最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

日本吃音協会がTBS「水曜日のダウンタウン」に抗議文「差別と偏見を助長」 番組出演の芸人もコメント

 

 NPO法人・日本吃音協会は1日までに、公式ツイッターを更新し、TBSに対し同局「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)の放送内容についての抗議文を送ったことを発表した。


ニュース速報

 

 イイネ

1

この放送を観ていました。 この回が非難の対象になるということはインタレスティングたけしさんの芸人生命に関わると思います。 彼は決して吃音者のふりをしていたわけでも無く、その喋り方にチャンス大城が突っ込んでいた訳でも無かった。 こうなるとインタレスティングたけしさんの芸風自体を否定するものであり、この人がテレビで笑いを提供する事が不適切だ、となります。 色んな人がさまざまな職業に就く、所謂、多様性を受け入れる社会とは逆行した事になるし、誰に対しての非難なのかもよく分からりません。


2

吃音者だから出演させた訳では無いし、喋り方に注目して他の出演者らが笑っていたようにも感じなかった。 本人の奇行や共演者との会話内容など、吃音と直接関係ない部分が笑いのポイントだったと思う。 あの喋り方で笑った視聴者がいたとしても、それは番組ではなく、その視聴者の道徳観に問題があるだけ。 過剰反応じゃない?


3

私は吃音症です。この番組は毎週楽しく拝見しており、もちろんこの回も観ましたが、本音を言えば「この芸人さん、余計な事をしてくれてるな~(苦笑)」という程度です。吃音を持っている人間は笑われることで、人前で話すことが嫌になったり、臆病になったり、トラウマになったりします。私もなるべく話をしなくてすむ職業を選んでしまうほど悩んできました。そんな吃音の世界で、「人前に出て、話しをし、笑われる職業である芸人の道を選ぶ」というのは、「ありえないこと」で、裏を返すと「とても勇気ある決断」「応援したくなる」というのが率直な意見です。ただ、吃音を持つ子供たちのことを考えると、「吃音症を売りにして笑いを取らないでくれ~」「吃音=笑いを誘う風潮にしないでくれ~」という思いもあります。今回は「協会が番組に抗議文」という内容。これはどうなのかな~と思います。私は吃音を持ちながらも人前で活躍する方々を応援します!


4

私は吃音の方に対して良くも悪くも何も思っておらず、そういう人もいるという程度の認識でした。この記事を読み、私の”何も思っていない”というのは、吃音で苦労されている方からすれば理解がないということなのかと思いました。差別や偏見の問題は難しいなと思うと同時に、世の中すべての問題を正しく理解することなんて出来ないので、どうしたらいいだろうかと面倒になりました。


5

放映見ていたけど、吃音そのものを笑ってたようには感じなかった。 彼のキャラやリアクションへの笑いに思えた。 もちろん差別や偏見へ繋がるようなことはあってはいけないけど あまりに過剰に反応すると吃音があると芸人として生きにくくなってしまう。 日本吃音協会は吃音の人を生きやすくしたいんじゃないの? テレビから隠したいの?


6

どんどんテレビでやれることの幅が狭くなって、益々テレビ離れが加速するだけ。吃音などのハンディキャップがある人をバカにするのは良くないってことは大前提。ノーマライゼーションは、ハンディのある人を過剰に守ることではない。ハンディキャップを持ってる人の中にも番組を楽しみに見ている人だっている。テレビに影響受けるかどうかは視聴者のモラルの問題。


7

この芸人さんが協会に助けを 求めたならば助けてあげてほしいですが そうでないなら厄介なだけですよ この人使うと協会が黙ってないしって なれば仕事も制限されますよ ハンデだったとしても頑張る人の 芽を摘む行為だと思います 良い方向で応援してあげて下さい


8

世の中にはいろいろな協会があるんだなと。 ただ、日本吃音協会がもっとも吃音の方を偏見の目で見ているのではと感じます。この芸人の方を知らないし、吃音なのかも存じませんが、日本吃音協会が抗議文を出したことで、吃音が注目されたことは間違いないと思います。それによって本当に吃音を悩んでいる方に余計なストレスがかかってしまっていることも、もしかしたらあるかもしれません。


9

えーーーー!!こんなことになるのー?吃音はわかってましたが、キャラが素敵でした!被害者意識持つ方が、頑張ってる方に失礼なのかなと。。それも含めてキャラだと思いますが。。。本人に確認したのかな?大城さんも喋りに云々は言ってない。キャラ殺しだと思う。素敵な方でしたー!!


10

こういう、本人不在の話ってどうなんでしょうね。 インたけさんが「バカにされた、辛い」って感情を持ってなかったら、本人にとっては単なる業務妨害。 何より、じゃあ彼をテレビに映す、舞台に立たせると、こういう抗議が入るから、使うのをやめよう、ってなるのはわかり切ってる。 少なくともあの企画が、吃音だから出演させられたわけでもなければ、吃音であることをいじったり、それを笑いにしたものではなかったと思いますけど。


 


 

TESTING130


11

他の芸人さんと同じようなことをこの芸人さんにしただけで炎上。 出演者は吃音に対して笑っていたようには見えなかったし 全体的な振る舞いがクセの強い芸人感が出てて笑いになっていたんだと思う。 日本吃音協会さん、吃音の芸人さんにはどう対応したら正解なんですか。 それとも芸人になっちゃいけないの?


12

吃音が身近にいます。 番組は観てましたが、その芸人さんが初見だったので、そういう話し方の人としか感じませんでした。 そしてその話し方を笑うような感じも受けませんでした。


13

番組観てましたが、吃音は気にならず、純粋に2人のやり取りで笑いました。身近に吃音の知人もいて自分はそもそも気にならないのかも。でも、番組演出も出演者も、吃音で笑ってないよ。そこはちょっとした個性の範疇で捉えてるよ。そんな時代じゃないよ。差別してないものを差別として意識されることの方が悪影響が大きいように思う。


14

これはどうなりますかね。 私は番組を見てはいませんが、コメントを見るに一般の視聴者は吃音を槍玉に挙げて笑いものにした内容ではなかったと見るようですが。 しかし当事者からすれば、思いがけず当該シーンを視聴し自分がバカにされたように感じたり、同じように叱責を受けるのではないかと思って、或いは過去のそういう経験がフラッシュバックし過剰に反応してしまうこともあるかもしれません。 テレビがそれらの意見全てを受け止めることは不可能だと思いますが、当事者が一般世間に向けて意見を表明することは否定されるべきでは有りません。 恐らく、今後SNSなどで当事者本人たちからも何かしら反応が出てくると思いますし、ひとまず様子見ですね。


15

見てた。 ふと吃音ぽいけど大丈夫かな、とヒヤリとしたものの、そこの部分をとりわけ強調した笑いではなかったと思う。後輩は吃音を本人の個性として含めた上でお笑い芸人をしているだろうし。 なんだかこの抗議文は「個性を認めようよ」という考え方に蓋をするような逆の印象かな


16

規制やら抗議やらで、 今は大衆に助長するような影響を与えるほどテレビ、さらにはバラエティーを観ている人は少ないだろう 今の高視聴率って呼ばれるのは何%だ? 30%とか40%越えるような怪物番組はもうない。 20%すらまずない。 擁護することと抗議することを同義にしてはいけない 世の中、そんなに赤の他人は気にしてない かといって誰もが知らぬふりはしない 良心の呵責に行動する人が五分五分で、それくらいでちょうど良い サポートするはずの協会やら団体やらが目立つようになってしまっちゃう方が良くない ボディイメージや傷跡などでもそうだし、それらにコンプレックスやがあるとして 触らぬ神に~も差別や偏見となることだってある どんな人間も、どこかで誰かの力を借りざるを得ないんだから。 みすゞ先生の“みんなちがって、みんないい”って名作を頭の片隅に刷り込む方が抗議するより大切な気がする


17

職業も選択の自由だと言うのに、芸人となった人が吃音者だったとして、イジメかどうか分からないが、どっきりも芸人として定番のものを差別の助長と言うなら「吃音者は芸人をするな」という意見も当然出てくる。 過剰に反応し過ぎるのも問題だと思う。


18

これ見てたけど、吃音をバカにしたり差別するような表現あったか? クセが強いとは言ってたが、それは吃音の事ではなく、雰囲気的にそんな感じがしましたけどね… それ言い出すとこの芸人さんはお笑いのテレビ番組出られなくなってしまうと思うのですが。


19

抗議すること自体が差別だと思う。 芸人という職業を選び、それを個性として活動して、あんな大人気番組に出演できて、まっちゃんに強烈なやつと笑ってもらい、彼はきっと嬉しかっただろう。 彼のような個性に出会ったことがない人は馬鹿にする人もいるだろうが、彼をきっかけに変わるかもしれない。 むしろ応援してあげたらいいのにな。


20

なんでもかんでも差別といえば聞こえがいいが、抗議するほどのことではない。こういう抗議があるから企画が制約され、従来面白かった番組が劣化していく。 もとより本人が気にしていないのだから何一つ問題ない。


 


 


21

見てたけど、この芸人さんのキャラが凄すぎてめっちゃ笑いました。 吃音とかその時は笑いすぎて思わなくてこの記事を見てそうだったのかな?と思いました。 演者さんも演出も差別的な発言をした訳では無いのにあまり過剰反応するのは余計に吃音の人が暮らしにくくなるんじゃ?


22

結局、どうしたいんですかね。抗議文でこの記事では、「再発防止と番組制作の基準・指針の見直しを要求しました」とあるけど。 今回の抗議で、番組が打ち切りになるのは難しいし、番組のテイストが変わるというわけでもないと思うし。 謝罪文で終わりなのかな。


23

叔父が吃音なので、ちょっとビンカンな話題ではあるが、これといって、吃音者をバカにする作りにはなってなかったように思うが? むしろ、吃音があっても芸人として頑張ってる人の話だったんじゃなかろうか それこそ、吃音者をテレビに出演させないのが解決策になるわけでもあるまいよ


24

これでは芸人さんもやりづらくなる。昔が良いという意味ではなく、一般社会、会社員としては生きづらいひともいて、芸人として活躍している人はたくさんいました。先輩芸人やテレビ関係者たちは個性として面白いと感じ、可愛がってチャンスをあげる。私もやや吃音気味ですが、面白くて笑ったし、ああいう芸人さんだから、先輩に可愛がられているんだなー、としか思わなかった。


25

いちいち番組とかテレビ局に抗議文送ったりせず、SNS等を通じて正しい姿勢や認識などを発信していけばいい。 自らの価値観を押しつけて他者の表現を抑え込むようなやり方は反発を招きエンターテイメントの進化を阻害するだけの、何の得もない悪手。


26

どもりに協会があることに驚いた この位でクレームがくることにも驚いた 感情が高ぶれば誰でも吃音になるし こういう人たちがいるから再認識されて、いじめを助長するのではと思う。 もう山下清さんのドラマなんてできないよね


27

当協会のHPには「全ての吃音を持つ仲間が 自分らしく幸せに生きられる 社会を目指します。」と謳っている。 じゃあその芸人みたいにTVに出たい、という願いも尊重すべき。 てか、あれって吃音とかのレベルじゃない気もしたが。


28

確か吃音が出たタイミングで「ほんまにヤバいやつや」みたいに言って、それを他の人が笑ってた記憶が。 なんでもかんでもうるさい、という意見もあるけど、それは無関係だから言えることであって、悩んで苦しんでる人がいることは確か。 これは間違いなく無知が故の罪です。 主にスタッフ側の。 海外の文化が日本より良いとは言わないけど、海外(先進国)なら確実に周りにいた誰かが注意したり、カットして、放送にはのせなかったと思う。 この問題を軽く思ってる人は、重松清さんの本を読んだり、バリバラとか見るなどして少し勉強した方がいいよ。


29

恐らくチャンス大城の場面だとは思うけど、今この状態になってる事はこの記事を見るまで全く気にしていなかったし、その企画中に吃音等で、笑っている場面はありませんでしたし、リアクションとかそうゆう場面でしか笑っていなかったと思います。 こういった〜協会とか、BPOなど普通の人の感覚よりも敏感になりすぎているのではないかなと思います


30

番組を見たけど、吃音そのものが馬鹿にされた内容ではなかった。 こんなことで抗議を受けるようになると、テレビ局は吃音者を出さないという調整をかけざるを得なくなるが、この協会はそうなることが良いと思ってるのだろうか


 


 


31

これってこの芸人さんに対して、あなたはテレビに出るなってことを言っているのではないでしょうか。 ハンディキャップを乗り越えて笑いに変え、頑張ろうとしている人に対する差別行為だと思います。


32

番組は大変面白かったです!ただ吃音部分で笑ってはいない。チャンスさんとのやり取りが秀逸に面白かった。ここで抗議するっていうのは、吃音者はどんどんテレビやメディアに出られなくなってしまうのではないですか。せっかくのチャンスを潰してしまわないように。


33

番組を見ていたけど、私は何も感じませんでしたけどね。 よくこういう協会さんが抗議文出したりするけど、過敏すぎて、逆に自らが「差別と偏見を助長」している気がしてなりませんね。


34

偏見の目で見ているのは協会側では? バラエティ番組だからと、水ダヴだから馬鹿にしていると決めつけているのでは? 吃音を馬鹿にしているのではなくて、芸人さんのキャラが独特な雰囲気だったので、それで笑いを誘ったのだと思います。


35

吃音だってのは見てすぐ分かったけど、吃音を笑いものにしているようには感じなかった。 本人もまたテレビに出たいって言ってるのにこれを問題視するのなら、吃音持ちはテレビに出るなっていうことになる。 それこそ差別ではないか。


36

当事者本人が文句言うなら理解できるけど、こんな協会が勝手に出てきて喚き散らすことのほうが差別を助長する気がするんですよね〜 それを武器にできる芸人もいるだろうし。 抗議じゃなくて、吃音に対する理解を広める機会として穏やかに「意見書」みたいに出したほうが、吃音を持つ人々のためになると思うけど… 差別を批判する人たちの自己満に利用される方が可哀想。


37

公共の電波を利用しているのでハンディキャップのある人が番組を見て不快に感じるとすればやはり問題があると思う。基準はハンディキャップのある人がどう感じるかで、健常者が何を言ってもそのような意見は参考にはならないと思う。


38

ご本人にすれば、コンプレックスをプラスに使える世界を選んだとも言えるんだから、一概に批判するのはよくない。 彼の仕事を奪うことになるんだからね。


39

ちょっと過剰反応な人が多いのかな⁇ 極端な話かもしれないけど、こんなん言われたら多様化は無理なのでは? 前に視覚障害の芸人さんが自虐ネタやってたけど結局見なくなったし...若干こういう事の影響もあるのでは?


40

あの企画は「吃音」ではなくキャラクターに笑いがあったとは思うけど。 そのキャラクターが「差別と偏見を助長する」となるとあの芸人仕事無くなるわ。 テレビ作る人も大変だ。万人に文句を言われないものを作らなきゃいけないんだから。


 


 


41

そうなると、吃音者は、テレビに映してはいけないことになってしまうのではないか?それは、差別ではないか? 吃音者だからテレビに出したのではなく、芸人だからテレビに出したんだから、問題ないだろ。もちろん、吃音者が出演を拒んだのであるなら問題だよ。


42

これで萎縮して結局何が起きるかと言うと、インタレスティングたけしが芸人として終わる。 それでいいのか?吃音協会。 ミゼットプロレスの教訓を生かそうや。


43

イーロン・マスクにジョンソン首相も吃音症でしたよね。 私がいた会社の後輩で吃音症の女性がいましたが、その子も私も音楽好きで意気投合し、私よりも先に会社を辞めてアマチュアですが暫く音楽の道に進んでいました。 コロナ流行前からは連絡を取り合ってはいませんが、本当にカッコいい楽器演奏者です。 本人の努力もありますが、優秀な人も多いのではないかと思っています。


44

自分の認識が甘いだけかもしれませんが、この放送を見たときに特色のある人だとは思ったけど、この記事を見るまで「吃音」なんてワードはまったく思い浮かびませんでした。 むしろ、そういう個人の特色を「吃音」という言葉でグルーピングしてしまうことで、差別を生み、可能性を失わせてしまっているのではないでしょうか。


45

吃音の方から見ればいい気はしないだろうとは思う こういうのって吃音で笑いを取るわけだから ただ、そうでない人は何で?という 二極化なんだろうなと思う ただ、そうなってしまうと演出を入れるにしても 非常に幅が狭い感じになってしまうのかなとは思いますね これこそがテレビの昔と今の違いでもあるのでしょうけど


46

悪い笑いは、プロじゃない笑いだと心底思う。 吃音にかたの苦労や悩みは、本人しか分かりません。身近に吃音のともだちがいます、 ともだちの苦労も自分なりに察しているのでこのような番組内容には怒りしかありません。 どんなにつらいかということ、またサラッと話すことが、当たり前のようで当たり前じゃないということを、ともだちと仲良くなってから知り考えかたも変わりました。このような人たちへの侮蔑にも感じ、いまよりもよけいに苦しめる内容で、大変不快な気持ちをいだきました。改めて番組は訂正しお詫びをすることをつよく望みます。


47

見てたけど吃音に関して嘲る感じで笑ってたのではなく、チャンス大城の後輩芸人の芸人としてのキャラクターで笑いを誘ってた感じで不快感はなかった 番組内でも彼の吃音には演者もナレーションも全く触れていなかったし、記事にならなかったら思い出さなかったぐらい (彼は地下芸人らしいがいいキャラだったなあ) 全部が全部とは言わないけど、あれ駄目これ駄目って言ってる障害関係の○○協会とかって、健常者が声高に言ってるのが多い気がするんだけど 昔のちびくろサンボとか昔のカルピスのマークとかも日本人がギャーギャー言ってたんだよなあ


48

吃音を笑ってる内容では無かったです。彼の個性というかキャラクターが強烈なので笑っていたかと。 本人はまた出たいとおっしゃってるのにこうされると使われないんじゃないでしょうか。水ダウ出られて嬉しかったでしょうに自分の意志と関係ないところで抗議されて、チャンス失って、気の毒で胸が痛いです。


49

番組は違和感なく見てました。これならハンデのある人をテレビでは使えなくなる。テレビは見せ物でありフィクションが前提なのに。吃音協会のせいで吃音者はテレビには出られなくなるでしょう。芸人が台詞を噛んだ事も、言えなくなってしまう。NG大賞なども、放送が厳しくなるかもです。


50

なんなんですかね、こういうの。 バカにして笑っていましたか?そういった笑いと勘違いされた方は何故水ダウを見てるの?抗議をいつでもできるようチェックしてるようにしか思えない。 言っときますがそのような方が面白いんではなくて、説教をどのようなリアクションをとってくれるのかを楽しむコーナー。 水ダウでは名物ですしそれなりに免疫がついてる視聴者が見てます。 どこをどうみてバカにして笑ってると感じたのか、理解ができない。 そういった方々が抗議してるの?過剰に反応してる方が余計な事をされてるようにしか思えないしくだらないです。 水ダウはこれからも攻め続けてお笑いを作っていくので。


 


 


51

吃音持ちです。 幼少の頃に発症し30年以上苦しめられていますが、この番組を見た時は「仲間だなー苦労してきただろうな」という気持ちでした。 吃音が笑われてるとは思いませんでした。 チャンス大城さんの普段の優しさが伝わってきてほっこりする回だったと思います。


52

この協会の言い分がわからないけれども 吃音の人は芸人になって笑わせる仕事はするべきではない、となりかねないか? あのコーナーで笑いができたのは吃音ぽいからではなくあの先輩後輩のむちゃくちゃなやり取りだったし、当然面白くない!となった人もいたと思う 私は失礼ながらあの芸人さんが売れることは無いと思うけど下手したら芸人人生で一番日の目を見た時だったのではないか


53

インタケさんは吃音でもテレビに出たいから芸人やってるのにいちいちこんな反応されたらさぁ… むしろインタケさんの活動を弊害してるとしか… せめてインタケさんと話したりしてから抗議しろよ。 吃音って事以外ほとんど接点のない部外者が勝手に抗議とか 今後吃音の人が今後メディアに出て吃音の事に触れるといちいち差別やらで抗議すんの? 1番吃音を個性と認めてないのはあなな達なんじゃないの? こんなん悪目立ちにしか思えないし吃音の印象を下げてるとしか思えないんだけどな


54

これで吃音をバカにしてるって捉えるなら、吃音の人はTVに出られなくなる。仮に出るとしても、「私は吃音だけど頑張ってます!」みたいなACのコマーシャルめいたドキュメンタリーのみになる。 吃音の人が「自分らしく」生きていることを、その協会が否定するのかね。 例えば、小人症の人がプロレスラーとして人前に出てるのも、この協会目線だと「差別と偏見を助長」する行為なんだろうな。


55

私自身吃音者なのですが、みててすごく不快な気持ちになりました。 直接的にバカにしてなくても、言い回しで「やばい男」的な発言があったような気がする。 コメントでは過剰反応し過ぎ、という意見もあるけど、やっぱり当事者から取れば結構嫌だなあと思う。


56

インたけってチャンス大城がよく話してる、とにかく全文字噛むっていう地下芸人で、千原せいじのお店でも働いてたけど、噛みすぎてオーダーがまったく取れなかった人だっけ。 んー、どうなんだろう。吃音も個性として芸人にとってはネタになることだってやってるんだろうし、まわりがあれこれ言うと当の本人が世に出る大きなチャンス潰してしまってるような気がするなぁ。不快に思う人もそりゃいるだろうけど、なんでもありはダメだけど、誰もが不快にならないバラエティなんてあるのかな、そんなバラエティ面白いのかな。


57

出てた芸人が抗議してるわけでもないし、これだと仮に吃音の芸人だとして笑われたりするバラエティ番組にはもう出れなくなるし本人の生きる世界を狭めてるだけで偏見や差別無くすのは良いが吃音の人が生きる世界を無くすのもこの団体の目的なのか?バラエティ番組に吃音の人が出るのはこの団体は許さないと言うのか?


58

この抗議、そして正式な所からの抗議文は、この芸人さんに芸人として終了のお知らせをすることにも繋がるよね。 それってどうなんだろう?もちろんバカにしていいわけではない。それは絶対に許されてはいけない。でも、芸人として頑張っている人に「これで笑うな」は酷でもある。 難しいですね。


59

今後、この芸人さんが吃音混じりでどんなに面白いこと言っても、それを笑うと失礼ということになりそう。 だからと言って、吃音なら芸人としてテレビに出ないでってのは、もっと差別になる。 難しい。


60

見てたけど差別してるわけじゃなかったですよ。 ちゃんと番組見てない人がクレーマになって騒ぎ立ててるだけですね。 水曜日は毎週録画で楽しんで見てますのでTBSには是非とも頑張って 欲しい。際どい演出多い番組ですのでw


 


 


61

水ダウに見ました。 確かに、吃音の方だなとわかりました。でもそれでも芸人頑張ってるんだなぁと感心しました。 説教は別に吃音に対する叱責はなかったですよ。 むしろ協会が吃音の芸人を否定しているのでは?


62

あーぁ、結局守ってくれるはずの協会が、仕事奪っていくんだね。 80年代の小人プロレスも、協会の余計なお世話で大好きだったプロレスを辞めざるおえなかった。 あれを笑って見てる人なんかいなかったのに。 今回の芸人さんも、人前で話すのが嫌な方の方が圧倒的に多い中、喋りを仕事にしている稀有な方なのでは? この様な形で話題にするのではなく、この芸人さんがちゃんとテレビで仕事できるようにサポートするのが役目なのでは? 現にTwitterでテレビに出たいと言ってるじゃないですか。それが答えですよ。


63

>「後輩芸人、もしかしたら吃音なんじゃないか」「吃音の人の喋り方を笑ったりバカにするのほんとだめだと思う」「吃音を笑いものにした」との声が上がっていた。 吃音の人は芸人にならんほうがいい。またTVスタッフも怖くて使えない。 ただ文句を付けたいだけの行動が人の可能性を狭める結果になることもあります。


64

もっと番組をよく見てから判断したほうがいい。判断を間違うと吃音者のテレビ出演の範囲を狭めることになりかねない。


65

本当に窮屈な世の中になった。 マイナスなとこからの教育というのも大事なんですけどね。 今のこの国はプラスな物だけしか見せようとしていない。 差別はいけない事だけど。 全ての事柄から差別を無くす事なんて出来るの?て思う。


66

YouTubeの千原ジュニアのチャンネルにチャンス大城を呼んでのトークの回で、この吃音キャラの地下芸人さんが危機的状況の時は全く吃音が出なかったってエピソードをチャンス大城が喋ってたけど、俺はエピソード自体がなかなか過ぎて笑っちゃったけどね。 その配信を観たあとに水ダウの放送があったから、俺はあ、あの人地下芸人でもテレビ出ちゃうんだって思っただけだけど。 俺も昔ちょっと吃音癖あったし、今の職場じゃその芸人の倍くらい最初の事が出てこないかなりキツめの吃音の人もいたりするから、よほどバカにしてたらダメだろうけど、個性みたいな感じでトークのネタにしてるくらいならいいんじゃないんかな? 本人だって多少はイジられる覚悟で芸人活動してると思うし。


67

えーーー。これでダメなら吃音の方は、バラエティ番組は出られないですよね。。。吃音者はテレビに映すなに近い。それかひと笑いも起きないような番組なら出られるのか。でも本人はお笑いをやりたいだろうに、本当に可哀想。 抗議したことにより、吃音の人の職業の選択肢を狭めてないでしょうかね。


68

以前、ご本人も吃音症に悩みながら、吃音症に苦しんでいる子どもたちのために活動していた方が、その苦悩に耐えきれず、自殺されたというニュース記事を読んだことがあります。 今は、マイノリティの権利がとりわけ重んじられ、行き過ぎの部分も見受けられますが、今回の抗議は、健常者にも理解できる範囲だと思います。


69

気持ちが分からない訳ではないが… 彼は自分で芸人という仕事を選び、今回のテレビ出演を喜んでいます この抗議によって、テレビは彼を使いにくくなり彼の今後を潰してしまわないでしょうか…


70

うちの息子も吃音持ち。親としては不安なこともあるけど、子供の尊厳が傷つかないように願っている。質問してくるお友達に傷つくこともあるみたいだけど、お友達は悪気なくて、ただ知らないから質問しただけなんじゃないの?と一緒に考察してみたり。 そんな風に考えてみてもテレビ番組のこの演出で差別が助長するかな?と、疑問に思いました。


 


 


71

うちの息子も吃音持ち。親としては不安なこともあるけど、子供の尊厳が傷つかないように願っている。質問してくるお友達に傷つくこともあるみたいだけど、お友達は悪気なくて、ただ知らないから質問しただけなんじゃないの?と一緒に考察してみたり。 そんな風に考えてみてもテレビ番組のこの演出で差別が助長するかな?と、疑問に思いました。


72

これ非難されて問題だとなると、次回以降インタレスティングたけしにオファーがいかなくなるだけでなく、吃音ぽい喋り方する芸人は忌避されて出演機会が無くなるのではないかな。


73

三遊亭圓歌(三代目)の「山のあなあな」(「授業中」)にも抗議文を送ったのだろうか。あるいは送るつもりがあるのだろうか。それとも文化庁芸術祭優秀賞をとった芸人のことは問題にしないのだろうか。 もう故人ではあるが、CDなどは販売されている。吃音を笑いのネタに組み込むことにおいても、許されるものと許されぬものがあるのだろうか。


74

見てたけど、誰も吃音をイジって笑ったわけじゃないしバカにしたわけでもない。 チャンスさんも、企画ドッキリをするために後輩芸人呼んだだけで、チャンスさんもクセが強いので、後輩もクセが強いんだなと楽しく見てました。 差別だ偏見だと思いながら見てた方がよっぽど差別と偏見を持っている方達だと思う。


75

偏見と差別の助長の抗議、観ていたけれど気になる様なものでは無かった。この抗議自体が差別や偏見の助長にも繋がるのでは?


76

録画してたから、ニュースを先に見たけど実際観ても馬鹿にしてるとか全く感じなかった。逆に取り上げら事で差別してる事になる気がする。ネクタイ何度教えても結べないとか、バイト面接落ちまくりとかその他奇行があったりして、笑いどころのある人物だなと思ったけど。お笑い芸人なのに、笑うなとか廃業しろって事だろうか。吃音でとか個々人によるし、笑ってはいけないで乙武さんが、障害者は笑いに出来ないって言ってたの思い出した。


77

こんなもんバラエティ番組にクレームって 子供にとか言うなら、こどもに躾けするのが大人の役目では? テレビ局も番組スポンサーも こんなの相手にせんかったらいいと思いますよ。 こんなこといいだしたら普段の生活の会話でも?って思うことありますやん。 娯楽を楽しのに そんなことないわぁってこも多々ありますよね。 子供に教えればいいのですよ。 まぁ〜クレーム言うってことは自分達が そう思ってると言うてるように思えるのですよ


78

放送見てました。めちゃくちゃテンパってしどろもどろになってるのかと思って観てましたが、吃音だったんですね。 でも、吃音だから出演させたわけでも、それを弄ってるわけでもない。吃音の方を含め、何らかのハンディがある人をテレビに出すと差別を助長することになるのでしょうか?出さないほうが差別では?ちなみにご本人はまた出たいとおっしゃってましたね。


79

一番組として成り立っていて特に違和感もなかったと自分は思っています。吃音にばかり注目して講義するBPOさんの番組に対する偏見は大したものですね。思いがけず発覚した可能性もあり、決して吃音をバカにする内容を番組に組み込んでる訳では無いはず、なのにそこに注目するあたり人情味がないんだなとか、多様性が多様性を潰してるんだなって思う。歪んだ正義にすら思える。見てて楽しい=バカにする、ジョーク=批判と捉える風潮はもはや当たり前になってきていて、なんだかファンを獲得して成立する職業の人達が可哀想に思えてくる。


80

非難する人達って、インたけさん初見だったんだろうな。俺も初めて知った時はびっくりしたものだが。番組自体は見てないから何とも言えないが、チャンス大城さんもよく彼の口調を真似するし、違和感・差別感は無い。 程度の差こそあれ、早口で話が聞き辛いタレント・芸人さんは珍しくないし、何が、どこが悪いのかよく分からんね。


 


 


81

テレビ見てたけど吃音で周りが笑うなんて無かったけどな 一連のやり取りが面白かっただけやと思ったけどな 今まで個々が色々あったから協会として苦情入れたんやろうけどちょっと過剰に反応し過ぎやろ


82

商売あがったりやで、ホンマに。 俺は小学低学年から吃音症の自覚がある(診断を受けたわけではない)が、そら辛いよ、日常生活を送る上では。 突如として言葉が詰まるんだもん。か、は行が特にひどい。 詰まりたくないから、比較的どもりにくい行で言葉を言い換えようとするけど、それでも噛む。英語はなぜか全く噛まないから、気持ちの病気なんだろうな。 でもね、ツッコまれたり笑われたりするとどこかホッとするんだよね。だから俺の場合は、遠慮せず笑ってほしいです。


83

太ってる人も痩せてる人も顔が大きい人も小さい人も、背の高い人も低い人も、特徴ある顔をしている人も、そんな自分に自信持ってテレビに出たい人は認められないのかな? そんなんじゃみーんなテレビに出にくくなりそう。 中肉中背のどこにでもいるような特徴の無い人ばかりになるかもですね。 なんか変なの。


84

「テレビが面白くなくなるクレームばかりするな」ていう意見あるけど、それは自分に関係ないことだから言える戯言なんだよなぁ。たしかに不必要で的外れな批判もたまにあるけど、今回の抗議はまぁされても仕方ないと思う。 水ダウは結構きわどいことしてるし。


85

あれを「キャラ強だねぇ笑」と笑えない世の中ってどうなんでしょうか。また吃音症だからと極度に気を遣われる本人は果たしてそれで救われるのでしょか?本人が傷心しているような話もありませんし、この様な話題作りをされてご本人も良い迷惑だと思いますよ。


86

はい、分かりました。 参考意見とします。 で、なんのお咎めも無しでいいんじゃないのか? 協会としての抗議は、反応として理解はできるが、だからといって何か制限されるものでもないでいい。


87

2010年代後半辺りから、特に「肌の汚さ」とか「アトピー」、「粉」とか そういうアトピー性皮膚炎に関連するもので(自虐)笑いを取ってる芸人が増えた気がするんだけど それで救われた人って多いのかな…? アトピーの小学生、中学生当事者たちが苦しい思いをしてなければいいなって思うけど


88

いつも思うがダウンタウンの笑いは人を小ばかにした差別や偏見を笑いにしたものが多くそういうものを笑っていた人たちなんだからダウンタウンのやりかたとしては間違っていないと思う。嫌なら観るな。それにそういう真面目にやっている方たちをわかっている方はそういうものに流されるわけはなくまた知らない人はネタ一つでそういう人たちに関心持つこともないのでそんな目くじらたてるようなことではないと思う。教育番組じゃないんだから。


89

そういう意見があるのは当然ですけど、こういう報道でまたテレビなどのメディアが萎縮してしまうのが目に見えてしまう 以前ならど○○と言っていたのに、吃音と言い方が完全に変わってしまったのかと正直思っている 人権意識をアップデートしないといけないのはわかっているが、戸惑うことがあるのも事実


90

サーカスの見世物とかミゼットプロレスに勤めてた人達ってこういうことで職を失ったんだよね。 今回の件のように地下芸人が日の目を見れてるんだから、本人達が納得して出演してるものを邪魔するならその後の面倒まで見る覚悟でやれっての。


 


 


91

最近の「芸人」は「芸人」ではない。つまり、「芸」を持っていない。ただの「人気者」。彼らの何が「人気」を呼ぶのか分からない。最近の若者は、彼らの何を面白いと思うのか分からない。 今の日本社会には「芸人」はいない。つまらない社会だ。


92

色々考えさせられる記事ですね。 見方や立場によって、捉え方が全く違う。 当事者がよければいいのかな、と個人的に思いますが、視聴者の見方、捉え方で差別を生み出すというのもわからなくもない。 道徳の授業のようだ。


93

この回で思ったのは、この世にはいろいろな家族がいるんだなと思いました。 その方がかなりつよくて…後半の記憶はありません。 ので、差別も偏見もしません。


94

ウチの弟は子どもの頃かなりの吃音だったけど、弟いわく「気合で治した」とのこと(笑) ワシも母親の影響で少し吃音です。 吃音は精神的なものが大きいと思います。 なのでなるべく落ち着いた気持ちで演技をするような感じで喋るとどもらないことが多いです。 まあどうしてもどもることもありますが…。


95

吃音を馬鹿にしているのは、はて?何方だろうか。たけしさんは芸人で売れてなんぼの世界。例え吃音であろうが売れなければ生活が出来ないし職業差別にあたるのは何方だろうか?ナイーブな問題では有るが私には普通に楽しめたしまたテレビに出れる機会がある事を望む。


96

抗議文を出すのは良いけど ちゃんと番組見たのか疑問が残るね。 何でもかんでも抗議すればいいってもんじゃない。 内容をちゃんと確認しているのか疑問だよ


97

故 三遊亭円歌師匠は、幼少時に小川宏の真似してたら吃音になったと言っていた。 小川宏は、後にアナウンサーに。円歌師匠は、吃音を治すために噺家になったという。 円歌師匠の話のネタには吃音のものがあるが、基本的に過去の自分のことということで笑わせていた。


98

時代は違うが小学生の時に吃音の子がいたけど、からかわれたり笑われたりしてたけど、取っ組み合いのけんかをして結局トップに立っていた。 そうやって言っていいことと悪いことを学ぶのでは?と思う。 転ばぬ先の杖が過ぎると本当にメンタルの弱い子だらけになってしまう。 正直制約が多すぎて悪いけどかまってられないです。


99

正式に抗議したいのなら、きちんと文書を作成して配達記録でも付けてTBSに送付するべき。 Twitterなど、サクッと入力して一瞬で送信できるようなものに重みなどない。 それは、ただの文句やイチャモンでしょう。


100

芸人にコンプライアンスを求めるのは酷だろう。 でもテレビ局(メディア)側での基準や常識・知識がないことが このような差別や偏見と指摘されることになる。 日テレもアイヌ民族の件で同じようなことをした。 ディレクター・プロデューサー等テレビ・放送・メディアに携わる者への再教育を望む