最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

「軽症なら受診控えて」 「第7波」で緊急声明 感染症学会など

 

 日本感染症学会など4学会は2日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスの感染「第7波」が続く中、「症状が軽い場合は、検査や薬のため医療機関を受診することは避けてほしい」とする緊急声明を発表した。


ニュース速報

 

 イイネ

1

本当に風邪と大差ないなら風邪と同じ取扱いにすればいいのでは?発熱外来をやってない開業医が山ほどいるけど、その人たちが病院にかかりたい軽症者を診れば問題は解決する。 市販の解熱剤で事足りるなら、発熱外来をしていない開業医がオンラインででも診断してくれれば、わざわざ発熱外来まで出向く必要もない。 「控えて」ではなくて、そうしなくていい制度を作ってほしい。


2

風邪と大差ない、受診の必要のない2類相当の感染症ってなんなんだろう。 受診控えろと言うなら、社会復帰の目安をきちんと会社なり学校なりに伝えて周知徹底すべきだと思いますよ。 みんな別に病院に行きたいわけではないけど、コロナかどうかをはっきりさせなければ出社や登校が出来なかったりする。 自己判断で治ったから出ますって言っていいわけではないのなら、今発熱者は何日休んでどういう状態から復帰可能かの明確な判断基準を医者にしてもらえない代わりに出してほしいです。


3

そういうコメントや政府からの表明はわかるけど、なかには仕事に置いてきっちりしなくてはならない業種や会社の規定もある。そういうならまずは政府が形を作ってきちんとした表明をしなければいけないのでは。保険に入っている人もそう。きちんとした判明がなければ保険も適用されない。医師の判断や書類がなければ保険適用はされない訳だから早急に対応が必要な人はたくさんいます。国民は社会保険や国民保険をきちんと治める義務があるのだからそれに対しては国もきちんとした対応をしなければいけないのでは。


4

発熱や咽頭痛、咳があったとしても自分が陽性でないとはっきりするのであれば、誰もが検査もせずに回復まで自宅療養をし、医療の逼迫に影響を与えず済むのだと思います。報道にあるような自分が欠勤するための罹患証明書が欲しいということではなく、ただ、もし自分が陽性だとしたら周りの人にも感染させてしまうかもしれないという意味でみんな検査を求めていると思うのですが。


5

「症状が軽い場合は、検査や薬のため医療機関を受診することは避けてほしい」 日本感染症学会の発表だけど、「軽症」の基準をもっと明確にしないとよくわからない。37度台の熱では軽症か、38度台になっても軽症なのかどうか。 また、「風邪と同じ程度」と専門家集団の日本感染症学会の判断ならば、2塁から5類への適用も言及すべきではないか。そうすれば、発熱外来がない医療機関でも通院できる。風邪と同じように、医療費の自己負担を求めてもよいのではないか。今のように通院先が見つからない状態よりもよっぽど良いし、その方が安心感がある。 こうした学会の判断に、政府・厚生労働省も反応して、現状の医療ひっ迫状態を改善してもらいたい。


6

勤務先への報告、欠勤手続きや医療保険などで受診せざるを得ないこともあると思うんだけど。毎回、第何波とか言われる度に専門家などから、感染がまたいつ爆発するかわからないから感染が落ち着いた時に次の感染拡大に備えて今こそ体制、制度などを見直し、準備などと言われていたけど、感染が急拡大すると同じことが繰り返されてるんだよね。感染力、感染拡大の仕方はその都度違うのだろうけど、緊急事態宣言、蔓延防止措置などを発出せずにwithコロナの方に舵を切り始めているのであれば、それに伴った体制、制度などは整えて対応していくように政府が明確に示していくべきとは思う。毎回、医療従事者の方々、保健所スタッフなど現場での負担が大きすぎるように思える。


7

それなら企業側の検査を強制することや市販などの簡易キットの結果を確定診断とするように通知しないとダメでしょう。それと自宅療養者の入院保険も不適用とする。発熱外来は証明書を発行するところではないから。2類相当、陽性者は入院勧告が基本とのことで今は保険会社が皆横並びで自宅療養も入院保険適用しているけど、これこそが最大の原因では?入院保険の申請には保健所発行の陽性証明書や療養証明書が必要。 入院保険不適用と軽症者は市販や無料検査で確定。だいぶ発熱外来の逼迫は緩和されると思う。


8

軽症の定義をきちんと教えて欲しい。確か、かなり辛い症状でも軽症と呼ばれてたはず。子供が高熱出して辛そうにしていたら親としてはやはり受診して安心を得たいと考えてしまいます。 一般のクリニックや診療所で普通に診てもらえたら、どんなにスムースになるか・・・ それから、もし、会社等で陰性証明が必要ならば、病院ではなく各自治体に「PCR証明用検査センター」のような施設を作れば良いのでは?と思います。


9

結局、会社が証明を求めるんだよね。7度程度の熱なら以前なら薬飲んでごまかしても今は通用しない。まして委託や提携などBtoBの関係だとさらに厳格に報告しないといけない。発症して自宅療養して、いざ復帰となればやはり陰性証明で受診が必要と、軽症もなにもそれを企業として求められるから熱がなかろうが申し訳ないけれど病院にいかなくちゃならない。元気なのに。病院待ちの方が大勢いるのに。 2類だ5類だと議論ももちろんそうだが、大枠だけ変更してあとは各自持ち場でなんてのはごめんだ。しっかりと議論して、そして具体的な指針をだしてもらいたい。


10

軽症とかの基準が分かってない人が結構いると思う 一般人からすれば高熱なら結構辛くてなんとかして欲しいってレベルだけど、コロナにおいて38,39度ってのは軽症。呼吸困難とか酸素投与レベルになって初めて中等症 だけどここでみるような無症状・軽症なんだからって人の話聞いてると、普通にそこら辺歩いたり遊べるような人でも軽症って思ってる人もちらほらいた。 二類五類問題もそうだし、軽症なら…とか思うなら国が正しく「マスコミを使って発信し」こういう基準の人は~と当て嵌めて貰うようにした方がいいと思う。じゃないとコロナになった、高熱だ俺は結構酷いかもしれないって思い込む人も出てくるぞ


 


 

TESTING130


11

ここで問題なのは「軽症」の定義。 どんなに体が辛かろうが、どんなに高熱でうなされようが、 酸素飽和度が一定以下にならずに人工呼吸器が必要無い程度なら それはどうあっても「中等症」にはならないわけです。 病院に行く人というのは、概ね辛い症状のある人達ですよね。 そこらへん、ミスマッチがある気がしますよね。


12

どうしても検査結果が必要な人もいる。 医師の診察が必要な人もいる。 そうじゃないなら自宅療養しましょう、ですよね。まさにうちはこうしました。 先週から4人中3人が相次いで発熱。この時期にこれだけ家族が発熱したらまず間違いなくコロナでしょう、という家族判断で、抗原検査もせず自宅で10日間療養中です。仕事的にそれができる状況なのも有り難かったですが、そうできる人はそうすべきかと。 家族でも人により症状が微妙に異なり、うちは普通の風邪〜インフルくらいかなという印象です。風邪薬と解熱剤で元気になりました。 ひどくなりそうならその時に受診すれば良いですよね。


13

医療資源は有限なのに、平時の「誰でも好きな医療機関に自由に受診できる」仕組みをそのままにしていたら、感染爆発時に必要な人に医療が提供できなくなるのは当然のこと。 ワクチンの接種券を送付した時にどこにハイリスクの人がいるかは把握できてるんだから、行政が主導してフリーアクセスを制限し、必要な人が優先的に医療にアクセスできる仕組みに切り替えるべき。


14

会社休むには医療機関での検査結果を伝えて、復帰予定日を予定しなければならない。もう、検査は市販の抗原検査キットと有効活用して、キットの検査結果を基に隔離の開始、復帰を決められる様にしてほしい、症状出て、医療機関で検査する、又は保健所からの連絡待つ、は、医療機関からは断られるわ、連絡は来ないはで、一体いつ、会社に復帰していいのか分からなくなります。


15

軽症で症状軽快後もウイルス自体は保有していると思います。検査を受けない事で(自主判断ということで)咳程度の少し症状がある状態で接触し感染者が増加する恐れがあると思います。受診を控えるように言うならば怪しい症状が出た際の対応もきちんと定めるべきではないでしょうか?


16

こっちだって混んでて何時間も待つのが分かってる発熱外来に好き好んでかかってるわけではない。看護師なので、予め諸々備えていた。こどもの薬のストックも。こどもが濃厚接触者になり、2日後に発熱。薬類はたくさんあるし、体外診断用の抗原キットも用意していたので、発熱相談に電話する前に検査。すぐに陽性。発熱相談窓口に電話し、保健所への陽性認定をしてほしいと伝えても、家庭の検査ではダメ。病院受診しないと認定されないと。いや、薬もあるし、高熱のこども連れて車内で数時間も待つなんて意味がないし、自分は看護師だと伝えても、先生が検査したものでないと、と。結局何ヵ所も発熱外来電話して予約をとって、その時間に行っても終わったのは2時間後。結局そのクリニックの先生は自宅でやった抗原検査で陽性ということでいいですよ、と言われて再検査も直接の診察もなく車内で待ってる私(母)に電話で症状きいて薬出しただけ。なんだか…


17

記事では要約されてしまっていますが、そもそもは ・救急医療がひっ迫している。本当に救急車が必要な人が救急車に乗れていない。 ⇒それは何故か? 発熱外来にかかれない人が大勢いて、かわりに救急車を呼んでしまっているのでは?  (実際に、緊急ではなかった例が多いとのこと) ⇒救急医療をどうにかするためには、必要な人(重症化しやすい人)が発熱外来を受診できるようにしたい。 ⇒であれば、申し訳ないけれど、若くて比較的元気な人は、医療機関への受診を控えて、自力で市販薬で何とかしてほしい。 …というような話だったかと思います。 もちろん全員が受診できる方がいいけれど、苦肉の策で、リスクの低い人は申し訳ないけど遠慮してほしい、という事なのかな?と。救急医療をどうにか維持したい…という切迫感が伝わってきました。


18

軽症かどうかは、医師に診察してもらわなければわからないと思うけど。軽症でも瞬く間に重症になって命を落とすのがコロナではないの?確かそういう報道があったと思う。 それに、自覚症状が軽くても重症のリスクはあるのでは?そうではなくて、たとえば、介護施設にいて、見守る人がいて、普通の環境なら投薬、点滴で救急車呼ばずに経過観察してほしいとか、ある程度環境が整っているところに通達すればいいと思う。救急車呼ぶことが多いのは介護施設が多いのでは?と思うが。


19

今まさに感染していますが、普通の風邪なんかではないです。3日間38度台の熱が続き、倦怠感と頭痛に悩まされています。体力や免疫の落ちた高齢者や基礎疾患がある人にうつしてしまったらと思うと、とても怖い。保健所からは医療機関へ診察に行くのはお勧めしていない、とはっきり言われました。 感染した人がきちんと治療を受けることができ、重症化しそうな人が優先的に入院できるようになること、医療従事者の方がきちんと働ける状態であること。3年も前からそれをしてくれとお願いしているのに何も変わらない。今の政治家のみなさんは働かなくてもお給料を貰えていいですね。


20

個人的には熱が出る程度であれば病院かからず自宅療養で全く構わないんだが、会社からは多少なり発熱がある時点でpcr検査を受けるよう指示されるわけで、そこを何とかしないことにはどうにもできない人が多いんではないか。 感染症学会に言っても詮無いことではあるが、学会も個人へ向けて発信するより行政や経団連に強く働きかけてほしい。まあその方面でも動かれているとは思うが。


 


 


21

結局、ワクチン接種にしても遠出の是非についても政府が個々人に任せて責任逃れをした結果に感じる。 経済を回すとか色々理由は言われているけれど、結局のところ政府の方針をハッキリさせて例えば経済を回すために行動制限はしないがワクチンは持病等理由が無い人は基本強制にするとか何かしらの指針をはっきり示して実行する必要があると思う。 緊急事態宣言が出された時よりも日々の感染者数は多いけれどそれでも行動制限をしないなど、かなり矛盾したままで、もし以前とは違い今のコロナウイルスなら行動制限が要らないというのであればそうハッキリと理由も含めて政府は明言するべきだし、必要な強制があるのであればそれもしっかりしないといけないと思う。 記事の緊急声明だって本来、政府がどうするか言うべき内容で、その結果起きることにも責任を取るのが与党の役目だと感じるが、どうもそういう責任を負いたくないが優先されている気がする


22

感染者数が急増し、医療崩壊ででた苦肉の策がこれですか。”行動制限なし”に何も異論を唱えなかったでしょ。昨年も夏に感染者が増大して何を学習したんだろうか。医療界、政界は? まず軽症の定義を明確にしたところで、個人差がある。低体温症(通常35度台)の人間にとっては38度はかなりの高熱。これらを無視して「40度以上熱がない場合は軽症」とか言われたら困る。受診を控えて重症化する事例が今までいくらでも報道されている。学会の見解にしては抽象的な表現(軽症)はやめて欲しい。今までは、「心当たりのある症状のある人はなるべく早くに受診して欲しい」は何だったんだ。当方は高齢者兼基礎疾患ありなので、”控え”はしない。文句ありますか。


23

これも岸田内閣に忖度じゃない? 結論から言うと、岸田内閣はコロナにサジを投げた。 選挙が終われば国民の忖度は止め、我が道を行く。 感染者の後遺症問題。再感染すればするほど重症化率が上がる。等未知な部分が多く、季節問わず感染力は凄いウイルスだと思う。 なのに、手に負えないから・・・? 今まで、感染者数を公表を確認し自身が感染対策の目安としている国民は多いと思う。 国会議員は手厚い医療で守られているけど、死者が毎日でてるのは他人事なんでしょう。


24

まず、感染症学会が言及しているようだが、この方たちが受診しないように専門家としてお願いするならそれが政府のお墨付きになるのでしょうか。 色々なところが意見をだすのはいいのだが、国民はどうすればいいのか分からないわけで、これが何らかの政府とのすり合わせがあっての事なのかによっては、国などもこれに合わせた対応をしなくてはならない。 まずは、国民に情報提供するなら、窓口を一つにして、発表に応じた対応がすぐにできるような体制を作ってもらえないだろうか。


25

内科クリニックの医療事務員です。 ほんとに発熱者多いです、そしてほぼほぼ陽性です。捌ききれません。院長は優しい人なので頑張って受け入れますがそれでもお断りすることが増えてきました。出す薬も対処療法の薬だけです。ほんとに受診を控えていただきたいです。 クリニックはとりあえず良いとしても大きな病院は大変でしょうね。緊急で医療を必要とする患者様が、しっかりと医療を受けられますように。 とは言え、私も子育て中の一庶民で、検査を受けなければ学校や仕事に行けない状況よくわかります。 政府が2類から5類にし、社会全体に検査結果を求めることをやめさせなければおそらくこの状況は変わりません。 重症化しやすい方はご自身のために自主規制するのが正解なのだろうと思います。


26

ここでいう「軽症」が、「体感的」なものか、「医学的」なものか、そこをはっきりさせてほしい。 コロナの初期に体感ではとてつもなくしんどい症状でも、医学的には軽症の部類という話があったかと。 言葉の定義は重要です。 ただ感染症学会が今回いうことは、体感的に継承という意味ではあるでしょうが。


27

「軽症なら受診控えて」 これすごくよくわかってたんだけど。 家族が発熱して、まったく大した症状じゃないので、キットで検査して市販の薬で養生しようと思っていた。 そのことを自分の職場に伝えるとすぐに病院で検査をして確定してほしいという。 家族は陽性だったため、自分は濃厚接触者に。 発症日を0日として、、、と職場で細かく指示されて。 感染力が強いので職場で蔓延する可能性があるのもわかるが、 多くの職場で、病院で検査してはっきりさせてほしいと言っているのも事実。


28

そもそもの話でまた増えるのわかってて何故対策してない連中が医療を受けないで下さいというのかな?感染症学会って先読みすること出来なければただの木偶の棒にしか見えないが。 まぁ政府もその感染症学会の意見聞いて判断してるのなら政府も木偶の坊なんだがね。 手が打てないからどんどん増えてる。海外から人の動きがあれば増えるのは当たり前だし。空気感染で蔓延するんだから、オミクロンは風邪とはいえどしばらく休む方が増えれば経済回らないのでは?私も父がなり入院しましたが、私は元気だが仕事は出来ず給料減るのきついから有給を当てるなどしましたが、経済回すなら休ませる場合の手当を国が保証するなりすれば軽症なら家で大人しく休むでしょう。しかし無症状が無理して働けば周りに気づかない内に移す事も考えれば、感染症絡みで濃厚接触者でも休んだ場合は補填をするにしなければ感染源を断つのは難しいのでは? 日本人は真面目だから。


29

軽症だからといって受診せず、感染した状態のまま動き回れば、ますます感染が拡大するのではないだろうか? 確実に抗原検査ができるしくみを作らず、感染したかどうかもわからずに、ただ市販薬を飲んで症状が回復しても、感染力が弱くなるわけではないだろうから、ますます感染数が増えていき、しかもPCR検査をしなければ、実際の感染数が見えずに、気が付いた時には手が付けられない状況に陥る可能性がある。 コロナが流行し始めた頃から、感染症の専門家という人たちが、PCR検査不要論を唱えて、結果的にPCR検査体制を取るのが遅れてきたと感じている。実際の感染者数を曖昧にし、国民の眼から実態を隠蔽したいのだろうか?


30

今の状況は社会をまわす考えからズレていると思います。 工事現場でコロナ感染者が出れば止まっている工事もあり、社会をまわすができてない。飲食もそうだけど普通に会社でも濃厚接触者で休む人が増加してます。 政府から早急な扱いの変更など方針を示していかないと、医療だけでなく社会も回らなくなる気がする。 とにかく、近くで感染の話を聞くようになり 多くなったと感じる。早く対応をしてほしい。


 


 


31

それならば、保健所への発生届も必要ないって事ですかね?発生届は医療機関からでなければ届出できないのでは?それに、軽症、中等症、重症の判断を医療従事者以外に判断は難しいのではないでしょうか。コロナ=重篤になりうる感染症と国民に植え付けたのは政府では?発症から7日目以降に急変しているデータが出たと言う記事もありましたが…。私は発熱者外来をしている看護師です。毎日クタクタです。コロナ感染よりも熱中症で倒れるんじゃないかと思っています。防護服の中は水浴びでもしたかのような汗です。早く収束してほしいと思いますが、この記事に対しては、あまりにも無責任すぎると思い、コメントしました。


32

今の制度ではコロナと証明されないと会社も学校も休めないが、そこが決定的な間違い。本来、風邪症状があればコロナであろうがなかろうが休むべき。家で寝ていれば大抵の風邪もコロナも治ってしまう。重症になりそうな時だけ医療機関を受診すれば良いのだ。軽症なのに診断書をもらうために受診することが医療機関を疲弊させている。受診する人を非難してるわけではない。日本社会の仕組みの問題だと思う。


33

ようやく少しはハッキリした発表。 家族が発熱で、私たち家族より、職場が過剰反応になり、全員自宅待機。 医療機関は電話繋がらないし、どうしていいか分からず検査キット購入して、自宅で検査。市販薬活用。 他の家族は数日経過して、陰性なのに、まだ自宅待機。 陰性でも社会からまるで外されたような感覚。 一体、いつになったら会社行けれるんか。 会社が人数少ないから過剰反応し過ぎで疲れる。 辛くて苦しい人を優先的に受診、自宅療養で自宅検査、市販薬活用。元気な人は社会に出る。でいいと思います。


34

調剤薬局で働いています。 無料抗原検査検査は無症状の人が対象ですが、検査をすると陽性の人がいます。 又はキットを販売している人の中でも、無症状だけど陽性になる人は一定数いると思われます。 現在国の指針では、自己検査で陽性が出た場合は無症状でも病院に受診して、確定をしてもらい、病院から保健所に連絡する事になっています。 第5類感染症ならば、報告の義務は無く、無症状の人は病院受診しなくて済みます。 国はしっかりと対策を考えて欲しいです。


35

そういった判断を国民に委ねるのは、中々難しいことだと思います。 基礎疾患のある方は保育園や学校、そのご家族も普段は健常者と同じ生活をしている方も多いので、皺寄せはいくと思います。罹患した場合にリスクが一気に高まる子や人は、家から出ず家庭に留まるしかないのでしょうか。言ってる事は分かりますが、現場?実際には中々難しい判断かと思います。 薬がある訳でもないので。


36

一般の開業医でも診れるようにしろって言ってる方が結構いますが正気ですか? インフルとは桁違いに感染力強いのをその辺のクリニックで診たら待合室でクラスター起きまくりです。 そして市中の開業医に通院している高齢者は基礎疾患持ちが大半です。 そこでクラスター起きたらどうなるか? そんな想像力すらないんですかね。 いま発熱外来をやってるとこと同じような感染防止対策なんてまずできないし、それと一般外来は平行してできないから通常外来がストップします。 やるなら大規模検査センター作って、解熱鎮痛剤だけ出す方が余程現実的。 開業医かかったとこで一般的な解熱剤以外の対処はできないですし。


37

普段から健康や衛生に気を付けてるかだらしないか、仕事や学校に対して真面目か不真面目か、発熱の温度を何度で高いと考えるか、周りの他人に対して気を使えるか使えないか・・・・・・ 救急車を呼ぶ基準のごとくなんとも個人差のある判断で、それにより待遇が違うというのもなんともね。 もう普通の風邪なんだし個人の責任で行動でいいのでは? 国も管理しきれてないでしょ。 海外はわざわざ無症状まで数えなくなったから感染者数が減ってるんだと思うよ。


38

風邪っぽく体調が悪い→会社から検査受けろと言われる→医師に検査判断仰ぐ(発熱外来)→PCR検査 って流れが基本では? 軽度の症状で検査が受けられないと、仮に翌日熱が下がっても検査が受けられてないから出社不可という状況もあり得るわけで。 テレワークがある、と言っても、様々な事情で出社せざるを得ない人も多い。 そうなると、風邪っぽい人は検査受けなくて良いから、体調が回復次第出社しても良い、って判断も必要になるのではないか。


39

地球規模の感染症だよ、学会が要請するようなことではないだろう。 政府が理由と対策を示して、国民に要請すべき事柄だ。 波が次第に大きくなっているんだから、それを想定した対策をなぜしてこなかったのかが、問われるべきだ。場当たり的に、感染が収まることを祈っているようでは、責任を果たしたとは言えない。


40

何処までが軽症なのか、どんな症状なのかある程度の道筋も必要なのでは。 我が家の息子も先日コロナにかかりました。本人は熱もさほど高くなく咳も喉の痛みも無く自宅療養していましたが3日目に急に熱が40度になり熱冷ましも効かず、それこそ発熱外来の受診も出来ず救急車に電話しても呼び出しだけ。丸2日苦しみました。その後かかりつけ医で発熱外来等々の対応をしてもらい咳止め、抗生剤を貰うことが出来ました。一口に軽症とか風邪とか。インフルエンザも風邪の一種ですが年間結構な人数が亡くなっています。最近はコロナで予防を徹底しているため減っているとTVで流していました。一方的に言わないである程度の道筋とそれこそ仕分けをすれば良いと思います。私も自宅療養中になりました。39度の熱が有りますが我慢しています。重症化しても仕方ないかな。


 


 


41

症状が軽いと思う程度は人によるところがある。 そもそも一般人が思う『重症』は医療機関における『軽症』の範囲の中であると思うけど、軽症ならとか症状が軽ければとか、そんなことより陽性という判定を医療機関がしてくれないと保健所と話ができない仕組みもおかしい。 陽性判定が無ければ仕事上困ることもあるでしょうし、風邪なら風邪で本人が大丈夫ならば出社出来ないとおかしい。 本当なら風邪でもなんでも体調が悪ければ有給などを使って何日か休めたらいいだけなんだと思いますが…。 (どうしても替えのきかない仕事があることは分かります)


42

どこかの医者は、メディアに出演して『普通の風邪じゃない』10代~20代でも亡くなってるなんて不安を煽るようなこと言ってましたよ。 一体、私たちは、実際感染したらどうしたらいいんですか? もう、行動制限をしないと決めた以上、感染対策になんて限界があります。 『第7波』がくることは容易に想像ついたはずなのに、ワクチンを何回も打たせることでここまで広がるわけがないなんてまさか思っていたのでしょうか。ウイルスなんて、変異すればワクチンの効果なんてなくなります。何回打ったって同じだし、こんなこと続けていたら、オールシーズン打ちっぱなしになりますよ。それより、感染したその先の対策をしっかりしてもらわないとこの先本当に困ります。まだ、家族は誰も感染してないけど、自宅療養に必要な備蓄は揃えています。ただ、病院に行かないとして、本当に会社は、学校はそれで了承してくれるのかな。それだけが不安です。


43

会社や学校が検査結果を求めるからだよねー。医療従事者や介護施設なんかは仕方ないにしても、他は必要ない、と最初から思ってます。 ただ、休むにしても、有給休暇がたくさんあるような会社の人はいいけど、有給か、無給が、大問題になる人たちがいて、その人たちが必死だったりする。学校もしかり。登校停止なのか、自己都合の休みは、内申にひびくと考える親子も多い。 そこを解決しないから、一向に検査希望者が減らない。


44

今問題なのは、軽症な人は病院に行かせないのではなく、行かなくてもいい様にしてあげる必要があります。それは無料PCR検査や抗原検査キットで陽性となっても、医師の診断日(再度PCR検査を求められる事が多い)が無いと、発症日を認められず、行政の療養支援も受けられないから。また、職場の10日間の療養期間が定まらず、復帰日も決められないからです。その為、それらの検査で陽性となった人は、何としても医師に診せなければならない。せめて無料PCR検査の結果をもって陽性と認めてくれれば、病院に駆け込む人は半減すると思います。


45

軽症ってどれくらいの事を言ってるのか分からない 最初は誰もが軽症から始まる 熱が上がったら動けないから医者に行って検査を受けなければならない 会社にも学校にも早く知らせる事が感染を予防する 病院に入れない救急車も来ない報道がされている 恐怖から軽症の内に病院に行こうってなるのが普通だと思う 子供が居ればマスクも消毒も意味はない 必ず感染します 今は誰もが身の安全は自分で守るしかない 勝手な事は言わないで欲しい


46

軽症、ってのが素人はわからないのだから、そこはちゃんと細かく、熱が何度くらいで、どういう症状までが軽症で、そうじゃなくなるのはどういうケースで、そういう人は受診した方が良いのかどうかを伝えないと、ただ軽症って言われても、自分や家族はパニくるわけだから。39度になっても軽症なんでしょ? あとハイリスク者だが、日頃慢性病の人はわかるが、例えば肥満とか高血圧とか健診受けてない人には自分がハイリスクってこともわからない場合があって、そういう場合は重症化のリスクを自己判断で甘く見積もってしまう恐れもあるから、そこも警告を込めてちゃんと伝えないと。 さらに、軽症だからと体が動くからと絶対出歩くなよ、仕事とか学校行くなよって釘を刺さないと無駄に感染拡大する。 さらに経済に影響してるのは制度や分類の問題ではなく、軽症者が次々ダウンして仕事が止まり始めてる事。政府が全く無視して大変な事になりつつある。


47

いやそうじゃなくて、証明などきっちりしなくてはならない会社もあるの。保険にしてもそう。検査キットでOKならそうします。 きちんとした判明がなければ保険も適用されない。医師の判断や書類がなければ保険適用はされない訳だから早急に対応が必要な人はたくさんいます。 そもそも、発熱があればかかりつけの病院へまずは連絡してくださいって言うてる行政。 発熱があれば陰性証明だしてくださいと言う企業。 コロナが2類なのが、すべて。


48

当番制で新型コロナ患者の診療もしている(させられている)一外科医として一言。   本当に軽症者の病院受診は控えてもらいたい。発熱だけで安易に救急要請しないで頂きたい。  ただし、一般の方が考える軽症者と、医療サイドが考える軽症者に認識の差があるので、そこを国なり専門家会議の方が国民に丁寧に正確に伝える努力をしないといけないとは思います。  なお、皆さんご存知だとはおもいますが、軽症者でも急変することはあります。  昨日、私の外来患者さんが発熱した翌朝、発熱外来を受診する前にご主人の目の前で倒れ、救急要請しても救急車が到着するのに50分以上かかり、救急外来到着時には心肺停止状態でなすべなしでした。  コロナは風邪と同じだ、と現実を知らないで騒ぐのではなく、ちゃんと言うこと聞いて頂きたいです。


49

我が家は第6波と7波の間で罹患したため、 病院の混雑は避けられました。 ただ処方薬が、カロナールと、のどせき止めのみに唖然としてしまいました。(もう少し画期的な薬を期待していたため。)カロナール、ロキソニンなんて、前回風邪の時にもらったものが残っているし……。カロナールで効く程度のウイルスに私達は緊急事態宣言を受け、マスクし、自粛し、感染者数に怯えていたのかと思うとショックでした。感染は確かにつらかったです。ですので感染対策は大切です。ただ熱中症なども含め本当に救わなければならない命に、医療は提供してほしい。感染者数発表はいらない。


50

風邪と同じ様な症状と言うけれど、激しい喉の痛み、高熱、咳に痰などの症状が友達に出て発熱外来に行き4時間待っての診察で速、入院(今も)した。友達曰く中等症だったと知らせが来た。単に風邪の症状といち替えに言えないし、解らないと思う。受け入れ先の病院があったから良かったが、この先も同様な事があると思う。医療がひっ迫しているから尚更、再度見直しをした方が良いと思う。


 


 


51

2週間前陽性になり、悪寒40度近い熱みずものめないほどの喉が焼ける様な痛み全身の倦怠感、関節だけじゃなく筋肉痛のような痛み、頭痛、軽い咳一回で首筋から肺、背中まで響く経験の無い痛み。症状が出まくって歩くのもしんどいほど、けど20代というだけで後回しで、ちょっと喉いたくて仕事休むのに検査が必要みたいなごく軽症の人らでどこの発熱外来も何十回発信してもかからず、朝8時の時点で1日の予約が終わってしまう。自分がもし高齢者、ほかに疾患があったらと考えたら絶望する状況でした。今も軽い肺炎の症状が残りあくびするだけでも胸が痛いです。発熱から3日目、朝からかけまくってようやく8つ目の病院で見てもらえて薬も貰えて救われた気持ちでした。病院の方にも感謝ですが、本当に疲労困憊で既に崩壊している状況だと思います。コロナ禍始まって2年半、政府や行政にはもっとできることがたくさんあると思います。


52

では、発熱や喉の痛みなど、症状があれば、抗原検査キットなどを自分で入手して自分で検査し、陽性であれば保健所に連絡をしなさい、ということか。 まず、検査キットがなかなか手に入りにくい状態。また、その精度も様々だし、素人が検査するとなれば、結果の信頼度はかなり低くなる。 どちらかと言えば、陽性でも反応しにくいように思う。 で、陽性だったとして、職場や保険会社は、素人の検査キットの結果だけで受け付けてくれるのだろうか。また、自分の都合で、陽性じゃないのに「陽性でした」、逆に、陽性だったのに「陰性でした」と言う人も出てくるだろう。自分や家族に行動制限がかかるのが困るからと、保健所に連絡しない人も出てくるだろう。 そうなれば、軽症なのに、検査で陰性だ陽性だと調べたり、保健所が数や行動を管理したりすること自体に意味がなくなる。把握することをやめるということだ。


53

会社から怪しい(研究用で出回ってるもの)コロナ検査キットが配布されてます。 旦那が体調不良の為、その検査キットを試すも陰性。その次の日に、私も体調不良になったので、同じコロナ検査キットを自宅でやったら陽性が出ました。再度試すも相変わらず主人は陰性。あらためて二人で病院に行きました。 結果、私も主人も両方陽性。 思ったことは、研究用検査キットは当てにならないということ。そして自分で検査したのでは入院保険保険の申請ができないからやはり病院に陽性と言われたいということ。 加入してるなら保険も出て欲しい。 会社にもコロナと報告したい。 近所の薬局では医療用検査キットは欠品でした。 うちの主人はきっと私が体調不良にならなければ会社に行っていたと思います。 各家庭に複数個、信憑性のある検査キットとカロナールがあり(絆創膏のように常備)、どの保険も出ないなら減ると思う。


54

私が抗原検査を受けたときには「陽性なら必ず医療機関で受診する」と誓約させられていたので受診したのですが。今後は行きたくなければ行かなくて良いということですね。んでもって自主隔離も各々の判断でやってもやらなくても良いと。 いいのかね、それで。5類に落としてからならまだわかるけど、現行2類感染症だからね。 個人的には症状なければ自主隔離期間は短縮しても良いとは思う。どうせ未判定の陽性者は巷に溢れているのだろうから一緒じゃん?って思う。


55

経済の停滞と、コロナの重症化のリスクを減らすには、現在とれる道は接種以外にありませんよ。 ベストな方法だとは全く思わないが、多くの人が喧伝している「風邪と同じ」というのは嘘だし、やはり重症化も起き得るわけだから、特効薬が存在しない以上は、ワクチン以外の方法がない。 もう事態は発熱外来だけに留まらず、救急の現場にも重大な影響を及ぼし始めている。 このままいくと、熱中症で高齢者や十代の子供たちが亡くなってしまう可能性が高い。 現場の人間ではないが、総合病院が徐々にパニック化しはじめているのは感じられる。 経済も、このままいくと油が切れて焼き付く機械のように、深刻なダメージを受けることになるだろう。 これを防ぐには、低年齢や十代、二十代の人の接種以外にはあり得ない。 高齢者の外出自粛は的はずれな政策だ。 7波は収束するだろうが、次の波が起きる前に、抜本的な対策を。


56

まず、『国民が病院に行かないようにする』ではなく『病院に行かなくていい状況』を政府が作るべきだとおもいます。 空いてる公共施設のスペースなどに臨時の発熱外来を作るなど、コロナに対する政府の酷い対応を考え直すべきだと思います。 医療崩壊の状況を政府へもっと重く受け止めてください。 順調に回復しても、風邪と違い後遺症も出たりします。


57

風邪と変わらないのは違う考えです。同じ考えならインフルも普通の風邪になってしまいます。 インフルでも必ず検査を行いますのでコロナだけPCRの検査を行わないのは違う考え方。 PCR検査を行わなくても感染者数を計算しなくても絶対的な感染者が減るわけではなく逆に増加してしまい最終的には経済も医療も回らなくなります。 安易に経済優先で「なにもしない」岸田政策に問題が有ったと思います。 店舗に対してのマンボウなどではなく イベントの自粛などを要請したほうが正解だと思います。 3年ぶりの祭りやイベントで 大賑わいしている中で感染者に足止めがかかるハズがない。 そのなかで病院に来るな!的な発言は無責任だと思われます。 世界で一番コロナ流行してる日本は原因が有ったと思われます。 海外ではPCR検査も治療も行ってますが・・・


58

じゃあ5種に下げてよ!会社が陰性証明を求めたり、検査キットを使わせたりするのは5種だからでしょうが。 普通の風邪と同じ扱いにして、どの病院でも診れるようにし、濃厚接触者は廃止、子供や高齢者、陽性者が入院もしくは療養できる体制にしてくださいよ。 行っても結局、市販薬と同じ成分の薬が出るのだから、行かなくても治せる、復帰できる仕組みにしてほしいです。


59

医療がひっ迫してるのは分かるが、 一人暮らしの高齢者(一人暮らしではない高齢者も)やまだ幼い子供が喉の痛み・発熱したら親や家族は気が気ではないはず。 そして簡易検査で陽性反応が出たら様子をみてみようなんて思う親や家族は少ないと思う。 仮にようすを見ている数日の間に重症化し診察・診療を求めても受け入れてもらえずに手遅れになったら…と考える親や家族もいるはずです。 感染症学会の言う事も分からないでもないがあまりにもいい加減だと思う。


60

春頃、友達がコロナにかかって受診したが、処方してくれたのが、解熱剤と喉薬だけと言ってました。 先週一人暮らしの子どもが発熱し発熱外来に電話したが繋がらず、つながっても予約でいっぱい。それが2.3日続いて、自宅にある市販の解熱剤で熱が下がり、下がっても発熱外来に電話したら、熱がない人の受診は受け付けてないと言われた。 県の検査キット無料配布にネット登録しても5日経っても来なくて。薬剤師のいるドラッグストアの検査キットで陽性反応が保健所へ登録出来ると電話で問い合わせしても、1日800人までしか登録出来ないため、ネット登録も出来ない。 そのうち発熱してから10日間経ち、自主的に療養解除したが、国の陽性者に入っていない。 こんな人たくさんいるのでは? 症状がある人のみの受診と濃厚接触者は家族以外は待機もなしで良いのではと思う。 2日経っても熱が下がらない、体調悪化の人は優先的に受診が良い。


 


 


61

軽症ならというのが何とも。一般の人は39度が2日とか下がらない状態なら重症だと思うしとても心配です。でもそれはコロナの医学的には軽症なんですよね。判断基準がいまいち分かりません。 また抗原検査で陽性の場合、それを保健所に言えば医師の判断がなくても陽性扱いしてくれるのでしょうか?保険会社への請求もそれで可能なのでしょうか? その辺の問題が解決しないとなかなか受診するなと言われても難しいのでは。本当にしんどい人だけが受診し、その他は抗原検査の結果を申告でみなし陽性とするのが理想ですが、抗原検査にキット番号とかあるのか知りませんが、検査結果の画像での判断とかだと、保険金詐欺とか横行しそうなのでその辺もしっかりと取り決めして医療が少しでも圧迫されないよう改善していって欲しいです。


62

軽症者でも死者が出ているとの事。国は、早急に治療薬の配布を検討するべき。中等症や重症者のみに投与することに問題がある。また、国は2類から5類への検討とニュースであるが、決まった枠に当てはめようとするから無理がある。国会議員は法律を作るのが仕事のはず。新しい5類相当の枠を作ることを考えるべき。


63

軽症者でも死者が出ているとの事。国は、早急に治療薬の配布を検討するべき。中等症や重症者のみに投与することに問題がある。また、国は2類から5類への検討とニュースであるが、決まった枠に当てはめようとするから無理がある。国会議員は法律を作るのが仕事のはず。新しい5類相当の枠を作ることを考えるべき。


64

「軽症」の定義とは。それをしっかりしなければ『私は軽症だから』と判断して失われる命もあるだろう。 それに新型コロナに罹った場合、会社・学校では陽性・濃厚接触者などでそれぞれ出勤停止などの各種措置などがあり確定させる必要が出てくる。 そうでなければ蔓延をさらに広げるだけの発表だ。 軽症かもしれないをしっかり診察してジャッジをするのが病院の役目である。(皆保険である以上) 医療崩壊の懸念が非常に強いことは十分理解してるが、一人一人の命を守る為に出来る事をして欲しい。 感染症学会は、国民に苛立ちをぶつけるのではなく、2年間無策だった政府に文句を言ってくれ。


65

ここまではっきり言っているのなら、もう「コロナは風邪」ってことで、世の中が動くようにした方がいいですよね。 風邪やインフルエンザでも、今までも重症化した方もたくさんいたことでしょう。 数字で具体的に表されなかっただけで。 今までどおり、本当にそういう方々が病院にかかれるような体制にすべきで、なんかちょっと風邪気味だなあってひとは、今までも、市販薬飲んで、そのまま普通の生活。 熱出ても、1日休んで下がったら、また普通の生活。 そういう日々に戻れはいいだけなのでは? いくら軽症は自宅で、と言っても、現状は1日でも熱が出ると、会社や学校に報告しなければならない人がほとんのでしょう。 だから、みんな病院へ行こうとする。 だって、確定の診断がなければ、何も日常が進まないだもの。 いくら体が大丈夫でも。 お国が率先して舵取りしなきゃ、もう今の状況、変わらないでしょ。 ただ、一般人に訴えても。


66

受診しなければ投薬もないし薬も市販されていない。 医学の知識もない個人が思い込みで行動すれば他の疾病の 可能性もある。また急変も。 素人判断は危険、まずは医師の診断後、投薬等で軽症なら 自宅療養もありうるが、診察出来る医療体制が必要。 「受診は控えて」は最悪の状態。 まず医師の診察を受けられる体制を出来ないものか。 個人クリニックなどは設備や医院の構造など難しい事もあるが 臨時の医院や交代制などでも優秀な人の職種でもあるので工夫すれば 可能なはず。 これからもいろんな感染症の可能性もある。 常設体制は無理でも、感染拡大時の即応体制を構築しないと 毎回繰り返しで、医療が受けられず死者がでる。


67

風邪と同じなら2類扱いにしたらどうかという意見もありますが、まだこれからどう変位するか解らないうちは、まだ制限は続けるべきと思います。安易に緩めて亡くなる方が増える事がないように慎重に進めるべきです。 弱くなったとはいえ高齢者にとっては死につながり、やはり恐怖です。正体がまだよく解らないで、治療法も確立してないわけですから、もう少し不便は我慢しましょう。解らないウィルスに対応するには、場当り的な方針が出てくるのは仕方がないと思います。外国の例を引き合いに出されますが、日本は違って良いと思います。外国の真似が良いとは限りません。民族によって考え方も違うはずです。今は経済や効率より命を優先した方が良いです。


68

その通りです。子供と年寄りは別として、ただの風邪と言ってる若者は家で寝ててください。どうしても病院行きたいなら自制してください。風邪と言ってる人は病院行く資格半分ありません。本当はポルトガルの様に感染疑われた時点でSNSを利用したオンライン診療をして家で寝てるというのが良いと思う。システムの変更が必要なんでしょう。ただ5類にすると言うのは無理があると思う。今のオミクロンにあった変更を早急にする必要がある。この記事以外にいくつか提言があったがかなり真面で現実的な提言になってきてる感がある。早く現実的な変更をしてもらいたい。ハーシスにしてもマイナンバーと関連付けるだけで20項目ぐらい記入が減ります。労力減らす努力が足りないと思う。何かを得る為には何かを捨てる覚悟が必要なんです。100%を求めると何も得られなくなる。


69

軽症なら受診控えて? 個人でどう判断するの! 受診して初めて分かる事であって、 個人での判断は難しい。 何かしら押し付けがましい。 どう判断すればいいの? 検査キットを無料で配布する場所を設置するとかの対策を、何をするにも遅すぎると思ってしまう。経済が回る様に、物価高をなんとかして 七波が減った後に、感染者の発表は控える旨を 言ってましたが、諸外国の対策を見ての事? 感染者は減らない事にも疑問!


70

まわりにひろげたくないために受診しているだろうし、療養や復帰するにしても自己判断とはいかないからではないでしょうか。国民が呼び掛けに応じるに値する準備が足りないと思いますが。オンラインなりで今発熱の対応に機能していない余力を軽症者に活用できないのでしょうか。少なくとも症状があって困っている人がいることが置き去りではいけないと思うのですが。寝ていればいい解熱剤服用も愚かとの意見もみますが発熱したまま自分の回復だけに集中していればいい人ばかりではない。 専門家の集団が家にいろと発信しているのだから、政府が今の状況においては『自宅ですべて済ませろ』という指示を出しその準備も各自自己責任とはっきり言葉で説明するべき。何類かという扱いに各々考えがあっても実際どう備えるかが問題。その上で今の感染拡大でどのようなケースで何が犠牲になるのかも説明し国民に突きつけてはっきりさせてほしいし誤魔化さないでほしい


 


 


71

軽症というのはどの程度のことを言うのか。体温は症状は個人個人で違うと思う。28度でも平気な人もいるかもしれない。こういう線引きを感染症学会や政府はきちんと国民に示してからやってほしい。いきなり軽症者は自宅でと言われても自分で軽症かそうでないか判断情報が何もない。こういうことを最初にはっきりと示してから行ってください。コロナが出てから早3年になりますが厚労省、医療関係の公のところから何も発表されない基本の基をしっかりと発表してお願いなり何なりとしてください。


72

だからー。 しっかり肺炎に対処できる薬と解熱鎮痛剤配ってください。くれたら誰も受診しないし、若い世代なら重症化はほぼないかと。 薬無し自宅放置はダメ。 若い世代も万が一で亡くなる。けど少子高齢化で働き手は貴重でしょう。 各自家で抗原検査して、かかりつけ医が電話で処方、宅配の皆様頑張ってにするしかない。


73

職場の環境にもよりますよね。診断つけて診断書提出しないとダメだとか、病院で投薬してもらえとか。これだけ流行ってしまってるなら、自分で抗原検査キットを購入して陽性だったってだけでも認めてくれれば良い。実際かなり少ないですよ。 国も国なら企業もそう、病院が逼迫状態であれば対応を変えてくれれば良い。 医療従事者ですが、病院ですらスタッフの感染確認については受診を強要されます。 意味がわからない。減らしたいなら身内から除外していかないと、患者に来院控えてくれとは言えませんよ。


74

風邪と大差がないのであれば2類相当にしておく意味がない。 軽症なら受診控えてと言うのであれば公費負担になっても診断できる5類に早急に緩和すべきではなかろうか。 そうすれば発熱外来を通らなくても診断できるのではないか。 2類に据え置いて軽症で受診控えるのであれば大きな矛盾である。 それならば何故行動制限を出さなかったのか。 今となっては政府も専門家も後手後手できたから遅いのかも知れないが軽症の患者でも重症化して亡くなる場合もあるので、どうしても2類から緩和できないのであればコロナ枠という特別枠を作っておくべきではなかったのか。 要するに軽症であれば自己責任でと言うのであれば、2類に縛らず5類に緩和し受診できやすい様にするのが役目であろう。専門家に委ねるには限界が来た様だ。


75

息子が日曜日に陽性になりました。 軽症とは? 本人が辛くてもガイドラインにのっとって考えろというのですか? 医療を守るのは分かりますが人によって様々だと思うので安易に軽症とのくくりはやめてほしい。 本人曰く風邪とは全く違うと言ってます。 息子も遊び歩いて感染したのではなく仕事と家の往復しかしていないのに感染しました。 世間ではコロナは大丈夫との意見も目にしますが感染したら後悔します。 自分も同居しておりリスクは高いので覚悟はしていますが感染したらと気持ちは複雑です。


76

自分が高血圧で通院している町医者も先々月からはだいぶ混雑している。お年寄りだけでなく若い人も接種しに来る。その前までは通常通りでさほど時間がかからなかったけどコロナが流行ったときのような混みようになっている。 連日のように新聞やテレビが恐怖症を煽るから、巷の人々は怖いよね。でも、自分の周りではコロナになったのは駅まで行く途中の鮨屋が5日程休業したぐらいかな。 マスコミやメディアは恐怖心を煽る報道が中心だから流行り風邪程度ということは報道したがらないんだよね。そのほうがみてくれるだろうから。何か、慢性疾患があれば注意したほうがいいけど、それも自分の健康管理が大事なんだろうけどね。


77

患者の問題というよりも、会社とか学校の問題じゃないのかなぁ? 検査した証明が必要とかさ。 それに、発熱したけど翌日には解熱してたから検査せずに出社しました、とかだったらちょっと嫌ですよね。 受診を控えるならせめてインフルみたいに解熱してから2日後とか指標を出さないと。咳や鼻水だけならどうなのか、とか。 で、それを政府主導でやってかないと効力が無い訳で、個人に求めてもどうしようもないかと思う。 ウチは息子が陽性で、その後私と娘が鼻水出し始めたけどリモートできたし、会社も学童も特に証明書とか言わないから引きこもってますけど、証明書が必要って言われたら熱出てないけど病院行くしかなくなります。


78

『軽症なら受診控えて』というならばもはや感染症とは言わないのでないか、 もう新型コロナ感染症は一般の風邪ウィルスと同じではないか、風邪もこじらすと肺炎になって重篤化するのと同じだ。 厚労省もマスコミもコロナ、コロナと連日報道しなくてよい。 風邪と同じならば早く風邪と同じように薬局で購入できる体制にしてほしい。 そうすれば、検査キットで自己判断でき薬局で治療薬を購入すればよいことだが厚生労働省は反対するだろう。それは医師会と癒着している利権が絡むからだ。常に厚労省は医師会の見方であり国民の見方ではないのだ。


79

今、感染したら保健所にはまず繋がらないので、Webを見るとログインして登録するシステムです。そこで状況を話したり今後を相談したり。濃厚接触者は抗原検査キットもひとり4個まで無料で取り寄せられます。パニックになって、すぐ病院に行ってしまうのは違うかもしれない。病院の診るキャパが既に追いつかないってことでしょう。孫と嫁(2回目)が感染しましたが、それでなんとかなりました。嫁は鼻詰まりのみ、孫は2日間高熱が出ましたがすぐに回復しました。嫁は職場でも検査してもらいました。そのときは陰性だったのですが 。今、会社や保育所は検査キッド確保して配ってくれたり保持してるところ多いですね。国が何もしてくれないのならば民間は動くでょう。


80

症状が軽くても急に急変する人もいるし。もちろん現時点で軽い症状なら市販薬とか服用でもいいのかもされないけど、急変した時に素早く対応してもらえるのか、不安です。自分ではなく70過ぎの親や小さい子供たち。 親か入所している養老施設では、職員も入所者も感染が広がっています。 面会もオンラインもできません。このまま会えない事もありえると覚悟していますが、せっかく落ち着いていたのに。なにも制限されてないので、地域イベントは普通にやってます。お酒提供もありなのでマスクなしの人も多いし、大声で話してるし。もちろん子連れもたくさんいます。 収集つかないですよね。経済回したいって、結局感染して働けなくなったりして運営に支障あったら同じことだと思うのですが。


 


 


81

いうことはわかります。 発熱外来予約取れないし、ほんとに大変な人が受診できず亡くなったりするケースもあるので。 ただ、会社や学校から検査をしろと言われたり給付請求に必要だったりということもあります。 受診控えてと言うなら企業や保険会社へ代替案など指導してほしい。 こうなる前にきちんと先を見越して対応策用意しておいてほしい。


82

この声明には疑問を呈します。昨月かかりつけ医を受診の際には 【少しでもコロナが疑われる症状があれば、まず電話して欲しい】 と主治医に言われました。 ウチでは手に負えない症状の場合は、直ぐに他の病院や保健所を 紹介しなくてならないからとの理由です。確かにいきなり受診に 来られると病院にも迷惑がかかりますが。 受診を控えて!と言うのは流石にやり過ぎです。 程度にもよりますが【手遅れになる人が現れる】と思いますね。 高熱が出来たら即座に救急センターへ電話です。高熱+激しい 咳が止まらなく、呼吸も苦しいうえに血圧計で不整脈が出てる ようなら救急車を呼ぶべき案件だとも思います。 軽症という曖昧な言い方をしないで明確に症状を伝えて欲しい ですね。 考えたくもないのですが。 もしも高熱が出ているのに様子を見て!とか言い出しているよう ならば…感染症学会も医師会もどうかしていると思いますよ?


83

漸く、という感じです。濃厚接触したというだけの人のPCR検査も不要です。「コロナを極端に恐れる人達」の無駄な医療機関の受診により医療切迫が起きています。また、「症状による判断」ではなく「患者希望による判断」で入院させている患者も全員在宅かその為の収容施設(協力ホテル等」に移すべきだと思います。感染が増える度に大して必要もないのに医療機関に殺到し医療切迫を起こすのは、高齢社会と無責任なマスコミ報道及び国民教育の欠落の弊害だと感じます。


84

おとといオンラインで最短で予約して、今日検査してもらえました。 診察無し、薬の処方無しで、ネットで陽性か陰性か確認する手順でした。 土日に39℃を超えてましたが、喉の違和感はあるものの激痛もなく食事も水分も普通に取れてます。 インフルのような倦怠感はまだ残っていますが、軽症なんだと思います。 私自身、そこまで苦しくないし受診する必要もないと思って自己隔離してたのですが、職場から、検査をして、陽性ならいつまで待機か保健所から連絡くるので教えて。との事で、仕事先への報告のための受診でした。 会社や学校に復帰日を伝えるための検査の人が結構いると思います。 この暑い中検査のために外出して、余計具合悪くなります。 社会復帰への1歩目をもっとかんたんにできたら、検査の逼迫も和らぐんじゃないかな?って思いました。


85

インフルエンザでも罹患すれば5日間はほぼ強制的に学校も仕事もお休み、その為にはやはり受診が必要です。 発熱して39℃~40℃になっても肺炎の徴候がなければ「軽症」なのですよね。 インフルエンザだとすぐに受診するような症状でも、コロナでは「軽症」。 5類にするにはまだ検討の余地があるでしょうが、せめて「発熱外来」の範囲を拡大してもらいたいと感じています。(この2年間の経験から町のクリニックでも工夫次第で対応可能では?) 「軽症」でも高熱で咳が止まらないなどの症状だと、気管支炎になっているだろうと心配になるし、やはり受診することの意義は大きいと思います。


86

正直風邪症状や発熱があったり、家族含めた周囲にそのような人がいた時点で1番先に思うことは、明日仕事(学校)にいけるのか。ということ。 おそらくほとんどの人は、受診の必要性を感じていなくても、出社や登校の条件に陰性証明が必要で受診しているのではないのか。 先日家内が夜仕事から帰宅した際に、明らかに熱中症の症状で少し発熱した際も家内の職場から陰性証明を求められた。 夜市販の検査キットを買いに薬局を回るも売っておらず、翌日家内と2人休んで病院で検査を受ける羽目に。結果は陰性。妻の携帯に何度も職場や本社から連絡が入り、寝ていたのにその都度起こされていた。 社会復帰の条件を国としてハッキリと提示していただきたい。


87

ほらね。普通に医療に掛かると医療資源が奪われて逼迫しちゃうって事。ただでさえ高齢者など地元の医者に掛かっているのに、5類にしたらその辺の医療機関に一斉に患者が殺到。高齢者への感染も広げ医療従事者にも感染させより逼迫しちゃうんじゃないの。すぐに5類っていうのも対応上難しいとは倉持医師も言ってたけ。またもっと早く発熱外来の拡充と検査の充実化が必要でもあったのに反対する者も多かったしね。発熱外来など拡充されていればその辺の町医者で見るよりいいんじゃないの?また5類にしないのは検査で儲ける輩がいて出来ないっていうけど、検査の拡充の為、他者に委託する事は普通の事。自前で用意するのも困難なんだしね。収束していけば自然と終わる。しかしジワリ病床使用率も上がってて、またワクチン非接種者の方が重症化するっていうデータも明らからしいから該当者は十分に注意しないとじゃないの。


88

インフルエンザや風邪と同等だからと政府が判断しない限り、まだまだコロナは未知のウイルスで軽症から重症になったら大変だと皆思って医療機関を受診したいんじゃないですか?自分がもし感染しても自己判断で市販薬で済ませてしまうだけの対処なんて怖くてできないと思います。 政府が医療機関にかかる、かからなくていい線引きを明確にしなければそれまでこのままの状況は続くと思うけど•••


89

問題は継承患者の定義には幅がありすぎると言うこと。 一人暮らしで呼吸困難になった場合、自力で救急車を呼ぶことができるだろうか。また救急車を呼んだとしても今の状況だとたらい回しになる可能性がある。 コロナは無症状者が多いと言う人がいるが、アルファ株やデルタ株に比べても、若い人にも症状が出やすいようだ。 ヤフコメを使っている年齢層によるのだろうが、高齢者に自粛しろと言うコメントがよく見るが若者に病院に行くのを我慢しろと言うコメントを見かけない。 まず死にそうな時に我慢したら死ぬだけなのだが、死ぬほどの苦しみというのが自分ではよくわからないものだ。 持病で手術をした後、酸素吸入器をつけられていたが意識が戻ると苦しかったのでたびたび外してしまった。自宅で酸素呼吸器をつけられている高齢者がいかに苦しんでおられるか、想像するだに胸が潰れそうだ。 呼吸の苦しい状態で待合室で何時間も待たされたら絶望する。


90

日本感染症学会など4学会は2日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスの感染「第7波」が続く中、「症状が軽い場合は、検査や薬のため医療機関を受診することは避けてほしい」とする緊急声明を発表した。>> この様な主張は理解できる。でも、医療関係者の中には「保健所が司令塔になって対処するど、厳しい管理をともなう2類相当を堅持すべきだ」と主張する人がいるようですね。 私は、「2類の感染管理を維持する」医療関係者よりも、今回の緊急声明の方を支持します。


 


 


91

日本感染症学会など4学会は2日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスの感染「第7波」が続く中、「症状が軽い場合は、検査や薬のため医療機関を受診することは避けてほしい」とする緊急声明を発表した。>> この様な主張は理解できる。でも、医療関係者の中には「保健所が司令塔になって対処するど、厳しい管理をともなう2類相当を堅持すべきだ」と主張する人がいるようですね。 私は、「2類の感染管理を維持する」医療関係者よりも、今回の緊急声明の方を支持します。


92

発熱、咳、鼻水等々症状があれば薬の処方をと思うのが当たり前。 医師の診察がないと基本的な処方薬でさえもらうことが出来ない。 どうせ診療費無料なら、お薬手帳アプリなどで管理している調剤薬局で身元確認し薬をもらえるようにして欲しい。 医師の診察までは希望していない。 薬と仕事等の休みの許可がもらえるのであれば、発熱外来には行かなくても良い。 その上で改善無ければ医療機関へで良いと思う。 医師中心の医療形態を修正しなければ対応は難しいと思う。


93

これはもう混乱しかない。コロナは風邪。軽症の人は受診を控えてというと、熱があっても会社や学校に来る人が出てくる。確定診断が欲しいのは、コロナか分からないと、会社を10日間休むべきかどうか分からないから。また、その休みもコロナなら公休になるが、ただの風邪ならならない。保険も確定診断でないと出ない。簡易キットで確定診断にしてくれれば一番問題ないのに、簡易キットで陽性なら受診してくれというから、病院が逼迫するわけだ。


94

じゃあ軽症なら出勤してもかまわないと宣言してほしい。多少の微熱くらいなら検査するなってことは判明させないなら勤務していいってことじゃないんですか? それともコロナじゃないかもしれないのに少しでも微熱や体調不良があったら外出自粛しなきゃいけないのでしょうか? コロナなら特別枠の休暇もらえるけど... 勤務には何の支障もない少しの微熱や鼻詰まりのみでも万が一のこと、周りに移してはいけないということを考えて休むとただの欠勤になってしまう。 現在会社からコロナ陽性者は強制的に出勤停止と言われているので、 周りの為にも、自分の生活の為にも、多少でも症状が出たら検査しないといけない状況になってしまってます。


95

二類感染症を「軽症なら受診を控えて」? 矛盾も甚だしい。 軽症か否かという事を、感染者本人の判断に任せるのではなくて、国が明確な指針を出すべき。 2年前は軽症だった人が容態急変して亡くなる事のある怖い病気だったが、現在では違う。無症状の人に検査を義務づけるとか、無症状でも一週間の出勤停止という事はナンセンス。 過剰な検査・診察が医療を圧迫させているのだと思う。 五類感染症に変更すべき時。


96

情けない国になった。 風邪を引けば、熱が出れば普通は医者に行くだろう。 それを行くなとはどういうことだ。 行けるようにするのが政府だろ。 それが出来なくて、それをしなくて、学会が医者に行かず家庭で療養しろとは! 政府、政治家、厚労省は何をしているのか? 塩野義の薬にしろウイルスが減るのは分かってるのだから他の症状に変化がないにしろ、ウイルスが減れば他人へうつすのは減るはずだ。 2類相当から5類へという議論も2類か5類の議論でなく、2.5類を作るとか良いとこどりしたものを作ればいい。 政令で作れるのだから。 政治家の力より官僚の立場を守る方が強いのか? 新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部改正についても十分解釈で出来るものを法を買えなければコロナに適用できないというのも対策出遅れを法のせいにしただけ。 自分たちの立場を守るために国民を犠牲にしている。


97

軽症か否かは医師が判断すべきで素人に任せて良いのか? 自分は38度を超える熱は2日で治まったが、37度台の熱と咳は一週間続き、倦怠感と腹部の痛みは自宅療養が終わった後も残っており、自分の中では不安しかない。 確かに闇雲に受診するのは今の医療を考えたら好ましくは無いが、受診を控えた結果、重症化や死亡してしまうリスクをどう考えるのか。せめて電話相談は即繋がる体制にして欲しい。


98

そんな事言ったって、企業側からすれば甘い対応からのクラスター、業務停止を余儀なくされるというダメージがある訳。 だから「職場で陽性者が出た。職場から検査をしてくるようにと言われた。検査は出来るか?」という電話が多数あります。 もうなんだろうね。国は現場の声をもっと聞いて欲しい! 一般人もそう。初期の頃に言われてた医療従事者に感謝感謝。 本当にそう思うなら、国が行動制限しなくても一人一人がきちんと考えて行動してよ!結局、最終的な尻拭いは、未だ自粛生活してる医療従事者なんだから。


99

呼吸困難や37.5度以上の発熱が4日以上続いた場合などは重症化する可能性があるとし、「かかりつけ医や近隣の医療機関に必ず相談してほしい」と要請した。緊急性を要する際の救急車の利用も呼び掛けた。 37.5℃が4日も続けば私だったら倒れてると思います。4日目に救急車を呼んで必ず診療、入院させてくれる病院があることが前提ですが、かかりつけ医 や近隣の医療機関が診療してくれない場合もあるのではないでしょうか? 現在も自覚症状が無くても陽性の患者さんが、いる のに自分で勝手な判断は危険が伴う気がします。


100

土日と40度まで熱があがり解熱剤でやり過ごしました。月曜日に手持ちの抗原検査キットで検査したら陽性でしたので保健所に連絡するも発熱外来へ受診するように指示を受け発熱外来へと連絡するも繋がらない、抗原検査キットがない、予約で一杯と言われ諦めました。今は37度5分前後。今後、熱が上がらなければ回復傾向かなと思っています。