最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

ファミマが「サマータイム」導入…社員3千人の就業時間、1時間前倒しへ

 

 ファミリーマートは8月、本社や全国約230か所の営業所で働く一部社員の約3000人を対象に、就業時間を1時間前倒しする。サマータイムとして午前8時~午後4時45分の勤務とし、照明などの使用を控え、節電につなげる考えだ。


ニュース速報

 

 イイネ

1

以前、サマータイムをしたことがあります。 早く帰れるかな〜と思いましたが夜勤の引き継ぎまで仕事しろと言われ、結果的に一時間ほど早出残業になりました。 24時間動いてる工場でしたが理由は提携会社のサマータイム導入による、稼働時間の連絡対応が理由。ただ、提携会社は一社じゃないので、平常時と同じように夜間対応もしなければならないから、単なる労働時間延長でしか無かったです。 1時間違うだけなのに妙に疲労が溜まったのを覚えています。 唯一良かったのは朝の通勤ラッシュに巻き込まれずに出勤できるくらいでしたね。


2

このサマータイムは本当に意味のあるものなのでしょうか?例え早く仕事を切り上げられたとして、家に早く帰るようになれば、家の冷房をつけることになり、かえってその都市の電気使用量を上げることになるのでは? 前から思っていたのですが、本部の労働改革よりも、現場の労働改革を考えた方がいい。本部では長く取れるお盆休みやお正月休みを、ずれた期間でもいいので現場の人も取れるように、本部の人間がその間現場に出るなりして、現場の苦労を知るべき。


3

現場が24時間で回っているのに、本社がサマータイム導入って少しズレているような気がします。節電、消灯していても、結局全国のコンビニの数から考えたら、あまり効果が感じられないような気が...まぁ、やらないよりやった方が良いのかもしれないですが。 ただ、店舗支援の社員は通常なのに、本社がサマータイムだからと言って、朝早くから会議やら報告やらを行っていったら、それはそれで色々と声があがってきそうですね。結果に期待します。


4

手を変え品を変え「我々は変革しています」をアピールしているファミリーマート。でも本社以外の現場の社員は皆8時には動いてるし、だからといって1時間早くは切り上げていません。本社勤務であっても取引先と関わる人たちにはあまり縁がない話しでしょう。そもそももうすぐ本部員は長いお盆休みですね。年末年始も一週間ぐらいはのんびりできますね。だったら年中無休24時間を見直した方がよいのでは?外面良くても本当に大事な加盟店にそっぽ向かれてたら意味ないですよ。


5

私の勤め先はフレックスタイムが導入されているので、私自身は07時30分に出社して業務が忙しい時以外は16時には会社を出ます。 ただこれは自分の業務に合わせてこういうことができるのであって、会社で一律にサマータイムと称して早くでなければいけないというのは少々つらいですね。 早く出て早く帰れればいいですがそうもいかない人もいるわけで、結局は早く出た分残業となることもなきにしもあらずでしょう。 なので、全体が全員一律ではなくそれぞれの業務に合わせてフレキシブルに勤務時間を決める方が、全体効率という意味でもよいと思いますけどね。


6

サマータイム導入で照明などの使用を控えとありますが、もう多くの箇所でLED照明ですよね。元々電力をそんなに食わないので、節電効果は低いのでは? あと、社員の方にも家族がいた場合、家庭で一人だけ今までの時間帯で行動すれば家庭の負担は電力も含め増えるのでは?そこも含めて検証される? また、このサマータイム導入は労使全員合意のもと行われる?もし、労働条件を雇用側のみの判断で行っていれば問題ですよね!


7

「人間には朝型、昼型、夜型の人間が存在し、それは遺伝子の段階で既に決まっている」と言う記事を、もう何年も前に読みました。 確か信頼性の有る研究結果が出ており、海外ではそれが常識になっていると。 で、自分の属する時間帯に無理矢理組み込まれると肉体的、精神的にマイナスの影響を及ぼし変調を来たす事も認められており、 その為、海外ではサマータイムを廃止する方向にある・・・・と言う事でした。 当時、研究結果も含め詳細な記事が出ていたので全て読んだのですが、私としてはとても納得のゆくものでした。 もう何年も経つのに未だにサマータイムの話が出ている事に驚きです。


8

ファミマのお店は24時間営業なのですよね。それで社員の就業時間を1時間前倒しにしたからって一体何の節約になるというのでしょうか?意味が分かりません。社員は24時間誰かが店内で勤務しているわけなのだし、サマータイムの意味をはき違えているとしか思えません。社員の就業時間を前倒しして会社の就業をそれに合わせて早めに切り上げるというのなら節電にはなるとは思いますが・・・。意味がないことをやっても社員の方々の生活リズムを崩すだけで何の節約にもならないと思いますよ。


9

なんでこんなに冷ややかな意見が多いのだろう。 どこかでダメだったから、前はダメだったから、今回もダメなのか。 試行錯誤しなければ、何も変わらないのに。 賢い人たちがたくさん増えた、ということなんだろうと思う。 こんなふうに何か始めようとしても、批判、冷笑。現状維持のバイアスをかけ続ける。 現状には不満を持ってはいて、だから、画期的な誰でも納得できる素晴らしいプランを、他の誰かが実行してくれるのを待っている。 それで、意図して変えていくことができるだろうか。 試すことに寛容でありたい。


10

照明使用を減らす取り組みは電力供給が逼迫している中正しい取り組みといえるが、ファミリーマートが1番電力を使用してるのは店舗であり、そちらの節電に注力する方が効果が得られると思う。コンビニの本社や営業所の仕事が見えないのでなんとも言えないが、店舗や店舗巡回の社員が不便と感じることないようにして欲しいと思う。


 


 

TESTING130


11

アメリカの調査で、サマータイム開始、終了から1~2週間は交通事故が10%程度増えるという統計があります。 心筋梗塞も増えるそうです。 今どきの照明は消費電力少ないですから、ケチれる電気代なんて極僅かです。 それより、仕事のパフォーマンスが低下する事によるコストの方が大きいように思います。


12

日本の標準的な日照時間は、6月がピークです。 7月は、夜明けと日の入りが遅くなりますが、夜明けが遅くなるペースが日の入りよりも早くなりので、日照時間は朝方が短くなります。つまり、朝方が暗くなり、夕方はしばらくは明るいです。 8月は、朝も夕方もどんどん暗くなります。 つまり、8月からサマータイムをやることは、朝方の暗い時間から仕事を始めるので、余計な電気(電灯)を使います。科学的な根拠(日照時間)から見ると無意味です。 やるなら、6月です。 追伸 日本列島は、東西に長く、北海道(早い)と沖縄県(遅い)では、1時間以上の「時差」があります。 沖縄県で始業を1時間早めることは、8月の末には、まっ暗らな中で仕事をすることになります。 経営者は、思いつきではなく、科学的な根拠に基づいて経営をしましょう。


13

「機械」ならばサマータイム導入は利しかないのですが 「人間」だとどうしても体調への影響なりもありますからね… 実際問題として 「早まった日の出に合わせて早目に活動を開始する」のは合理的ですが 問題は【その分早く作業を終えられない社会になっている】点 現場のコンビニ店舗も多くの生産工場や輸送関連も 深夜~日の出まで普通に活動してるのですから サマータイム導入しても効果が薄いのですよね… これは他の会社でも言えますが 社会全体で動かないと「商取引」の関係で効果は得られ難いですし 「人間」の体調なりへの影響以上に 「社会」の方が「自然」から離れすぎていて 『自然の変動に合わせた社会活動』そのものが合わない状態に 海外で経験した体験からですが切替の計2日間は緊張しますが 一旦切り替わると余り気にならない感じです ただ 逆説的にですが 「一部のみ導入するとラッシュが軽減される」効果はありそう。


14

単独業務が中心であれば実現の可能性は高いが、いわゆるサラリーマン的に部署や他部署、社外があっての業務の場合は、時間のすれ違いが前後に各1時間生じるため、相互に非効率となり、結果として退勤時刻側が1時間の残業が増えるだけです。 成功させるには、すべての業務関係を1時間の前倒しが必要ですが、社外はなかなか難しいのです。


15

私の職場も数年前にサマータイムを導入しましたが、結果として「私」には合わない制度でした。 朝30分の前倒しでしたが、職場までの距離が中々あり、家の最寄がバスというのもあって、ほぼバスの始発に乗らないと間に合わないため30分前倒しのためにいつもより1時間近く家を出るハメになりました。 帰りも30分早く上がれても道が混んでて結局家に着く時間は同じ。 生活リズムも変わるわけもなく、ただ朝早く起きるだけで睡眠時間が削られただけでした。 結果私の職場では反対が多く無くなりました。会社の実績作りに貢献したと言うところでしょうか。 ただ職場からの距離が近かっりするとメリットある人もいると思いますので職場単位で一度試すのが良さそうですね。


16

早出は危険ですね。 本内容は新型コロナウイルスとは別のお話だと思いますが、 上述の関係で、出社と退社を1時間早めたところ、 終業時間に帰宅できたのは、ほぼ、定時退社日だけ。という、 とても残念な結果になりました。 既に記載がありましたが、大多数の方が行っている定時に引っ張られ、基本が1時間残業。になっただけでした。 1時間遅くとか、1時間早くとかを試した結果、最も電車の混雑率を避けられた時間が1時間早くでしたが、個人的には大変でした・・・。 今は在宅勤務で、通勤からも解放され、外に出る機会も断然減ったので、 新型コロナウイルス的には良いのかもしれませんが、 これがルールではなく、ルールは完全出社ですから、元に戻ったら・・・は今は考えない方がいいか・・・。 やること自体はよいとはおもいますが、今の日本ではサマータイムは定着しないと思います。今の文化では。


17

社会全体でサマータイムになっていないと、何もメリットない。 取引先に朝一で電話は、就業開始から一時間待つ必要があるし、逆に取引先が定時1時間前に連絡する必要がある。


18

企業として節電に取り組んでいますアピールみたいにしてるが、結局のところ本部で負担する電気代の経費を抑えたいだけでしょ。 どさくさに紛れて節電に対して企業努力をしてる ようにみせてるだけ。 伊藤忠に変わってから以前よりもさらに 店舗の店長やオーナー、本部社員の事よりも 利益優先色が濃くなりましたね。


19

すごい。 あちこちでどんどん死に絶えていき、北米ですらやめようとしているサマータイムに今から乗っていくその根性がすごい。 けど節電と健康が目的ならこれもアリなのか。 もう一歩踏み込んでシェスタも導入したらどうだろうか。 真昼のいちばんのピークタイムに活動量が低下すれば冷房も少なくて済むしさ。


20

これはどうなのかしら…私もシフト制の仕事をしてますが、時間がずれると調子が狂います。何でも海外の真似をするのは如何なものでしょうか? 唯一時間に几帳面な文化が時間になっても電車が来ないような時代になるのでは? 大げさかもしれないけど、日本人本来の几帳面さ勤勉さ慎ましく人を尊重できる文化をなくしてほしくないです。


 


 


21

サマータイム導入しても、東京などオフィスビルが立ち並ぶ日当たりの悪いオフィスなどで導入しても、あまり効果がないように思えるのだが…。 日本よりもっと国土が広い国や地域が取り入れてはじめて効果が出る。 ファミリーマートの1番の導入目的がもし節電であれば、経営陣はちょっとズレてると思う。


22

何で1時間早くしただけで照明や冷房などの使用が控えられるのか? 具体的なメカニズムを教えてほしい 別の記事で夕方の節電になるって言ってるけど、ずっとノー残業できるの?笑 それに生活リズムを強制的に変えさせるのは百害あって一利なしなんだけどね


23

1年くらい前から準備した上での導入なら良いけど、7月の人事異動で突然来たやたら権限だけ持ってる人が突然始めた施策だったら、システム管理者は過労で倒れる。


24

一部社員を対象に効果を確認できれば来年もと書いてあるのに、いちいち部外者がぶつくさ言う必要はないのでは?と思う。 良くなかったら今年で最後にすればいいだけの話で、何事もやらないとわからないのだから、試みは評価すべき。 論理だけで動こうとしないのは日本人の悪いところだと思う。


25

サマータイム制度はこの暑い時期にはいい制度なんですが、睡眠リズムが変動的な人は気をつけてください。昔にこの制度によって睡眠リズムがめちゃくちゃになって、廃止した制度なので。まぁ1時間なのでいいとは思いますが。


26

良い取り組みだと思います。 ただ、働き方改革の観点ではサマータイムなんて言わずに、フレックスなり時差出勤を導入すれば良いのに。 明日は朝銀行行きたいから10時出勤。 明後日は早めに帰りたいので8時出勤。 それで良いと思うの。


27

サマータイムの導入を国レベルで考える時があったけど。 実際に導入されていないとなると、サマータイム制にした時のメリットはあまり多くは無いのかなぁ?って思ってます。 導入済みの海外の事例を見たりしたら、そもそも国内で時差がある土壌だったりもするし。 ましてや、24時間営業となると、始業や終業時間がある訳でも無いので。 深夜や早朝の時間帯の人の時給が変わるぐらいかな?同じ時間帯で働いていたのに、サマータイム導入により時給が上がる人も入れば、時給が変わる人も居るんでは?


28

サマータイムは反対です。 全社員一斉に同じ時間に就業することにより、他の社員や取引先とのコミュニケーションが取れて仕事が進みますが、就業時間をずらすと、周りが出社していない時に働き始め、周りがまだ働いている時に退社する事になり、就業時間にズレが生じてしまう。 そうすると、なかなか帰ることができず、出社時間のみ早くなり退社は同じ時間となり、余計に残業が増えてしまうことは目に見えている。


29

やってます感が非常に高いファミリーマート。 やはり、伊藤忠が現場(店舗業務)を知らなさすぎることの典型だと思います。 カレーを食べるスプーン辞退を要求したりして、何かと国に対してやってます感をアピールする体質ではないかと安易に予測されます。 一部では、現在のファミリーマートの社長が伊藤忠の社長を狙っているとの評判もあるため、ファミリーマートでの実績がほしいのでは?との噂も!


30

先日の給与前払いといい、ファミマなかなか労務面攻めるね!! 運用した結果はその企業の事情によって違うだろうから、やる前から否定的な意見はどうかと思う。 成功事例になれば各々いいことじゃないか! 仕事を楽しく出来る環境作りに向かって頑張ってください。


 


 


31

羨ましいね、ワシの仕事は、朝6時から、昼11時迄で、一旦中抜け休憩して、夕方16時から夜23時迄の仕事じゃ。因みに後半の方は、7時間勤務しているが、途中に休憩時間は無い。勤務中はずっと働き詰めの動きっぱなしや。ある意味ブラックか?なのに今年入った新入社員には午前部も午後部も各30分ずつ休憩があるね、不公平ね。


32

サマータイム導入は、混乱しか招かない。 そしてメリットに対してデメリットが大き過ぎ、割に合わない。 欧州でも正直廃止した方が良いと個人的には感じている。 まぁ 欧州などで行われている全体でのサマータイムこそ意味がなく、こうして各自、各企業などで就業時間などをコントロールすれば良いとは思うけど。


33

欧米ではサマータイムは廃止の方向へ行っているのに、 何故今さら導入なんだろうか。 電力なんてLEDの普及でかなり消費削減出来ているだろうに。 また人間の体は体内時計のリズムがしっかり存在しており、 それを無視して一時間早く起きるなんて出来る人と出来ない人がいる。 それはDNAで決まっているものであり、 気合と根性で乗り切ったらその分体調を崩すだけ。 欧米でサマータイムを実施した際の身体への影響を調査したデータが多数あり、 それによればサマータイム開始月は心筋梗塞や脳卒中のリスクが他の月の数倍に跳ね上がるとのこと。 百害あって微妙な利があるんだか無いんだかな制度なんて導入せず、 従業員の負担軽減策でも考えてきたらいいんじゃないかと。 気にする部分を根本的に間違えている。


34

元社員です。 ずっと前からやってる取り組みです。 営業所の社員はそもそもフレックスで 勤務しているので特に何も変わりません。 伊藤忠の子会社になってから 夜8時以降の勤務が原則駄目になりました。 残業申請は上司への許可が必要です。 結局、休憩時間を調整して月40時間以内の 残業申請しました。営業車もドライブレコーダー で管理されているので現場では無理やり 勤怠を調整してました。


35

これは個社によるただの勤務時間の繰り上げ制度。 個社で勤務時間を繰り上げても、取引先との関係や、子供の保育園、病院などと時間がずれるので、どちらかにしわ寄せが行くのは当たり前です。 いわゆる「サマータイム」は、国全体で時計の針を1時間早めるもので、これとは全く異なります。そのため、この取り組みの良し悪しと、本来の意味のサマータイムの良し悪しとは、全く別物です。個社の勤務時間繰り上げを「サマータイム」と呼ぶと誤解を生むだけであり、サマータイムの話をする際に  は、各人、各社、各メディアともそれを理解し気をつける必要があります。 その上で、本来の意味のサマータイムですら、昔から社会に組み込まれている国ならいざ知らず、今の日本社会のシステムに新しく導入するのは費用対効果が悪過ぎるという結論がでています。外国でやっているから日本もやるべき、というのは思考停止にほかなりません。


36

多岐に渡ります場面でサマータイムなどはなんとなくよく見かけますが、逆にウィンタータイムといいますのはあまり見かけないようであります。といいますと、なぜサマータイムはありますのに、ウィンタータイムはないのかは、分かりませんが、サマータイム、人々にとりましては、あったほうが良い人も、いるのでは、といったところでありますかは分かりませんが、その可能性もあります。といいますと、あまりサマータイムなどに詳しくありませんので、人々にとりまして、どのような効果などがあるかは、よく分かりませんが、良い結果的になる可能性はあるといいましても過言ではないのでは。ウィンタータイムといいますのは余談でありましたが、サマーといいますと、エクアドルなどは、サマータイムなどあるのかは知りませんが、サマータイム、良いのでは、といったところではあります。


37

事務所単位でやらないと意味がないのではないか。節電に協力する企業とのイメージ戦略なのだろうが、少々誇大広告的な感じがする。原則24時間、365日営業するコンビニは有難いが、ビジネスモデル自体が無駄を前提にしているので、多少罪の意識があるのかと想像する。


38

フレックス勤務制度を設けるが、人によっては子供の送り迎えがあるから早くても困るという人もいる。後は、残業代が無いと困るという人は結局早く来ても残ってる。 海外は国で取り入れてるから成り立つし、残業する奴は能力が低いって思う文化だからね。どういった効果があったのかなど、引き続きの記事を期待します。 それにしても店舗は24時間営業なのによく踏み切ったね。


39

他の方も書かれていますが、家業で大手ゼネコンの現場に入ったら、 サマータイムを実施していました。 7時半集合。 でも、終業は5時。 結局、無償で長く働かせるためのサマータイムなのだと思いました。 それと、早く出社する人は独身の人だけなのだろうか? 子供いる人には、大変だと思う。 子供の生活リズムを変えさせなくてはならないのは、良く無いと思うし。 日本では無理がある気がする。


40

節電を理由にしていますが、早く帰ったところで各家庭でクーラー付ければオフィスの集合エアコンより電気はたくさん使うことになります。 全体的な節電には全く寄与しないことは明らかですね。 これは節電を理由にした「企業の電気料金」の節約であって、従業員は電気代を肩代わりさせられる分給料を減らされていることになります。 労組がある会社ならこの点をしっかりと訴えてサマータイム手当をつけさせた方が良いでしょう。


 


 


41

進次郎がやっているように悪しきことでも何かしないと存在意義を示せない様な立場の役職がやっちまったな。アメリカではサマータイムを来年から廃止と言うのにな。ただでさえレジ袋がいるのかいらないのか聞くことにオペレーションを増やされているのに末端労働者を過労に追いやることしかしないね。


42

節電を謳うなら、本社などにサマータイム導入するより、ファミマの各店舗の24h営業をやめれば節電効果ってめちゃくちゃ大きくなるんじゃないの?深夜の2時3時にコンビニ使う人って日中と比べてどれくらいの割合になるんでしょうね。その間に消費される店の電力量は日中と変わらないわけで... そりゃあ24h営業は便利だよ。分かるけど自然の照明である太陽があるうちは活動して、その照明が落ちる間は活動を休みなさいっていう自然が与えたサイクルに反して活動しようとすればするほど、エネルギーを消費することになりますからね。


43

まぁ夏の朝は日中に比べればいくらかは凌ぎやすい。その時間帯に通勤すれば体への負荷は軽減されるかも。でも交通機関が対応してなきゃ結局通勤時間が余計にかかり、ストレスの要因になるだろうし、帰りの時間帯は熱気ムンムンの中を帰る事になる。 あんまりいいこと無さそうだね。 まぁファミマの「やってます感」を感じさせたい広報戦略でしかないね。


44

そんな事する余裕が有るなら 本部社員がトラックに乗って各店舗へ配送したらどうだ? サークルKサンクスと統合した後 仕事量は増えてるのに配送体制は殆どファミマの時代と同じで給料も安い。 出来るドライバーはみんな辞めるから お爺ちゃんや力のない女性ドライバーばかり。 今まで24時までに配達されていた弁当、常温商品、冷凍便が深夜1時過ぎに来るのでは 各店舗の人件費や光熱費は上がる一方。 こんな本部の事務、管理社員だけサマータイム導入なんてちゃんちゃらおかしい。 と全国のファミマオーナーや店舗スタッフは思ってるでしょうね。


45

サマータイムを一部の企業がやっても、他の業者は通常なので、結局毎日1時間の残業をせざるを得ないと考えている。 試行はアリだと思うが、通常勤務に早番遅番みたいなフレックスが運用しやすく、早い日も遅い日も有ればプライベートにも幅が出て、私ならフレックスの方がありがたいけどねー。


46

サマータイムとは関係が無いんだけどさ、店内のクーラーが26度強制なんだよね。勝手に温度を下げられないの。ロックかけられて。フライヤー使うし納品とかで、更にドアを開けているから汗だく。目眩するくらい。本部連中も同じ環境で働いてもらいたいね。事務所なんてクーラー駄目だからサウナ。倒れそうになったスタッフ多数。だからこっそり解除して、本部役員が来るときは設定温度あげてる。


47

私の親世代は昔のサンマータイムのことを戦後の思い出として語ってました サンマー?サムマータイム?かな 会社ごとどころか国全体で、いっせーので1時間繰り上げる 日照時間等での節電メリットは当時もそれなりにあったのでしょうが、職場での効果としては残業だけが増えたとか 日本人らしいですね 子供心には何か変わったことが起こる、そんな浮き立つ気持ちはあったと母は言ってました


48

そもそも定時で帰れる人なんてわずかだろうし、結果的に労働時間が伸びるだけだろうな。 社員への負担も電力使用量も増えるんじゃないかな。


49

本部ではサマータイムが実施できる出来るでしょうが、店舗は1年365日24時間営業してますから、アルバイトさんやパートさんのサマータイム導入は絶対に無理だしオーナーさんも不可能だよね。 節電も鮮度を保持や冷たくして販売する商品の温度はあげられないし、照明も夜間防犯対策のためには明るくしておかなければならない。 節電と言っても、冷房の温度を1〜2度上げる事しか出来る事は無いと思います。 サマータイム実施は、本部のパフォーマンスで実際には裏稼働しているのが現実では!


50

社会全体でサマータイムなら良いと思う 会社に1時間早く行くけどその時間に保育園が開いていないとか、学校はいつも通りとかは十分あり得るのでそれは避けて欲しいところです 自分だけが早く出るなら家族に負担増だなと思いますね サマータイムよりもフレックス制度が万人に便利で効果的では


 


 


51

. 1、国、県、役所がサマータイムに入る。  ↓ 2、その職員の業務時間中に対応をしなくてはいけないため、   間に合わせる為に通常よりさらに急ピッチでの対応を   求められるようになる。  ↓ 3.結果、通常以上に短納期が求められ、やむなく時間外労働が増え   スタッフが疲弊し、離職、あるいはそれをブラックな環境だと   労基に内部告発され、行政指導か営業停止処分に。 …役所の連中に必要なのは、食物連鎖や「風吹けば桶屋が儲かる」などの因果応報的な想像力の部分。自分たちのせいで国民がどれだけ振り回されているかを少しは考え、「夕活」やら「ハッピーFRIDAY」とかいった過去の小学生レベルの催しを恥じ、関係者は責任とって辞職するなど今後の再発に努めてほしい。 .


52

8時かぁ 今の時期、4時には明るくなってますよ? 現場は昼夜問わずやってるわけだし、4時とは言わないけど 5時~14時で、電話番で数名のみ時差勤務とかやってみたらいいんじゃないかな。 一番暑い時間帯に空調・照明のほとんどを切れるし。


53

保育園や学童の朝の送りをしてる場合、1時間早く出勤になったがために開園、開所前でどうしようということもあるだろうね。そして1時間早く来たからと言って早く帰れるわけではないことは経験しました。朝はまだ取引先が出社していないのでそれほど忙しくない。1時間早く出社したが取引先は定時まで1時間以上ある。だから問い合わせや電話がたくさんある。結局1時間早くきて帰るのはいつもと同じという経験を何度もしました。


54

もともとサマータイムは、貴重な日照時間を有効に使うためにアメリカなどで採用されている制度。しかし、生活リズムを強制的に変えることになるので、「心身の健康に影響が出る」という研究結果も出ている。サマータイムしなくても節電はできるでしょ。フレックスで十分だと思う。


55

コロナ禍になってから時差出勤してます。2時間早く出社して2時間早く帰る。ずっとその生活です。子育てしながらフルタイム勤務です。 朝は旦那が担当。とはいえ朝食の準備は私。子どもにご飯を食べさせ洗い物をして学校に行かせるのが旦那の役割。17:00頃には私は帰宅できるので、そこから怒涛の家事ですが前は頑張っても19:00近くにならないと帰れなかったのが大変ラクになりました。 うちの会社は良くも悪くも「人は人、自分は自分」なので 自分の仕事が終わればさっさと帰れる。終わらなければそこは手伝ってくれる人はいないので休日出勤をすることもある(仕事が立て込む時期年に数回ですが)。そんな会社なので、普段はみんなが仕事してようと、責務を果たせば何も言われず帰れる。そこが助かってます。 でもみんなが仕事している中帰れない、っていうのなら、朝早く来てもその分残業になるだけで、意味をなさない気がする・・・


56

早く仕事が終わって 早く家へ帰れば いつもより早く家のエアコンをつける 結果家での電気使用量が増える。 会社での電気使用量は減るかも知れないけど 全体的に見ると電気使用量は変わらないのでは? 電気自動車と同じで 個人のCO排出は減るかも知れないけど 発電所のCO排出量は増えるような そんなイメージに感じる。 何も解決してないのでは?


57

自分の在住国は国レベルでサマータイムが導入されている。サマータイムにすると21時くらいまで明るいので、こういった状況なら効果があると感じる。 今回みたいに一部の会社だけで導入しても、その会社と周囲で時差が発生するし、あまり意味がないと思う。


58

かつて、某外国でサマータイムを経験した。終業時間にきちんと帰るのは現地職員だけで、日本人は、まだ明るい時間に帰ることに罪悪感でもあるのか、結局は暗くなるまで帰らず、でも周囲に現地職員はいないのでさらに帰るのが遅くなる、ということが起きていた。 お日さまを見て仕事する日本人には向かない制度だと思った。


59

サマータイムなど導入しても早く帰れないのはわかっている。企業側の残業させてあわよくば残業代も有耶無耶にしたいという意図は明らか。この話しは今迄何度も出てきており、見え見えの話なはず。今度は電力逼迫にかこつけてまた蒸し返してきた。定額残業制といい、サマータイムといい何とか労働搾取をしようとする企業の姿勢を改めさせなければ賃金など上がるわけがない。


60

サマータイムなんて、既に失敗した過去の遺物と思っていましたが、本当にやるんだと思っています。 結局メリットは朝が早い中高年が早く出勤できるという事以外は何もメリットが無いどころか、デメリットばかりだとわかったはずなに。 サマータイム導入しても、大半は結果的に1時間早出残業になっただけで。共働き夫婦は保育園が早い時間帯に預かってもらえなかったり。生活リズムが変わって体調に異変をきたす人もでたり。


 


 


61

サマータイムの議論はたまに思い出したように湧き上がっては実施に至らず立ち消えになることを繰り返しているが、国をあげてやろうとするから利害が対立して進まないのであって、メリットがあると思えばこのように小さな単位で実施していけばいいと思う。やってみてデメリットのほうが大きいと判断したらやめるという柔軟な対応も可能だし。


62

ファミマと取引があり毎週提案しています。 この制度のおかげで、毎週ファミマで開催の会議時間が1時間早まります。 いつも無理難題を出される為、提案の前日は夜中までサンプル作っています。 必死に作っても「なし」の一言で食べずに捨てられるのも日常茶飯事です。 帰り道毎週泣きたくなります。。 せめて次に繋がるフィードバック下さい。 もう少し取引先にも少しの配慮してほしいです。このままではセブンには永遠に追いつけず、ファミマの皆さんが下に見ているローソンにも抜かされま。


63

日本はサマータイムにしても、早く帰れるか問題があるからどうなんだろう。特に取引相手は関係ないこら普通に連絡してくるだろうし。 電力の問題で適用するのではなく、働きやすい環境で整備した方がいいとおもうけど。 フレックス制の方が良さそうな。それか在宅勤務。


64

SVでしたが、9時〜17時半の勤務では、終わりませんでした。 新店舗なんかオープン前から担当したら、8時〜20時は当たり前でオープン1週間は5時〜酷いと24時まで勤務してましたし、 担当店舗のオーナーの勤務時間に合わせるとなると、早朝と深夜となったら、最悪でした。今は、勤務時間に厳しいとは聞きますが、サマータイムは意味があるのだろか?事務職はいいでしょうが、店舗勤務やSVにはとうだろか疑問です。


65

サマータイムか。 日本人には向かない?と言われるサマータイム。 出勤が早くなるだけで、残業その他諸々含めて退勤は変わらず、実勤務時間が長くなると言われるサマータイム。 が、管理者が本当にきちんと部下を管理できるなら、意味もあるのでしょう。 …というか、8月か。 サマータイムって、日照時間に合わせるものなのか、暑さ?に合わせるものなのか。 夏至から1ヶ月以上経過した8月か…


66

以前の職場でサマータイム導入させられました。 18:30締め切りの大量の書類とデータの処理が17:30締め切りにされた上に、他の営業所が間に合わなくなるからその分も処理しろとFAXでデータを送られて、冷房は一切効かない部屋でヘロヘロになりながら働いて、そして夏が終わって他の営業所の手伝いがなくなっても時間の締め切りはそのままでした(多分他の部署が楽だから)。従業員のことを考えてサマータイム導入している企業なんてないですよ。プラスチックを止めるっていうのも環境のためって顔をして実はコスト削減していだけだし。


67

子供を学校に送り出してから出勤する方には迷惑な話ですね。また、照明を消しての節電??ダイソーも同じことをやっていましたが、今や照明はLED。やってます感出しての自己満足より空調とか弱めて実質的な節電効果を上げる対応をするのが正しいかと。


68

日本人働きすぎ。もっと自分や家族との時間大切にしようよ。時間をずらすのではなく、労働時間を減らしても効率落とさない仕組み考えないと。サマータイム導入するなら暑くなる6月には始めないとダメじゃない?


69

うちもフレックスタイムの会社なので コロナで分散したほうが安全という趣旨で 朝6時とか7時からの勤務が推奨されてます (昼過ぎに来て夜まで働く人も居るので、節電にはなってませんが) 道路が空いてる間に通勤して、明るい間に帰宅できるのと 人が少ない時間は外乱も少ないので 自分の仕事や、頭を使って考える業務は効率上がります


70

もとから朝に余裕があり早く出勤していて、夕方も早く帰りたい人ならいいかもしれない。 でも日本って定時までの出勤が大原則なのに、定時後すぐの退勤をしている人はどのくらいいるんだろう。まして、自分の定時と他人の定時が違う場合でも、周りの人が仕事をしている中で帰るのは少し勇気がいる。


 


 


71

ブラックだから、全体に働き方改善をしたほうがいいと思う。 休みあったものじゃないと思う。 節電にはなるかもしれないけど… 早く終わっても電話がくるわで、 家でも仕事してりゃ、体の疲れはとれないよねー。 休みがないのと一緒 どうでもいいことで電話してくる方多いそうです。


72

目的はあくまで節電であり、従業員のワークライフバランスを見据えたものではないという理解であっているだろうか。 3000人分の節電効果がどれくらいあって、環境への負荷がどれくらい減らせるのかを明示しないと、ただのイベントになってしまう気がする。YAHOOニュースのトップに出るくらいインパクトのある取り組みなんだろうから、データ的なところを見てみたいと思う。


73

24時間営業のコンビニでサマータイム?また営業時間短縮? と思ったら「本社・営業所社員」の人たちの話でした(汗) 私自身は何日かかろうが「終わるまで帰れない」仕事をしてきたので、よくは分かりませんが… 朝の通勤ラッシュも多少は緩和される…かもしれないし、涼しい時間帯の仕事は捗る…かもしれないし、試してみる価値はあると思いますよ。 それでダメなら戻せばいいんじゃない?


74

ついに大手企業でもサマータイム導入が始まったか 定時は午後5時前ということは、実際の勤務はプラス1時間といったところか。 夏の間だけとはいえ数千人もいる従業員全員が1時間ずつサービス残業するということは企業にとっては相当な人件費削減になるな!


75

コメントには失敗談がたくさんあるけども、結局に元に戻ってしまう後進国 他が3歩進んで2歩下がるところを3歩下がってしまうから相対的にどんどん後ろに下がっていってしまう フレックス制はこれの良いとこ取り、進化版とも言えるがそこに行きつかずすべて元通りにしてしまう


76

サマータイムってのは、電気代節約が重要な目的なのだから、朝は、ギリギリに出社して、帰りはすぐに帰宅するのが望ましい。 仕事重視ではなく、電気代削減重視という観点を理解してない社員だと、勤務時間が終わっても、モタモタ仕事をしてたりして、なかなかエアコンや照明の電気が消せない! ファミリーマートも、4時45分に照明を消して仕事をできなくすべきでしょう。(4時30分ぐらいには、机の上を片付けるなどして、すぐに帰れる準備をしましょう。)


77

サマータイムってのは欧米のように「国全体」でやるから意味がある。 1社でやったって、取引先がサマータイムを導入してなかったら、相手の勤務時間に合わせて打ち合わせやメール・電話のやりとりをしなくではならず、結果的に残業が増えることになる。


78

サマータイム導入会社同士だとメリットありますが、そうでないと、 引継ぎに1時間ほど時間を取られるので、結果的に早出残業となります こうならないように、ファミマのトップは考えているのでしょうか もし考えていないなら、経営者失格ですね 残業代もしかして払わないとか そうだとしたら、とんでも起業家ですね


79

ヨーロッパやアメリカなど、時差のある地域で飛行機を乗り継ぐ出張をすると、大変混乱することがあります。そこにサマータイムが重なると、目も当てられないです。 日本国内には時差はないですが、24時間動いている社会にとって、不連続な時刻を扱うのは相当難しいと思います。


80

会社の電気は節約されるかもしれない。 しかし暑い中、1時間早く帰宅した社員は自宅で冷房を全開で使用する。 そうするとトータルでは電気の節約にならないかもしれない。 これをどうやって検証するのだろうか?


 


 


81

例えば店舗を20時間営業にする、とかすればかなり節電になりますよね。 お盆で人のへるオフィス街とかだけでも。 確かに店舗を閉めれば収入は減りますが、コンビニ業界で少しづつずらして、24時間営業じゃない日を組めば良いのに、と思います。 コンビニ業界で


82

店舗は24時間営業で、本部は何時だろうが構わないでしょう。 もしかすると、学生は夏休みだし、電車が少し空いているかもしれない。 1時間早く飲みだすと、ベロベロになるかもしれない。 残業が増えてラッキーかもしれない。 サマータイムよりも、シエスタ導入がいいな。あと、バカンス(バケーション)みたいにまとめて取れる休みが欲しい。そこを目標に11ヶ月働けるかも。有給休暇はそうやって使いたいですよね。


83

昭和40年代生まれの50代からしてみれば、サマータイムなんて関係ないよ。そもそも、四季通じて始業時間一時間前には会社に来ていて、社内で体調を整えたり、朝食食べたり、仕事の準備や確認してますから。 通勤時間が一時間超えた遠距離職場でも続けましたけどね。始業時間ギリギリに出勤する事情はわかりますが、余裕を持って行動するのが効率化を計る一番の得策ですから。


84

社員にサマータイム導入するのであれば、フランチャイズ含めた店舗にもサマータイム的に時間選んでもらう必要があるのでは? どこでもそうだが、社員がフレックスタイムや残業禁止などで早い時間に会合を求められると、下々は無理してそれに合わせなければならない。下々がどれだけ負担なのか。


85

節電効果を狙うなら、社員が帰宅して各家庭でエアコン使うより、会社の空調のほうがトータルで電力消費を抑えられるような気もする。 実際、リモートによる在宅ワークが増えて、自宅の電気代が上がったという声をよく聞く。会社では、出社する人数が多かろうが少なかろうが空調はONですし。


86

>照明などの使用を控え、節電につなげる考えだ 空調も大きいと思う、また広い事務室で勤務体系の異なる人たちが混在していると室内全体の空調は無駄がでる・・・くらいは考えての行動だね。 むかし半ドン(土曜日は午後3時に仕事が終わった)ことがあってこの時に孵るのは辛かったし家に帰っても暑かったのでどこかのお店で時間つぶしをした思いがある。 夏なら17時でも十分暑いけどね。


87

うちの組織はコロナ流行直後から年間オフピーク(サマータイムと同様)になったままです。 最初は早いと感じていましたが、若干電車が往復空いているのでこのままでいいやと思っています。 ただ、残業ありきならならば辛いところですよね。 幸いなことに残業はないため、うちの事務所は今更元の時間に戻したくないという声が殆どです。


88

お子さんが保育園に通園している場合は、8時始業ですとそれより前に職場に到着せねばならず、通勤距離によっては保育園の登園時間が始まる前に家を出ねばならない、というジレンマが発生しそうな気もします。うちの周りの保育園は7時台は登園時間前なので、他社とはいえ気になりました。


89

このコロナ禍、蜜を避けるために通勤時間をずらして早出するひともいれば遅出する人もいる。またそれぞれのライフスタイルにあわせて早く出社したり遅く出社したり。人それぞれの状況もあるし、会社同士のつながりもあるので、サマータイム一律導入はナンセンスだと思う。欧米でもサマータイムの是非を数年前から問われ始めている。


90

そもそも日本の世界時間設定では、1時間遅すぎる。だから夏は無駄に朝4時には明るくて、冬場は17時には真っ暗。サマータイムどころか、日本時間全体を1時間早めれば良いだけの話。こういうのをできる政治家がいない。


 


 


91

サマータイムじゃなくて各企業や学校が相談して始まる時間変えてくれたら、公共交通機関の減便対策など解決する問題は多いと思う。 経済効率は悪くなるかもしれないが。


92

ファミリーマート、コンビニとかスーパーなどでは、正社員よりパートタイマーやバイトの非正社員の方が圧倒的に多いのが現実。社員?だけをサマータイムとするのは如何なものだろうか、、、。夕方の暑く忙しい時間帯に社員だけが抜けるシフトは不平等に感じる。サマータイムを行うなら、暑い時間帯に仕事をしている(現業とか外仕事をする者)全員にサマータイム手当を支給する様なことはどうだろうか?。配達員とかは大変である。


93

仕事細分化して人数増やしているんだから、横の連携が昔より必要になった。 なのに、7時に来ている人や、15時に帰る人・・・。 各人が居たり居なかったりで元々重複調整するのが難しかったMTG設定が より難しくなってしまったね。 効率は下がりましたね。 無責任にもなりましたけど。 ま、知ったこっちゃないですけどね。 そういう方針なんだから。


94

個人的にはシエスタがほしい。でも帰る時間がおそくはなりたくない。例えば8時間じゃなく7時間労働で帰宅時間が同じ、労働時間が短縮しても暮らせるような所得が理想。


95

夏の暑さが長期間続く昨今サマータイム導入は良いことだと思います。 でも、やるのだったら時差ではなく全国一斉に時刻調整を! スマホの時計に依存している人多いし、目覚まし時計も電波時計が多い。 昔、導入していた(1948-1952)頃よりは敷居が低いのでは。 国に対して従順な国民ですから成功しますよ。


96

大企業なら成立するのかもだけど、中小だと意外とこういうのってサービス残業になるだけになったりするんだよねぇ。 フレックスで勤務時間分けても先に来た人が後に来た人に気を使って結局最後まで残ってたりさ。 未だにタイムカードとか出退勤の記録ないところなんてゴロゴロあるし。 そういうトコをまずテコ入れして欲しいよね政府には。 有休強制が出来たんだから出退勤の管理の義務化とかすぐできるだろ。


97

挑戦することはいいことだと思う。 大手の会社が取り組むことにより取引先の中小企業も引っ張られて導入しやすくなる。柔軟な働き方を大手から挑戦して日本の変な古風な部分を打破していけるといいね。


98

日本企業ですよ。 サマータイムとか言っておきながら、結局は帰宅はいつも通り夜遅くまで残業でしょう。残業代を支払う健全な企業なのかは分かりませんが、しっかりと就労時間は守って上げて欲しい。


99

理由は簡単。人件費を増やさず社員の労働時間を増やしたいからでしょう。 他コメの人も言ってますが残業が1時間増えるだけで、何も変わらないのが目に見えます。 残業時間の上限が(表向き)決まっており、それ以上はサビ残させる現状だとすると、強制的にサビ残を1時間増やす策としか見えませんね。


100

社会全体がそうなればいいけれど 一社だけやっても、その一社の稼働時間に合わせて調整しなきゃならない会社があったりするからなぁ で、その会社は疲弊する。 そのちぐはぐさがサマータイムが定着しない理由かもね。