最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

「就活」と検索しようとすると「死にたい」が表示される理由 企業の「常識」に違和感を覚える学生、不採用理由が分からず心病む

 

 ツイッターやTikTok(ティックトック)の検索欄に「就活」と入力すると、「鬱(うつ)」や「死にたい」という検索候補が上位に出てくる。不採用の  理由が分からない、いつ終わるのか先が見えない―。多くの大学生が就職活動の「常識」にストレスを感じ、インターネット上で悩みを打ち明けている。昨年、就活を経験した記者(23)が背景を取材した。(共同通信=丹伊田杏花)


ニュース速報

 

イイネ

1

親に言われたとおり、周りのと同じように歩いてきて、ここに来て自分を否定されるようなことがあると凹むよね。 自分は自分!やりたいことを仕事にする!就活なんてくだらんセレモニーに時間を費やすほど青春は長くない!!と考えられるようになって欲しいわ。


2

40代男性です。 必死に就活したが、時間の無駄だった。 氷河期世代のオッサンは全く必要とされていません。 就活に使う時間を転売に使った方が稼げる。


3

うちの娘も苦労しています。 それぞれ事情があるし、一括りには言えないけれど就職活動の話はしたがりません。 内定貰った会社の社長が夜逃げしたり、不採用通知を貰った企業が世間を賑わせる大きな不祥事が明らかになったりして、希望のところ=安心して働ける企業ではなかったので、ショックが大きかったようです。 振り出しに戻って活動を続けていますが、応募先について話したがらないので、まずは見守っています。 今は終身雇用の時代ではないので、本当にやりたい目標が見つかってから転職すれば良いので、まずは納得出来る企業とのご縁があると良いなと思っています。


4

就活生の皆さん頑張ってください。応援しています。 社会に出れば報われないことや、正当に評価されないことなど多くあります。テストで評価してもらえることが、懐かしく感じることもあります。 今は本当に大変だと思いますが、採用する側もみんなを採用できるわけでもなく、また大きな差もないのにどうしても不採用の連絡をしなくてはならない時もあります。 学生の皆さんに志望して頂けることは大変ありがたく思っており、皆さんが希望を持って新しく社会に出られることを、心から願っています。


5

そもそもこんな大事なことを"TikTokで"調べようとするんですね、今の子は。


6

海女ったれるな。 就職活動で心が病むような、弱い奴は、要らない。 職場は、戦場だ! 24時間、戦えない者は、戦場を去れ!


7

採用されても奴隷労働で「死にたい」ってなりますよ。 雇われて給料をもらう、ではなく。 自分で事業を作って無理なく現金を得られるようにしやんとなぁ。


8

結構、最近は挑戦をしない子が多いような気がしますね。 いろんな意味で手堅く決めようとする。 そんな中でもいくつも内定取れる人と取れない人が結構はっきり別れる。 最近はインターンシップが多いので、インターンシップ生の中から早期選考。 残り3~4割は一般から選考する場合が多い。 つまり、インターンシップに行った人がかなり有利ではあるが、そもそもインターンシップにも選考基準があるし、インターンシップ生が必ずしも早期選考に入れる訳ではない。 結局、インターンシップにもいけないし、一般で受けても落ちまくる人が出てくる。 その理由は言葉にするのは難しいが、コミュ力が著しく劣る場合のいわゆる性格と言葉遣いや態度などの育ちが原因ですね。


9

そんなに受かる自信あるんだね。自分なんかは落ちるのが当たり前だと思って活動してたけど。推薦とかで大学に入ってる人もおおいから、挫折を知らなすぎるひ弱な学生が沢山あるのかなと思う。社会に出てもやってけないのではないのかなと心配になる。


10

ニートから登録派遣、職業訓練、正社員、と新卒採用を知らずにきて今思うのはいきなり学校出て正社員に応募するでなくアルバイト以上正社員未満みたいな経験があったほうがいいんじゃないかと思う。 専門職は別として、アルバイトかせいぜいインターンくらいしか経験ないのにあれこれアピールするのは無理がある。


 


 

TESTING130


11

検索サイトで「しゅうかつ」が誤認識されたのか、それともそもそも検索ワードを誤入力したのか…。


12

私たちなんか就職氷河期世代だから、今よりもっと苦労した。 でも前向きにとらえ「鬱・死にたい」なんてなかったよ。 すべての若者がそうとは言わないが、職場にいる若者を見ていて思うこと、今の若者は内面が弱すぎる人が多い。 私なんか今の職に就くために落とされても何回もチャレンジして、10回目でようやく採用されたよ。まぁ最後はただの意地になってたけどww 今の40代50代の人は、それこそ何十社も受けられた方多いんじゃないかな?


13

そもそも懲役40年とか言われる誰しもが働くのが嫌な日本の労働環境へ 入るのを目標に。 辛く苦しい就職活動を潜り抜けるという 意味不明な環境そのものが問題。 でも、労働環境を良くしようとか、仕事を楽しくしようっていう発想は日本人には永遠に出来ないんだよね。土台が狂っていれば全て狂うのは当たり前だよ。


14

やはり入学試験のように、偏差値のヒエラルヒーで合否がわかるシステムの方がすっきりする。これなら、真面目に頑張った者が報われる、そうでない者はむくわれないという「勧善懲悪」になるのでわかりやすい。 そうした観点に立てば、企業が大学での学業を邪魔する「青田買い」は、国家が取り締まった方が良い。そもそも、そんなに急いで囲い込むほど学生の優劣を企業は見極められるのか?日々の銭勘定に汲々とする企業の人達が、性急に判断を下したところで人材の優劣などわかるわけがない。彼らは人物鑑定の専門家でも何でもない。。


15

形だけの説明会とか面接とか多いからね。一流企業はコネとか何やらである程度決まってるところにあちこち受けてもそりゃ落ちるからね。


16

業界や就職先が絞れてない人が苦労するんじゃないか。医療福祉薬学建築IT、大学から専門教育を受けて資格も取ってる人の就職は100%でしょ。文系、ノースキル、資格なしが途方に暮れて専門学校へ進学になるんじゃないか。何をしたいかはっきりして4年間過ごすのとモラトリアムじゃ相当違うぜ。親の価値観に引きずられ過ぎてるな


17

就職失敗してでもタヒにたくなるよ。 妥協をしてストレス耐性を身につけよう。 会社に入っても会社の常識に理解できない点いくらでもあります。 そんなんだから日本は生産性が低いんだよと思ってる。


18

ろくに企業研究もせずネームバリューに惹かれて大企業や有名企業ばかり受けてるからでしょう。


19

ビジネススキルのない人間を、想像で選ぶシステムだもんね。アメリカ方式に変えて、マッチさせるシムテムに一回変えてみたら?


20

人間の価値を決めるのは他人の評価だけど、その評価に自分自身が引っ張れすぎたら良くないと思う 例えば同じ条件を提示して内定をくれる会社があったとして、綺麗なオフィスだったり、若い女性が多い会社を選んだり 飲食店を選ぶ時だって、雰囲気や評判みたいに実際の味以前で切って捨てたり と同じで、人間が他人をフルイにかける時、最後の決めては結構くだらない理由も多いんじゃないかな? 生活が掛かっているから余裕がないのもわかるけど、会社の採用活動なんて誰を雇ったら得かしか考えていない結構くだらない活動で、落ちたからと言って「死にたくなる」程立派な物じゃないよ


 


 


21

自分の行きたい会社を選んで就活してるやつがいるけど間違いで 内定もらってから自分の行きたい会社を選べ


22

サイレントお祈りだけはやめてほしい


23

23卒の求人倍率は1.5倍。 就職環境は悪くない。 しかし並の大学で並の努力では人気企業には就職できない。 就活はかなり孤独な戦い。 行き詰まったら就職課とかに相談したほうがいい。 そこでおおそよの不採用の理由はわかってきます。


24

氷河期世代に比べたらマシだと思いますよ。少なくとも少子化でライバルは少ないんですから。 僕たちが就活してた頃に言われたアドバイスはそのまま今の就活生にも当てはまるかも。 仕事は選ばなければあるんだ。 就職きまってる人もいるんだから努力が足りない 自己責任で頑張れ


25

今年は絶境に違いないが、企業側が即戦力になれにないなら採用しないと言えないね。バイトでもやって、就職を長期準備した方がいいと思うね


26

大学院必須化・6年制が必要になりそう。政府がある程度給付型奨学金を配布すれば可能。


27

氷河期世代から言わせてもらうと、こんな楽な就活で死にたいとか考えるのは、さすが「ゆとり」としか言えない。就活なんて昔からストレスがあるし、氷河期には就職できないという重いストレスがのしかかったが、今の人はそんな重石もない。ゆとり教育は、少しずつストレスをかけて強靭化するのを怠った教育法で、実社会で弱いストレスがかかったらすぐに折れるようになってしまった。ゆとり教育推進者は責任を取るべきだと思うよ。