーで受付確認しないと、帰りの交通費が出ない様にすれば良いと思う。


58

親戚が、ちょうと高月にいます。 朝からすごい雨だったのこと。 少し前に姉川が氾濫したこともあるので、心配です。


59

いくら予報の精度が上がっても、家屋への浸水被害は避けようもなかったり。 川沿い、山沿いはヒトが住むには適してないってことで。


60

この数年で明らかに人間が住みにくい気候に、とてつもないスピードで変わってしまっている。今の子供たちが大人になる頃にはさらにひどいことになるだろうし、未曾有の災害が当たり前の世の中になることを危惧してます


 


 


61

昔、ダムに沈んだ村があるように、人間が手放さないといけない土地があると思います。


62

毎日のように川が氾濫していますね… 今までは何もなかった場所でも、災害が起きています。 明日は我が身。 防災用品を改めて点検します。 被災地の方々、どうぞご無事で…。


63

民放 通常の番組切り替えて 災害の番組を情報提 被災者状況の説明も 放送たちが短いです これだけ警戒レベル5 通常番組 をやっていいすか?私は 災害番組もっと多くやってほしいです。


64

琵琶湖の水位によっては本当にとんでもない被害が出ます。 地域的に考えても、滋賀県は南に向かって低くなっているので、彦根から栗東、草津まで今後の降雨量によっては危険になりうる。 早めの避難を!


65

私は石川県小松市住みですが、昨日一日の大雨で、今までに生まれて見た事の無い光景を見ました。一刻も早く、そちらの雨が止む事を願っていますと同時に、明るい内に様子を見て、避難されるのであれば、その方が良いです。


66

・いざ避難となっている状況でも、まさか、うちは大丈夫だろうとか自分の都合のいい様に考えてしまい、なかなか避難する気持ちになれない人がいると思う。もし自分が当事者になったらたぶんなかなか避難しないかもなぁ。


67

以前滋賀に住んでいるときは、勝手なイメージで琵琶湖があるから滋賀は水害ないって思ってました。


68

古い蔵元がある地域だな。 東北地方といい、酒処に被害が集中している様な気がする。 蔵元も気になるが日本酒を作る為の米が、収穫前だったのに多大な被害だ。


69

命に勝るものはありません。 該当地域の皆さん全員がご無事でいてほしい。


70

噴火、地震、洪水、コロナ・・・ 大変な事がたくさんあるけど みんな頑張ろう!


 


 


71

基本行政なんか当てにならない。色々な事情もあろうが、そんなところには住むべきでない。自分の命は自分で守るしかない。


72

大雨、大地震、猛暑、コロナ、サル痘、海外では戦争と世界がグチャグチャになっている。この先どうなるんだろうか。令和になって悪い事だらけな気がする。明日は我が身だと思うとさすがに不安になる。


73

実家が近くです。両親には逃げるように連絡しました。心配です。


74

数十年前にもあった事なのだろうか?線状降水帯と言う名称が頻繁に聞こえてくる。温暖化の影響だとすれば、益々、危険な状況が増加するでしょう。本気の対策を望みます。


75

日本中が震災や集中豪雨で大変な事になっている。雨不足も困りますが、もうこれ以上、集中豪雨で被災者が出ないことを祈りたいです。


76

気象状況が大きく変化しているので、「これまでも危険だった(氾濫があった)」場所はもちろん、「これまでは大丈夫だった(氾濫がなかった)」という場所でも油断できなくなってきた。 数年前近くの秋川が氾濫して、その時は私は被害はなかったけど、これからは分からない。 本当に他人事ではない。 被害が最小限に留まりますように・・・


77

異常が普通になり普通が異常になったかと思うほどの最近の気象。大気の性質や状態が変わってしまったのか。人間も住む場所を慎重に選定しなければならなくなってゆくのか。


78

絶対に決壊しない堤防を作れるはずがないので、 浸水しなさそうな地域に引っ越すのが間違いない 引っ越すなら土砂災害にも考慮したい


79

線状降水帯=洪水と覚えた方が良いのかも知れない。豪雨が停滞するのが怖い。線状降水帯ができそうだともっと早く察知できればと思う。


80

この前線は梅雨前線ではないだろうが、このようなのが頻発すると、 日本のあちこちで水害が起こってしまう。 豪雨でも、短時間で雨量もほどほどの「夕立」程度なら良いのだが。


 


 


81

とにかく今は避難するしかないので命を守りましょう そのあとは政府の仕事


82

今度は滋賀かぁ…。こうも何県もで氾濫が続いたことあまり記憶にないな。これ以上被害が広まらないことを祈りたい。 かく言う山梨(甲府駅付近)はカンカン照り……申し訳ないぐらい。気温は気を抜けない日が続いていますが…30度で涼しいと思ってしまうくらいには毒されています。


83

何か最近こう言う事が多いですね。 自分が子供の頃こんな事あまり無かったですね。 やはり温暖化によるものなんでしょうか?


84

同じ長浜市でも大雨の所と晴れ間が見えている所の違いがあり、氾濫した区域は限界集落に近いお年寄りが多い所ではないのかな⁇この時間若い人達は仕事だろうし助け合って避難してほしい


85

国土強靭化計画って今でも継続しているようだけど、具体性に欠け、結局バラマキ政策として作られたものなんだね。


86

基本的な考えとして 川は氾濫するものだと言う認識を持つべきです。 川の周りには水田が多い、これはなぜか? 過去に何度も川が氾濫して軽い土は流されてしまい粘土質の重い土しか残らないから畑には適さず水田となる。 農家の人なら必ず知っている基礎知識。 全国どこでも川は氾濫する。それが大前提。 近年の異常気象で氾濫規模は大きくなったかもしれないが昔から何度も川は氾濫してます。 だからそれを防ぐために堤防作ったり護岸工事をしてきたので。護岸工事してるということは氾濫が起きてる事が前提。 近年の異常気象だから氾濫してるわけでは無い。


87

我が家は坂の上にあるんだけど、大雨が降る度に坂下の川が溢れるんだよね… 警報出て非難するにも、避難所の学校もその川沿いを過ぎた所にあるもんだから、学校に辿り着くまでに既に危険なんだよな… 結局、家が一番安全という…


88

日本で不動産を持つのはリスクでしかないね。 これから価格の下落が止まらないでしょ。


89

日本の公務員は有事の際にやくにたたない。 日ごろから48時間勤務とかの訓練は必要だ。 国会議員も同じだよ!


90

明日は我が身です。何十年に一回の危険というのが全国で起きるといまから家を建てる人はよく考えないといけません。


 


 


91

避難所開設情報とか流してあげて欲しいです!いつ水が足元に来るかわからない不安な状態でいるよりも、避難所開設したのでお越しくださいのがいいと思う


92

「防災行動』って、何ですか? 適当な用語を使うと国民が混乱します。


93

このまま温暖化続くと、日本の国土の何分の一か無くなるよね。少なくとも住めなくなる。ウォーターワールドもう一回借りてきて観てみるね。


94

スーパー堤防なんて要らない。そんな災害がいつ来るの!と喚き散らして防災や治水の建設工事をしなかったのは何処の国会議員さんでしたかね?


95

国の緊急災害対策本部は設けたのか、各地で甚大な被害がでてるが、どうなってる?コロナ対策も後手後手後手、今回の大雨も後手後手、いい加減にしてもらいたい


96

日本人も早く目を覚まして温暖化、気候変動を食い止めるため行動するべき。まずは無意味な過剰包装やめるべき。包むの好きすぎ


97

毎年日本のあちこちで氾濫してますね。 スーパー堤防建築なんてアホくさいと思っていたけど、危険なところは建築した方がいいと思うわ


98

水量なんて足算すれば計算できるだろう。雨が予想外に降ってるなら仕方ないが。 富嶽も推定出来ないなんて可笑しい。


99

温暖化による気候変動対策で河川の治水も改めて検討しないといけない気がします。


100

適切な防災行動をとってくださいって言われても、具体的に何をしたらいいのか分からないんだよね。