最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

「タコ滑り台」に著作権は認められるのか…「芸術性」巡り3年の法廷闘争

 

 丸い頭にくねくねした足のようなスライダーを持つ「タコの滑り台」は、芸術作品といえるのではないか――。そんな論点が争われた裁判が7月、終結した。全国各地の滑り台を作ってきた原告側は造形美を強調し、著作権法で保護される著作物だと主張したが、敗訴。独特な形が人気の滑り台も、芸術の壁を越えることはできなかった。(安田龍郎)


ニュース速報

 

 イイネ

1

芸術作品として作られたものというより工業製品であって、本来意匠権で保護されるべきものでしょう。 意匠権を申請したなら認められたろうけど’63から59年間も保護されるものでもなく現在は25年間です。 過去の判例で工業製品でも著作権を認められた事例もありますが、オリジナルのデッドコピーでもない限りタコの形をした滑り台というアイデアだけで保護されれば意匠法が骨抜きになります。


2

工業製品だから著作権では無く意匠権だろうね。滑り台というのは昔からあるし、実用新案は無理だろう。ゾウやラクダなどの動物を模した滑り台や遊具は沢山あるしね。


3

>「創作性のあるものにはできるだけ広く著作権を認め、文化の発展につなげていくのが司法の役目だ」 むしろ少し似ているからって程度で他者(他社)を排除して「タコモチーフの滑り台」を独占しようとすること自体が大局的には文化の発展を損なう。 姿かたちが完全一致なデッドコピーはNGとして、造形が異なるのにタコをモチーフとしたからってだけじゃ盗作にはならない。 と思う一方で、今回のケースだと2つ並べられてどちらが原告側の滑り台でどちらが被告側の滑り台なのか区別がつかないほどそっくりなのが問題ではあるよなとも思う。 芸術性・著作権の判断は難しいけど、原告側がきちんと意匠登録をした上で意匠権で訴訟できてればよかったのにね。 そして被告側、今回の訴訟では無罪放免となったけど、やり方がセコすぎ。タコ×滑り台のアイディアを踏襲するにしても、本来なら多少なりともオリジナル要素を盛り込むべきでしょ。


4

これだけ物があふれてくると過去に発表されたが忘れ去られてる物で訴えられないかとか考えないといけない時代になるのかね


5

そこまで、、、?


6

耳にタコができそう


7

もし今の滑り台が著作権で保護されるとしたら、各社切磋琢磨して新しいデザインの滑り台が登場するんでしょうね。社会的にはその方が良かったのかも。 訴えた会社さん、デザイン業務を独占するのも簡単じゃないと思うよ。


8

キリン、ゾウ、恐竜などをモチーフとした形の滑り台はたくさんあると思うが、独占できるものではないと。


9

明石にも同じような滑り台のある公園が、ありますよ。


10

芸術に関わる争いで法的基準があいまいなら、裁判官なんかに判断を仰がず、世論を構成して「元祖」等の評価の流れを作るべきだった。今ならインスタなど、法律制定時に存在しなかった「世間の常識を知る」ツールが有る。


 


 

TESTING130


11

造形の著作は、それ自体が鑑賞に耐える美術レベルでないと認められない傾向が高いからな。 そのために意匠法があるわけで。 意匠の美観は工業的なデザインそのものでいいわけで、他者にまねられたくないなら、とっておくべきだと思うけどね。


12

で、この法廷闘争から子供たちが学ぶものがあるんだろうか? 子供のころ遊んだ公園の遊具なんて最高の思い出の場所だと思うので、大人の都合で無くなったり、形を変えたりしてほしくない。


13

意匠法関連を変えるか、産業デザインの著作権の取り扱いを 新たに条文加えるとかが必要な気がするな。


14

“同社が問題視したのが、2012年と15年に東京都足立区と東久留米市に設置された2基の滑り台だった。” 足立区はタコ滑り発祥の地で、その第一号がまさしく工藤健さんの作品です。 現在足立区にはタコ滑りが11基ありますがそのうちの1基が工藤健さんが手がけたものじゃないということなのかな?。


15

トイレットペーパーの芯も芸術とか言い出しそう


16

写真の滑り台は、正直言ってタコに見えない。


17

子供の遊具で法廷闘争など それだけで無粋だと思う。 子供達が喜べば、それでよいではないか。


18

羽根物思い出した タコの羽根物はどれも面白かった記憶 でもたこ焼きテーマにしたのも面白い