最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

3万人超の健康観察…連日深夜まで「限界に近い」 感染爆発の沖縄、コロナ対策本部のいま

 

 新型コロナウイルスの感染急拡大で医療や介護現場が逼迫(ひっぱく)している現状を多くの県民に伝えるため、沖縄県対策本部は29日、那覇市の県庁内にある感染症総務課、感染症医療確保課、ワクチン検査・推進課の業務を報道陣に公開した。陽性者の入院調整や、3万人を超える自宅療養者の健康観察など多忙を極めている。約370人の職員が対応に当たる。新規感染者数の増加に比例し業務も膨大となり、連日深夜まで残業が続いているという。


ニュース速報

 

 イイネ

1

日本人は、「自由」と「責任」はトレードオフの関係であることをもっと認識するべき。 新型コロナ感染の場合、経済活動の制限をしないという自由を求めれば、感染状況や医療体制はより悪化し、自分の体調管理に対する自己責任の度合いは大きくなる。逆に、感染時に手厚い治療・診察を求めるのであれば、医療体制を保つためにも行動制限で感染者を減らすことが必要。 欧米の国々では、日本以上に行動の自由とコロナ感染の自己責任という方向にシフトし、国民はその両方を受け入れている。この第7波で、日本政府も国民の行動制限に対する反発を懸念して行動制限を出していないが、日本国民はコロナ感染を自己責任とするということをいまいち受け入れられていないと言えます。「行動制限も医療逼迫も嫌だ」と騒ぐのではなく、自由と責任のトレードオフの関係を受け入れるのか受け入れないのかについてのコンセンサスを得ないと、先に進めないでしょう。


2

行動制限をすると、また観光業や旅行業関係者から、飲食店に時間制限をすると、また保証何だかんだと言われるから、政府としては色々な制限をしたくない。行動制限をしないと結局、旅行や遊びに行く人達が増えてしまう。人流と比例して感染者は増える。やがて医療が逼迫してくる。これは当然の結果と言えます。行動制限があろうが無かろうが、感染者の増加の傾向を見ながら、それぞれが感染するリスクを考えて、自己責任で行動するべきです。


3

無駄な事に、限界まで対応されられている対策本部の方々、お疲れ様です。 健康観察なんかより、体調が悪くなったら、普通にどこの病院にも行けて、普通に医療を受けられるようにして欲しいです。 発熱を伴う病気は新型コロナだけではないのですが、そういった人たちにとっては、混み合う数少ない発熱外来を通さなければ速やかに医療を受けられない状況こそ改善すべきだと思います。 扱いと実態が乖離しているから、これほどの無駄と混乱が生じているのですよ。


4

立憲や共産は政府の方針を批判しているけどALL野党の沖縄でその政策をなぜ実行しないのか?もちろん国でないとできないこともあるが、県レベルで出来ることもあるはず。批判してばかりではなく実行力、実現力があることを示してほしい。


5

高齢者が多く入院すり病院に勤務しています。 爆発的な感染でついにうちの病院にもコロナが蔓延し、患者さんをはじめ、スタッフも次々と感染しており、かなり切羽詰まった状態になっています。 予定していた沖縄旅行も早々に諦め、ありとあらゆる夏休みの計画を諦めた私に70の母は「あなたは神経質で子供の楽しみ奪って可哀想」と。 現場を見ていない人、コロナは軽症で済むと信じて疑わない人、自分だけは無敵だろうとで歩き回ってる人たちは、感染して病院に電話が繋がらない、入院先が見つからない、救急車がこない、という状況になって初めて今のひっ迫した現状を知ることになるんだと思います。 他人事とは思わず、一人ひとりが今一度行動を改める必要があると思います。


6

結局、今のやり方だとダメ 重症化率は別として、感染しやすさは初期の頃のコロナより悪化してます それでいて初期の頃にやっていたのと同じ基準で隔離や経過観察してたら、パンクするのは当たり前 もし数「だけ」を意識して押さえ込むなら、同じように緊急事態宣言出して行動制限しないと無理 (意味があるかどうかは別問題です、念の為) 逆に経済回すために行動制限しないなら、少なくとも今の2類の扱いやめて、高熱出た人だけ解熱剤処方とか対応変えないと…5類とは言わなくても特別枠作ればいいじゃないですか? どちらにしろ、やってることが矛盾してるし中途半端な結果が今の現状です 虻蜂取らずのことわざの通り


7

この前コメントでこれからコロナは自己責任と書いたら、圧倒的にNGが多かった。沖縄がこのような状況でも夏休みで多くの人が旅行する。 行動制限すれば文句言う。でも医療受診出来なければまた文句言う。そして政治・国が悪いと不平不満言う。すべてが上手くいく事はありえない。何かを犠牲にしなければ先に進まない。 補助する税金にも限りがあるので、たぶん二類から五類にカテゴリが変わるだろう。そして医療費は個人負担になる。ここで旅行も飲食も人の集まるところに行くのも自己責任。しっかり感染防止して経済が止まらないように頑張るしかない。そして自己責任になるなら、くだらないある特定の人を優遇するGotoのような事をやめて本当に困ってる人に使って欲しい。


8

医療者や保健所等の対応部署への暴言などが増えているようですが、 経済優先で行動に制限をかけなければこうなることはわかっていたはず。 行動制限をすれば保証しろと。 すでに保証をするにも財源の問題もあるし。 経済優先でというのは、行動を自由にということではなく感染対策をして感染を少しでもおさえつつ経済を回していくということ。 行動のすべてが自由になるという勘違いをしていたということでは? 少なくともメディアに至っては、感染爆発すると医療体制がとか感染者数がと騒いでいるようではお話にならないと思います。 感染者数が減っていた時にこそ、「気を抜かずに感染対策だけは徹底しましょう」というべきであったと思うし、少なくとも報道番組や情報番組では、そんなことを言っていたコメンテーターはいなかったように思います。 過度な制限はもうできないとは思いますが自分にできることくらいは継続するべきだと思います。


9

こうなった原因は政府がほかの政策や制度はそのままにして行動制限だけはしないという場当たり的すぎる対応をしたからだと思う。 行動制限しないならその判断を尊重するが、コロナの分類や医療ひっ迫にかかる政策、感染者の追跡など、行動制限以外の部分を変えない状況ではこうなるに決まっている。 岸田政権の無策ぶりは今までもさんざん見ているが、コロナ対策についても同様だということだろう。


10

表向きは、社会制限を課さないけど結局新型コロナに対する検査や陽性者への対応を変えてないようなものなので中途半端に制限かけてるようなもんです。 当然、対応を変えてない側への負担は変わらず増えるだけなので限界が来るのも当然です。 無症状陽性者や軽症者への社会的扱いを緩和しない限りこの状況は変わらないでしょうね。


 


 

TESTING130


11

自治体によってこのような状況になることは当初からわかっていたことだと思います。国が行動制限をかけるとか何も策を講じなければ人は『好き勝手に』行動します。夏休みに沖縄に旅行に出かける人もいるでしょう。自分は感染予防を徹底しているし、ワクチン接種も3回打っているから大丈夫だと決めつけて旅行を楽しめば、当然ながら感染者数増えますよ。重症化しないから平気だと言っていても、困るのは医療現場および保険所です。経済を最優先に考えれば医療現場が逼迫することは誰でもわかることです。医療従事者のこともっと真剣に考えるべきだと思います。コロナを過度に恐れる必要はないという人は、仮に自分が陽性反応が出ても医療サービスを受けず自宅で市販薬でも買って治療してください。


12

私の住む自治体ではもはや保健所からの個別の電話連絡はありません。 医療機関から発生届が出されてから2日くらいして市と管轄の保健所からSMSがきましたけど、内容はただURLが張り付けされててクリックすると、市のHPに書かれてる「コロナ陽性になった方へ」みたいな案内のページがそのまま出てくるだけでした。 健康観察も特になく10日間の療養期間が終了しましたが…。 もう個別の健康観察とか保健所からいちいち連絡とかいります? なんか困り事があれば患者自ら問い合わせれば良いのでは?


13

沖縄県が一番強調したいことは、人員体制の強化ということだが、人員不足対策として応援要請のほかに対応可能な方策はないのか。 いずれ他県も感染対応がひっ迫すれば応援要請も難しくなる。 今(2類相当)の感染病法では減らす業務などないということかもしれないが、2類から5類へ引き下げることで対応余力が生まれる部分や他の方策があるなら先陣を切って大胆な改善提案をすべきだ。


14

検査を受けられる場所に発熱患者が出向くメリットってないよね。 現状だと待ち時間が異様に長いわけで、余計に具合が悪くなるわ。医療従事者への感染だってリスクだし。 今の時期に高熱などの症状が出たらほとんどがコロナと見做して自宅療養が基本でいいと思うんだけど、やたら検査したがる人はどうやら会社などから検査を受けろと指示されている場合があるらしい。 医療現場はコロナのためだけにあるのではない。 もうそろそろ、国や自治体がコントロールできる範疇にない感染症だとわかってきているのだから、バタバタと人が死ぬ状態でない限りはもうちょっと落ち着けって思うよ。 高熱症状の他に異常があれば、医療機関に相談して通院などの措置を取ればいい。コロナが原因でない場合もあるので、そこで初めて検査を受けるという流れが全体にとって良いはず。


15

他の記事で、 木原誠二官房副長官は29日、読売新聞のインタビューで、2類相当の位置づけについて「第7波を乗り越えた後には見直しが不可避だ」と述べた。 とありました。 終わってからじゃ無くて今やるべき案件だと思うが、、 感染者数発表したら経済停滞するし、 濃厚接触者もあってないようなもんだから、そうそうにやめるべきだし。 無症状者がうようよ歩いている現状では、感染力の強い今の特性と弱毒から考えたら、マスクが意味があるのかも当然議論は必要。 コロナが怖いじゃ無くて、感染したらの社会の扱いが怖いだけ。 すぐにやらないとこの山は長引くだけで、 判断の遅さが、日本の経済に打撃を与えてしまいます。


16

経済に悪影響のない感染対策、つまり「換気の悪い屋内でのマスクの義務化+マスク会食の義務化」ぐらいすればよかったのにね。 「感染対策と経済はトレードオフの関係」 だと信じられているけど、 マスクをして消費できないものは、ほぼ無い。 マスクは完璧な感染対策にはならないが、実行再生産数を1未満にする程度の力はあるよ。 100人の感染者が99人に感染させるのなら、収束する。 マスクには、その程度の力はある。 たぶん。


17

コロナのルールを変えずに 経済を回す方針を示したが故に医療機関と保健所に負担がかかり、この報道を見た国民にも自粛派と経済派の分断を生むことになっている 軽症の人がほとんどで、突き進む判断をしたのならば、 まず先に第7波が来ても医療機関が混乱しないように、ルールを作り変えておくべきだった 隔離期間、無症状の受診、濃厚接触のルールなど先に変えるべき事が沢山ある このやり方だと、スムーズに経済を回せない ばかりが、 インフラに影響が出て 行動制限をするべきだと声が上がりだす 結果、経済にブレーキがかかる ピークアウトを待つ前に疲弊する


18

行動制限無しだから、旅行、飲み会、食事会、イベントと自由に楽しんでいる人もいるのに、そしてワクチンも打つ打たないは自由で良いのに、医療関係者は、感染者急増で激務で大変な中、治験のワクチン4回5回と強制されて、身体がもたないと思います。医療従事者が可哀想です。行動制限しないと言う事は、感染者急増も容認してるわけだから、感染者減らそうと、医療従事者だってワクチン強制しないで欲しいです。そもそも4回目ワクチン打っても感染予防効果は1ヶ月しか持たないとか。打たなくて良いと思います。


19

言葉は悪いが今の対応では、コロナで亡くなるか、医療が受けれず亡くなるか、経済補償がなく鬱が増えるか、現状では補償なき放置状態。医療をとるか経済とるかみたいな議論が起きるけど、両方とる選択肢でいい。 医療は5類にすればよいし、経済は消費税減税、行動制限はしなくても経済や個々のお店では実際にダメージがあるので確定申告や決算がコロナ前より下がっていれば何割か補填しますでいいと思う。コロナは病気と言うよりは経済から見たら災害に近い。


20

行動制限とか緊急事態宣言は今の政府のやり方だと無意味だとは思うが 実際軽症って言っても40度以上の発熱とか男性は睾丸にダメージ出て種無しになるリスクあるぞ? ただ、遊び歩きたい人達がコロナは風邪と同じとか経済がーって言ってるんだよな ワクチン接種したから無敵、感染しないって人 ワクチンは何回接種しても感染するし重症化する可能性もある これを言うと決まって年寄り、疾患ある人だけが重症化してとか、全体の重症化率がーとなる 以前より重症化率は下がったのは間違い無いが、その数%の重症化に自分や家族がなっても若いから、疾患が無いからで済ませられるのかと言う話 疾患無しの10代20代だってその数%で亡くなってる方も居る 厳しい行動制限とかは反対だが万一重症化した時のリスクと自分で天秤にかけて行動した方が良い 感染対策に過敏になる必要は無いがノーガード戦法はやめた方が良い


 


 


21

観光地なんで沢山の方々に来て欲しい気持ちはわかりますが、今の状況では、観光客や地元の方々の命を守ることが出来ないと思います。ここは一旦引いてお金より命を守るべきだと思います。ひいてはその行動が、観光客や地元の方々に信頼されて沢山の人に幸せをもたらすと思います


22

”二類の対応はできません”と要望を上げて欲しい 保険所に何人いるのか知りませんが、対応できないでしょ。今のコロナは致死率も低いので五類の対応で十分です。ご丁寧に二類にして間に保険所というクションを挟むよりも、患者に直接病院に行ってもらった方が感染拡大も防げると思います。 それに二類だと、基本的に指定病院になってしまうので、診察の窓口が限定されます。これも感染拡大下では治療の能力を低下させるので大きなマイナス要素です。 まず直轄省庁に対して五類指定変更を要望した上で、それをマスコミに訴求して政治家どもを動かさないとダメです。利権の為の二類指定ですから、徹底的に叩きましょう。 今なら安倍さんの事件で利権を叩きやすくなってます。


23

今回のコロナは軽症や無症状の人がほとんどなんだから、医療体制を守ることにもっと注力すべき。 陽性証明とか、市販薬だと高いからと病院に来る人をまずは来ないで済むようにする対策をすればいいのに。 対策本部だって、健康観察アプリを使えば、こんなに電話番の人手はいらないし、そもそも電話つながっても病院に入れるわけでもなければ、急激な重症化に対応できるわけでもないのだから、そのあたりのシステムを整理することにその人手を使ったほうが効果あるんじゃないかと思う。


24

経済を回す事が大切なのは解るが 国の対応を見る限りそれに沿った対応では 限界なのなら県としての短期的な行動規制と 沖縄県への渡航規制で感染者を少し 抑え込む対策をやるべきかなと思う。 重症者以外の対応に手を取られることで 限界が来てるのはもどかしい限りですね!


25

もう後手後手だよね。政府も地方自治体も。 泣き言を言うくらいならなぜGWから感染者数 が高まっているのに何も対策を打たなかった。 平気で観光客を対策となく迎えて感染者数が 拡大すると分かっていても行動制限なしで 本土から観光客を迎え続ける。 増えてから初めて慌てて泣き言を言うのは 恥ずかしくないのか。3年間一体何をやって いたのか。政府も一緒だけど体験がなに一つ この3年間活かされていない。


26

巷では新型コロナ感染症を軽視していない人や医療機関関係者に対して、煽って儲けているだろう的なコメントをよく目にします。本当に新型コロナウィルス感染症は季節性インフルエンザと同じ扱いで良いのでしょうか?後遺症は?本当の重症化率は?と言いますのもICUやHCUに入っている人は他の疾患では重症者扱いですが、新型コロナウィルスでは人工呼吸器を付けている人から重症者とみなすようです。私自身インフルエンザにも新型コロナにも感染しましたが、やはりその辛さには明確な違いがある様に思えてなりません。経済は決して止めてはいけないと考えます。でも一つの疾患として季節性インフルエンザや風邪と同じ扱いで本当に良いのでしょうか?政府が全体感染者数の把握を止めるようですが、それって政府の感染症対策責任逃れにもつながらないのでしょうか?本当に、本当にそれで良いのでしょうか?


27

感染爆発は、行政、保健所、医療機関にとってかなりの重労働を強いることになるが、夏休みのこの時期、沖縄の観光業にとって、お客さんが来ないのも死活問題。 そろそろ、軽症者、無症状者と重症者の取り扱いを分けて、医療と経済の両立を図らないと、共倒れになってしまうと思う。


28

観光や飲食で収入を得たい。他方、人流を止めて感染拡大の歯止めをかけたい。この2つの希望は、相反する動きだから共存は無理。バランスを取ってというのは、綺麗事でしかない。 最初から出来ない。 今の政府は収入を得る選択をしたのだから、人流による感染の拡大は続く。 検査がうけられなくても、診察が受けられなくても、感染者による免疫が広まるまで待つしかないという事だ。


29

感染対策と経済の両方を回す事に無理が出てきている、限界が現れ始めているという事だと思う。政治家や有識者からブレーキとアクセルに例えられているが実際の車でブレーキとアクセルを同時に踏む事はまず無いでしょう、右足でアクセルを踏みながら左足でブレーキも踏む。最初のうちは問題は現れない、現れても軽微で深刻な影響が無いかもしれない、でも限界がきたら車なら壊れる、社会も同じではないだろうか?。そろそろアクセルから足を離して、フルブレーキは別の深刻な問題が出てくるのは間違いない、それは無理だとしてもそろそろ緩くブレーキを踏まなければならない状況に差し掛かって来ていると思う。


30

結局、政府・自治体は感染しないように注意して程度のことしかやってない。医療逼迫は直接的な対策取って次の日に効果がある訳では無い。このままだと沖縄の状況が全国一律となるのも遠くない。沖縄も観光客のホテルの受け入れ禁止や今までみたいな外食産業の制限など直接的に動かないと医療従事者自体も感染している今取り返しのつかない状態がすぐそこまである。他県の人も呑気に沖縄観光してる場合じゃない。


 


 


31

対策本部が限界、病床がいっぱい、…いや当たり前でしょ。症状が軽く感染しても良いと思ってるから、行動制限もしないし、前みたいな緊急事態宣言もしないんでしょ?それならそれ相応の対応にしないと。小さなコップに勢いよく水を注ぎ続けてるんだから溢れるに決まってる。 結局中途半端な発信をして、それでバランスが取れてるつもりかもしれないが、いろんな矛盾を見て見ぬ振りしているだけだと思う。


32

これだけコロナが感染し日々過去最高を更新している異常な状態が続いているにも関わらず、一切行動制限を出さないと言う。 この2年間の非常事態宣言や蔓延防止を連発していたのは何だったのかと思いたくなりますね。 時既に遅しですが最悪の事態を避ける為に速やかに行動制限を行うべきでは無いでしょうか?


33

この手の報道で、一室に机を並べ、電話対応する対策本部の多数の職員という写真が掲載され、さも物凄く大変そうな雰囲気をだしているが、なぜもっと効率よい方法に切り替えないのか不思議でならない。 重症者は入院しているだろうからこの人たちが対応しないはずだが、軽症者にはSMSやメールで十分ではないかと思う。新規の問い合わせにはチャットボットで対応させ、それでもという場合のみ電話対応させればいい。 もちろん現状の法的および規制上の枠組みを見直すのも大事だが、仮にそれが叶ったとしても、業務システムの改善がなければ、同じ画を何度も見せられることになる。日本ほど不効率なことを好む「先進国」はないと思う。


34

以前に沖縄においで行っていたような・・・観光、経済との両立ウイズコロナを実証した結果だと思います。医療逼迫とか抗原キット足りないとか、もうコロナ始まって3年。 また起こりうると考え、対応や対策が出来る準備をする時間はあったがまた起こる コロナは最高更新、経済は回す、しないように、ワクチンは効かない、薬は承認しない、そして放置 救急車の出動が増え受け、入れてくれる病院が見つからない、保健所と連絡が取つかない、何かあったら連絡してと連絡が繋がらない感染者が増えれば後遺症も増え繰り返す波だ。そうこうしているうちに、感染力の強い波がまた来て国も莫大な予算をかけ国葬に忙しく人の移動の制限もできないのだろうが対処も必要だと思う


35

北海道、京都、沖縄などの観光地、東京のような人口の多い都市は感染爆発するのは確定していたはずなんだけど、沖縄は特に対策が足りなかったと思う これは、国というより地方自治体の責任ではないか?国に掛け合えば予算をつけてくれるはず、ナンクルナイサー精神の現れだと思う


36

感染しても重症化は少ないので軽度か重症の恐れかの仕分けを組織的に 医師会、自治体が体制を作らねばならないが出来ていない。 時間があっても厚労省、医師会、自治体の想像力の欠如です。 塩野義の薬も厚労省は使用許可を出さない。ファイザーの薬を上回って 無いのが理由?効き目が少しでも有れば使っても良いのでは! まだまだ続くコロナに対策は右往左往が続いている。 責任を取らない、取りたくない人が対策本部でデカイ顔しているように 見える。


37

それにしても政府の対応は滑稽でしかない。 この現実を直視し、今の取り組みがどれだけ意味がないものか。 意味が無い上に、負担をしていることか。 沖縄が縮図となっている。 現状の2類相当の変更は考えていないとのコメントが大臣からあったが、明確な説明がなされていない。 そもそも2類相当です。 変更をかけ、医療の負荷を軽くするタイミングでは。 誰がボトルネックがわかりませんが、経済優先といいつつ、結果的に経済がまわらなくしているのが今の政府。 もっと考えて欲しい。


38

専門家や政府は、感染力は強いが、重症化しにくい、と言ってるが、じゃ何故病院、病床が逼迫するのか、その辺りが凄く疑問です。 医療従事者が感染して、仕事出来ないのもあるけど、軽症なら、自宅療養すれば逼迫する事ない。 どの当たりを基準に入院とかさせてるのか、分からない。 その結果、コロナ以外の救急患者や、事故、熱中症等が受け入れなくなっては、本末転倒です。 ただマンパワーの不足だけではないように思う。 経済を回す為と言いながら、金融機関も閉鎖したり、流通にも支障をきたすなら、政府ももっと踏み込んで考えるべきなのに、全国の知事や自治体に丸投げしてるとしか思えない。


39

電話での健康観察は必要なの?? コロナにかかったけど、毎日アプリから健康観察を送るだけでしたよ。沖縄は違うのか?? 軽症や無症状の人まで健康観察してるから、本当に困った時に電話が繋がらなかったりするのでは?? もう大半の人が、普通の風邪または風邪よりも少し強力な風邪?ぐらいの認識になってるんだから、保健所の健康観察を必要としている人は、そんなにいないのでは?? いつまでこんな無駄なことに力を注ぐんだろう。みんな本心では、もうこんなの意味ないって思ってるんじゃないのかな?いつまでもコロナ禍ぎ始まった時と同じように必死に働いておられる方々が可哀想です。


40

欧米だって規制緩和をしているばかりではありませんよ。 なぜか欧米は規制緩和していると思っている人が多いようですが、オーストラリアなど日本より入国規制が厳しいようです。フランスのマスク義務化が求められています。 アメリカに至っては、コロナは医療制限ですからね。黙って死ぬのを受け入れられるかというとそうでは無いからヒキコモル人もいるわけで。 熱波のどさくさに紛れ、電気代の高騰からドイツでは公共施設でのお湯の使用が禁止になりました。一見コロナとは関係なさそうですが、不便になればみんなそんな所には出かけませんから。 よく欧米のビーチで人が密集している映像ばかりが映りますが、本当にそんな場所ばかりだったら沿岸部の地域は医療崩壊して大問題になっていると思いますよ。 行動の規制緩和するなら、逆に人が集まる病院を含めた施設の利用制限を施すか、それをなかなか受け入れられないから各国デモが起きるわけですよね。


 


 


41

経済を!経営を!と言う方のコメントも多いですが、やはり感染したいかと聞かれるとしたくないし、自然と行動に制限がかかって来ているんでしょうね。 けど、沖縄に来る人らはとんでもなく毎日多いですし、特に制限せず自由にしている人ばかり。 それで経済回し、経営が!という場合、きているお客さんの財布が固くなっているのかなと思います。 そこはとても実感できるところで、ゴミを放置したりなどの質の悪いお客さんも増え、毎年来ていた観光客の方々の足が途絶えてるなかなと思います。 その方々が戻らない限り、今動いている方々のお財布では経済は戻らないと言うことなんですかね。


42

もともとPCRがたくさんできる環境が整って無かっただけで、これに近い人数がいても不思議ではないかな。 それがそれなりに検査ができる環境が増えて、ちょっと調子が悪いから受けてみよ。で受けたら高確率で感染していると思う


43

必要最低限の行動は控える。 夏休みだからと、プールにも行かせない。 念の為に海にも行かない。外食もなし。 今は行動する時期ではありませんね。 まだ、コロナにかかった事はなく、周りにいて 休みが多い状態。 絶対、感染させない気持ちを一人一人が持たないと!!そして、予防接種はなるべく受ける。 今回のは、特効薬付き予防接種だと思うから、 絶対、予防接種しましょう。 そして、ちゃんと特効薬が出来るまで待つことしか出来ないです。 経済を回す事は今じゃないのは、政治家より国民が1番理解しているでしょう! 国は人を減らしたいのか?それとも増やしたいのか維持したいのか、どれですか?


44

今に始まった感染拡大ではない。数年続いているし、専門家も拡大は続くから対策をせよと言ってきた。なのに、人員の確保もせずにいて、いつも対応できない、助けてくれ、というのはどうなのか。この2年間、大量の人材採用を行い、保健所の電話回線を増やし、検査施設、療養施設を用意していたらこのようなことにはならない。


45

残念ながら、経済と感染対策の両立というのは難しかった、ということになるでしょうか。 本来、受けられる医療、維持できた健康が損なわれるということになるような心配なことですね。 本州の人間ですが、他人事ではなく、また、夏休みシーズンでこれからがかき入れ時の観光地の人たちは、どんな気持ちで夏を迎えるでしょうか。


46

PCR検査陽性者を基準にするのではなく、症状があるかを基準にしてはどうでしょうか。その上でPCR検査で新型コロナ感染だと判明したら、その人だけ行動を制限するなどの対応をするようにしたら良いと思います。


47

まさか無症状の人を入院させたり経過観察しているのだろうか? やっているとしたら、行政の特に首長の責任だ。 こうなる前に無症状の人が心配で、要請があって診断したいというのをキットを渡して自分で調べさせ、それを県のシステムに登録すると公式な診断書にするというやり方で、医療機関の負担を減らすこともできる。 老人保健施設と医療機関以外の濃厚接触者の調査をしないというのもある。 沖縄はそういう様な、対策をしているのだろうか? しないで、これまでの様にゼロコロナを目指す様な、全数、無症状も洗い出す様な中国方式を目指しているのか? どうなっているにかな?


48

君と世界が終わるときというドラマのように、コロナウィルスが、ゾンビ化して蔓延している印象です。 ゾンビのように見た目に分かりやすければ、なんとか避けることも可能かもしれないけど、コロナウィルスは、そうはいかない。 重症化リスクが少ない方の自由を守るのならば、高齢者と基礎疾患がある人に行動自粛を要請するならばお買い物さえ憚れる為、便利だけど割高な宅配利用の補償があるとありがたいのではないだろうか?


49

政府は経済を回すために制限は設けない道を選択しましたが逆に感染爆発で経済が回らなくなりつつあります。 一定の制限を設けなければ益々感染者は増えて経済も回らなくなると思います。 しかし現政権はもう国民を守る事を放棄し見捨てたも同然なので仕方ないのかも知れません。


50

沖縄だけでなく東京も似たような状況になってきています。 緊急事態宣言を出すべき時に来ています。 5類に落としても隔離ができないので余計感染は拡大します。検査や診療、ホテル療養も国民が費用を負担しなくてはならなくなります。 自分の軽率な行動が他人を殺すかもしれないと、各自もう一度思い出してほしいです。


 


 


51

最近はレンタカーや県外から来訪する方々を大変多く見かけます。危機意識より観光やビジネスを優先されてるのでしょうね。国際通りなどでは、鼻マスク、顎マスク、ノーマスクの方々が大変多いです。県民も休日は大型商業施設や娯楽施設に殺到します。危機感が県内外問わずマヒしてきたのかも知れないです。終息はまだまだ遠い未来なのかも知れないです。蔓延の原因は一人一人の行動次第ですから。


52

行動制限せずに2類を維持すればこうなることは誰でもわかると思うのだが… 7波が落ち着いたら検討などと余裕こいてないで今すぐ議論を始めてほしい。 行動制限しないなら感染対策は足並み揃えてするものから個人の裁量へと移ったということ。 それぞれがリスクを考えつつ自分で判断すればいい、そして他人の判断に干渉しないことです。


53

サービス業です。 岸田さん早く行動制限発出してください。 私自身昨日感染しました。 症状は軽いのですが家では隔離生活してます。しかし子供も陽性反応出ました。 感染経路も職場が濃厚と言われました。 ランチ時の満席による密は私達では抑えれようが無いほどお客さんで溢れます(40分待ちでも待つ) どんなに感染対策してもあの密では 避けようがありません。 これだけ感染者が出ているのに 旅行している人達は何を考えているのでしょうか?


54

本当に医療が必要な人が受けられない状態。もう感染者数なんて数えなくて良いと思う。この先違うウイルスが蔓延したらそっちもカウントするんですかね?今のコロナは基本自宅療養に変えるべきだと思う。病院行ったって行かなくたって解熱鎮痛剤処方してもらうか自宅にある解熱鎮痛剤飲むかの違いだけでしょ?実際に自宅療養で回復してる人が多いと思う。


55

行政で会計年度職員で働いてる者としての意見です。そもそもタテ割りの行政の体制に問題あると思います。暇な部署から期間限定で異動させて人員増強すれば残業や負担も減る訳ですし。応援体制も形だけで何の負担軽減にもなってないです。一般企業と違って臨機応変な人員体制とらないのも自分達の首を苦しめてるのでは?今こそ暇で無駄な職員を使うべきです。


56

なぜ野戦病院でもいいからコロナ専門診療できる場所を設けないんだろうか? 軽症者がほとんどなんだから、診療をスムーズに受けられるようにして感染者をまず分けること。どうせどこの病院だって対処療法しかできないんだから野戦病院で充分だし、そうすれば既往症のある方にも速やかに対処ができるようになると思うのだが。


57

本来受けるべき患者が診察を受けられない事態だけは回避しないといけないと思うな。今発熱してる9割近くの人はおそらく市販薬飲んで自宅待機すれば問題ないんじゃないだろうか。 事前に検査キットで検査して、その結果をオンラインで判断してもらえれば、かなり工程が省けると思うのだけど。


58

特別に対策しても何ら変わりません。増える時は増えるし、減るときは自然に減っていきます。誰も何らの有効策は知りませんから。感染症の専門家ですら。各自が可能性か感染対策して、あとは下火になるのを待つしかないでしょう。感染者に対しても対処療法に徹し、無駄に濃厚接触者探しなんかをやめればいい。二類であることがネックであるなら、特措法で対処するなど役立たずではあるが立法機関がその職責を果たすべきであるが、何せ今は宗教団体とのズブズブの関係を指摘され、それどころじゃないでしょうから期待もできません。


59

もうマスコミが過度に報道をして、コロナを政権批判の道具にしなければとっくに5類への変更がされてて終息してたと思うのですが。 世界中でコロナの人数を待ってましたと言わんばかりに報道してるのも濃厚接触等という意味の分からない定義があるのも日本だけですよ。コロナはマスコミが引き起こした社会問題だと思います。行動制限より報道を制限して下さい。これ以上社会を混乱させるように煽らないで欲しい


60

こういう状況は5類にすればよくなるし、新型コロナはインフル以下でただの風邪らしい。子供も重症化しないから大丈夫。 情報の取捨選択と盲信しないことが大事。 5類なんだのと型通りではなく、部分ぶぶんで修正する柔軟性が必要でしょうね。せっかく2類相当という柔軟な対応をしているのだから。


 


 


61

感染症法の問題点や措置法の問題点、政府や厚労行政の問題点、これらは後回し。過去の成功事例(失敗事例)を思い出して下さい。中国武漢のコロナ専用病棟、中国ロックダウン、大阪大規模接種会場設置、接触アプリ、レッドゾーングリーンゾーン、クラスター追跡と追跡断念。今までのこれら施策政策に改良を加えて行けば良いと思うのです。何が良かった何が足りなかった、タイミングとリソースはベストだったか否か。私は沖縄の緊急事態には「中規模検査会場」の設置と「会場直接受付」の解禁が急務だと考えます。法改正では間に合わないので今のインフルエンザ措置法の枠のうちに「政府の措置」で対応を。


62

そのうち、問い合わせ窓口の県庁やコールセンターまでクラスター発生します。 なんくるならないですよ!! 行動規制は厳しいですけど、人数制限は早くやるべき。 二度目の感染者も出てますよね。 ネットで調べたら、最短23日で再陽性らしいですね。 持回り状態ですよね。 あまりに甘く考えてます。 家族感染終わっても、また、感染可能性がある。 さすがになんらかの規制はすべきです。県知事さま


63

此の約3年弱玉城知事や立憲民主党、社民の国会議員さんは地元で何をして居たのか?何も対策をせず、推移を見て居ただけですか?能力、知恵も無しに感染が拡大した第1波から今迄、明らかに沖縄選出国会議員が野党では無く与党が占めて居たならば沖縄はこんなに限界迄拡大して居なかった様に思います、地元沖縄を留守にせず政府一体と成って対策を講じて居たに違い無いと私は思って居ます、能力の無い知事や議員がいる事は不幸を招き事態の悪化が進むばかりでは?政府に対する事に反対を唱える左派が多数居る限り助けようにも助けられない事態が今、沖縄で起きて居る現実を直視するべきです。


64

発熱だけでも無料の救急車を呼ぶため、医療機関では心筋梗塞や脳梗塞などの時間と勝負である疾患を受け入れられにくくなる。  日本では、緊急性が低い疾患の救急車の利用を制限すべきことは、以前から議論されていたにもかかわらず、放置されてきた。  今回のコロナで救急車の利用についても制度改正が必要だ。


65

行動制限せず検査するんだから医療逼迫して当然だ。でこういう状況みて自分の周りでも旅行や帰省とかやめてる人が結構いる。 そんな中で感染に関係ない病気でも医者がとごもいっぱいで対応してくれない。 何が正解なのかよく分からん。 アメリカのように検査もせず調子が悪くなったら病院に行くでもいいんだけど日本はアメリカと違って健康保険制度がしっかりしているので安心求めて結局は病院行くと思う。アメリカは保険加入している人が少ないのでそもそも病院行く習慣があまりないしね。


66

もう恐ろしい「死をもたらすアウトブレイク」の時間が終わったのだから 他の質の悪い感染症と同じ様な体制に立て直すターンにきているのに いつまでも同じ感覚でいるから仕事量だけが増えていく。 しかも結果を伴える程の有効策さえないので疲弊してくだけ。 少し視点を変えて海外の状況を見た方が良いと思いますよ。


67

沖縄の医療逼迫はもはや医療崩壊であり別次元。 保健所の逼迫とか陽性証明の為の発熱外来の逼迫と言った他の自治体の逼迫とは違う。 詰まる詰まらないの話ではなく医療キャパを超えて病床・人材が枯渇している。5類感染症がどうのと言った話で解決する問題では無くなっている。 トリアージ以外の手段は残っていない、そう言った状況。


68

続いてるコロナで、波があるたび急激に広まる場所も決まってきてる状況でも同じことを繰り返すだけ。政治家も対策って言ても地方自治体まかせっきり状態。現場に近いほど、その場の状況を何とかする作業で精一杯で手が回らない。大きな問題にもなった津波による原発事件も現場の監督者が必死なのに、現場より離れてる人達は現場監督をより一層煽るように質問攻め。現場で必死になってる人のサポートを自発的に考え行動取れない世の中なんですかね。


69

これが民間なら自動音声AIなど導入したりバイト雇ったりしてるけどね。 行政って効率化とかするつもり無いの? ホント行政や医療は非効率だよな。 あと、この数年働く世代や若者、子供は高齢者達のために生活犠牲にして自粛してきた。 今度は高齢者達が徹底的な外出制限し自分の身を守って欲しいね。 そして、医療は高齢者よりも若者や子供の患者優先して欲しい。


70

特に沖縄はワクチン接種の比率も全国で一番低いので感染爆発とともに医療の逼迫具合は他県よりもかなり厳しい状況でしょうね。 沖縄については緊急事態宣言も視野に入れておいた方が良い気はします。 5類にすればという意見もありますが、5類にしたところでどこでも診れるものになるかは別ですからね。発熱外来をやってないところはそれ以外の対応できる病気を見てるので、5類にするのはまだ無理でしょう。 今5類にしたらその影響で終わったと勘違いした人が出歩きさらに感染爆発してさらに医療逼迫するのがオチでしょうね。


 


 


71

別居している息子が看護師でコロナ対応を4日連続で任され、コロナ感染しました。陽性になり、自宅養生5日目ですが、3年前の喘息が再発。近くの病院でオンライン診療とうたっているが初診では診察してもらえるところが無く、必死で探し、初診診察可能なところがやっと見つかりましたが、8月中旬まで予約でいっぱい。保健所、ウチサポ東京にも相談したが、結局、アドバイスでは、病院は見つからず。何とか息子が3年前に受診した離れた病院を見つけ出したところ、オンライン診療可能で、カルテも残っており、スムーズに受診し、薬も配達してもらえることになりました。今回のことで、オンライン診療の初診診察をしてもらうのは、困難に近く、自宅療養者で受診難民が多数いると想定されます。厚生労働省、医師会は、この問題点を何とかしてほしい。そうすれば感染しても、安心して自宅療養ができるはずです。


72

6日前に39度発熱し喉の痛みと倦怠感がひどかったので、発熱外来に連絡しました。何軒かけても予約がいっぱいでした。県の衛生課に連絡して抗原キットを送ってもらう手続きしましたがまだ届きません。腹をくくって備え付けのロキソニンを使ってしのぎ、昨日あたりから平熱に戻り今日はほぼ全快って感じです。ほぼ風邪と一緒です。自分はもう現役で仕事してないので外出は買い物とかゴルフぐらいです。なので何処で感染したのか全く分かりません。今回感じたのは発熱外来に行くのって意味があるのかなということ。行って分かるのって陽性か陰性かって事だけですよね。もらう薬って市販薬と同じですよ。息子が去年感染したので分かります。家族への用心のため隔離生活して外出もしてませんがこれで十分なのでは。検査が必要なのは高齢者と基礎疾患持ってる人ぐらいで良いんじゃ無いでしょうか。


73

政府として全国的な行動制限の発出を希望します。 沖縄だけの問題ではなく地方でも連日感染者過去最高を更新しています。 個人の感染防止に任せていては状況は悪くなるだけです。 一旦感染者の増加を止めて仕切りなおすべきと考えます。


74

飲み屋に行ってもいいし、旅行に行ってもいいと思う。 だけど、飲み屋で大々的に飛沫を飛ばしながら騒いで良いとも思わないし、旅行先で普段より気を緩めても良いということではないと思う。 ほんのわずかの気遣いと注意で、経済活動と感染対策は両立すると思うんだけど・・・ どうしても両極端になってしまうんだね。


75

大きな原因は無料検査して発熱もない人が検査しに行くからコロナ感染者増加、医療頻拍する!無症状者あぶり出ししているから医療機関や保健所など頻拍でしょ!政府のコロナ分科会が原因!頑固に2類のままにしているから医療頻拍でしょ!政府がやっているコロナ対策はゼロコロナ対策に見える!各都道府県知事の皆さん県民に行動制限や自粛要請する前に各都道府県知事の皆さんが大きな声で政府やコロナ分科会に5類下げを叫びましょ!国民は批判しない賛成する!


76

感染数過去最高を更新し続け、病院受入れが困難な中、那覇のホテルのアクアチッタでは、外国人を中心に管内はもちろん、エレベーター内でマスクなしでの会話。 また、レセプションでマスクなしでチェックインしているにもかかわらず、マスク着用も促す事もしない。 その事を伝えたら、ん?なに?マスクしないといけないの?みたいな返答の女性スタッフ。 これならマスクしないよな。。。 外や誰もいない時は別に良いと思いますが、流石に密の時くらいはした方が良いと思います。 意識の問題は大切。


77

既に政府が行動制限もしないと断言したし、第7波が収束したら5類に変更する方針だから騒ぐ必要もない、勿論コロナ感染者に対するケアや無料治療は5類に変更されても継続されるみたいなので その辺をメディアもしっかりと伝え そして都道府県知事らもその内容をしっかりと把握して方針転換するべき時だと思う


78

今のコロナは感染しても、カロナールの様な市販薬で熱が下がる、ほとんどの人は重症化せずに自宅で数日安静にすれば治まる風邪の症状に落ち着いている。各地の地方自治体がこのようにパニックになり疲弊するのは、今のコロナを依然として特定扱いさせている政府の責任である。政府は2類から5類に引き下げてコロナの特別扱いをやめ、各地の医療パニックの状態を沈静化させるべきだ。マスコミもパニックを煽るような記事の書き立てをやめるべきだ。いつまでもこんな事やってたら海外からの観光客誘致もおぼつかなくなってしまう。


79

沖縄には現在も多くの観光客が入っているではないか、、羽田発では早朝の便のキャンセル待ちがやっとくらいな感じだよ。 「感染爆発で大変なんだから沖縄にはこないでほしい、歓迎しませんよ」とあの知事さんが言えばいいのに、、、無理だよね。 観光客と沖縄県民の罹患者割合とか発表すればいいのに、、、 那覇空港は国際線は人もまばらだが、国内線は朝から人が溢れてるよ。 (知人が本日沖縄に行った、とりあえず私は行かないほうがいいと思ったが自己責任の範疇なので、、、) 経済活動を続ける以上、感染者は爆発的に増えるのは織り込み済みのはずだけどね。 都合のいいことばかりでは済まない。


80

沖縄に限らず、コロナの関係で都道府県がどれだけその対策にエネルギーを費やしているか、国民はご存じだろうか。保健所などに多くの職員を応援に行かせるため、他の業務にしわ寄せが出ている。これを機会に、都道府県の無駄な仕事を減らす機会になるかも。


 


 


81

こんな事やっていたらキリがない。同じ事の繰り返しである。コロナ以外の病気の人間の助かる命も助からない。発熱患者は見なし陽性者として自宅待機で自然治癒させる。仮に病院に行っても特効薬があるわけでもないし。あとですね、緊急事態宣言と行動制限・営業制限は出さない。これも何度やっても同じ事の繰り返しですから。国も自治体も早急に明確な方針・判断基準を打ち出したほうがよいと思います。


82

コロナと事務処理は分けて報じるべき。 手作業による転記とFAXなんかで対応していたら終わるものも終わらない。 このIT化が進んだこの時代に旧態依然の処理方法をせざるを得ない現状を変えていかなと誰も幸せにならない。 一方、この旧態依然の方法を続ければ残業代はでるし、別に急いで終わらせる必要もないので悠々をこなしている人もいて、効率化を必須としていない人もいる。


83

割り切って線引きする勇気が必要だと思います。 限界を越えてまで救助活動をする必要はありません。 全員を助けようと思う業務には感謝しかありませんが 自分が守れなくなってはいけない。 限界を認めていいですよ。 何人たりとも犠牲にするなは不可能です。 電話オペレーター対応は 2交代や3交代で24時間体制の方がいいと思います。 人数が分散するので減りますが仕方ありません。 扱い切れない分はあきらめるしかない。 さぼっているわけではないなら 責めたり無理強いなんて出来るわけがない。


84

もう2年半も経ったのだからいわゆる感染者数ではなく重症者数や死者数が問題なのだと皆気付くべきなのではないか?ところで沖縄県のPCR検査率は他の都道府県と比較して高いのか低いのか。検査率が高ければ陽性者が多く出るのは当然なのですが。


85

岸田キット見たいな政策は、発足後直ちに実施出来た筈! 私の会社でも1年半位前に抗原検査キットをかなりの数ストックして、収束時の社内行事86名参加の時、朝の集合時に全員の陰性を確認してました。その時に政府が国民全員に配布すれば良いのに、と話してました。


86

結局これも感染症法上2類だからでしょう。いずれ全国がこうなります。5類にいきなりするのでなく、中間みたいな類を作るべき。そもそも今後の感染症で2類の隔離とかで防ぎきれなくなった時は、今回の様相になるわけで、その場合の対応としても必要になってくる。これを行わないのは、行政、国会の怠慢。 今後出てくる変異株も


87

自己責任を求めるコメントが多いがまさにその通りである。 沖縄県は当初から県の対策が甘く県民の自己責任意識が低過ぎる。 観光客の出入りが多いことは理由にならない。 10万人当たりの感染者数が最も多い状態を続けていることを県知事も県民もよく反省して欲しい。


88

重要なのは、入院が必要な症状の人がすぐに入院出来る体制ではないか?もちろん陽性がすぐにわかって、陽性の人が周りにうつさない事も大事。受け入れ体制が整った病院が少ないので、それも問題。臨時のコロナ専門病棟と検査場を整備して、一般の医療現場が崩壊しない様する必要があるのでは? その点中国の突貫工事、行動力はすごいと思う。他のことは感心出来ないことが、多いけど。日本は何をやるにも遅いし、政府は何をしているんだか、専門家会議は何をしているんだか。


89

人流と感染者数は比例しない。この2年で分かったこと。 データでは愛知のラッパーの密フェス開催の日から感染者数は激減しました。どの場合も2~3カ月で勝手に収束します。山の高さはその時のタイプの感染力に依存するだけ。症状軽い人は自分で生存確認サイトにアクセスできるようにするとか。症状によって監視の度合いを変える等知恵が必要ではないでしょうか?


90

健康観察は国のガイドラインに基づいてやっているので これを放棄するわけにはいきません。 しかし現場は対処できない事態ということで、 残念ながら正解はありません。 国を治めるということは諸刃の剣でもあって、決して WIN&WINの構造は期待できません。 相手は自然現象でこれに行政が100%勝利できるなど妄想であって 莫大な資金を投入してもウイルスには無効でしょう。 勝利なき戦いということで、時間が解決するほかは手立てが ありません。


 


 


91

政府は本気でコロナ対策を考えた事があるのか 海外が出来ないので、何もしなくても批判されない程度で、海外のマネをしているだけではないか? 既に3年も経っているのに、場当たり政策しかない、いまだに感染者が増える原因も減る原因も分からないらしい。 一つ一つ潰して行けば、何をすればコロナ対策に効果があるのか見えて来るのではないか? 接触感染が原因ならアルコールや手洗いなど…これは効果が観られない、 ならば、空気感染が多いのか? 会話をすれば感染者が増える、どの程度か? 換気すれば減少するのかしないのか、減少するならどの程度か? エアゾルが原因なら、エアゾルを無くすにはどうすればよいのか? 3年も経って、解決方法も見つけられないのは、政治をする資格など無いと言わざるを得ない 野党も案が無い等と、ふざけた批判をする評論家がいるが、データを知っているのは政権である、データも見せずに対案など出せるか?


92

昨日の知事会では、特定医療処置が問題視されていと聞きましたが、 沖縄県知事も、現在の特別措置法に疑問を持たれているのでしょうか? この法律が、執行されている限り、一般の開業医の先生方の診察を 受けることが出来ず、結果、医療ひっ迫に繋がっています。 今すぐにでも、特措法の解除を求めるべきです。


93

とにかく早く緊急事態宣言を発令して 徹底的に感染爆発を抑えないと終わりが見えない。経済がとか言う人に限って経済が分かっていない。 全国に先駆けて厳しく行動制限をかければいい。 国難なんだから医療崩壊寸前なのに 何の対策を打たない方が問題 3歳児も亡くなり、若い世代の後遺症が増えて、過去最大の感染者と陽性率なんだから、当初の厳しく行動制限をかけるのが当然


94

今、受診してもコロナ前のインフルエンザの薬しか出ません、鎮痛解熱、去痰、咳止、今回は喉からの痛み発熱が主体で体験から言いますと市販のポピドンヨードの喉スプレーが有効でした、とにかく喉の消毒をよくして痛み炎症をなくすることです、冷蔵庫にはいろいろな飲み物、スポーツドリンク、アイスクリームを、特に高濃度の牛乳を水分補給も含め飲みましょう、食事も食べたいものをどんどん食べましょう、からだはシャワーで一日中さっぱりしておきましょう


95

政府は責任を都道府県に丸投げ 岸田はメリハリのある ってメリハリってなに? 政府が行動抑制を言わなくても 自然に社会が機能不全に陥る 公共機関の運転手も感染して運行に支障、本数削減 店員も感染して、自宅療養、店が回らなくなる 医療機関は既にパンク 緊急車両も要請が多くパンク 人間が自然に淘汰されるのを待ってる政府 集団免疫、ってそういうことでしょ 陽性者で症状あっても出歩く人もいるだろうしな


96

濃厚接触者のアプリなんか開発しないでAI技術を用いて重症か軽症か入院が必要か自動で判定するシステムを構築した方が良かったかもね。 マイナンバーと紐付け支援サービスとか色々紐付けしたら楽だと思う。 人力で行うのは素人が判断してもパンクするのは明らかだと思う。


97

5類引き下げで、全数把握をやめる。濃厚接触者認定をしない。少しでも体の調子が悪くなれば治癒するまで自宅療養。病院も軽症なら行かない。ゼロコロナにしたい国民があまりにも多く、現実は無理なことが分かっているが政府も世論を気にしてどっちつかずな政策しかできない。風邪に特効薬は無いというのは当たり前で、今のコロナは風邪薬も効果がある。いいかげんコロナ禍を終わらせましょう。


98

数週間前、石垣島が観光客の往き来等で深刻な状況に陥っているとニュースで聞いて、本島、全島も時間の問題かと思っていたところだった。 一部報道では、政府内で全感染者数のカウントを廃止する方向で話が進んでいるというが、今まで「死亡率」「重症化率」等の「率」「%」を、「行動制限をかけない」根拠としていた訳で、それを放棄して今後何を根拠にするつもりか、過去6波の施策・対策と「絶対数」で比較される(「分母」が増えれば絶対数も増えるはず)ことも理解した上での判断か、参院選での「香典支持率」貯金があるから乗り切れる!と思ったかw、何にせよ日本国政府の危機管理能力が全世界から注視されているのは間違いない。 どこかの国みたいに「全数字」を「国家機密扱い」にしてw「大本営発表」のみに切り替える可能性もゼロではないのでw、「民主主義国家」の国民として権力への監視を怠ってはならないのも間違いない。


99

昨年、まだ感染者が今より少なかった時でも「移動制限、店舗営業制限、会合、集会、イベント制限、会食制限など」さまざまな規制が国より指示されました。そして国民はそれに従いました。しかし令和4年の感染大爆発になっても国は何も指示しません。逆に入国や、マスク、イベントの制限を緩和したのです。感染大爆発を国が誘導したのです。何故でしょう。そして今の地獄の日本到来です。


100

沖縄県の在宅療養者の管理がどの様に行われているのか分からないが神奈川県はLINEを介して人員を少なく回せている分は少なくないと思う。基本的にどの県にも運用可能の筈で非デジタルの感染者、状況の悪い療養者のみに絞れるかどうかは大きな違いを生むと思われる。