最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

自民、「保守漂流」の危機 衆目一致の後継者なく 安倍氏死去、8日1カ月

 

 自民党の安倍晋三元首相が銃撃され死亡してから8日で1カ月を迎える。  保守系議員らは会合を相次ぎ開催し、安倍氏の遺志を継ぐことを確認した。ただ、リーダーを失った衝撃は大きく、「漂流する保守」(閣僚経験者)への危機感も募る。背景には衆目の一致する後継者がいないことがある。


ニュース速報

 

イイネ

1

自民党議員にとって安倍氏はリーダーというよりは岩盤そのものだったのだと思う。その岩盤に浮き彫りのように身をよせていれば自分の地位は脅かされることがないと考え安倍氏に結集していたのではないか。 今求められるのは新たなリーダーではなく、自民党議員自身の「自立」であると思う。組織と数の力ではなく、自分自身の政治信念を国民に訴えることだと思う。これまでの自民党は実績、実行力をウリにしてきたが、それは議員自身の力ではなく、党として実績であったように思う。


2

現在の自民党に信頼感を持つ国民はあまり多くはないでしょう。統一教会と関係を持った議員の発言からは、反省や教団との関係を断つと明言する者はいません。ひどい宗教団体にも拘らずです。党執行部も信頼は失われています。自浄能力も有りません。リーダー不在の印象です。ここで、この問題に毅然と向き合う議員が立ち上がるなら真っ当な保守として評価され国民からの支持を得られると思えますが、その兆しは無いようです。この記事では「保守漂流」という表現がされていますが、「自民党漂流」と言えるでしょう。個人的にそれで良いと思えます。漂流という「ふるい」にかけられ、真っ当な保守が現れるかも知れませんから。安倍氏の陰に追いやられていた彼らが存在を示せば、自民党の再生、もしくは保守党誕生の可能性もあるでしょう。「ふるい」としての漂流に期待をします。


3

そもそも自民党は戦後ゼロからの日本再生の原動力として必要な政党だったが、高度成長を遂げ成熟国家として低成長時代になったとき不要になった政党。むしろ既得権益を守りたいがために新しい産業の芽をつぶす存在となり、不要な公共投資を続けることになった。 民主党が短期で終わった最大の理由が消費税増税への言及それも参院選直前に菅首相が唐突に、それまで無駄な公共投資をやめたら財政赤字は解消して再び成長路線に戻ると思っていたら単に不勉強なだけだと判った途端に雪崩を打って自民支持に戻ってしまった。日本人の政治意識ではライバルを育てるという感覚は無いのだろう。すべて国民が招いたこと。


4

今間での安倍一色の自民党政治から脱却するチャンスです。 甘い蜜欲しさに群がる政治家どもをなくしてほしい。確かにあれだけの強権を発揮し、長期間にわたり権力を保持してきた力は大きいが、政治は劣化し、国力は落ち国民の政治離れを加速させた責任は大きい。 国民は目覚める時だ。国民を誤った方向に導く指導者を生みだすのは国民の責任でもあることを知るべきです。


5

統一教会問題を考えれば、保守でも何でも無かったみたいだけどな。 利権に群がるだけの団体だったと言うのであれば解体したら良い。 自民党は、発足当時の「強くて豊かな日本を作る」集団に戻れるのかが鍵だ。 平成から「強くて豊かな日本から巻き上げる」に変わっていき、今は「普通で貧乏になった日本からも吸い取る」政治がずっと支持されている状態を、国民から変えなければならない。


6

「保守」と一言で言っても目指すところは微妙に違いがあり「総論賛成各論反対」的なものがあってなかなか一つには纏まりにくいのではないですかね。 安倍氏は統一教会とズブズブの関係にありながら「美しい日本」などと言えてしまうような良く言えば度量の深さ、悪く言えばご都合主義的なものがあったので「保守」をまとめることができたのでしょう。 さらに言えば安倍氏は自分がまだ総理をやる気マンマンだったので自分の地位を脅かすような存在にならないようNo.2以降は突出しないようにしてきたのでは。 安倍氏の力が突出していたのでしばらくは明らかなリーダーはでてこないのでは。


7

安倍氏が特別会員だった「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」という会があるのを知らなかったが、旧統一教会は日本の尊厳と国益を、数十年にわたって著しく傷つけ続けてきた。この会の特別会員だという安倍氏が、その旧統一教会の守護神だったことを、保守派の人たちはどう思っているのだろうか。選挙の支援をしてきただけ、政策に影響を与えてきたことはない、などと言うが、日本人の尊厳と国益を損ねてきた団体の選挙支援を受けて、名前を貸したり広告塔になってきたことに、保守派は恥じるべきだしもっと怒るべきだと思うのだが。


8

結局、安倍氏を中心とした保守陣営とは、国家観や世界観、歴史観を共有した同志的連帯などではなく、党内で安倍氏が振るう権勢に寄り付く利権目当ての集団だったと言う事でしょう。 生前に安倍氏が杞憂していたように、今の自民党における保守の連帯は存在せず、ただの利益共同体だったという事です。


9

福田達夫氏でわかったのは、世襲議員というのは、江戸時代のお殿様と同じく浮世離れしている。 「三つ子の魂百までも」ということを考えると、世襲議員本人が家を守ることに重点をおき、庶民生活なんて煩わしいという気持ちが心の奥底にあるんだろうな。 個人商店ではないのだから、もう政治の世界から世襲を止めて、真に日本を活気づけて発展させるぞという意欲のある人に代わってもらうようにしないといけない。国民の多くがそのことに気づくべき。 これからの世界が、創造力優位の時代に突入していく流れであり、個人個人も従来のままではだめだと早くに気づくべきだ。 つまり、「暗記中心の学歴優位」の日本では世界からますます置いてけぼりになってしまう。 日に日に進化しようとする世界なのだから、古さを承継する世襲政治家を変えないとだめだ、という危機意識をもつ日本人になるべきだと思う。


10

保守と思っていた安倍派や維新が統一教会の力を借りてズブズブの関係だったのが残念。また色ボケした議員が辞職もせずになんか守り合っている。国民が物価高で困っている中なんの具体的な対策を示さず、大企業優遇で円安内部留保の企業ブランドを守ることばかり。いい加減にしてくれないかな、本当の保守とは自分たちの既得権益を保ち守る保守だろうか。


 


 

TESTING130


11

保守とは、私が思うに、可もなく不可もなしでも、現状を維持してくれることを期待するそうのことです。 ただし、統一教会に取り込まれて、犯罪行為に加担しているとわかれば、保守政党とは言えないです。 銃撃事件の原因が自民党内にあったとすれば、保守市民にとっては、危険な政党。 どうせ給料も上がらない、税金が上がるなら、他党でもいいってことですね。


12

自民党にとり今回の統一教会問題は反共に乗せられ、庇を貸して母屋を取られるがごとくの状況に陥っている、8万票前後の票田に固執した安易な取り組みが今日の結果をもたらしている。政治家ならば国民が困窮する組織に加担していることを常に認識するべきで、社会的問題の把握に努めるべきではないか。組織票という安易な手段で走る結末のなれの果てではないか。地域に応じたきめ細かな対応こそが求められている。自分たちの支援組織を見直し、反省し出直すことではないか。いつも思うが自民党には青年部主体の支援の力が必要だが機能せず、動員に何が阻害しているかの原因か考えるべきではないか。


13

改めて考えさせられました。 黒い話で安倍さん取られて求心力なくしている自民党や清和会 それでもその黒い部分は続行するという大量の議員たち。 次の選挙のころにはそんなこと国民は忘れていると思っているんでしょうね。 安倍さんが統一教会の組織票を分配していた。 それなら安倍さんに対する強烈な忖度は納得。 ねぇあなたたちは誰のために政治家になったのでしょうか? 一般社会で仕事できない人とお父さんがたまたま政治家だったから 政治家しているんでしょうね。 国を回しているのは働いている私たちだということよくわかった。


14

統一教会と多少なりとも関係していた議員は手を上げにくい状況でしょうね。 後継を目指していてもまずは様子を見ているのでしょうか。 高市さんは安倍さんの激推しがあったからこそ活躍であり、後ろ盾がなくなった今は厳しいように感じます。


15

本来、保守主義とは歴史と伝統のなかにおける慣習、規律、共同性を基盤とした人間を急進主義や利己主義、営利主義から構成員をまさに保守するとされる。 しかしながら、20世紀末辺りからの一層の経済と社会での新自由主義加速化と、超過利潤のための急進的な「改革」「解体」で本来の保守主義は変容し、新自由主義保守が幅を利かせるようになった。 あのがーしーやらほりえもんやらは、その必然的産物ともいえる。


16

この時期にこういう記事が出ること自体、岸田政権に配慮しているような気がしてならない。統一教会がらみの報道も同じで何故か緊縮派の麻生氏や菅氏を報じない。保守離れのプロパガンダを流そうとしている。 岸田政権の新たな人事は岸防衛大臣の更迭に、恐らく高市政調会長も更迭になる。そして外務大臣に親中派の林氏と財務に緊縮派の鈴木氏が留任となる。さらに緊縮派の菅氏が副総理などに据えられれば、見事緊縮・親中派政権の誕生となる。 数日前に中国ミサイルの報道があっても核シェアリングの議論すらしようとしない。今後防衛費増額のために消費増税があるだろう。そして統一教会がらみの規制は起こることがなく、物価高で生活もいよいよ苦しくなってきた。国民もそろそろ怒りを爆発させて行動を起こすべきじゃないか。


17

安倍教の信者たちは教祖様が亡くなった事で何をしたら今の地位が継続されるのか考えているのだろう。何故、国民の事をもっと考えないのか。これだけコロナ、物価上昇、などで苦しむ国民が多いのに国葬などやっている暇があるのか。国会を開いてもたったの3日間だけ。この国の議員のこれだけの仕事で年間数千万円の経費を税金から使う何なのだろうか?国民を守ることではなくて自分たちのことだけしか考えていない。投票した国民が一番おめでたいので有るが。


18

メディアやそこで重宝されている政権寄りのコメンテーターは役に立たない。 自民党の清和会系は「宗教右派(カルトや似非科学を含む)」。 彼らを単純に「保守」と見做すのは優良誤認。 そもそも、既存政党の全てが55年体制が終わってからは、歴史的役割を終えている。 自民党が縁故主義で不祥事を起こし続けているのは、なぜかをよく考える方が良い。 憲法改正を語る前に、党の体質を改めるべき。


19

安倍派は、統一教会のカネと票で結びついていたのでは。今更ヤバくて統一教会の票の元締めなんてできないから、誰が受け継ぐの?状態で、統一教会票が無いなら、派閥に居てもしょうがないとのお悩み中でしょ。元々日本の票とカネなのに、隣国が配分に関わるのが気に入らない。新たに信者を増やさないこと、選挙にできるだけ行って投票率が上がれば、統一教会の組織票の威力を削ぐことができるから、政治家が頼らなくなる。上がった投票率の票は与党野党どちらに投票しても、無視できなくなるから、今のような組織票以外をナメておかしな考えを持つ議員も居なくなると思います。


20

「保守」の定義とは何だろう。 安倍さんは保守だと言われてきたが、実行した政策はリベラル+グローバリズム。 今回の事件があって、所謂保守政治家が反日宗教団体と繋がっていた事実も白日の下に晒された。 また、本来いの1番に憤り批判するはずの保守論客達は黙ったまま。 「保守」とは装い、有権者を欺き、集票のためのカモフラージュでは無かったのかとの疑念を禁じ得ない。


 


 


21

「安倍さんしかいない」が安倍派の強みで、それは支持者も承知してたし、安倍政権時代からよく聞く理屈だったのだから、後継問題が出てくるのは当然のこと。 菅政権に移行するときにも問題になったのに、結局先延ばしにしたツケがきただけ。 無意識にでも、望んで引き起こした後継問題なのに、今さら騒いでもなるようにしかならない。


22

後継者はすんなり決まるより権謀術数の末に後継者の地位をつかみ取るくらいの人でないと後々禍根を残すことにもなる。 統一教会とズブズブと国民から見られるのは良くないので、安倍さんとは違った選挙での顔を目指せばいい。 岸田のような口だけのリーダーシップも実績もない政治家に国政を担当させるのは納得がいかないので、いまは生みの苦しみの時と考えて、国民のために何ができるかキッチリ考え持論を展開し、後継者の座をつかみ取るだけの力量のある政治家にポスト岸田を託せるようにしてほしい。


23

保守の正体とは何なのだろうね。 韓国の宗教団体である統一協会と、保守層の主張は、自分から見ると、絶対に相容れない様に思う。 だけど、保守層のトップと言って良いだろう安倍氏は、統一協会と深い関わりがあった。これは何を意味するのか。 日本が停滞している中で、保守は日本の誇りを強調していた。 しかし、冷静に考えたら、誇りでは経済は成長しないんだよな。日本人のメンタルは安定するだろうが、金になる訳では無い。 一部の人たちは、保守にビジネス価値を見出して、本の出版やセミナーなどで儲けているけど、それだけだ。 思えば、保守思想が高まって来た時期と、日本の凋落の時期は、概ね一致する。 考えすぎかも知れんが、近年の保守というのは、日本を駄目にする為の、仕組まれたものだったのかも知れないな。


24

保守というのは、言い換えれば「普通」であることで、日常に寄り添うことが大切。革新や革命は、普通の日常を革新したい時に必要になるもので、今でいえばウクライナの民主革命もその一つだろう。今の世界は中露と欧米が激しく対立し、日本にも強いリーダーを必要としている。安倍氏は今の世界が求めるリーダーではあったと思うが、それ故に危険でもあった。火中に栗を拾うのは誰にとっても大変なことだが、今ほど政治に決断と実行が必要なときはない。とは言え、国民が望む普通の日本を体現することであり保守だ革新だとメディアに踊らされても仕方ない。


25

国家公安委員長や防衛大臣などを統一教会と繋がりの有る議員が務め、統一教会を取り締まるどころか支援し続けて来たのは保守ではなく日本を他国に売って来たようなもの。そんな清和会などいらない。清和会など解散すべきです。


26

安倍の思想は浅薄であった。戦時中の国家神道、天皇主義に基づく国家主義的軍国主義への反省から出発した戦後の理念(日本国憲法、教育基本法)を否定し、その一方で格差を助長するグローバリズムと日銀による株価下支えを進めた。そのためには宗教、オリンピック、電通、NHKなど利用できるものは全て利用し、長期政権となったが、底が浅いためコロナや統一教会でその実態と本質が暴かれた。自民の「保守」は分裂、漂流すればよい、そのほうが日本の政治と社会は健全なものになるであろう。


27

安倍さんの場合は、地球儀を俯瞰して見るべきと再三説いていたように、単に同盟と言っても必ずしも欧米と歩調を合わせることに留まらず、隣国関係は地政学的に重要であり、敵対することのリスクを無視してはいけないというスタンスだった。だから従来の保守と言うより、リベラル寄りの保守だった。 支持団体、統一教会との関係を大事にしていたのもその一環。 海外の民間団体とのそういった大らかな関係作りが、安倍さんを世界のリーダー的な地位に押し上げたと言っても過言ではない。 少なくとも、同じような柔軟な政治スタイルで、世界をリードすることが出来る政治家は今の日本にはいない。


28

保守にもいろいろあるだろうし、旧統一教会とズブズブだったと分かっても元総理を支持する人は本当に保守なのか?という疑問もある。 なにより、次を育てられない人は、優れたトップとは言えない。社会主義国のトップは自分の為にそうしがち。


29

議員所属の団体を色々調べてみると、何と摩訶不思議。 殆ど宗教が絡んでいるのは言うまでもないが、重複所属している議員は、一体どういう宗教的イデオロギーを持っているのだろうと疑問に思う。 宜しくない例えだが、だから創価学会の公明党、幸福の科学の幸福実現党は、却って良心的にさえ思えてしまう。 支持母体が周知され、嫌なら支持しなければよい。 特に自民党に維新の会、神社神道なのかそれ以外なのか、そろそろ旗幟鮮明にした方が日本保守の為だと思うが。


30

とはいえ自民党の保守層がかなりの票数を抱えているのも事実。自民党の得票全体で見たら2〜3割程度はいるんじゃないのかな。 自民党がここまで選挙に強く、勝ち続けてたのは党内野党と呼ばれるほど自民党内において様々な考えや思想を持つ議員が存在していたからこそ。 国葬で繋ぎ止めたとしても、来週の内閣・党役員人事においてあからさまに冷遇すれば変に尾を引きかねない。ただでさえついこの前の参院選で参政党とやらに一部の保守層が引き抜かれたばかりなのに。 特に先鋭化したネット上の保守層とかは、異常な団結性と攻撃性を持ち出して一気に政権に矛を向け始める。こうなるとなかなか手が付けられなくなって、対立が激化しかねない。 ほんと保守層って味方になれば心強いけど、扱いづらい支持層だと思うわほんと。自民党としては悩ましいところよね。


 


 


31

旧統一教会の組織票が2012年の自民党総裁選に影響したという疑惑があります。2012年の自民党の党員数は約79万人で投票率は62.5%で総投票人数は約49万人。安部氏はこのうちの約14万票を獲得して大本命だった石破氏に次ぐ2位となり国会議員による決選投票で逆転して自民党総裁となっています。自民党員には日本国籍を持っていて他党の党員ではなく年会費4000円を払えば誰でもなれます。安部氏が獲得した約14万票のうち旧統一教会会員とその家族で8~10万票くらいあったと仮定するとその票がなければ議員票で勝る石原伸晃氏に及ばず一次投票で3位となり決選投票には行けなかったということになります。


32

総裁選の戦い方を見ても高市さんに後継者になってほしいと思っている自民党支持者は多いだろう。 高市さんは日本のために旗揚げすべき。そして各派閥に所属している安部路線の議員は大同団結して高市連合として集結して欲しい。 総理をやりたい人間ではなく、日本のリーダーを託せる人に立ち上がってほしい。党内力学云々で今立ち上がらねば高市氏はもうないし、南西諸島は侵略されるな。


33

自覚する保守と、他者が見る保守の間にはズレというかネジレというかがある気もしますが、今言えるのは、政治的に見た世界状況も、国内状況も、経済的に見た世界状況も国内状況も、第2次大戦直後とは大きく変わってきているということです。 その間の変化に対応していたのは、岸元総理家系の世襲政治家たちでなく、その遺産を巧みに利用してきた旧統一教会のほうだったという印象が強い。 保守の漂流よりも、かつての「革新」の瓦解のほうが早かった。それゆえに現在の野党には、自民党の隣に立つと個性が見えにくいところがありますが、今後しばらくの間、有権者は、選挙の都度候補者の人物を見極めて投票することが重要になるでしょう。得体の知れない諸団体との癒着関係が、ひとつのポイントになると思います。 現在の状況では、政党を基準にする投票判断は不適切です。ですので早急に、国会議員選挙の「比例区」を廃止する必要があると思います。


34

「保守」と言っても、ガチガチの守旧派もいればリベラルに近い人もいるので、必ずしも団結しなければならないとは思いません。 同様に野党でも保守に近い人から左翼活動家的な人もいます。 今の日本に必要なのは、与野党問わずガラガラポンにして、堅めの保守と柔らかめの保守という、保守対保守の構図にして政権交代出来る政治にすることでは無いかと思います。


35

名前だけの内閣改造では、期待できないのは明らか 安倍氏を失っただけでは無く、浮き彫りになった統一教会と政治家の繋がり、政治掌握を目論む宗教団体(政治団体でしょう)の実態解明を何とか交わそうという意図を感じ、明らかに焦ってますね >安倍氏の支援で昨年の総裁選に出馬した高市早苗政調会長は、安倍氏亡き後の展望が見えない状況だ。 高市早苗議員は、総裁選でも積極財政、国防面では敵基地攻撃可能な兵器の所有、対極音速ミサイル対策などを公約に掲げ、岸田文雄とは真逆の考えを持つ議員 尊敬する方を失った悲しみが深いでしょうけど、自らが築き上げて行けば良いのではと思う 政府与党の中で、唯一、そのくらいの器量がある方だと思うし、現政権よりは頼りのなるんじゃないでしょうか


36

アベ元総理は自民党の要、中心人部だったことがこの記事で読み取れます。 つまり自民党のKINGでした。 そのKINGの故アベ元総理は統一教会の信者と言っても差し支えないほどの関係ありました。 なのに、自民党は統一教会とは関係ないと言う。 え?と耳を疑ってしまいます。 故アベ元総理が統一教会の組織票を割り振り選挙に有利に進め都度の選挙で勝ってきたことはもはや自明です。 なのに自民党とは関係ないことはない、大有りじゃないですか。 一から出直し、解散総辞職が1番綺麗な形だと思います。 そうすれば、またリーダーも出てきやすいのではないですか?


37

岸田首相は理想主義者なのか、核を持たず改憲せず中国を刺激しなければ中国と共存できるかの言動に終始している。中共は羅針盤と同じだ。どの様に助け説得しようとも「北」を指すのだ。そこには対等とか約束という概念も無い。理想から目を覚ましてこれに対応した人事をしないと日本は滅ぶ。


38

一日も早く安倍の呪縛から脱却しないと自民党はますます国民の意向から離れてゆくだろう。私にとっては自民党の凋落は歓迎すべきことだが、自民党も目先を変えたり、一言の発言ですべてを国民の前から真実を覆い隠そうとして悪あがきをしそうだ。政治の貧困の責任は国民の側にもある。選挙の投票率の低さ、何時までも偶像崇拝的政党の支持等々、国民の政治に対する無関心と無責任が出来損ない政権をいつまでも生き延びさせるのだ。今更この状況をすぐには変えることは難しいが、少しでも良くなるよう国民に自覚を期待したいものだ。このままでは日本の将来はお先真っ暗だ。


39

自民党内で、誰が強くて権力があるだとか内閣改造とかアピールしてますが今本当にやらなければならないことが違うので呆れます。 あー国民が力を合わせても公職選挙法を変えるのは困難だし、今の選挙方式であれば、自民党一強のブルーオーシャンは完成しているので、カルト宗教対策、コロナ対策、国葬対応、経済対策、年金対策、改憲対応等、好き勝手やられて、国民はねじ伏せられておしまいになります。 自民党が一般企業なら、勝手に奈落の底に落ちて終わるはずですが、そうもなりません。 日本はこれでいいのでしょうか? 民主主義国家はアメリカみたいに政権獲得が拮抗するのが正常だと思いませんか。 次の選挙では国民が全力で自民党を下野させましょうよ!


40

安部の表面的な功績だけに目を向けるのは、与党 議員だけ。 会派の団結力など、国民にとっては何の利益もない。 むしろ、旧統一教会との繋がりに蓋をして、国民感情を ないがしろにする愚策でしかない。 被害者にとっては、愚策どころか、犯罪加担にも 等しいのに。


 


 


41

なぜか記事の中では触れないが、「統一教会」の問題でその「保守」の思想的基盤すら揺らいでると思うが。 ただ単に「対中国」「アメリカ追従」「軍事費増」を唱えていれば「保守」というのならなんて底の浅い「保守」だろう。 選挙のため、海外発祥のカルトに自国民が食い物にされるのを見過ごす(又は積極的にカルトを擁護する)連中を「愛国者」「保守」扱いする国が生き残れるわけがない。


42

保守というが、小泉内閣時代の竹中さんによる構造改革という名のもと日本の労働力破壊に始まって、安倍内閣時代まで、30年間ずっと旧福田派が日本の政治の中心だった。その結果、日本は平均所得でも韓国にすら抜かれることになった。日本をダメにすることが保守のすることか?


43

岸田さんは、清話会(安部派)から袂を分かつべきである。清話会と宏池会の違いは米国でいえば、民主党と共和党に相当する差異がある。自民党は常々幅広い支持層をもつといってきたが、米国でいえばいわば、民主党と共和党支持者を足したもので当たり前の話である。そして、不祥事があれば、本人またはその派閥を冷遇することで、国民には対処した印象をあたえ、自民党にはダメ-ジがないようにカモフラ-ジュしてきた。米国では一方の失点は政権交代となるので、緊張感があり、切磋琢磨する環境にある。政策においても、安部政治つまり自民党右派を気にするあまり、従来の宏池会の政治は何もみえない。つまり、自民党内政権交代はメリハリのない馴れ合い政治の温床となっている。


44

先の参院選の演説で「参政党は自公に取って代わる政権与党を目指す」と。 これを’大言壮語’と見る向きもあろう。 だってたった1議席からの出発~でもそれでも結構じゃないか。 国外の宗教勢力と集票を通じてズブズブの関係なのが暴露された最大保守ヅラ政権与党なんて”国家反逆罪”で裁かれて然るべきな位だ。 この参政党がみるみる勢力拡大~してゆく事に何の異論も無い、無いどころか’日本らしいし大賛成’だ。


45

福田総務会長,岸防衛大臣など次々にトンデモ発言の状態。 この状態を自民議員や党員はどうするのでしょうか? 「いつ解党するの?」「今でしょ!」 志ある方は,今こそ離党でも解党でも同志とともに動き,自浄作用を示す時だと思います。 ダンマリを決めるのは,付和雷同だと見なされ,国民から見限られます。


46

いやいや、なぜこの記事内に統一教会というワードが語られていないのだろうか。保守を揺るがすこの根幹の問題がまったく解決していない中で、そもそも自民党そのもののどこまで団体の影響があるのかをマスコミは探る必要があるのでは?この記事内でも触れないのは不気味過ぎる。団体が勝手に支援する分には構わない。しかし互いにズブズブの関係が事実として露呈してきているので、この問題は徹底追求すべき。


47

保守は今後、このような事が起こるのだと理解した上で、 今までと同じ体制でなく、 保守の要が急逝しようとも、盤石な基盤をつくらないとならないと 自覚して調整を急いでほしい。 今回殺害されたが、病などによる急逝という事も人間である以上 ありえるので、万全、盤石な体制を作る為に 今回の事を教訓に結束を固めるしかないと思う。 岸田に任せていたら親中国で、日本が飲みこまれる心配があるので、 やはり、保守として日本の国益を守ることに力を注ぐ、 保守には安倍氏を失っても結束力を失わずに頑張ってほしい。 一番大事なのは、日本の国益。 中国に媚びる、アメリカに媚びるのではなく、 世界を見渡し、日本の国益を守れる保守は絶対に必要です。


48

安倍党を保守と言って欲しくない。隣国の新興宗教と三世代にわたって蜜月だったと言うじゃないか? 裏切られた感溢れてます。 純粋に国を思う国士の集まった政党の出現を待ちたいと思います。 いい機会と言っては大変失礼ですが、何事もなかったのならば、全てが嘘にまみれた、、そんな国家感になりそうで。。 次の選挙の投票に迷います。


49

安倍氏亡き後の安倍派の議員は、生前のとき安倍さんにおんぶに抱っこで、安倍さん頼りで甘えきっていた。そのつけが今の状況だ‥同じ目標を持っている人達は、安倍さんと考えも近かった高市政調会長を代表にすべきだ。本当に安倍さんの遺志を考えると、小異を捨て大同につくべきだ!それが日本の利益になります。古い政治家は要らない!高市さんを立てるべく勇気を持って行動するべきだ!!正しい真の保守をつくるべきだ!!


50

これは隣国に置き換えてみると、中国、ロシア、北朝鮮では、万が一の時、すぐに後継者は出て来ないだろうと予測できる。しかしアメリカ、英仏などでは、すぐに後継者は出てくる事が予測できます。何が違うのか。それこそが民主主義を考え直さなくてはいけない事だと思います。安部政権下で、ものが言えない自民党。党内の均衡が崩れた自民党。タカ派右派の安部政権が、牛耳っていた自民党。急な喪失に対して、新たな指導者が出て来ない。ここ最近の自民党は民主主義国家の礎だったと言えるのだろうか?その結果が、保守漂流と言う表現になって現れているのだろう。至極当然の結果だと思います。 面倒でも、手間をかけてでも、違う意見に耳を傾けて、思いを語り合う。丁々発止の中にこそ、真の民主主義が存在するはずです。憲法改定のみに走り過ぎた自民党を再生する時だと思います。フォースのバランスが崩れると暗黒の闇に征服されます。まさに。


 


 


51

日本の保守、特に自民党の保守というのは結局価値観を守るというより利権を守ることに終止するだけの存在。 勝共なんて言うのも反共というイデオロギーだがソ連の崩壊によって共産主義の敗北が決定したあと残ったのはそれを基盤とした不法行為による癒着だけでありもはやそのような保守は日本に必要のない概念に成り果てている。 韓国のカルトに半分乗ったられているような状況でなおかつ決別も出来ないのであれば存在価値などかけらもない。 その辺を立て直せないのであれば漂流どころか消滅するだけではないのかと思う。 そうでなくても経済などは衰退の一途でありイノベーションや新規のビジネスや産業が求められているのだから。


52

日本の保守なるものは論理より思い優先、思いというのは外敵には強いが、それを口にした途端、多様性(バラバラ)が露呈する。 米国の白黒西部劇に登場するインディアンは首長が倒れた途端大挙して退去するが、あれは実は日本の保守勢力を象徴していたのかもね。 つまり自分達は日本ではマイノリティだとの僻みで一旦は団結するが、一歩前に出ようとするとバラバラと転ける・・今がその時かもね。


53

こういう絶対者が居ない事でシステムが継続されるのが 民主主義の強みであり保守の強みであったはずなのですが…。 結局のところ、安倍氏は何になってしまっていたのだと。 形は民主主義でも、敵対者の発言を多方向から無力化したうえで、 報道と司法方面を抑えた姿というのは、凄く今のロシア似ですよね。


54

保守は性悪説、リベラルは性善説を前提にします。 その結果、保守政権においては対外的に強く、全体の「パイ」を大きくする傾向があります。 現在の日本に必要なのは、いわゆる本来の保守政権だと思います。


55

旧統一教会の関係を清算すれば自民党は本来の党に戻れると思う。 現状、旧統一教会の問題により多くの国民は自民党を信頼できなくなっている。 今は清算の期間である。 旧統一教会問題に関する第三者委員会の設置や衆議院の解散をするなどして自民党の内部にある膿を出さなければ「保守漂流」云々の前に、今後も国民を不幸にする団体と付き合っていく腐敗した党と思われかねない。 そしてそう思われてしまったら追々自民党自体の存続に関わってくる。 旧統一教会問題への対策と実施をするかしないか、その対応で信頼が変わっていく。 個人的には、現状「保守漂流」の心配をする以前に旧統一教会問題への解決へ遅々として進まない自民党の姿勢を見ると、自民党への信頼はゼロに近い。


56

すごいのは、安倍さんの死去で自民党内の保守の基盤が崩れたのもさることながら、ズブズブの関係だった統一教会が韓国発祥の宗教であったという、意外と知られてなかった事実が顕在化したことによって、韓国に対する毅然とした態度を信念とする一般市民の保守系支持者の心な拠り所もなくなったことです。保守論客もメディアに全然出てこなくなった。


57

安陪一強と言われて久しい、突然のことで慌てふためくのは仕方が無い そこへ統一協会の問題が表沙汰に成り、関係者の洗い出し すねに傷持つ人も多く、人事はかなり難しいと思う 適材適所と幾度も聞いた事が有るが、成る程と思った事は1度も無い 順番に首のすげ替えだけに見えてしまう 酷いのは過去を暴かれて即辞任、それだけは恥ずかしい 100%を望みませんから、それなりの安心感を与える方を お願い致します。


58

自民党っていうのは政権の座を守る為には、過去には社会党と組んだ事もあるし。そもそも以前は対立関係にあった公明党と連立を組み、その支持母体である創価学会にもお世話になっている訳だからね。本当の意味での理念もないのでは?歴代の総理の中には、票欲しさで池田大作に土下座した人もいたらしい。そんな節操もない政党は政権は一度初期化して欲しい。


59

蓋を開ければ“日本の尊厳と国益を護らない会”だった。 党内の力関係で何も指摘できなくて、統一教会などとの関係が深くなってしまった。 力関係の源は二世三世議員であるとも考えられ、それらは議員になれない法整備も必要だろう。


60

今までより、維新や参政党に流れるだろうね。 参院東京選挙区(定数6)では、3人(議席)目の保守として、 維新が当選し、左翼が3議席取ってる異常な常態が解消するだろう。 今、立民(蓮舫)、日共、れいわ(山本)と左翼が3人当選してるのは、 得票数からするとおかしい。 保守は自民2人が大量得票してしまうのと、保守系諸派に分散し、 結果として長く3議席目が取れないできた。 それが解消するのは良いこと。 自民に対抗するもう1つの保守政党ができ、驕りがちな自民が緊張感をもったほうがいい。


 


 


61

今回分かったのは自民党議員には、日本国民の生命や生活を守るという 意識が全く無いという事。 保守や何やらいう前に自民党自体は解党して一度出直した方が良いのでは ないか。 それ程、今回の旧統一教会と自民党議員との関係が白日の下に曝け出され たのは致命的。


62

保守ではなく右派岩盤層では。 保守と呼べるのはは宏池会系統でしょう。故福田さんが岸派に残党を集めて作ったのが今の清和会の元。保守の左派系統は佐藤さんから連なる旧田中派系統では。


63

保守への支持だが、目指す憲法改正は世代を超え一定の支持はあるが、夫婦別姓反対、伝統的家族制度維持、男系天皇死守、性的マイノリティ差別、過度な女性自立抑制らは、今の時代の流れに逆行している点もあるからな


64

政権与党がこの様な感じでは日本の行く末も心配になります。 保守層への求心力が失くなり、反対層の機運が高まるのは景気後退、物価高騰や円安、対ロ中不など安倍政権時代よりも悪くなってますから踏襲は駄目と思うのは当然かと思います。 むしろ、保守層は安倍さんの功績にあやかっただけの思考停止層と言えます。


65

30年前なら、いまの宏池会は保守の扱いにされたのではと思うくらい変質してる。 それは国民世論も同様。 北朝鮮の拉致事件や中国の伸長、最近ではロシアのウクライナ侵攻と、あれを見て戦後の安保体制に不安を感じるのは必然でしょ。 相変わらずの価値観を持ち続けてるのは、一部のサヨク連中とマスコミくらい。 安倍氏が斃れても、「正常化」に向けた国民総保守化の流れは変わらないと思うが。


66

いいじゃん。どうせ「保守」って言ったって、どこぞの怪しい教団の教義から借りてきた怪しい言葉の羅列なんだし(グループ名見ただけでも怪しさがにじみ出てるよ)本気で日本を保ち守る気概のない人たちが大方でしょ。 「ピンチがチャンス」と思い、改めて自分たちが何をしたいのか、どうしたいのか、自民党だけに限らず野党も考え直さないと、ほんとにこの国はダメになると思う。


67

憲法改正の内容や家族のあり方など安倍氏の「保守」が、統一教会の主張する内容と一致することがわかった。 さらに安倍氏の長期政権を通じて日本の経済が弱体化してきたこともわかっている。  さてこの安倍氏を中心とした「保守」は一体なにを守りたいのだろうか?


68

無限金庫(教会資金)を差配する人が消えたんだからそりゃ衆目一致の後継者無しでしょう。カリスマ・政策通だけでなく打ち出の小づちでないと自民党のリーダーは務まらん。この党がそもそもそういう党だから(祖父岸信介もCIAの金で巣鴨出所後瞬く間に保守のリーダーになった。やはり似てますね)。国葬開催を通じて政治を見る目を研ぎましょう。


69

統一教会との関係を別にすれば、安倍さんのアメリカ第一、べったりの外交と見せかけて、地下では四方八方に張った八方美人(ここが大事)交脈が実は将来の日本にとって一番有益だったはずなのではないかと思っている。安倍さんが亡くなってすぐペロシ氏が台湾を訪問したことは関係があるはず。 安倍元首相は何をしようとしていたのか? 安倍さんが亡くなって、岸田首相では益々アメリカの言うがまま日本になる。


70

自由と法の下の平等 他国に侵略されない国づくり 70年以上昔の憲法を新しいものにする。第二次世界大戦で曲がりなりにも戦勝国と言われる国が支配している世界をどの国も平等に扱われる世界に変える こういうことは保守も革新も同じだろうから議員みなでいい国にしていただきたい。


 


 


71

ある意味安倍元総理とは似て非なる思想、考えを持った人達が居るはずです。 その人達が日本の未来を考え行動に移せるチャンスでもあると思います。 派閥のしがらみに縛られるのではなく力強く前に進む政治家の出現に期待したいと思います。


72

そもそも、保守とか革新とか右翼とか左翼とかで政治勢力を分けるのが間違っている。今は昔みたいに、王党派vs共和派とか、佐幕vs倒幕とか、共産主義vs資本主義みたいな、根本的な政治経済におけるイデオロギー対立があるわけじゃない。 だいたい安倍晋三が保守派のアイドルみたいに持ち上げられていたが、総理時代にやったことは、緊縮財政とグローバリズムの加速という、いわゆる新自由主義政策。保守でもなんでもない。 一部勢力は、反共の市場原理主義者でありさえすれば保守だと思っているようだが全く違う。市場原理主義は共産主義の真逆のようで、行き着く先は、寡占企業と政治が一体化してパワーエリートが政治経済を支配する搾取社会であり階級社会。つまり、ソ連のような独裁型共産主義と同じであり、市場原理主義は一周回って共産主義社会と同じになるという皮肉。 だいたい一国の政治が一人の「カリスマ」に依存する時点で脆弱すぎ。


73

最近保守というものが分からなくなってきた。 統一教会と関係を持ち、韓国のしもべになることが保守なのでしょうか? 保守とは日本の伝統を大切にすることだと思っていたんですが、最近では保守の考え方が違ってきたのか、それとも自民党が左になったんでしょうか?


74

綺麗事を言っていますが、実態は旧統一教会とズブズブの関係により、その影響で保守の壁が瓦解しかねないと恐れている現れと思います。表面では保守を標榜していますが、裏では一党独裁で北朝鮮や中国の様な国にしようとしていた事は明らかです。議員も国民も目を覚まさないといけません。


75

この政治屋達、保守保守言いたいだけだろ。前回の自民党総裁選の時の高市さんの様な演説が出来る奴どれだけ居るのよ。政治家の1番大切な伝える力が無い奴ばっかりだ。現代では口下手とか全く評価されない。さりとて口先だけで誤魔化すのも見透かされる。 保守派としての政策をガッツリ勉強して揺るぎない土台の上に演説などの伝える力を勉強、練習する。やってないだろ政治屋達。議員でさえ居れば税金で美味いもの食って良いスーツ着れて運転手付きの車に乗れるもんな? 議員でいる為に勢力争いに精を出し寄らば大樹の陰よろしく派閥にべったり。たまにの国会では居眠り。口を開けば知識の無さを曝け出し、失言失言のオンパレード。慣れないSNS使ったら炎上沙汰。挙げ句の果てには未成年者淫行叩かれて逃げまくる。 政治屋の良いところがマジで出てこないわ。


76

今後自民党の保守派にとって大事なことは旧統一教会と韓国との関係をちゃんと断つことだと思うわ そこをできないと今まで安倍さんの流れでついてた保守系の支持者は自民党から離れて傍観者になりそう


77

他党他派閥は、安倍派を全力で潰しに行く。他党にとってはあのような日本のためになる有能な宰相が長期安定政権を作るのは悪夢でしかない。 自民内他派閥にとっても、自民がジリ貧の時期なら安倍氏のような強力なリーダーが必要だが、今の圧勝状況だと自派閥から首相を出す目が無くなる選択は避けたい。


78

保守だから多くの国民を、苦しめてる宗教を、利用することも変えれなかったし!多くの日本人が物価が上がれど賃金は、上がらなくて困って苦しんでても保守だから変えれないだよ!結局は、何も考えず表面だけで投票したあげくマインドコントロールされた宗教信者のまとまった票でいつまでも信者や国民が苦しむ帝王学的な保守王国が続いてるんだなと思った。


79

保守の漂流というよりも、安倍派の漂流ってことでしょう。 安倍派であっても安倍さんをの言うような保守をの方が全てではないでしょうし、安倍派であれば比較的安泰な議員生活を送れると思って安倍さんをについていた人もいるでしょう。 そういう方々は安倍さんがいなくなった今、誰につけばいいのかと右往左往してるのが現実だと思います。


80

保守系議員なる人達、名前を挙げるまでもなく本来なら選挙区で当選する能力も人望も品格もない人物が、安倍さんの一方的な引き立てで比例当選してきたことを誰もが知っている。単なる自分たちの主義主張を「国家観」などと自称して自己賛美する人達に、バランスの取れた外交・内政など不可能でしょう。


 


 


81

先日の読売新聞で森元総理のインタビューが載っていました。 曰く「安倍氏の後釜を目指すのであれば、派閥内を駆けずり回って理解、協力、応援を求めないといけない。そのための努力を惜しんでどうして派閥の顔になれるとおもうのか」と。 ちなみに、安倍元総理は自民下野後、一から政策勉強をやり直したり、党内保守派のネットワークを作り上げたりしていましたが、今の後継候補の方々は何かやっていたのでしょうか? 当時の安倍氏と比べて間違いなく時間も余裕もあったと思うのですが。


82

批判承知で敢えて言えば…… これでようやく本来の自民党に戻りそうだ。 これまでの自民党は右に偏り過ぎていた。 党の主軸が復元した暁には立憲との政策、立ち位置の違いが見もの。 立憲は元々自民党の分派。 後は如何にして安倍新派の排除と統一協会系議員を追放するか、岸田総理の手腕次第。


83

日本はアメリカに押し付けられた偽の民主主義を騙って居ただけで本質はすべてアメリカに握られていただけでした。官僚政治家もアメリカに頼って要れば決断もなにもしなくて済むから楽でした。しかし世界グローバル化が進むにつれ生きず待ったのが現状です。足腰の弱い日本は一人歩き出来ない体質に成ってしまいました。だから不合理な日米安保、地位協定に苦しめられているのが現状です。


84

自民党が「保守」であるという評価は、あくまで旧社会党系や共産党などの極左政党と比較した時の相対的なものに過ぎない。 別に富裕層に入るわけでもない しがない労働者にまで税金だ保険料だ…と重荷を課し、特大規模の予算を組み、国営企業でなくても支持基盤である「お友達」や一部有力政治家のみを富ませる態様は、社会主義国家というほかない。自民党もそういう意味では今までに失敗し崩壊していった社会主義・共産主義政党・国家とやり口は変わらないのではないか? 予算がどう使われたのか監査する機能が不十分な、腐敗しきった自民党政権に大量の予算を預ける必要も信頼もない。 社会保障な公共事業という隠れ蓑によって、国民の暮らしを貧しくされる社会主義国家は終わりにしてほしい。


85

。。今後、歴史が「負」の方向に舵を切るとすれば、よりマシな保守政党を名乗るものが現れ、古い言葉でいうところの「バスに乗り遅れるな」的ノリで人々の支持を集め。集まると熱量が発生する為、それを軍事方面に振り分け。。。 時の流れがヤケに速い昨今のことだ。。イクサまであと2~3年かな。。。


86

「自民党の保守漂流の危機」とは、何もリーダーを失ったからばかりではない。自民保守派の多くは「日本会議」のメンバーであり、愛国心を強調し、日本の「伝統的家族」の維持を訴えて、選択的夫婦別姓などにも反対してきた。その連中の多くが、日本を食い物にして現実の多くの日本の家庭を崩壊させてきた組織とズブズブだったとバレたのだから、これほど恥ずかしい欺瞞もない。しかも、党内で調査して自浄作用を目指す気も無く、ほとんど開き直るほどに恥知らずなのだから、今後、かれらの保守的主張に何の説得力もないだろう。かれらに日本は守れない。リーダー不在を心配する前に、各議員の教団との関係の徹底調査と公表、教団との関係の完全な排除を宣言しない限り、「漂流」どころの話ではない。


87

これを機に政党制廃止して議員各個人に手当を出すだけにすればいい あんり議員の時にも問題になった助成金の配分騒動もなくなる 党のしがらみで個人の意見が封殺されることも無くなり議員本来の意思が貫ける


88

今すぐに、安倍元首相の後継者を求めるのは酷でしょう。 経歴、政策、血統、海外からの支持、その他の政治家としての能力、そして年齢。今後、20年くらいしないと比肩できる政治家が現れないかもしれません。 毎月8日には、合掌します。


89

今回の件、日本が本当の意味で[民主主義国家]になる最後のチャンスなんじゃないかと思えてきた。 おそらくこの辺での判断に失敗すると将来日本という国は無くなると思う。 政治家も国民もみんな本気で国の在り方を考える時が来た。 今と未来の子供たちのために大人は本気出して考えて行動する時だね。


90

以前の自民党保守派のリーダーだった方は統一教会と親交が非常に深い方でした。今度も統一教会とパイプの深い方になるのではないでしょうか。


 


 


91

保守漂流というよりも、自民党漂流でしょう。 憲法改正の内容などから疑われた関係が、特定の宗教との関わりが今回の一件で完全に繋がってしまった。 保守だとはいっていたものの裏では全く違っていたと。保守でもなんでもなく、国民ではなく選挙で当選させてくれる宗教やら圧力団体の権利の方が大切な政党という印象を持ちました。 カルト宗教の入り込みや立法府の力を異常に強めてしまい、三権分立を機能不全にした人を国葬すべきでは無いと思います。 記事にもあるように内部政治のためにやっているのであれば、自民党葬良いのでは。


92

単に安倍さんの前後が酷すぎただけではないでしょうか。 悪夢の民主党政権は言わずもがな、 その後は何言ってるのかわからないゴリ押し五輪さんと、 検討とバラマキばっかりで何も実現しない人。 そして野党も“とんでもないの”が淘汰されて多少はマシになってきましたから、消極的保守が他に流れるのも無理はないでしょう。 岸田さんは一生懸命検討なさったら良いでしょう。


93

小泉政権を踏襲してきた安部政治だと思う。 上手くアレンジしてきた、小泉の手法で抵抗勢力の潰しかたも学んだし、国民不在の法案をいくつも押し通してきた。安部以外にリーダーがいないんじゃないよ、議員は選挙の時だけは身体は動くけど国会に入ってしまったら動きがとまる。後は力のある政治家にヨイショするのに忙しい!!!日本は自民党じゃないと駄目なんだけど、このままだったらまじでヤバイ!!!


94

岸田さんは参謀タイプ。有事においてトップはムリだよ。菅さんを安倍派に迎えて再登板させ、安倍派は次世代の領袖を明確にする。次期本命の茂木さんは幹事長をやって自派閥内外に自分の腹心を増やす。急がないと。


95

旧統一と結託していたのだろうがそうは行かなくなってしまったようだ。棟梁が居なくなったからからと言って崩壊の危機だというのは違うと思う。 旧統一無くても立て直すのが棟梁としてやって行ける人材ではないでしょうか?そもそも、それが本来の国会議員ではないでしょうかね?目先が予想できるハッキリ見える人、悪を寄せ付けない人が国会議員にふさわしい人材だと思われます。


96

明治期以降、常に強いリーダー不在時の日本が直面する特徴であり、自分たちはそういう国民性という事を認識する必要があるでしょう。 国家としての世界観を描くのは苦手ですが、 当面は「中露に侵略させない」という事でまとまっているので、誰がリーダーでも さほど変わらないと思います。


97

時事通信さん、随分嬉しそうに記事を書いてますね。 保守の岩盤が崩れたのですからそりゃあ嬉しいですよね。 保守系議員の皆さん、日本の国益を断固として守るため、是非小異を捨てて大同についてください。


98

本気て、日本を守ろうとする気持ちがあれば、国会の場で小野田紀美さんのように正論を言えるはずだよね、権力と野望を目的としてる国会議員はいらない、今回の統一教会もしかりパパかつやろうの議員辞職勧告もまともにできない政治家ばかりなんだから、保守派なんて語っているけどまともに信用しちゃいけないんじゃないでしょうか。


99

自民は今こそ日本の核武装を含めた富国強兵策に方針転換すべきだ。 今は単なるオカルト陰謀論の党と思われてる参政党や日本維新の会などが、ガーシーの当選を受けてもはや票を取るにはネットの力のほうが効率的だし上だと気づき始めてる。今は少数政党でも、彼らが集まって風さえつかめば次の衆議院選挙では野党第一党になるぞ。 そうなると、自民党がいかに左翼的側面が強いかが露呈する。比較対象の旧民主党に比べて右というだけだからな。


100

自民党内部においては安倍元首相の後継者であることをアピールするのは有効な方法なのかもしれませんが、多くの国民は安倍元首相と統一教会との関係について問題視しています。 この状況で安倍元首相の後継者であると発言した議員は統一教会との関係も引き継いでいると考えられてしまっても、仕方がない事ですね。