最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

保育士水増し、売上に2200万円影響…保育大手グローバルキッズの「悪質すぎる不正実態」

 

 保育大手の「グローバルキッズ」(東京都千代田区)が、いわゆる「保育士の名前貸し」を行い、保育士を水増しして運営費を不正受給し、その返還返還による売上高への影響額が少なくとも2200万円であることが分かった。上場している親会社の「グローバルキッズCOMPANY」がホームページでリリースした。


ニュース速報

 

 イイネ

1

これを機会に、実際に払われている給与明細を明らかにしてほしい。 保育士の待遇は悪いという一般的な論調が更に保育士の就労を減らしているが、実際のところ公務員保育士の待遇は一般会社員の給与平均を超えている。保育士の平均年齢も高い。 待遇が悪いのは民間保育士、特にこのような、会社経営の保育園であろう。民間から公務員へ流れる保育士も多いが、公立保育園は今や民間委託が進み、待遇が悪化、保育士の離職という悪循環にはまっている。 更にこのような悪質な補助金偽装が行われ、保育士待遇の改善に使われていないのであれば、厳重な取締と待遇改善のための具体的な指導が必要と考える。 福祉を食い物にする企業の淘汰のために、行政も工夫を重ねてほしい。


2

保育士です。この系列園ではないですが、どこの園近いものがあるかと思います。氷山の一角にしか過ぎないです。人件費として保育士に当てられているはずのお金が違うものに当てられてる。理事長、その家族が事務員という名名前貸し、その給料という名目になっているなどというのは少なからずあるのでは?まぁ、それも必要経費と言われればそれまでですが。 しかし、その人たちより現場の残業代などに当てて貰えたら離職率は確実に下がります。 教職、保育士、福祉系はビジネスと考えてはいけないという綺麗事が日本にはありますが、賃金が発生する以上ビジネス、仕事。もう少し国もその辺も含めて雇用の向上に力を入れてくれたらと思います。


3

他運営会社でも、経営権をめぐって、創業者と2代目社長との間で、何度も株主総会を行って揉めていたことがあった。そういう報道を見て、そんなに保育園経営はおいしいものかと思った。 基本、保護者からの保育料と行政からの補助金しか収入がない訳で、その中で株主に対して高い配当を出せる訳がないと思うのだが、ホールディングスにして業務別に会社をつくり、各会社同士の取引の売上で利益を出すようなことをしている会社もある。違法ではないが、同一の会社の中でのやりとりなら発生をしないその利益の分だけ、園児や保育士のために使える予算が減ることになる。 会社の工夫や努力で収入を増やすのなら問題ないと思うが、限られた収入、それも公的補助金をアテにしているので、保育士水増しといった不正ではないにしても、問題はあるように思う。 大手保育園運営会社について、これをきっかけに問題がないか、行政はきちんと対応してい欲しい。


4

経営陣が私腹を肥やすためにやったなら良くないことですね。 一方で福祉業界の給料が人を馬鹿にしたような待遇であることも問題にされるべきだと思います。 真面目な経営者でさえ多くは自転車操業状態な経営になっています。 保育士不足も良く言われますが、いい加減末端で働く労働者の給料をちゃんと上げてあげないと。 不正に厳しくするのは大賛成です。 ただ、頑張っている現場にはもっと手厚い補助をしてほしいです。


5

以前子供を預けていました。名前の上がっている園も知っており園長先生や他の先生方が現場で頑張ってくださっている姿を目の前で見てきましたし、色々と助けていただきました。あのしっかりした方が上の意向を受けてこのような事に関わらなければならなかったのかと思うと、心中を察して心が痛みます。現場の先生方は良い方ばかりでした。 が、、本部ははっきりいって杜撰なマネジメントという印象でした。一度園の対応について疑問があった為本部と直接やり取りした経験がありますが、コンプライアンスなんて皆無。企業として何事も対応が後手で行き当たりばったりでしたが、、、まさかこんな事までしているとは驚きです。真面目に勤めている先生方が思い悩むことがないようしっかり改善してほしいです。


6

公立直営から民間委託が進んている保育園。 正直、保育の質は民間委託だと下がっている。 お預かり時間が長くなっても、保育士の給与(所得)は増えない。内部のいじめで休職・退職が続出。人手不足になる。そこにコロナ。飽和状態の保育園で、定員割れ。 現場が綱渡りでも、国の基準内だから切り捨てるだけの経営者。 いずれある日突然、保育園が閉園なんて今後バシバシあり得るだろう。 本当にバシバシ民間委託していいのだろうか?公立保育士の人件費が高すぎるから、民間委託にして安くあげたいのだろうけど、そもそも命を預かる仕事が安くていいのか?


7

社会福祉法人の園でも、理事長、園長、主任は親族な事が多いですよね。 保育士の給与は一般より低いけど、園長の車はレクサスという所も多いです。人件費は人件費として使うよう規制したら、トップだけでなく一般の職員の給与にも回してもらえるのでは、と思います。


8

これは氷山の一角です。 保育、介護などは特に運営基準を満たす事、助成金の受給などを受ける為に名義貸しなどは横行しています。 自治体の実地検査は定期的に行われていますが形式的な物で自治体は担当業務が行えた事が成果で多少の返金を伴う指摘がでればより良い成果としか思ってない。事業所も隠蔽はする為それをわざわざ掘り返さない。 人材不足の中事業所がなくなる事は自治体にとっては福祉サービスが提供できない事になってしまう。 より現実的な基準かつ人材が増える施策を実行して欲しい。 福祉関係の会社の現場や人材を管理する部署の方は必要以上に神経を擦り減らしています。 仕事の関係でお付き合いがありましたが噂で聞いたより悲惨な現状でした。


9

取材お疲れさまです。いい記事ですね。 こういう問題はもっと報道すべきです。 こんな不正は許されるべきではないので刑事事件としてはきっちり捜査してください。 今でもこの施設に通ってる子供たちはいるのでしょうがこういう施設は認可を取り消し強制廃業に持っていくべき。引き継ぎは行政が責任を持って継続させこと。こんな不正の処分も後処理も出来ないのであれば国や都道府県市町村が直接運営する形にして保育士も公務員扱いにして給与を大幅にアップさせればいい。根本的に考え直したほうがいい。


10

保育園を経営しています。上場している株式会社ではこのようなことがあれば株価が下がり社会的信用を失うことが確かですが、未上場の場合は開設時の補助金等が地域によってはとても少ないため、他の方も書かれていますが、やっていけないくらいのお金しか受給していない場合も多々あると思います。 監査員の指導監督者が運営を続けていける水準であるかどうかを見極めて丁寧な関わりを続けるよう役割定義することが重要です。 この記事ですと行政に全く責任がないと開き直りすぎですので大きな違和感を感じます。


 


 

TESTING130


11

系列の園を見学したことがあります。 対応頂いた園長さんはとても丁寧に説明して下さったが、どうしても人手が足りずに今は縮小しているサービスがあると仰っていた。(預かり人数の縮小や保育や延長・土曜保育の中止など) 現場はギリギリの体制で頑張っているようでした。社内構造に問題があるのなら、解決して現場の先生方の待遇が良くなって欲しいです。


12

保育士です。待機児童問題に対応する為に、保育園に、株式会社の参入を認可した自治体は、必ずこういう問題が起こると予想されました。保育の現場では、利益を出す事はかなり困難。株式会社運営の保育園全てとは言えないけれど、かなり多くの保育園が、遊具(オモチャ)の少なさ、絵本の少なさが目立ちます。株式会社は、利益を出さなくてはならないから、遊具や絵本等々にお金はかけられないのです。友人保育士は、あまりの遊具の少なさに、自費で遊具や絵本を購入して揃えたと言っていました。目の前の待機児童問題だけに焦点をあてた結果だと思います。監査も、日にちを伝えた上でですと、その日だけ、きちんと保育体制を整えて、クリアするのです。保育の現場、クオリティーがとても下がっているように感じます。


13

以前、トライグループのマイジムが同じような事やって、元役員が逮捕されてた。子どもの保育、教育に携わる前に、働く人たちの倫理の教育が必要。それに加え、会社としてのコンプラやガバナンスの強化も必要だろう。 ただ、現実としと現場のスタッフの待遇は良くなく、上層部は売上などを意識する余り、こういう事がおきる。 国として取り組まないと、同様のケースはこれからも起きると思う。


14

グローバルキッズ2園でこどもが一歳からお世話になり今は小学生です。どちらもとても、いい保育園でした。現場の先生たちはよく見てくださり、安心して働くことができました。 このような事件がありとても残念です。保育士の年収がいくらなのかはわかりませんが、こういったことをするなら、頑張ってる保育士の皆さんにお金を渡してほしいです。 本当に恵まれた園だと思っていたので、この記事はショックでした。現場の保育士さんたちの士気も下がりますよね。


15

現場を回している職員に給料として反映されないのは昔から変わらないよね。自分が職員として働いていたころは、県の最低賃金750円の頃に752円とかだった。 参考例だけど、当時のコンビニのバイトで800~850円。 命を預かるから責任は重いし、保護者からのクレームや他の職員からの村八分、裏切り、イジメ等々・・楽しかったけど大変だし割に合わないし食べていけないから現場の人間はどんどん入れ替わる。 やめても新人は毎年来るから経営陣は給料抑制できるし、で嫌ならやめてってください。だった。 もうちょっと、現場の職員が報われるように変わってほしいね、ほんと。


16

正直早番が帰ったあとや、まだ8時半ごろの職員が揃いきらない時間、そうした時間で子供の人数に対する職員が配置義務を下回ってる園の方が多いのではないかと… 実際夕方早番が抜けたあとのクラスで、配置義務下回っているのをみたことありますし、まだクラスの人数が多い中無理やり合同保育しているのをみたことありますよ。


17

特に事業者と保育園経営者の親族などが、結託して雇用継続給付金や持続化給付金などを、法外に水増ししていて、実態にそぐわない、事実雇用していない、申請は虚偽に等しく、実査察や会計監査、抜き打ち監査が必須である。特に数ヶ月前に摘発された、園長親族のものが、道楽で豪遊や買い漁りをしたケースもあり、不正申請は徹底して取り締まりを強化してほしい、親族の私立大規模経営者が一番怪しく税金を搾取するケースがあり過ぎる。自治体は不自然で巨額な給付金申請は、実態の把握と勤務実態調査を強化しており、これは補助金なども税金投入であり、不正な園の輩は早急に摘発するべきである。


18

グローバルキッズ の保育園で働いています。基本給13万少し、それに勤務年数と残業代で手当がついています。借り上げ制度があるからなんとか生活できているものの、その制度もいつなくなるかわからない状況です。今回不正を働いたマネージャーという本社の方が各園を担当しているのですが、1人のマネージャーが抱える園数が爆発的に増えたので各園の実情を本社が把握するのはより難しくなってくると思います。既園ですら人が足りないのに、毎年毎年新園を開設する所にお金欲しさを感じてしまいます。 今働いている園は保育士が少なく、看護師が看護業そっちのけで保育に入って回しています。やりたい保育もできない、いつ怪我が起きるかわからない不安から今年度で退職予定です。


19

子供の保育園を探す際、良くも悪くもお役所っぽいイメージの公立は避け私立認可一択でしたが、福祉系企業が運営する今の保育園は4、5年の間で保育士が次々退職し、知っている先生はほとんどいない。必要な人数は何とか確保できているようだけど、さすがに年度途中で若い保育士が数名辞めた時は何かあるなと思った。子供にはとても良くしてくださり不満はないが、裏では先生方が冷遇されているのでは?と歯痒い気持ちでいる。保育士の仕事は数値化するのは難しいだろうけど、評価制度を園ごとではなく、国なり自治体が定めるなどして、せめて民間企業と同じように昇給昇格できる仕組みを作ってほしい。せっかく志を持って保育士になっても理不尽な職場にあたれば早々に退職、嫌いな仕事になってしまうのは残念すぎる。誰にでもできる仕事ではないし、安心して働けるように保育士を守ってほしい。


20

通わせてる保護者に、迷惑や負担を掛ける訳に行かないが、やってることが悪質過ぎる。この法人での改善が望めるとは思われない。 許認可を取り上げるべきだ! 持株会社の役員等だけが不正の元で生み出された配当を受ける等、あってはならない。 誰が主導して不正を行ったのか、監督官庁は告発して、司法のもとで、明白にして欲しい!


 


 


21

グローバルキッズに子供を預けている友人曰く、年度途中で突然辞める職員が多いとのこと。長年保育に携わっていますが、年度途中で仕方なく退職する職員は非常に稀です。子供の育ちを支えるために年度末まで頑張ってから退職するというのが保育業界では常識だと思うのですが、それすら耐えられない労働環境だったのでは、と推測します。


22

いい記事といい取材だと思います。 保育園事業という補助金たんまり、社会的に重要な事業での不正、しかも業界大手。 法的構造的に問題がありはしないかという問題提起。一企業と問題追求は当然ながら、構造的に問題あるなら国会議員にも国会で取り上げてもらってしっかり議論してほしいですね。


23

同じ業界の施設を経営しています。 不正は論外ですが、今の補助金だけでは苦しい部分があるのも事実です。 職員は朝早く〜夜遅くまでの対応を強いられます。子どもの通園中はひとりで何人もの子どもを見る為、全ての子ども把握するためにとても神経を使います。 子どもの未来、笑顔を守れる誇りある仕事にも関わらず、園の収入が増えるわけでもなく、頑張りを給与へ十分に還元できません。 人材は足りない、貴重な人材に対して正当な評価、給与を与えることができないため職員のモチベーションも下がりさらに人材不足へ…。 今回のような不正が起きないための再発防止策を講じることはもちろんですが、業界全体の未来のためにも、健全な運営ができるよう補助金の見直しも考えて頂きたいと感じます。


24

保育園経営者ですが、不正は論外ですし、不正内容の記事は重要です。しかし、この記事を書いている方はもっと勉強してほしいですね…厚生労働省が賃金水準を示していますが、何人分の人件費として算出しているか理解していますか?さも、示している額が払われていないなどと記事にするくらいでは、きっと理解されていないと思います。 国では人件費について配置基準通りにしか払っていません。仮にその人数が12人であれば、それだけでの合計年収で算出しています。しかし、保育園は11時間開所、週6日開所です。週に66時間開所しています。労働基準法では週40時間しか働けません。残りの26時間はどうしてるといえば、12人のところを4〜6人位を加配しています。単純に国が算出している人件費を、その人数で割っているから、その額が払えないんです。 経営者として、適切に運営している方々が勘違いされるような記事はいかがかと思いますね。


25

こちらの園を見学して、見学しただけの情報だと魅力的に感じたので応募しました。 激戦区だったので当然落ちましたが。 うちの1歳11ヶ月は、いまだに保育園に入れません。 税金を払っている身としては不正は大変残念に思いますが、子どもを預ける場所が減るのは怖いこと。グローバルキッズさんもこれを機会に体制を改善して、引き続き良い保育を提供していただきたいです。


26

認定こども園で経理事務をしています。 うちはいわゆるオーナー園ではなく、国からの補助金も極力子どもたちと教職員に使われるよう気を遣っています。 ですが、嫌でも耳に入る他のオーナー園の話では、とにかくお金儲けが第一というところも少なくありません。 子どもの数は補助金の計算のためとしか見ていないところも多くあります。 処遇改善費もオーナーがごっそり取り、現場の職員にはわずかしか分配がないという話もよく聞きます。 国は少子化対策として予算を計上するのはいいですが、もっと直接子どもや現場で働く人に行き渡る仕組みを考えて欲しいです。


27

保育士です。不正をしてしまった事に関しては厳しく罰せられるべきだと思います。ただ保育現場は本当に大変です。国からの補助金は受け入れ人数や月齢によって毎年変わります。基本となるお金が決まっていないんです。なので私の市では0歳児の入園が少ないと補助金がガクンと下がります。0歳児一人当たりの補助金が高額なので。毎年必ずこれだけの金額は補助金として出ますというのがないのです。 お金が無ければ現場で使えるお金も減ります。ボーナスカットなどもありえます。物価上昇やコロナ対策など追い討ちをかけるような事が現場の逼迫を起こしています。 どうか現場の声を聞いて欲しいです。 この仕事は大好きで誇りを持っています。私と同じ気持ちの保育士さんが沢山いると思います。そんな保育士の声を聞いて下さい。よろしくお願い申し上げます。


28

地方で幼稚園と保育園を運営しています。 このニュースを読んで怒りを覚えています。 お預かりしているお子さんのことを考えると、人件費の割合が50%台はあり得ません。 私の所でも80%近くは人件費をかけています。 それでも、現場の職員はかなり重労働です。 それを皆様方に知ってほしいです。


29

この記事書いた方は、国の補助金制度に対する保育園側の立場は見えているのでしょうか? 不正は不正で良くないことですが、なぜ不正をしなきゃいけないのでしょうか? 国からの補助金制度にもだいぶ問題があって… 公務員の考えることですから、前年度の結果(保育士の人数)に対して補助金が出たりします。 これがあると、離職率の高い保育士の人数に対して前年比で…なんて対応ができるわけがない。 また新規で園を作ってほしいと自治体からも頼まれて、じゃあといって作ればまた人が足りない。。新規の園は定員がしっかり埋まるまでは、基本赤字なんです。 不正をなくしたいのであれば、 水増ししなきゃいけないような基準で補助金を出す制度を変えた方がよいのではないでしょうか? 待機児童も減ってきているのですから、国や自治体は、そういうことに頭を使ったらいかがでしょうか?


30

保育園の経営において、助成金がどの程度あるのか計算したことがある。親が休みの時に保育園に預ける預けないで、保育園側の助成金が変わらないのに、預けることに対して難色を示すのが当たり前の風潮であることに疑問があったから調べたのが理由。現場は人手不足だったりして、実際に厳しい労働条件であることもわかる。でも、保育園に預けなかった場合のメリットって、行政側にも保護者側にも無い。現場の保育士人数をギリギリで回して、保護者が極力預けなければ、保育園側の運営はプラスになるという仕組みではある。悪用できるよなと、調べながら思っていた。現場の保育士は何も悪くないのだけれど、保護者が休みの日でも保育園に問題なく預けられる環境ができない限り、こういった抜け道的な問題は続くと思っている。全員預かるのが当たり前で運営に支障が出る人員配置であれば、その時点で仕組みとして破綻しているように思う。


 


 


31

この問題とは、少し違うんですが…。 受け入れる子どもの人数が決まったのに 新学期までに保育士が見つからないという事が日本各地でおきていませんか?? でも受け入れを制限できないから、 やむを得ず隠蔽のような形になり、 あたかも人数がいるかのように見せかけて、 スタートしている園。 昔に比べ、年がら年中、保育士の求人情報が豊富なので、ある意味心配です。 保護者に公表してくれて、 例えば見つかるまでの間、主任なり、園長なりが代理で担任を行いますとか、 対応を言ってくれるなら未だ良いですけど…。 保育園って社会的に重要な施設なのに 保育士不足、深刻ですよね。


32

保育という専門知識も必要な部門に、安易に民間の異業種を巻き込み、このような補助金の不正受給をさせたのは国の安易な方針が原因である。 恒久的な運営が必要なのに利益追及の為に異業種の民間企業が参入し、補助金を食い尽くしてしまえばさっさと撤退するのが見え見えなのに、この部門を利権化して役人や政治屋が自身の懐しか考えずに法制化した結果だ! 今後ますますこの手の事件が表に出てくるだろう。 この政権与党はちっとも少子化対策を考えてはいない!!!!


33

基本的に福祉系のサービス費用の請求というのは性善説に基づいている 今回の場合、出勤簿を偽造するなどかなりの悪質さがうかがえるから、費用の返還だけでなく首謀者に対して詐欺罪での摘発も視野に入れたほうがいい ただ、規制を厳しくして不正を防ぐというのは止めてほしい まじめにやっているところまで事務負担が増えて割を食うことになるのはよくない


34

問題になっている園ではありませんが、数年前まで、子どもを企業型の保育園へ預けていました。自分自身は公立の保育士です。 預新設園だったこともあり、年度の途中に保育士が辞めていくことが珍しくありませんでした。 在園中に、保護者代表の運営委員という任務をさせていただき、園長、企業の母体のアドバイザーと保護者として、運営に対する意見をさせてもらう機会がありました。 一番に訴えたのは、子どもの人権を守るため、保育教育の低下を防ぐために離職率を下げる努力、保育士の質の向上でした。 そのために、研修を増やす、待遇をよくするなど提案させていただいたのですが、今回の記事をよみ、財政的に難しいことがよくわかりました。 子どもを私立園に預けてみて、公立保育士の恵まれている環境をあらためて実感しました。同じ保育士なのに、働く環境の違いが大きすぎる。国として自治体としてどうにかしないといけないとおもいます。


35

株式会社運営の保育園で働いておりましたが、地域手当に処遇改善は満額支払われていましたし、きちんと残業代も出ていました。 よく、民間はダメで公立がいいなど言いますが…今勤めてるのは公立園。任用職員なので時給制で残業もないですが、正規の先生は給料や福利厚生は良くても、信じられないほどのサービス残業に、役所がクレーマーの言いなりになるので市民サービスを履き違えたおかしな保育になっています。 もはや、公立だから、社福だから、株式会社だからとか関係ない。 きちんとしてるとこもあればそうじゃないところもある。業界関係なく、ホワイトなところもブラックのところもある。 ただ、運営費がほとんど補助金で賄われている以上、悪質な不正は社会的にも許されないと思う。しかも現場の保育士に還元されず、ただ経営陣が甘い汁吸う為だったらなおのこと許せない。


36

民間保育業界大手の 補助金不正受給事件。これはかつて介護分野で日本最大の事業者だったコムスンという会社が行った不正受給事件と似ている。コムスンは、この事件がきっかけで会社としては廃業解散した。 保育分野では、 待機児童解消の掛け声に乗って多くの民間保育事業者が参入してきた。 ただ保育園の収入源は、国や自治体の補助金なので、大きな利益が上がるものではない。利益を上げようとするには人件費を低く抑えるしかない 。経営者が年間1億円の収入を得ているというのは、そのぶん働く保育士にしわ寄せが来ているということだろう。


37

以前に、当時維新の会の橋下徹が、公立保育園の職員の給与が高すぎるとかで民間移行を積極的に促していたよね?  あと、民間でできる事は民間にとか、社会的インフラも含めて全て民間でやるのが良いという新自由主義的な流れ。水道や鉄道、バス等含めて、本当に民間に委託して良いのか?日本人は考えなければならないのに、儲かる美術館とか言ってる維新に投票するとか、本当に意味が分からない。    そもそも、保育士の待遇が上がらないのは、上記のような民間への委託が進んでるから。公的な施設として、公務員にしておけばよかったものを・・  それも全て、あり得ない国家の財政破綻論や、国の借金という間違った経済観からくるんだよね。統一教会と自民党の癒着も含めて、日本人は本当に自滅へ向かっていると思う。


38

私が就活でグローバルキッズの募集をたくさん見ました。でも選ばなくて良かったです。 保育士は良い勤務環境を探すことが本当に難しいです。 今の職場でも何度も泣き、苦しみました。それでも給与や待遇改善がみられるので頑張っています。 グローバルキッズに決めなくて本当に良かったです。


39

人事システムを考えれば、公務員保育士が年齢が高く、管理職も含まれたりするので賃金水準が高くなるのは当然。つまり、公務員はほぼ生涯にわたるキャリア形成をして、中から管理職や行政部門への転出をさせているのに対し、民間園は、営利企業であれ社会福祉法人であれ、経営者は現場とは別のレベルに存在して、保育士は使い捨てに近い雇用のされ方をしている。女性の社会進出の象徴でもある保育士の寿退社なんて、ありふれた風景である。若年の保育士を低賃金で雇用し、一定年齢で退職させる。あとは、非正規の保育士が間を埋めている。そのあたりの雇用実態を調査した資料は見当たらないが、保育所に父母としてでも関わったことがあれば理解できると思う。ましてや、営利企業がビジネスとして展開すれば、こういった体制は一層強化される。委託金として払った経費が何にどれだけ使われたか、どこまでの根拠資料に基づいて確認したかに尽きる。


40

グローバルキッズの保育園に子どもを預けてますが、人の入れ替わりが多くて大変そうですね。 同業他社で保育園運営していますが、普通に運営していれば、普通に利益は出ます。 ここは知りませんが、コロナ禍で休園しても給付費は減らされず満額もらえるのに、社員には控除していたりするケースも世の中にはあるみたいですね。


 


 


41

私が勤務していた保育園でもしており、虚偽申請をすることに苦痛を感じ退社しました。 とにかく会社を大きくしたい、複数運営していると赤字になる園もあるので補填したい…そんな感じでしたが税金です。 社長はバレないから大丈夫という考えです。 何より役所も認可取り消しなどをする事で待機児童が増えてはいけないので、甘いのが現状です。 ただ、補助金が無ければ一定レベルの保育園を運営出来ないため過剰に申請させてしまうのかな…とも思います。 更に申請方法も複雑で役所の人事異動によって見抜けなくなるのもあり、悪どい運営会社は申請してしまうのだと思います。 自分の子どもが通っている園が不正受給しているとなったら親御さんたちがどんな気持ちになるのか、子どもたちにも申し訳なくて保育士としても働きましたが、とてもこころぐるしかったです。


42

私は公立でも働いたけど、うちの市の保育所は親や子の悪口やからかい、在宅ワークなのに何で預けに来るのと言う考えや態度が主流で保育も大人目線で酷かった。公立の保育士真似をして民間保育所の園長や主任は現場に顔を出さないで、職員室に呼びつける。公立とは人手がそもそも違うので、真似をされたら保育士1人で取り残されて、1歳児10人を戻るまで見なくてはいけない。オムツを替えられないくらいならいいが、はみ出てしまうこともあるし、漏れることもある。なにより、気ままな年齢だから、危険。 全くもって、主体が子どもにない。そんなところが9割だと私は確信している。


43

保育大手とは言い難い現状が、現場にはあります。 元従業員ですが、中途採用の20代半ばで中堅扱い。先輩らしい先輩はあまりいない。 みんな同世代。 年上でも、後から中途採用で入社した人ばかり。 本社は、ほとんど現場任せ。 新規園をオープンさせるだけさせて、現場が開園できる状態じゃなくても本社からサポートに来てくれることはない。 現場が常に残業をやむを得ない状態。 だから、人が固定せずに離職が多く、来るもの拒まずの採用の仕方で現場が荒れる…。 公立園に転職して、改めて人を育てる環境ってこういうものだよなって感じました。 一部上場して、手広く事業をするようになって良いイメージはありません。


44

保育士が適正に配置がされていない保育園に、子どもを預けていた保護者はショックを受けているのではないか。保育士が常時不足している状況は、子どもたちの保育に重大な影響を与える。さらに子どもの安全も守られていない保育園ということになるだろう。保育士が不足している状況で勤務する保育士のことも何も考えられていない。 待機児が解消されてきた事も踏まえ、運営費の弾力化を見直す時なのではないか。


45

待機児童解消を謳って保育事業への参入のハードルを低くして株式会社が「ビジネスとして」保育所の運営をするパターンが増えた。 よりよい保育をしようと思えば経費もかかる。 保育園は、園の広さ子供の数そして保育士の数が緻密に噛み合わないと運営できない。不正をしなければ利益が出ないというのも一つの現実なのだと思う。子供の命を預かる仕事、もっと余裕を持って経営し余裕を持って働けるようになればいいのにと思う。


46

私が働いていた都内企業型保育園は園長の月給が25万円でした。手取り20万円手当無しです。責任者の給与25万円の保育園に自分の大切な子供を預けたいと思いますか?現場の職員はボランティアみたいな給与で、使命感と責任感で子供達を観ています。株式会社の保育園経営はまともにやってたら利益が出ません。人件費、遊具、食事などギリギリまで削減しています。保育士達もそれを分かっていて、ギリギリの中で子供達のために最大限出来ることをやっています。そのような職員の善意に頼っている構図、私はやってられなくて一般企業に転職してしまいました。


47

経営者にも問題あるが、あげっぱなしで なにに幾ら使われきちんと保育士さん達の 給料に行き渡ってるのか確認しない行政にも責任があるのでは? 元は税金です。 東京都に確認すれば、情報が得られて保育園を選ぶ基準になるのでは? すぐに入れて選び放題ならできますが、 入れてなんぼの入園なのに記者はお子さん保育園に入れた事ないんでしょうね。


48

ほとんどの園は真面目なんでしょうが、一部で良からぬ事をやると、それ以外は大変でしょうね。一つ気になったのは大手という表記。規模が大きい、補助金額が多ければ大手って。保育園ならば、保育内容で評価しないと。この仕事は利益を求めるのが根本的に間違ってますよ。


49

元保育士です。 私も以前、株式会社の保育園に勤めていました。 保育業界では2番手くらいの所です。 大きな会社だからと働き始めましたが中身はボロボロ。 勤怠は出勤の時は打刻してと言われ退勤する時は何もしなくて大丈夫と言われました。 不信感だらけでしたが新卒だったので何も言えなかったです。 休憩は10分程度。 残業代も出ませんでした。 子どもが好きで保育士になったのに周りの先輩保育士や園長の顔色を伺ったり過労で心身共に憔悴してしまい年度途中で辞めました。 きつい労働環境なので年度途中で辞める人も多くいたそうです。 周りの一年目も辞めたいと言っていました。 子どもが好きで保育士になったのに働く環境や一緒に働く人間が嫌で辞めてしまいました。 保育現場の環境改善を求めます。


50

指導監査も事前に知らせが入るだろう。 この様なケースは、悪質極まりない。是正が1度無視、2度目は、検察に! 保育士不足。公立保育士も民間委託、行政もフォローするべき!少子化まず 保育園、幼稚園の画期的な方法を国、行政、自治体がもっと、もっと真剣に行うべき。元安倍氏も「育児ママの声が聞こえない」などと、迷言を国会で発言していたが、未だ「育児と保育士の問題点は、無視に近いと感じられる。総理総裁「丁寧な説明、実行、実現を期待する。


 


 


51

かなしいかなそれでもグローバルキッズの給与がそんなに悪くなくみえるんですよね。保育園の求人を並べてみると。。。 実際に働いていた(いる)方々に伺っても、給与体系自体に大きく不満がある方ってそんなにいらっしゃらない、、、。 むしろ、突出していい給与を提示している園は、多くは開所時間が長すぎたり、日曜日開園だったり、休日が少ないといった、労働環境が悪く敬遠されている園なんですよね。 政府にも、もう少し本気で取り組んで改善していただけたら、と思います


52

系列園で勤務しています。驚くほど勤務形態が悪く常に人が足りない状態が続いています。もちろん人間関係はどの職場でも何かしらあるものとは思うが、それにしてもあまりに酷い。園長が保護者に威圧的な態度で当たったり、一部の職員だけを優遇するなどしてかなり平等性に欠けている。行政から問題があると指摘を受けても(子どもへの対応について)ひた隠しにしようとしたり、結局問題のある人物を庇おうとするためなんの解決にも至らずその人が原因となり新しい職員が何人も辞める事態にも発展している。シフトも不平等で作成者だけが早い時間に帰れるように組まれ、特定の人が遅番ばかりになるなど働きづらい環境である。これらのことを本社に相談している人が何人もいて、実態を把握しているにも関わらずみて見ぬふりで全く動じず丸め込まれている。このニュースの一件に限らず様々な点において問題があるように思う。


53

以前この記事にある飯田橋園で働いていたことがあります。数ヶ月で辞めました。入社式がまるで文化祭のようなお祭り騒ぎでその時点でこれが保育の会社?と違和感を感じました。園長から働く前に入社に関して打ち合わせがしたいと言われ、約束の日時に本社当園にて待ち合わせしたところ誰も来ずドタキャン。保育に入れば、26人の1歳の園児に対して保育士は4人。教室の面積は本社の園ということもありかなり広く、死角もあり子ども達を見切れずケガをする子が多かった。上からは「おもちゃの見栄えを完璧に見せる」がこの会社の考え方と言われ、子どもがめちゃくちゃにしたおもちゃをいかに保育士が棚に綺麗に並べるかを必死にやらされました。案の定子ども達は、泣いていてもそっちのけ。もはや保育じゃない。本社のこども園の駐車場には社長の外車が数台停まっており、子ども達がガラス越しに見れるようになってた。見栄え優先の保育園。やめてよかった。


54

昔からの人員配置基準で見直しがなく、現状の保育士の人員配置基準では、十分な保育ができないのです。コロナの対策や、保護者の対応などが昔と比べて保育士の業務過多になっています。 そのため、保育園独自に人件費を負担して人員を増やしているのが現状です。この保育園の様に水増しは良くないですが、これが保育士の給与が少ない所以です。 国、自治体はもっと現場を見て対応すべきであり、現場の声を聞くべきです。 高齢者福祉、障害福祉も然りで、だから福祉業界の給与が少ないのです。 少子高齢化がますます進むのに、福祉人員が足りなくなるのは何年も前から言われているのに対応していないから、この様な不正がおこるのです。


55

コチラの系列ではありませんが私も民間園で働いています。私の園も、出勤簿に見たことのない名前があったり、1年間に数回しか見かけない理事長親族が毎日出勤しているかの様に印鑑が押されています。日本中にそんな民間園は山のようにあると思います。キチンと調べて欲しいけれど自分の園が無くなってしまったら‥と、思うと何も言えずにいます。人件費として保育士に当てられているはずのお金が違うものに当てられているから民間保育士は待遇が悪いのです。お金儲けの民間園を全て無くして、公立園のみになれば保育士も子どもたちにも良いと思います。


56

保育士です。人件費として助成金が結構出ているようですが… 殆んどアップしない! 市に問い合わせしたり議員さんに相談しても、園長の判断に任せてあります。園長に直接聞いてみてください、とずっとそのまま… 国も東京都も補助金投げっぱなしで本当に保育士に渡ってるのか確認もしない! おかしい! 保育士一人一人が円受け取りました!と、領収書を提出すべきといつも提案してきましたが… この問題は氷山の一角! 園の設備だけはどんどん買い換え知らぬまに新しくなってます。 職員の処遇手当てや人件費がいくら園に届いたのか?それを何人の保育士や職員にいくら払ったのか?最後まで責任もって見届けるのか筋ではないでしょうか? 大切な補助金を毎回なげっばなしは無責任です。保育士は給料安くても、仕事きつくて休憩時間もなくても子どもが大好きで頑張っております!どうかしっかりこの際全ての保育園にメスを入れて欲しい️


57

市区町村が「待機児童ゼロ」を競って「いた。そのための保育園の増設は首長の能力を示すかのごとき部分があって、マスコミもどこそこは「待機児童ゼロ」とか、「待機児童が多い」と報道していた。 急な増設でやっつけ仕事をする業者がいても不思議はない。 それだから、「厳格に制度を運用し、怪しからぬ業者を締め出したり」したら「保育園不足」で、ワイドショーなどの格好の話題になるだろう。


58

補助金がちゃんと人件費として保育士に渡るように規制すべき。上層部が腐っているケースが多く現場にお金が回らないから離職率も高くなる。低賃金で大変な仕事を続けろというのが間違い。仕事なんだからそれなりの対価を支払えるようにしなければ保育業界の未来はない。


59

これは不正受給の問題以前にもっと根の深い問題があるのではないかな? 保育施設を増やすって政治家は公約で掲げ、企業側もそれに応えて規模を大きくしていくが実態として保育士が足りず名義貸しして規定の保育士の人数を確保し、運営していてこのような補助をもらう場合には申請している人数でもらっておかないと施設が法基準を満たさなくなるため誤った人数を申請せざるを得ない実状が根本にある結果、現場は疲弊し経営側が微笑んでいたという事なのではないでしょうか?


60

>株式会社では利益追求を最優先させる保育園が横行(今野晴貴NPO代表) 横行って意味が分かりません。株式会社が利益追求をするのは当たり前のことです。不正受給が業界として常態化すると利用者目線では不正している施設の方がパフォーマンスの良い施設と映りがちです。本来善良な経営者も周囲とのバランスから不正方向に揺れがちにもなります。企業をかばう意図はありませんが監督官庁の責任も大きいと思います。


 


 


61

委託費の弾力運用」により、人件費、事業費、管理費の相互流用はもちろん、各保育園で使うはずの収入を同一法人が運営する他の保育園や介護施設、関連事業、本部経費などの経費にも充てることができるようになった。 ↑ この改正によって現場保育士の人件費が削られていき、いくら処遇改善と言っても給与として充てられていません。 お金の事は分からない、無知な保育士、雇われ園長なのを良いことに本部がその分、施設の設備と称して緊急性の無い工事、改修。役員報酬に使われているかと思います。 国が『このお金は、この園の保育士への給与として必ず使わなければ法人が罰せられます』みたいな決まりを作ってくれないと法人に吸い上げられていくばかりです。現場の『人』にキチンと支払われる仕組みを作ってほしい。


62

最低ですね。事件をもっと大きく取り上げて、他の不正をしている法人の園も、洗いざらし調べて公表して欲しいです。 人として、道理や誠実でない経営者を、大切な子どもたちに関わらせるべきではないと思います。 教育、保育は日本の将来の為にも重要なので、真っ当な人間が経営者、最高責任者になるべきです。 国や自治体が目を光らせる部分であると思います。


63

3月までこちらの系列の保育園に子供を預けていました。(都内の園ではありません。。。) 個人的には、よく面倒を見てもらえていて、通園してた本人も先生たちのことが大好きだったようで、感謝をしています。 ただ、今振り返ってみると、人の入れ替えは相当激しかったように思います。職場の同僚と保育園の件で話すこともたまにありましたが、聞いてるとうちのところは人の出入りが多い園だったんだなと、思っていました。 まさか裏側でこんな事態になっていたとは…


64

真面目に経営をしている保育園が馬鹿を見るような制度は、即見直してほしい。施設助成金を適性に運用すれば、保育士の給料はもっと高くなるはずだし、何より子どもの育ちに影響を与えるこのような不正は、厳罰にして欲しい。


65

認定こども園の保護者役員ですが、ここ3年行事等も縮小し保育参観もありません。もちろん役員も人数を減らし、ついには会計は園側でやってますのでと役員を置かず、年度末にプリントでの会計報告のみ。それも毎年ほぼ同じ数字。家族経営で外部が入らないのであれば好き勝手使えるでしょ。ちゃんと自治体で監査するようしにて欲しいです。保護者からは声をあげにくいので。コロナで大変なのは保育士さん、勤務している園を通さず特別に手当出してあげて欲しいです。


66

この記事には保育士の方に 是非知ってもらいたいことが書かれています 【採用費が高い】 と書かれているがこれが低賃金である 最大の原因なんです 理由は保育士さんの多くは 新たな保育園に転職する際に 転職サポートサイト という名の人材紹介会社を利用する このような会社は保育士をストックするだけで あなた方、保育士さんの年収の30%から40% という馬鹿げた金額を搾取しています これが文中にある採用費 数億円。 現状、保育士さんは売り手市場だから 人材紹介サイトなど使う必要などないし こどもたちがきちんとした保育を受けられるよう 国も規制すべきだ まあ、この業界とは特にズブズブだが…


67

とにかく制度設計を疎かにし、中間中抜き業者に忖度し過ぎ、助成金をばら撒くことに集中し過ぎるから、穴をつかれ政府が詐欺に遭うのです。 税金事業なのだからもう少し慎重に、中抜き業者を入れずに直接支援すべきだ。 中抜き業者は利権収入がバレないように左右前後に穴を作るのが仕事。 それでは詐欺にあって当然。


68

補助金や助成金をもらえる職種はこういった不正が後を絶たないのが常態化していて、昔から悪気もなく人数の水増しや名前を借りる事がまかり通っていたと想像しています。ですがこのような事が明るみに出ると業界その物が腐っているように見られ、実際働く保育士さんがモチベーションを下げずにいてくれるのか心配になります。現場にいる保育士の方々が仕事量に見合った給与を受け取る事が保育の質を上げ、子ども達の為になる事を国は忘れないでいてもらいたいと思います。


69

補助金や支援金て結局は現場の人に行き届かないルールが問題ですよね。 仕事量に対して給与が少なければなり手がいなくなる。 それで待機児童などの問題に繋がったりするんでしょう。 今の給与水準じゃ共働きじゃないと子育てが成り立たない人が多数派だろうに。 せっかくマイナンバーカード促進とか言ってるなら、働いてる人に直接給付金が入って、差し引き分を会社に給付金とかできないのかな? 会社任せじゃ絶対に無くならないでしょ。 どの業界でもある話しだろうけど。 だからこそ厳しい処罰が必要なんだろうけど、割を食うのは現場の人だもんね。 現場の真面目な方が損するって、やっぱりよくないね。


70

これは酷い。経営者には刑事罰を与えないと同じことをする奴がいくらでもでてくる。 そもそも今の認可保育園という仕組みが大問題。子育て費用は保育園ではなく保護者に渡すようにして、保育費用は実費を請求するようにすべきだろう。保護者は貰った金を保育費として支払ってもよいし、自分で育てるために使ってもよい。 今の制度は不公平だし不正の温床となっている。


 


 


71

これ運営が悪いという文脈で記事が書かれてるが、そもそも保育事業が事業として成り立ち難いことが完全に無視されてませんか?利用者に安心して利用してもらうためにはどうしても認可保育園というハードルを超えなきゃならない空気の中、利用料金は自治体に決められてしまいその中できついやりくりをしなきゃならない。不正の温床を国や自治体や安い利用料で保育士の時間を買い叩いてる輩への痛烈な批判があって然るべきでは?知らないうちに自分が誰かを搾取してるんだよ?


72

保育園で働いているけれど、うちの会社は3月にもボーナスくれるほど、社員に還元してくれている。 収支を公表してくれている。 不誠実な会社はいつかダメになるよ。 保育園は、ヒット商品が出たから売り上げが上がりました!という儲け方ではなく、 子ども何歳何人にいくらの助成という感じで、利益を上げるのが難しいから、水増ししたくなるのは分かるよ。


73

12年前、長男の保育園探しでこちらの運営する園を見学に行きました。 公立園や、古くからある社会福祉法人運営の園を見た後でした。設備にお金をかけていることは一目瞭然でしたが、動き回る乳児さん達に対し、保育士さんはペタリと座ったまま、ねーねー、こっちきてTV見ようよーという声かけ。 先生だけまったりしてて、何かあっても初動が遅れるように思えたし、育む、向き合う、といった姿勢が見受けられず、また説明してくださった男性職員も、企業運営という色が強くて、第六感がここには預けてはいけない…と忠告した気がして、申込すら見送りました。 その後別園に通わせながら、どんどん増える(増やせる)この系列園に、周りの人達とも疑問を抱いて今に至ります。 通った家庭から評判は、保育の質は、まぁ、株式会社ね。(=利益優先)というものでした。不正までして利益を上げていたとは。


74

〉東京都の指導監査部は、「今回の不正は、”たまたま”とか”いち担当者が間違った”というものではなく、本社主導で行われたもの。本社の構造から改善してもらうよう指導した」としている。 これだけの事をやっておいて指導で終わらせるって、信じられないんだけど... これは刑事事件にはならないのか? この保育園は勿論、4年以上も不正を放置していた国の対応の方が問題。 今回はたまたま発覚しただけで、他に国の怠慢による税金の不正使用が世の中にどれだけあるのか。 本当に腹立たしい。


75

他の方も言われてますが、氷山の一角にすぎません。株式会社運営のみならず、社福でもあると聞きます。特定教育保育給付費の施設長設置加算等は園長業務に専任が要件ですが現場に入っている人もいますし、複数園を同族で経営している法人は、各園には殆ど出勤せず一族で本部に集まっているところもあると聞きます。実地監査の際に専任してますか?とヒアリングのみで確認している不正はいくらでもできるようです。文書のみの監査案に驚きます。市民が申請するような僅かな給付金等の審査は厳しいくせにと思います。年間億単位になろうかという保育園の給付費や補助金こそ、厳正に審査すべきです。子どもの処遇に直結しますから。


76

名義貸しによる、補助金の不正請求はアウト。利益の1/4の流用を認めているなら、3/4分は公開するべきだと思った。 過度に公共性を重視すると、営利企業の参入は難しくなるので情報の透明性と、適正な運営資金の配分と、正確な補助金の申請が必要だと思った。 訪問介護で不正請求をすると、営業停止と請求額の返還が求められる。今回の保育所は影響が大きいと思われるが、中小零細企業に対する罰則と同等な罰則を与えることができるのかなと思った。


77

氷山の一角 園児の年齢に合わせて国から補助が入る 園児から徴収する保育料だけでは運営は成り立たない そこで国が補助をするわけだけど十分すぎるくらい補助が入る 運営サイドには利しかない 保育ビジネスはもうやめた方がいい 保育士のお給料も労組を組んで運営会社や経営サイドに賃上げを交渉すべき 国が補填したり賃上げを煽ったりするものじゃない 公立以外は民間なんだから公費の投入は止めていただきたい


78

不正は良くないが、箱ものビジネスで人件費9割だと家賃、水道光熱費、食材費が払えないわけで、あり得ない数字。 7年のキャリアで350万は果たして安いのか? 20代後半の平均年収より低いわけではない。今どき弁護士だって月給30万くらいの人もいる。 水増しを批判するのはいいとして、話しがいつも保育士の給料に行くなら、他業界の平均給与、資格難易度などから判断すべきだ。 500万以上の年収を得る人はキャリア何年の保育士が該当するのか、まで書くことで、精度の高い記事になるのでは。 保育園叩きのライター、弱者の味方オーサーも叩けるものあってのビジネス。 毎回同じ内容、コメントなので、なんだか違和感を感じた。


79

企業型の保育士運営会社の待遇、事業形態にはやはり色々と問題があると思います。 やはり、保育事業が儲かると参入してきた会社が多くあるのでは?ないでしょうか。認定を簡単に取れるようになり不正もそれなりに増えていると感じます。


80

勤めていた園が、以前同じ不正名義貸しで摘発されました。他の方も言っている通り氷山の一角だと思います。私が勤めていた園も理事長始め上層部は、一度は不正の中心人物を世間体で、降格させましたが数年後、再び昇進させ何もかもが、なかった事。反省などしていません。一応社福名乗ってますが、バックは株式会社です。なぜ株式会社が認可保育園に手を出すのか…間違いなく補助金目当てでしょうね。 まあ、子どもを預けたくてしょうがない人が多ければ、そこの足下見られているのでしょう。需要があり、身銭を切らずに美味しい公金をあてにできるから食いつく。チェーン店のような保育園は、きっとどこも同じようなものです。 1法人1園で健全で良心的な運営をしている園もあるでしょうが、そんなところは宝探しのようです。不正を防ぎたいのなら補助金の運用の仕方をもっと見直さないと、注意したって止めませんよ。目的が不正なんだから。


 


 


81

飯田橋園に出来たときらからうちの息子いかせてましたが、園長先生や現場の先生は、伸び伸び育ててくれ、とても感謝しています。 保育士の皆さん、とても、しっかりしていました。 経営側、会社側に問題があったんですね。信じられないですね。悲しい。


82

高齢者施設の運営会社も結構やってるんじゃないのー? 介護職に対して国が基本給のアップを命じたにも拘らず、介護職にはそれが実行されていないとか、アップされたが実際は半額程度しかなかったとかよく耳にしますね。特に前科のある法人には再び実地検査をした方がよいのでは?


83

つい先日、東京都のすべての保育士(名称独占資格者)にアンケートのお願いが送られてきたと思います。私は保育士として勤務していませんが、ほとんどの保育士は真面目に、貴重なお時間を使って回答されたことと思います。保育士に限らず、保育事業に関わっているほとんどの方々は真摯にお仕事されていると思います。教諭とかもそうですが、ごくごく一部の悪行のために信用度が落ちないことを祈ります。


84

ユニオンよりも労働監督所に直接言えば良い。 ユニオンも結局会社の一部だからある程度労働者の味方です。というスタンスだし給料も医療従事者と一緒で仕事のわりに低いしもっと実収入りを多くしなければ好きや使命感、義務感だけでは出来ない仕事。 どこかの議員さん達の数を減らしてこういう方々に分配したほうが国が豊かになる。人が大事という企業の社長さんは一杯いる。そういう会社は年収も高い。


85

民間企業がなぜ積極的に取り組むのか? それは… 「いろいろやりたいことをやってもバレない上に、 その成果としての助成金の額に、まあうまみがあるからですよ…」 とにかく、保育士の数不足の中で、受け入れられる子供の数を増やすことが 求められる世界なんだから… いくら検査を行うと言っても、その検査員の人数だって絶対的に足りないし…


86

認可保育園の施設長です。 現在、処遇改善に取り組んでいます。基本給を上げ、有休取得率100%、残業も月に1時間程度、悩みの種の保育書類作成関係も週に1日事務日を設けています。 また、配置基準以上に保育士を配置しています。 正直言って配置基準が何十年も変わっておらず、年長児は子ども30人に保育士1人です。丁寧な保育・教育を行うには、というよりまずこの基準は無理です。余裕がない上に仕事は責任も大きく、給与も安いとこのままでは誰もなり手がいません。 パートの方にも協力してもらい、日々子どもたちの育ちのためにできることはやりたいと皆思っています。今、人件費を上げているので、運営的には厳しいです。遊ぶ環境を良くしようとそちらにも費用をかけていますが、今後は余裕がなくなると思います。まして、少子化。今素晴らしい先生方がいるのに、このままでは辞めてもらうことになるのでは、とかなり心配しています。


87

今野氏の解説では、ユニオンを通じて声を上げるようにと記載されているが、個別に東京都など監督している自治体の担当部署に連絡すれば、実地調査に入ってもらえると思います。また、自治体の担当者は、連絡した保育所の職員の身元が分かるような調査方法は取らないと思います。労働組合を利用した場合、その後、組合費を徴収されるので、よく考えた方がよいと思います。


88

子供たちが、お世話になる先生方の不当な扱いが、横行しすぎだ!何故か、保育園では昔から園長側の圧力が強すぎる施設が多く、若い先生たちの現場からの苦情が上がりにくい。国はマイナンバー制度と口座直結を普及させたいなら、こういった不当な給与支給を是正すべく、国や地方自治体から直接手当分を支給すればいい。国の調査が機能していないのだから、国が考えるべきだ。


89

昔ある園の事務に携わりましたが、本来、末端の保育士に支給するべき処遇改善手当を、上の役職の方々が多くもらうルールを勝手に作り、そのルールに乗っ取って支給するということが行われていました。なんだかなぁとものすごく感じました。ちなみにその園はその年に7人(若い先生方)も退職していましたね。


90

社会福祉に関して導入されている既存の規制を緩和したため生じた問題。 過剰な社会福祉サービスに対して市場原理が働くことが望ましいとは考えるが、完全な緩和ではなく、守るべきところは岩盤規制と言われようとも守るべきであったのではないか。


 


 


91

福祉は儲けちゃいけない、報酬の財源は税だから、と言う一方で、株式会社等の営利企業の参入を認めてる…って思い切り制度矛盾では?社会保障に充ててる分を減税して規制緩和して自由競争にしてサービスレベルと価格でユーザーが保育園を選べる様にしたら良いのでは?でもそうすると検査員?等の公務員は要らなくなるし、保育士資格を認定する業界団体等も不要になる。これ、当該法人だけが悪者の様な論調で書かれてますけど、お役人や既得権益層、社会福祉法人に寄付して相続税を逃れてる資産家等など、税収に群がる輩は他に無数にいる事をもっと掘り下げて記事にしては?


92

福祉財源を食い物にする企業は他にもある。グループホームや就労継続支援A型施設では、職員の名義貸しや補助基準を満たさないサービスが横行しており、税金の無駄遣いは深刻な状態だ。しかし、行政は直ちに摘発しても入所者やその家族が困ることを心配して事実上見て見ぬふり。会計検査院などの厳格な調査を望む。


93

税情報、給与支払報告書さらには事業所ごとの労災は全員加入だから労働保険申告書。 アクセスを認めれば即分かる話・・・ 労働保険加入していない役員等は税で特定できるだろうし公費でやっている以上「確定保険料集計算定内訳」は提出させ所属労働者の給与支払報告書と付き合わせればいいのだけど・・・ 暦年と年度の扱い、社保月額・・・ それを理由に従業員の情報を精査できるし3人もいれば週に20件、年間で960件。19人のうち4人がフォローで5組で5000件。 しっかり給与もらっているのだから意識が低いのか性善説なのか・・・


94

選挙の度に、候補者は「福祉の充実」「子育て環境の充実」を言い、それら分野への予算配分を手柄として叫ぶ。 しかし実態は、福祉や子育てをトンネルにして、それら事業の経営支配者層の懐へ利益を流し込んでいる。 それら経営支配者層から政治家・政党への献金がいかほどかを調べたら、真実が見えるはず。


95

ここの事業に限らず国から人件費へ当てるべき受給や 目的や使途が限定されている金を事業の運転費に回し 酷い場合は会社の利益として扱う様な事って多いでしょう。 中小企業でも高齢者や障害者を雇用した際に それに対してある金額を補填する制度がある 制度を悪用する気ならば安い金額で人を雇い 補助金を受け取る形で負担なしで労働力を確保する事も出来 また補助が切れる期間までとしている企業もある それって正に補助金狙いの悪質な行為であるが 制度上は問題は無い様になっている。 でも私は制度を利用した企業の不正な補助金受け取りは 普通にあると考えるし悪い事だとは思うが 一方では国は日本の税金滞納割合の4割を占める 消費税の滞納を放置している 消費税は消費者から預かった金であり 事業資金や飲み食いに使って良い金では無いが 「それ」に回して支払えない企業は多い 消費税の未徴収の方こそ問題であろう。


96

東京大田区。ここ数年、区内の保育園は急激に増えた。 そんな中、この法人の新規園数がやたらと多い。 不正の報道を受け、大田区の新規開園の履歴を調べてみたら、2017年からの5年間が新設ラッシュで約80施設が開園していました。 内装工事や建設費などは、補助金が支払われているそうです。 更に調べてみると、その予算総額は5年間で100億円以上でした。一般的には、補助金事業ですので公平性・透明性を確保するため公募によ事業者を募ると思いますが、大田区はこの事業者募集を非公募で行ってきたそうです。 問い合わせがあった事業者には個別に対応していた・・との区の回答でした。 それだとお得意様枠、優先枠など疑われる構図が成り立ってしまいそうですが・・ その状態で5年間で80施設もの保育園が開園されましたが、このグローバルキッズを含め、大手保育法人数社が持ち回り状態。 そして区内の保育園はガラガラ。


97

株式会社で保育園を経営しています。 個人で多額の借金をして、足りない時は個人で補填しています。この先どこまで続けていけるか分かりません。 保育士の人件費は、配置基準が基になっています。 0歳児3人に1人、1,2歳児6人に1人、3歳児20人に1人、4歳児以上30人に1人。 人を増したら待遇は厳しくなります。原資は決まってますから。 記事にある大手は組織の問題ありそうですが、論点が株式会社参入というのは異論があります。 公設公営や社福だけで保育園は増やせるのか。待機児童は解消するのか。公務員で需給バランスに対応できるのか。受け皿を増やした結果なのに、株式会社参入を問題にするのは視野狭窄です。 もっと子ども・子育てに予算を割くというのもありますが、私は受益者が負担することを考えるべきだと思います。 収入に応じて利用者負担額をもっと上げて、雇い入れ事業者が負担する制度を作るべきだと思います。


98

15万人の大学教員全員が; 【日本国憲法は;日本国憲法草案と不整合する欠陥 憲法である】真実を指摘公言不可能(あり得ません)。 ですから、日本国憲法草案78条が; 『自治政府の政府機関の支配が及ばない教育事業者 への自治政府の公金支出行為は;厳禁: 又は自治政府所有物(土地、建物、設備など)を 自治政府の政府機関の支配が及ばない教育事業者の 使用又は便益又は維持の為に役立たせる自治政府の 行為も;厳禁。』と謳っていますが; 15万人の大学教員全員が、「それがどうした、国 が教育事業者に公金を支出する行為は当然だろ!」 と居直って、平気の平左です。 と言うのは、私立学校法第59条: 「国又は地方公共団体は、教育の振興上必要がある と認める場合には、別に法律で定めるところにより、 学校法人に対し、私立学校教育に関し必要な助成を することができる。」が存在するから(法律>憲法)。


99

保育だけではない。医療、介護も同じ穴の狢だ。規制緩和による営利企業の参入が招いた当然の結果だ。営利企業は利益を上げる活動をするもの。上場企業は株主に配当をするのは当たり前。但し上場させるなら、コンプライアンスは当たり前だ。ピンハネしたければ上場させず、オーナー企業のままにしていれば良かったのに、欲の皮が突っ張り過ぎたな。規制緩和後、いろんな法人が「保育、介護は儲かる=助成金」という見込みで参入した。これを機にして、ゼネコンや教育関連企業の保育園を徹底的に監査をすれば良い。いくらでもおかしな助成金受領が出てくるだろう。


100

騙し透かしで公金を得るは、ここ20年の構造改革。 色んなところで口利き等の捜査が始まってるけど、 これもその一つだろうね。 役員報酬をせしめても、自分が介護施設に入れば どうなることやら…。VIP御用達の病院や施設でも 職員が高級取りとは限らず…むしろ設備費に取られ 現場保育士と同じ恨みを持ってたり。 巡り巡って自分のところに来るもんだよ…。 やるなら、情けは人のためならずで、良いほうに 経営して欲しいものだけどね。保育や介護の現場。