最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

校内の暴力53件、15人処分 サッカー部問題で熊本・秀岳館高

 

 私立秀岳館高(熊本県八代市)が、サッカー部での暴行問題を受け4月下旬に校内アンケートを実施し、公表分を含め全校で53件の暴力行為を確認、教職員15人を処分していたことが29日、報告を受けた県への取材で分かった。サッカー部での新たな暴力行為は確認されなかった。


ニュース速報

 

 イイネ

1

あの映像を世に出したことは、良かったと思う。 指導者が、本当に大事なことについて振り返る機会になったと思うし、これからの子供達が暴力から守られていくことになる。 問題になった部活動は特に、今後のその運営をしっかりしてほしいと思う。 この学校について、批判が多く出されてきたが、 生徒は当然、強豪部活動にいる生徒だけではない。 多様な生徒がいるはずだし、地元からの進学者も多い高校で、親身になって生徒に寄り添う先生もいると思う。 無関係な生徒達が、真面目に生徒に向き合う先生方が、高校の名でひとまとめにされて批判にさらされることがないように願う。


2

秀岳館が今回クローズアップされましたが、まだまだ全国にはこれより酷い学校があるかも知れません。高校生生活は大人に成っていく人間形成のなかの、一番影響を受ける時期です。 いい指導者に恵まれればスポーツの厳しさの中で仲間の大切さや人を思いやる心、感謝の気持ちを生徒に教えてくれます。いくら部活が優秀でも、それ以上に大切な人としての行いとかを。 しかし入学前に生徒は指導者の本質は知らない。その為に大人達が監督やコーチを調査できる第三者委員会のようなものを作り悪い指導者をどんどん排除していかないとだめです。


3

秀岳館高校はスポーツの寄せ集め軍団のイメージしかない。常勝を求められたサッカー部監督のプレッシャーは半端ではないと思います。そのプレッシャーで自分の思い通りにいかない選手に対して感情的になり、手が出たのでしょうね。話しは変わりますが、野球は熊本大会の決勝は九州学院と秀岳館でした。九州学院は地元熊本の選手。秀岳館は他県の寄せ集め。結果は九州学院の勝ち。地元熊本の人も喜んだことでしょう。簡単にスポーツで名を上げようなんてセコイ考えでは誰も称賛しません。地元に評価される魅力ある学校を運営して欲しいものです。


4

学校や保護者だけでは何も解決できない、第三者委員会なんて無駄な時間を費やすだけ。警察案件だから警察に介入してもらうべき。学校や教師に自浄能力が無いなら、文部科学省直属の別組織を作り、捜査権を与えるなりし、介入していくべき。


5

どのスポーツでも強豪校などではパワハラと指導が紙一重の部分が少なからずあるのかなぁって思ってしまう。日本の部活に根強く残る勝利史上主義の考えにより、保護者側も我が子が所属しているチームが強くなるのなら多少の厳しさは仕方ないと思ってしまうのであろう。勝つことこそが素晴らしい事だと刷り込まれているため、その指導の加減が度を超えていたとしても勝利すればそれは美談として成り立ってしまう恐ろしい感覚が日本の部活には存在するのではないか。あと、監督や顧問の方が自分の功績を上げたいがために生徒達を利用して躍起になってる現実もありそうな気がする。


6

指導になぜ殴る蹴るが必要なんでしょうか? 指導者の思い通りにいかないフラストレーションからですか?指導者の思考停止と都合しか感じません。 押さえつけて委縮させていいプレーができるのか?選手は競技を好きでいられるのか、楽しめるのか? 言葉や態度で示すことができないので手っ取り早く恐怖を与えようという短絡的で支配的なまとめ方と感じます。コーチングとして良い選択とはとても思えません。自分で考えずに、言われたことをこなす選手ができるだけでしょう。 一度された暴力の記憶は消えない。いつまでもそのイメージは付きまといます。 秀岳館高校を辞めて他校の部活に移った生徒さんは賢明です。 良い指導によって才能が開花することも事実あるかと思います。選手も真剣に指導者を選ぶべきでしょう。 スポーツ界全体のためにも、こうした指導方法を排除しましょう。


7

クリーンにするため、各校に協力をお願いして生徒を割り振り、廃校というのが筋でないかな。 もはや教育機関とは言い難いし、絶対に残さない方がいいと思う。 残念ながら、教職員は失業となるが、いたしかたないと思う。 このような暴力事件が原因ではないが、過去に大規模な廃校というと、釧路第一高校の例がある。


8

こういう暴力事件は、解雇したら終わりとかではなく警察が介入して起訴するなり逮捕するなりしないとすぐにはなくならない気がする。 法律のことは素人で刑法がどのように働くのかわからないけど、子供を守るために現在の法律を変えなきゃいけない時なのかもしれない。


9

春休み中から部活の練習で寮に入り暴力受けた子がいたよね。春休み中に退学したから転校すらできない状態にされたとか。 高校は公立高校か国立高専を選んだ方がいい。部活で選んでも怪我したり問題あって辞める子も多いのだから。


10

私学が教育の本分を忘れ、経済的利益優先の学生集めの為に、売名的スポーツ強豪校を目指して強化、勝利至上主義に走った結果、指導者が陥り勝ちな恐怖主義・処罰主義の行き過ぎが招いた事態だろう。直接関与した指導陣の処分でお茶を濁さず、青少年にスポーツと言うツールでどんな教育を施していく事が望ましいのか、活動内容や主要大会出場の是非も含め、熟慮の上にも教育の原点に立ち返ることが急務だと思う。


 


 

TESTING130


11

処分されたことは良かったと思います。強豪チームだったかもしれませんが、何かを犠牲にしてどこかで何かが崩れると思う。本人次第かもしれませんが、 何か歪みそうで心配 子供を暴力で支配してもその子の将来の為にならないと思います。暴力で何でも解決できると勘違いして負の連鎖になると思うからです。 子供に対してのコーチの選り好みや不公平、気に入らないから八つ当たりなどもあると思う。 昔はそれで誰も声を挙げなかった。 その頃の子供達は今、大人になってどうでしょうか。 イライラしたり、切れたり、自制できているのでしょうか。 人間の人格に危害を及ぼす行為は辞めるべき。 100%良い人間なんていない。だからこその 理不尽な暴力は認めるべきでないと思う。 当然の処分だと思います。


12

ここの監督・コーチが恐れていたのは生徒選手に舐められて態度に出てくるとチームとして成り立たなくなるという事。だから上から選手を押さえつける指導方法でやってきた。それがこういう時代になって通用しなくなってボロが出たと。 要するに時代にそぐわない指導方法という事ではあるが、こういう指導でしか生徒を導けない指導者に問題があると思う。


13

というか学校としてどうなのか?サッカー部以外でもこれだけ暴力事件。学校法人としての資格を剥奪できないのか?教育機関としてあるまじき事件の件数。教育をしない学校はこうなると他の学校への見せしめとして強い処罰を課するべきではないか?


14

自分の経験から言うと、これは今年の冬休み明けから来年にかけて、そして来年度になってから、この反動が出てくる。悲惨な状況になる可能性がある。 特に今二年生が三年生になると、新一年生に多大な犠牲者が出る。余程教師が管理をちゃんとしないと、始末が悪い。これは悪の連鎖というものだ。


15

暴力で抑えつけても根本的な解決にはならないと思う。スポーツにとって戦略は勿論だか、出来ない事を教えて伸ばす事が指導者の腕の見せ所だと思う。ただ、今の学校は(特に私立)そこそこ出来る子が集まっていることが多いので、できて当たり前の世界と思ってしまっているのか?出来なかったことに対しての指導の在り方を今一度考えてほしい。 しかし、最近のニュースで気になるのは、暴力を振るわれた事に対してだけの批判。暴力で解決はいけないが、なぜそうなったのかという根本的な理由が置き去りになっている事かわ多い気がする。その点は子どもも保護者もチキンと考えるべきだと思う。


16

動画を見て、キックの仕方が手慣れていると思ったんだよね。 いつも通りの事をしているっていうのが所作で分かる。 見ている方も見慣れているってことが分かる。 あんな風に何度も蹴られているのは騒然とした空気が 流れるはずなのに、どこか無感動な空気感がそこにはある。 つまりあれは日常ってこと。 告発を聞く限りだと、毎日っていう意見が大勢を占めていたから、 調査で把握できたのが53件っていうだけで、 まあ、印象としては氷山の一角だよね。 それと、まだ終わっていない。 暴力教師が暴力生徒を育ててしまっていた件。 校内で度々上級生が下級生を痛めつけていたという件、 その後どうなったのかを全く聞いていない。 とりあえず、入学式当日に退学したという生徒が 転校できるように入学を認めたという話までは聞いているが、 そもそもの話として、大怪我を負わせた生徒がどうなったのかを 聞いていない。


17

大半の人間は、名門校の部活動なんて暴力があるんだろうなって思っているはずなのに、目を背けているようにしか見えない。 威圧的な態度、度を越した説教、長時間の練習の強要、そんな体罰が当たり前のようにされているのをわかっているはずなのに、そんな事は無いはずだと目を背けて甲子園やらを美談のように考える人間が多いのはなぜ?? 今時の部活動は体罰が無いなんて本気で信じてる人がいるのかな??


18

体罰を批判するコメントが多いが、 保守派の中には、体罰を容認する傾向があるのは確か。 「戸塚ヨットスクールを支援する会」の会長には、故石原慎太郎氏が就任して、同スクール(体罰容認を含め)支援してた。 私に言わせれば、2流の指導者が、体罰という「反則技」に頼るんだと思う。 優秀な指導者なら、反則技に頼らず結果を出す。 2流の指導者が「結果」を出しているように見えるのは、 生徒を「使い捨て」にしているから。 ロクに指導できずとも、多数を「使い捨て」にすれば、良い生徒が残る。


19

難しい問題ですよね。私は小学校の時サッカー少年団で監督は竹刀や鉄パイプ持って殴ったり平手打ち等は当たり前で親も承知でした。全国大会まで行き強豪でしたが、アレが本当に良かったのか今でも疑問です。今、地元では中高一貫の学校が甲子園出場し、サッカー部なども強く、体罰など無縁な野球部、サッカー部と有名ですが、周りでは人間力や人間形成の指導が不足し過ぎて、いくらスポーツがよくてもね…と困っています。やっぱ体罰は絶対的にダメだと思う


20

校内の暴力が53件って,小さいものを含めるともっとありそうですね。 そのうちサッカー部の暴力が半数以上。暴力が常態化しているような印象ですね。 今いる生徒たちのためにも,しっかりと膿を出して,新しい体制で出直して欲しいですね。


 


 


21

一部指導者には日本スポーツ協会が進めてるインティグリティーが全く浸透してませんね。 これはこれ、あれはあれとしか考えてないんでしょうか?罵声や中傷が指導だと勘違いしている指導者が多い。 選手がうまく動けない、意に介さないから罵声、中傷する。すると選手が動く。最初の段階で指導者としてウマく選手に伝え切れてないからそうなる事がわからないんでしょうね。そういった指導者は言葉の暴力と身体的暴力でしか指導できないからそうなるんでしょう。 ちなみに強豪と言われるところは、全国から優秀な選手が集まります。だから強くて当然。 それでも選手が指導者の意に介さない動きしか出来てないなら、指導力がないだけ。優秀な指導者なら初心者を1から育て上げて一流に出来るのでは?強豪で暴力や暴言、恐怖で支配して強いと言われてるなら、それはただ単に、選手の能力が高くて成り立ってるだけで、指導者の指導力の結果ではない。


22

こういう指導は、生徒に「裏表」を作ってしまう。 その典型。 裏側は、ひどい状況になる。 専制主義的指導は、生徒間にも専制主義的社会を生み出す。 指導者が観察していなくても、 チームが民主主義的に、自律、自立していなければ、 良いチーム、組織的に強いチームにはならない。 チームには、自己組織力が必要。 人間としても育たない。


23

果たして本当にこの件数が全てなのか疑問。 サッカー部のコーチや監督をはじめ、上級生から下級生への暴力、部員から入部予定の中学生への暴力と出てきて、もはや日常的に暴力が蔓延していたんじゃないか。羅列されなかったものもまだまたあるんじゃないかと思う。 まぁ、よくこんな状況でインハイ予選出れたよね。テレビで出てきていた暴力以外にも沢山あるって知っていて出場するんだから相当面の皮が厚い。


24

強い学校って厳しい事をたくさん乗り越えて強くなっていくイメージ。今の時代それをすると暴力とかなんやかんや言うけどどの程度から処分されるんやろ…。向き合ってくれてしばかれまくって強くなったり更生したりする子もおるしそういう先生ほど熱く向き合ってくれた。私はそういう先生が大好きでした。圧力とか立場で言うてくる先生は先生の中でも生徒たちからも自然と嫌われて逆に先生の事しばいたり車とか今じゃありえへんけどイタズラしてたなぁ…。懐かしい。今はある意味コンプライアンス的にかなり厳しい。だから調子乗る親もおるわなぁ…。私の中での良い先生がなくなっていくのは辛い。


25

なんとかマラソンみたいな、試合に勝つために生徒を集めるのは止めた方が良いと言う事だと思います。 同じような条件の学校で同じような暴力事件が起きているのはなぜか?考えた方が良いと思う。 3年間共同生活をすれば郷土愛も生まれるなんて言う人がいるけど、そんなに簡単じゃ無いと思う。


26

この悪しき慣習は過去に実際暴力を受けて青春時代を送った人が数十年を経て、その当事者となり自己満足、自己肯定の世界に心酔しているだけ。 昨今の体罰、ハラスメントに対する社会の厳しい措置の効果は10年やそこらでは変わりません。 今の指導者が還暦や引退を迎える位になり、ゆとり世代辺りに世代交代して、ようやく時代が変わった事が分かるかと。


27

懲戒解雇(ちょうかいかいこ)とは、民間企業において、就業規則に基づく懲戒の一つとして行う解雇のことで、懲戒処分の中では最も重い。労働者にとっての「死刑宣告」と例えられるように、予告手当も退職金も無く即日解雇され、離職票(離職証明書・退職証明書)にも「重責解雇」と記載されるため、その後の再就職も極めて難しい殆どの会社では懲戒解雇となった人物を採用することは無いため再就職時に懲戒解雇の事実を隠蔽した場合には経歴詐称になり、発覚すると再就職先でも懲戒処分(殆どは懲戒解雇)を受けることになるなお公務員の場合は懲戒解雇ではなく、懲戒免職と呼ばれる。犯罪やその他社会的な影響が大きい不正行為を理由として懲戒解雇となる場合はマスメディアでも報道される懲戒解雇の法律上の定義はなく、習慣的な名称である。法文上は「労働者の責に帰すべき事由」に基づく解雇と称される。もっとも「労働者の責に帰すべき事由」に基づく


28

暴走族全盛期の頃だって、こんな一校で暴力事件はなかったよ。 それもこれって相当陰湿そう。 優待生で入学して事情で退部になると、その後が辛そう。我慢できるならいいけど。 回り道してもいいから、他の学校再受験して、違う道に行くのもアリ。 人によっては、3年寄り道になるかもしれないけど、痛めつけられて、精神疾患で通院や外に出たくないとかなるなら、さっさと見切りつけてもいいと思うよ。親御さんも子供がどうしたいのかしっかり聞いて受け止めてよ。


29

本来は捨てなければならない偏見なのだが、自分の学校でもサッカー部の顧問はいわゆる暴力教師だった。サッカーをやる人は「暴力的な人間」になるのかな、という偏見が形成されてしまった。 サッカー=暴力とはならないよう、各教師がまともな指導を行うようにするほか無いと思います。


30

この学校での教員、指導者の暴力行為だけがクローズアップされて非難されていますが、必ずしも全て教員とかが悪いのでは有りません。スポーツ指導の部分で、反発して教員に暴言はいたり、練習指導に従わない体たらくな選手に対し厳しく指導しているだけ。 昭和の時代がどうこう言うつもりは無いが、打たれなければ判らない、打たれても判らないのはいつの時代も同じです。 ただ、指導能力が著しく劣る教員の問題と話しがごっちゃに成るのはいけません。 今回の中にはしっかりしている教員も含まれるので、ひいては在校生にとってこの処分が良い方向に行くとは思えず、大人のご都合主義にしてしまった事は非常に残念な事件だと思います。来年の新入学生徒数に影響有るのは必至かも知れないなと思います。


 


 


31

こんな学校に子供を預けるのは考えてしまいますね。普通に暴力が振るわれてるのなら誰にも相談できませんね。根本的に学校自体が変わらないと何も始まりませんね。強い部活に入っても暴力でやる気無くす子がどの位出るのか心配になりますね。昭和の時代なら暴力は普通にありましたが誰かが止めようとする生徒が出て来てくれたら変わりますけどね。1人でも声をあげれば変わるはずです。


32

私の娘も、強豪高校バスケ部です。 暴力は無いですが、言葉の暴力が酷過ぎで、学年部員の半数近くは、退部しました。 退部した生徒の事を、あいつは、逃げたんだ 精神が弱いなど、残りの生徒に言う始末。 今回のインター杯も、いくら頑張っても、入って来たばかりの特待1年生をメンバー入りにして、自分の呼んで来た事を正当化するんです。 実力で負けているなら、納得しますが練習試合もほぼ出なく、メンバー入りしてしまうなんて努力は報われない事を実感しました。 強豪高校なんて、生徒が集まって来ますから 生徒は、コマ扱いですね 本当に生徒の事を思い育てる監督(教師)は、県内ベスト16〜8辺りに居るんでしょうね。


33

ここでも人間社会の縮図が出来てる。 ストレスを感じる社会なんだから、こうなって当然だと思う。 スポーツのいじめ・暴力を止めさせたければ、社会からのストレスをなくす必要がある。 個人の資質に求めるのは、無理がありすぎる。 今の社会では、どんなに人格が良くてもいつ変わるかは分からない。それなら、そうならない社会にする方がいい。 みんなが抱えるストレスの一番の元は金のことだと思う。 金によるストレスを無くせばいい。つまり、金を無くしてしまえばいい。


34

内容もさながら件数も酷いもの。 全部というよりは認められた物だけでこの件数なんだろう。 監督、コーチ、学校の対応も問題があるけど、大人のしてる事も多感な年代の子達が体や心で記憶してしまっただろうに。 監督達だけでなく、上級生から下級生への問題も出てたし、大人だけでなく子供も含めて八方塞がりな環境だったのだろう。 若い子はいくらでもやり直しがきくから、今回の件を反面教師にしてもらって力技で解決しようとする大人にはならないで欲しいね。 この暴力事件で学校が衰退していくか、踏ん張って再生していくかは残された人達で解決していかないと。 スポーツで有名なんだから、スポーツマンシップに則って堂々とした環境を再構築して行けたらと思う。


35

日本代表強化試合で解説者が一個人選手に代表選考のアピールになったとかを言っているのがこれからの若手選手個人を煽ってる感じが強く、高校チームとかなると監督、コーチも熱が入る。解説者やマスコミが一個人の結果を評価するから指導者や親が熱入るのでは。チーム勝利が優先では。


36

こんなにひどいとはね。学校ぐるみでもみ消そうとしてたけど、映像が出た事でそれが回避されて良かった。 どうやら以前から卒業生も暴行を受けていたという話もあるし、学校の体質として暴力が日常化していたのであれば、サッカー部だけじゃなくて他の部活でもあるんじゃないかと邪推してしまいます。 部活の指導に暴力が絡む時代じゃないんで、秀岳館に限らず同じような事があるのであれば、生徒さんたちは我慢するんじゃなくて、勇気をもって声をあげるようにしてほしいです。


37

今も、運動部は昭和かよって話。学校側も見て見ぬフリをしてたんだろうけど、そういう時代じゃない。プロになっていく選手とスポーツが好きな選手は分けるべきです。プロになるなら、心技体も大切で、自己管理も必要で才能も運もなければ成功しない。幾ら、才能のない人に教えても、本人が努力・練習しても叶わない。教える監督やコーチも、そのくらいは理解しないと指導者にはなれない。


38

こういう環境で育った多くの人は、同じような教育をする。一部は反面教師にする人もいるが、どの分野の社会に出ても手を出すんだろうな。人の上に立ってほしくないと同時に子どもを預かっている教育機関は根絶してくれないと次世代がとんでもないことになるよ。


39

八代では課外活動の結果を学校の塀に掲げて、教育活動の成果のように誇っている。やれバトミントンの全国大会出場などなど。でも課外活動って、教育のカリキュラム外のものであって、本当は子供たちが好きなスポーツなどを選択して、授業の終了後、楽しむものと思う。秀岳館に限らず、少子化で今後の学校運営に不安を抱えている私学は課外活動で名を売って、学生を集めるようになっている。少子化の時代、特に地方の私学は経営的に厳しいと思うけど、高名な監督を招聘して、全国大会に出場して校名を世間に売り込むのではなくて、足が地についた教育で学生を集めて欲しい。八代は球磨川が氾濫しても大した被害が出ることなく、穏やかでいいところです。新幹線も通っており、空港からも一時間圏内。不知火海に面しており、山、川、海に温泉と自然にも恵まれているので、豊かな学校生活を過ごすには最適です。そんな地の利を生かした教育を考えて欲しいな。


40

そういうのに耐えれるメンタルが強豪校と呼ばれたる所以という一面もあるのかもしれない。運動部で勝っていく以上、気性の荒さや勝負に賭ける執念は一つの要素だと思う。そんな時代ではないのかもしれないですが。


 


 


41

もうさ、学校対抗部活はやめようよ。 結局、私立高校が全国から選手集めて勝つんだろうし、勝たないと監督の首も飛ぶ。 数百人の生徒を寮で生活させるのだって、毎年問題起きてるし寮母さんもコーチ、顧問も大変。 海外に習って、全てクラブ化にしよう。


42

要するにサッカー以外でも暴力行為が蔓延っていたという結果だったわけだ。 スポーツで有名になって生徒を集めようとする学校は多かれ少なかれ同様のことは起きているのではないかと考えられる。 全国的な調査も必要なのではないか。


43

野球の地方大会決勝では九州学院が勝って良かったと思っている。この問題はサッカー部だが、同じ風土を持つ学校の部だから。 つまりスポーツで校名を上げて生徒を集めるために部活動は勝利至上主義・スポーツ特待で他所から選手を集める・当然ながら部活動は人間教育とはかけ離れている、他県出身者が多いので寮生活だがそこでまた上下関係が幅を利かす、といった点が。 よそでもありがちな事だが、ここは問題が多すぎる。


44

正直,実績があればどんなことも許されるという悪しき風潮は根絶させなければこういう問題は延々と繰り返される気がします。こんなことをやった側も黙認していた側も一般企業だったら,まず間違いなく人生が詰まされる裁判沙汰です。


45

70代の父は、都内の野球強豪校(甲子園優勝有り)の野球部主将でした。当時は叩かれるなんて当たり前で、その頃殴られた後遺症で左耳が殆ど聞こえません。今の時代だったら大問題だったんだろうなぁ。60年経ってもそうやって殴られた思い出、というか記憶は残っちゃうんですよ。今そういう目に遭ってる子供達の頭にも、何十年も記憶に残りますよ。


46

これもある意味、負の連鎖。 自分がされた事を、そのまましてる。 暴力がはばを利かせた上の世代のツケを払わされる、今の世代はわりを喰ってる。 だけど、そこは自覚して、変わらなきゃ。 これだけ他で問題になってても、変わらない、変えれない、では話にならない。


47

暴力や罵声など恐怖を与えて選手を動かすのは、指導力の無い証拠。 一昔前の動物の調教か何かと、勘違いしているのではないのか。 結局は、恐怖で選手に良い成績を上げさせ功名を上げる連中がいる限りは、なかなこの手の問題は無くならないだろう。


48

私が高校の時所属していたハンドボール部の監督は、試合でスタメンに選ばれるのも大切かもしれないけど、社会のスタメンになりなさい!! とよく仰られていました。今となってその言葉の意味が凄く分かります。素晴らしい指導者には、生徒達はついて行きます!!暴力で縛りつけなくても…


49

部活の本来の目的は果たして全国大会に行っていい成績を残す事なのか? それも1つの目的であり目標であり楽しみ方でもあると思うが 歴史ある強豪校はそれにばかり意識をしているように思えてならない。 上の人間を始め顧問も聞こえはいい事を言っていても 結局は「俺が導いたんだ!」「うちの学校の部は強いんだ!」 と言う自己満足を満たすために生徒を利用しているに過ぎない。


50

高校野球真っ盛りですが、指導者や伝統的に引き継がれてきた上級生からの暴力問題を早く解決しないとまずいですよね。 学生時代からの体質が社会人になっても、ブラック企業とかに現れている様な気がします。


 


 


51

先日ウチの上司が言っていました。 中学、高校時代に部活で今で言うパワハラにあい ボコボコにされていたことで社会に出てからのキツいことでも耐えられると… そう言う考え方もあるんだとビックリしました。 向上心が高くストイックなことは個人の自由で良いのですが、周りに押し付けないで欲しいです。 昇進よりも、普通に生活出来れば良いだけの人もいるので… 色んな生徒がいる中で、ひとりひとりに合った方法で教育して欲しいです。


52

こういう問題って人を責めるのは簡単だし責めるべきなんですけど本質的には社会のシステムから変えていかないと解決しない問題だと思ってます。監視する仕組み・ルール作り・罰則・外部起用。人依存では解決しないというのが持論です


53

やはり動画の威力はすごい。 動画が無かったら改善できなかったでしょう。 市中も電源がある信号機の設置してある場所にはもれなく防犯カメラを設置すべきでしょう。


54

中高の授業で、公民、政経、倫理ではなくて、必修の憲法、刑法、民法を設け、学校において、もっと法意識を高めてはどうだろう。 また、大学入試の共通テストでは、漢文を廃止して時間をつくり、30分でもよいから択一の法律という科目を必須受験にしてはどうだろうか。 法意識を高めると、ゆくゆくは校内暴力は減るような気がするし、国民の民度も上がっていくような気がする。


55

今のうち全部膿出さなきゃな。 今までの体罰や隠蔽も一掃して指導の在り方を考えて、やり直さなきゃ。 まだ過去に被害者はたくさん居るだろうけど大事にしなかったんだろうな。 この記事を見た他の学校も今のうち態勢変えなきゃさ。 秀岳館だけの話しじゃないだろうし。 もうスポ根の時代は終わった。


56

教育の現場はどうなってんの?今の組織体制が全くダメだという事ですよね。文科省、教育委員会、私立、公立、全て見直す必要がありますね。旭川のイジメ問題もそうですが、そもそも事の重大性を理解出来ずに隠蔽しようとする学校があり、責任があるとされる教職員を庇うような教育委員会、全国ニュースにもなる事件が発生しても文科省は動かない。何の為の組織なのか分からない、そんな何も機能しない組織なら無くなってしまえと言いたくなる。 体罰・イジメがまずは無くなる教育現場の構築が急務です。


57

負のスパイラルなんだろうな。 暴力教員を擁護する気は全くないけど、指導者が選手時代に暴力ありきの指導を受けてきたのなら教員自身も指導=暴力を伴うって認識が出来上がっているのかもしれない。 これからの指導者になっていく世代が、暴力ありきの指導にならないようにしていってほしい。


58

「教職員15人を処分」とあるが処分したと発表すればいいのではなかろう どういうことに対してどういう処分をしたのか 公立学校であれば免職、停職、減給、戒告 今回はどのような基準でどのような対応がなされたのか 子供達に被処分者が今後も関わるのかどうか


59

とにかく新興や新設間もない私学の高校は、少子化の中、生徒を集めるのに、手っ取り早い方法として、TVで放映されそうな野球、サッカーの選手を獲得して、甲子園、国立で選手がプレーすることができれば、入学希望者数向上の為の1番の方法らしいです。 目指すは、「甲子園か東大」甲子園も大変ですが東大合格は、もっと大変なので、とりあえずは野球なら甲子園を目指す。サッカーなら国立を目指すのが私学の方針で多いみたいですよ。 千葉県でも、とりあえず甲子園に一度出場した有名私学は、その後は進学校となりましたね。


60

まあ、スポーツという分野で秀でた生徒を集めることは、悪ではないとは思うが、令和の世の中で昭和的な精神論で指導をするのは、完全に間違っていて、旧世代的な指導であったと思う。 それに精神論というのはそもそもそういう部分では無いとも思う。 昨今のスポーツ選手や元スポーツ選手の不祥事を見ると、スポーツをすることが、精神を育てるのではなく、スポーツを通じて、精神を鍛える事が重要で、指導者がそれを間違っている人が多い。 プレイに対して激昂する指導者とかも居るが、そのレベルの選手は怒られなくても、何が悪かったのかを瞬時に把握している。 プロになれる選手は、ほんの一握りで、スポーツによって何を学習し、精神を鍛えることが出来るのかであって、我慢することだけ学ばせるなら、スポーツでなくても良い。


 


 


61

令和の時代にこんな学校がまだ有ったとは驚きです。昔はうちの学校体育会系だから…などと言って体罰を誤魔化してうやむやに出来ました。今は時代が違います。徹底的に調べて事実を報告して頂かないと今後志願してくる学生が居なくなってしまいますよ。


62

俗に言う運動部だけでなく文化部でもあります。強業や全国常連はブラックです。実体験だと吹奏楽での合宿。深夜1〜2時迄合奏。翌日6時起床。掃除。パート練。昼食。パート練。夕方6時夕食7時から2時迄合奏。その後ミーティング。その後風呂。就寝3時。起床6時。3年間そんな感じでした。レギュラーになりたいならその位できなきゃその部活にいる意味無し。って感じでしたね。卒業してから10年以上立ちますが、未だにコンクール時期は胃炎か発症します。


63

先日、ある競技の教会が児童が自分の意思で競技をしていると判断できる年齢になるまで、ランキングをつける大会をしない、という方針を出しましたよね。 その理由が、親や教育者などが子供の発育に悪影響なやり方で勝ちに行かせるから、だと。 今回のサッカー部もその親みたいな状態だったのかな、と。


64

厳しい体育会系のスポーツを経験したことない人には分からないかもしれないが、部活外の振る舞いで指導者がどういう人間か判断できるし、自分は尊敬できる指導者であれば多少のポカも容認できるというのが私の考え。もちろん世の中は多少のポカも許してはいけない!という風潮なのも知ってる。


65

厳しく理不尽にされ頑張る子もいるし、腐る子もいる。鍛えられ社会に出て、活躍する子もいれば甘やかされ腐る子もいる。今の風潮は後者だが、個人的には鍛えられたからこそ、今があるのも事実だから、どっちが正解とかはないと思う。


66

強豪校で、スポ根で規律や継続を学べるならいいけど、結局、大半は暴言、暴力の支配というのが実態というのは多いと思う。もちろん、結果を出せているからそれで良しという背景かあるんだろうけど。 実力だけで評価されるだけでないような、監督には人事権も握っているから、強豪校に入れるような子ほど、競技への思いも強いから、誰も監督には逆らえないんですよね…他にもあると思いますよ


67

怒りをぶつける暴力は絶対にしてはいけない。それは誰もわかっている。ただ自分も学生の頃に先生にぶん殴られて『叱られた』ことはある。 『叱る』と『怒る』は根本から違う。 『叱る』は相手の為に指導すること、『怒る』は自分の感情をただぶつけること。 自分の子どもは先生にもしっかりと叱って欲しいと思っている。 ただ部活で手が出る場合ってほとんど『怒って感情的になっている』だけだろうと思う。 でもまぁ不思議なことに弱小チームではこうした部活での暴力ってほとんどないんだよなぁ。 強豪校に限って多い。良い悪いではなく、これがリアル。


68

息子の母校サッカー部が高校総体へ出場したので、先週末鳴門市へ応援に行きました。 ついでに数試合観戦しましたが…ベンチ(監督・コーチ)からの怒号の酷いこと。 声出し応援が全面禁止されていたので余計にベンチの声も聞こえてきて、その内容にドン引きしました。 今回の秀学館高校の暴力事件はたまたま表に出てしまった…そんな印象しかありません。 まだまだこの国には、言葉を含めた暴力で選手をねじ伏せている指導者が沢山います。


69

日本サッカー協会は 問題の段原元監督の公式ライセンスを 責任もって剥奪したのでしょうか サッカー協会のトップが熊本出身だから 忖度されて、未だに剥奪されていないなんてことはないでしょうか 同じことが繰り返されて 子供達を傷つけることがなければいいのですが


70

暴力や権力で制御するのは自分しか信用出来ないんだろうね。寂しい限りです。先ず他を認め、その人の強みを活かし、伸ばす指導者を育成してほしい。 ひと昔前のように罵声や体罰で伸ばそうとしても今の子供たちには通用しないよ。自分がそこについていけない不甲斐無さもあるよね。


 


 


71

最初に秀岳館の問題が大きく取り上げられた時に、調査して膿を出せなかったところは大変かなと。 いくらかの学校は調査して問題があったと公表したけど、もっとあると思う。調査すらしてないのか隠したかのところは、これから晒された時に、より印象が悪い。


72

来年以降の生徒確保が厳しくなると思いますがいけない事はいけない事なんで仕方がない! 強いチームを作り全国大会に出れたら良いという考え方では駄目ですね! 昨日の天理高校野球部と同じ様な対応がとれるチーム・選手作りが理想じゃないかな!


73

高校も部活動を廃止して地域やクラブに任せた方が良い。 甲子園なんて、子どもを使って金儲けしている。 しかも学校で行われている部活動でだ。 サッカーの選手権、春高バレー、バレーは金儲けになるほど最近は人気もなく視聴率も低いが。 ともかく、部活動とこう言った大会を切りはなさければ勝利至上主義が学校現場から無くなることはない


74

>>結局、段原氏の関与について明らかにならなかった くまもと県民テレビの記事によると、処分された15人の中に段原氏は含まれていないとのこと。この調査結果でサッカー部の暴力問題は幕引きを図るのでしょうか。「15人処分」という見出しを見ると大なたを揮ったようですが、実はうやむやにしているのかもしれません。同校の生徒達の今後に意味がある結論であればいいのですが。


75

ある程度精神的にプレッシャーを与えてピンチを乗り切る精神力を鍛えることは必要だと思う。委縮して潰れたしまうか反骨精神で立ち向かう気持ちを持つか、指導者として難しい所だろうとは思うな。でも暴力は別問題だろうと思う。


76

そもそも物事の分別がつかない以上、育成に携わるべきではなく、また監理側としてそういう点まで監督しなければならない現場環境がそもそも論議にもならないというところでしょう。 政府も一度、教育機関に関与する方々の全国一斉適性テストを実施するべきです。 ないしは教職資格の更新制度を維持するべきです。


77

コメントで、体罰容認ではないんだろうが、必要悪みたいな意見の方がチラホラ。 いやいや、一般社会で許されないことは学校内でも許されませんよ と同時に、生徒側の教師に対する言動も、処罰に配慮こそあれ基準は一般社会と同等にしていかないとね


78

何にも昔の昭和時代と変わらない体質なのですね。 今の時代に昔の仕来たり押し付けてると、批判の嵐で立場が悪くなるだけですから、今の時代に合わせて行くのが、要らぬ批判や、敵を作らない掟だと懸念致します。 昔のままま今に至れば問題にはならない事案だっただろうけどね。


79

何を教育しているのでしょうか。金儲けのための競争、その競争に勝つためなら何でも許されるという教育でしょうか。学校という閉鎖空間は現代社会の縮図です。いじめ問題だけでなくこういう部分にも、現代社会の歪が表れている気がします。


80

学校側が容認しているだけじゃなくて推奨してないと15人もの職員が処分になんないんじゃ…? そしてまだまだ解決してない見つかってもいない問題がうじゃうじゃしてそう 被害にあった子供たちにはどう対応していくのか?謝罪も加害者の退職もそれだけじゃ解決にならないし、傷ついた心も体も治らない


 


 


81

強い学校なら多かれ少なかれあると思う。 時代は昭和ではなく令和になった。 暴力、指導方法に厳しい時代です。 学校側はそこをしっかり考えないと


82

指導と、暴力は、紙一重、ではない。 そうしては、いけない。 たしかに、頬っぺたビンタ、は、気合入ります。 やるときに、これは、気合のビンタです!と、宣言してやれば、いいのでは?んで、気合ビンタ、だけは、してもいい。やりかたも、要領を作って。ビデオに必ずとるとか。 笑っちゃうけど、そうするしかない。 ただ、気合ビンタ、のようなものがなくなると、間違いなく、なにか大事に思えるものが、失われます。 それは、避けるべき。 日本が、軟弱になってしまいます。 世界は、勝負の世界ですから。日本が、へらへら愛想のいいだけの国に、なってほしくないですよね。


83

某関東の高校がパワハラで元プロ野球選手の息子さんが好きな競技を出来ない身体にされたのが話題になったが、そこで何も無かったように笑った監督のインタビューは、ハッキリ言って異常。 今までこのような事は黙認されてたと思うが、指導力のない指導者が選手を従わせるにはこのような稚拙な行為が必要なのかな。


84

特待生制度もある程度学力が伴わないと同じ問題が起きるよね。 多分今もあると思うけど。 静岡学園は学校の方針が変わって一定の学力がないとサッカーが上手くても特待生にはなれないそうだけど、他校も同じようにすればいい。 サッカーが上手ければあの高校に行けるんじゃなくて上手くて頭もよくないと行けないとなれば勉強にも力をいれて秀岳館みたちなバカ高にはならないでしょう。


85

社会にでても体育会系の人や、スポーツしかやってこなかった人の一部は、暴力やパワハラまがいな事をやる人が多い。 それはその人達も暴力にあい、必要以上に厳しく教えられてきたのもある為、自然と引き継がれている。 どこかで変えていくべき。


86

結果を出す為の暴力か、楽しく部活をやって大して強くないのどっちが良いか。親としては後者が良いが、そのスポーツの1流選手になれるかどうかという芽を摘んでしまわないか。ただ今回の処分された15人に入った生徒の親は一旦この高校を辞めさせた方が良いとは思う。


87

部活動の闇とは思わないけど、学校にとっても生徒にとっても、指導者にとっても不利益な事ばかりが起こるならば、無くしても良いのでは無いかと思うね。クラブ活動の方がええよ。 まぁ私立高校にとっては面白くないとは思うけど。


88

高校に大会なんて順位で争うものが無くなればいいのにね。 勉強は教師、部活は監督というように明確に人間も分けてしまえたら今よりずっと楽になる。公立はいっそ地域のクラブチームに活動の権限を委託すればいいと思う。


89

かつて、この手の問題が生じた学校の野球部は夏大出場を辞退するなど厳正に対処されていた。野球部員に問題がなくともである。 時代も変わり、個人の権利主張が強くなってしまった現代においては考えられない処分だろうが、私みたいに古い時代に生きた人間にしたら、こんなことがあっても野球部は夏大に出場できるんだって思ってしまう。 野球部員のみならず、他の運動部もプライドを持って戦える環境作りを学校には真に求めたい。 出場できてよかったと思えても、その先にこうした記事で子どもたちが傷つけられてはいたたまれない。


90

まだザラにあるということでしょう。特にスポーツに力を入れてる学校は少なからずあるのではないでしょうか。 現代スポーツは根性だけではなく科学的な要素が必要なんだけど教育者や指導者全員が備わってるわけもなく。 国ベースで教育者、指導者の教育をやらないとダメですね。


 


 


91

スポーツそのものが暴力的な面を含んでますからね。 ルールに則って正々堂々と競い合う、とは名ばかりで、 要するにルールギリギリならどんなプレーも許される。 自分たちのリスクを避けるためにわざとファールする。 ファールにならない行為なら相手が嫌がる事を平気でする。 それでも実力で相手をねじ伏せたら勝利者として讃えられる。 言い方を変えれば、法に触れなきゃいいい、バレなきゃいい、 場合によっては普通じゃない手段もありで利益を確保しテリトリーを拡大。 それはある意味で戦争や暴力団の抗争にも似てますよね。


92

フランスのサッカーを学べば良いと思う。 フランスは、国営のプログラムがあって、貧乏人にもサッカーで活躍出来るシステムがある。 そこには、サッカーだけでなく、学校での態度、生活習慣例えば、いじめをしてないか、授業の態度はどうか、仲間との日常生活はどうかなどを全てを監視している。  もちろん、いじめや素行に問題のある生徒はサッカーをやらせてもらえないし、どんなに優秀でもサッカーをやらせてもらえない。 そうすれば、体罰なくともいい選手または、いい人材が育成出来る。仮にサッカーで成功しなくても、第二の人生で人間性がよければ成功するチャンスがある。 これは国レベルで、サッカーだけでなく、全てのスポーツでやるべきだと思う。でなければ、このようなことはまた、起きる。 ただ優しいだけでは人は育たないから、厳しさも必要だ。人生の荒波は体罰のようななものではない。


93

世間からはここまで大変なことであると見られている。 中にいる生徒や教職員は未だに実感ないかもしれないが、この「伝統」を経験した上ですでに社会に出ている卒業生諸氏はどう思うのでしょうか?


94

人間として未熟な物が人を育てて良いのか問題 将来を担うお年頃の子達を指導するって冷静な大人でないと無理でない? ただ強くなればいいわけじゃない! 人生勉強の大切な時期である。 指導者には本当のクレバーさが必要だと思う。


95

俺自身も中学時代野球部で、体罰に耐えきれず挫折しました。 あんなに好きだった野球が嫌いになった。 やらされてる感じが凄い理不尽に思えて、楽しくなかった。 それでも耐え抜いた仲間達は… その後強くなった人もいれば、不良になった人もいる。 結果、体罰は多少野球は強くなっても、精神的に強くなるとは限らない。


96

全国大会常連の学校ではいろいろと問題起こってると思う。 レギュラーになるために監督や上級生に逆らえない状況ができてるのが想像できる。 部活はあくまでも教育の手段の一つなんだけど、勝つことだけが目的となって3年間一度も試合にでられない生徒もいると思います。 この段階でもう格差が出来てきている。


97

兵隊は殴れば殴るほど強くなるとした日本軍、昭和の運動部はその流れが残っていたが… 中学の野球部ではけつバットと称される海軍精神注入棒と同じ制裁があった。剣道部では竹刀で頭を叩かれたり柔道部では落とすが行われていた。更に大学応援団では鉄拳のみならず木刀で殴られた。暴力ではなく気合を入れる、その流れは殆どが昭和で終わったが… 未だにスポーツ強豪校では残っているんだな。そう言えば女子体操選手がコーチからビンタされている映像が前に話題になったな。その時は女子体操選手がコーチを庇った… 運動という領域の深層心理だな。


98

勝利至上主義の典型で、全国の高校・学生スポーツの氷山の一角に過ぎないでしょう。こう言う経験をした卒業生の一部がまた同じことを繰り返すのでしょうし、勘違いした地域クラブの指導者らが同じように習っていくのでしょう。最近、高校や中学の部活動の指導を外部委託する話が進んでいます。教員の働き方改革には良い事だと思いますが、益々学校の目の届かなくなりそうな事は不安です。


99

学校の部活動を否定するわけではないけれど、一定の基準でクラブチーム参加を認めて、強豪学校チームは淘汰していったほうが良いのではないか。 それでも学校資本がコントロールするクラブチームは現れるだろうけれど。


100

実際に実行した学校側はもちろんですが、地域も必要悪と黙認してたのでしょう。 学校だけでなく地域全体で教育のあり方を考え直すにはいい機会だったと思います。