最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

島田陽子さん「このままでは無縁仏に」1日6000円のドライアイスで遺体を区が保管中

 

 大腸がんによる多機能不全のため、7月25日に69歳で死去した女優・島田陽子さん。7月28日には、複数のスポーツ紙が27日に告別式がおこなわれたと報じた。


ニュース速報

 

イイネ

1

父が亡くなって相続登記をしましたが、日本人であることを確定するためという理由で六代くらい前まで遡った戸籍謄本が必要とのことでしたが、祖父以前の戸籍は町村合併で村名、町名そのものがなくなっている場合が多く、請求する役場を特定できずに、結局は司法書士に依頼することになりました。生きてる間は所得税だ、住民税だと引き落としておいて、死んだら日本人かどうか江戸時代まで遡って証明しろでは、8割の人が相続登記しないのも当たり前だと思いました。超高齢化社会への対応として、死者を弔ったり、相続登記をするのをもっと簡素化したり規制を緩めないと、行政は自分の首を絞めることになると思います。


2

親族しか引き取れない制度は見直す必要があると思うが。 生前親族と関係が悪かったり、疎遠で連絡を取っていなかったのなら、亡くなっても遺体を引き取りに来るわけがないし、人によっては家族のように親しくしている友人や知人等がいる人もいるのだから、友人や知人でも遺体を引き取れるようにできたらいいと思うが。


3

3親等でなければ引き取れない。 母親が親戚の面倒を見ている。まぁ施設に入っているんだけれども。 その人の家族はみんな亡くなっていて、本人も独身。行政の手続き関係で母が変わりに対応している。 何かあったときに血縁関係または何親等までというのはどうなのかなと思う。


4

コメント読むと親類しか引き取れないのが問題、という意見が多いが、関係者も引き取れるようにすると、自称関係者が現れて、新たなあくどいビジネスがはびこる可能性がある。 それに対する解決策とセットになっていないと、心情論だけでは解決できないと思う。


5

三親等が妥当かどうかは議論しなければならないけど、誰でもってなれば熱狂的なファンや逆に恨みを持つ者が引き取って好き勝手にしてしまうという可能性も否定できないので、親族に限るというのは仕方ないことかもしれない。 委任制度があるのであれば一刻も早く親族から委任してもらうことですね。 疎遠な親族ならむしろその方がいいのではないかと思います。


6

知人の親が無くなった時に相続や権利の変更などに相続人全員の戸籍謄本が必要ということだったけど、兄弟の一人が海外に嫁いでいるために領事館まで行かないと謄本が入手できないということで大変でした。国際結婚や海外への単身赴任も珍しくない今日の事ですから、そのような法律もある程度は緩和しないと、故人と相続人を苦しめるだけになってしまいます。


7

3親等の独身、子なしの親族がいます。ケンカばかりで、近所の人たちから完全に孤立。親族からも煙たがられ、自分が面倒をみています。最後の手続きまですることになると思いますが、何もしない他の親族は、お金だけは取りに来ると思います。遺産相続と遺体の引き取りなどはセットにするべきだと思います。


8

終活サービスの業者と契約しておくほうが良いのかも。 お一人様が増えているし、肉親との縁も薄れている昨今、 自分の遺体は自分で弔う手配をしておくというのも悪くない。 私自身いろいろあって孤独死が予想されるので、 ぼちぼち終活業者に当たりを付けておこうかと検討中。 ただもう少し先になるともっと業者も増えて プランも検討できるだろうから、今は情報集めの段階だが。


9

一世を風靡したこれだけの大女優さんが… という感慨を禁じ得ませんけれど 現実にはこのような例は稀ではないようです。 戦前の流行歌謡トップ歌手と言われ東京行進曲という大ヒット曲で有名だった佐藤千夜子さんや 銀幕スターとして最高の人気を誇っていた田中絹代さんなどは経済的にも困窮し寂しい晩年を過ごす事になりました。 芸能人に限らず、若年期に華やかな分野で活躍しておられた方がこれほど寂しい晩年を迎えるとは、という話は特にこの20年ほど増えているように思います。 こうした現象と、今、日本のみならず中国でも大変な人気のあるジェンダー論がどうのこうの、 生活保護受給者はけしからんからどうのこうのといった話を併せて鑑みると、 ジェンダー論だの生保批判論が如何に浅薄なものなのかと改めて痛感します。


10

死に関して何事も親族の同意がないと事が進まないのが問題。遠くの家族より近くの他人。物理的にも心理的にも近い人が死に関われるようになるといいと思う。円満な家族関係を前提とした法律には様々な無理がある。


 


 

TESTING130


11

今回のケースは、現マネがしっかりとするべきだが、色々と負の財産を整理しないといけないので忙殺されているのではないか。元マネが現マネと連絡をとりあえばいいのだが、それもできないのだろう。離婚された経緯は不明だが、もし夫がいれば、少なくとも送ることができただろう。 おひとりさまが多くなるご時世だ。こういった事例が多く、行政も負担になっているようだ。制度の見直しや、個人として終活をどのように考えるかが今後の課題になりそうだ。


12

正直、他の女優からの追悼コメントが殆ど見られないのが気になる。故人には失礼だが、実際はあまり周りから好かれた人ではなかったのではないだろうか?このような没後の寂しい状況にも、その一片が見られるような気がする。生前は確かに才能は見られましたけど、かなり勝気な発言も印象的でしたね…


13

自分は親族の散々相続や嫌な部分を経験したため。遺産は、妻と子共のみ、体は献体に提供し基本無縁仏行にしてます。残された人に自分の死で縛られてほしくないから、葬式、宗教に無駄なお金を払ってほしくもなく、死んだ自分の為に時間を割くなら記憶の産物のみでよし現世で生きる事をそれぞれやってほしいと思ってます。  死後の世界とかというより単純に死後は土に帰りたいと、現世は現世でうまくやってくれと言ってますし献体登録しています。 自分の考えが全ての答えじゃないと思っていますしそれぞれのお考えもあるでしょうが。自分としては死んだ以上は現世の人には自分との思い出を抱いているだけでありがたいので、自分の為の時間を使って感じかな


14

生前どれだけ華やかな生活を送ったとしても、その人の生き方次第で最期はたった一人で旅立つことになる。これは本当に生き様が出るなあと。家族からもこれだけ冷たい態度を取られるということは、人間性もそういう人だったのかなと勝手に想像してしまう。いずれにしても寂しい最期です。


15

故人の尊厳にかかわることであり、何でもかんでもしゃべっていいものでは無いと思う、記事が本当のことかどうかも分からんが女優さんとしてのイメージを守りたいという気遣いがあったならこれ以上何もしなくていいはずだ。


16

身寄りのない人の規制を緩くできないのかな、賃貸契約もだけど。なんかあった場合大変なのは分かるけど。三等身以内がいないから困っている。 自分はもう適当にやってくれたらいいんだけど恨まないから。死ぬまでに市役所とかに言っておかないと、、、。 人間ひとりでは生きていけないってこういう事なんだと自分は思っている。身寄りが欲しい。


17

熟年離婚という言葉もある通り、高齢に近い年齢で独り身になる人が今後益々増えると思う。そういう状態から、近親の者と疎遠になるケースも出てくると思うので、とても他人事ではない。この様なケースの法整備をして、近親者以外でも遺体を引き取る事を可能とし、また故人の資産から保管料を徴収する仕組みを作った方が良い。


18

相続問題も空家問題も納骨問題も今のままの法律では更に深刻化するのは目に見えて増えると一方だと思う。それも小さな変更では、余り変わらない。大きく変えないと。


19

「負の遺産相続」を恐れて誰も名乗り出て来ないのでしょう。人間だれでも、まだまだ若いと思っている時に終活作業をして置くべきでしょうね。それを学びました。


20

1970年代は 日本の若手女優では最も人気があった女優の一人。 20代の松嶋菜々子氏の人気をイメージするとわかりやすい。 テレビドラマでは、 「われら青春!」での中村雅俊との主演 「腐食の構造」での松田優作との主演 「白い巨塔」での田宮二郎との主演 映画では、 「砂の器」加藤剛との主演 「犬神家の一族」石坂浩二との主演 トップ女優であった。 役者としての島田陽子氏と 役を離れた人間島田陽子氏とは別人格ではあるが、 ご実家や妹さんとはそういう関係であったか。 気になったのは 島田陽子さんは熊本県出身だが、8歳の時に東京へ移住。 一家そろって東京に来たのかと思ったが 妹さんが熊本におるということに違和感を感じた。 妹さんが幼少期に東京に来ておれば、 通常は熊本に戻らぬはず故。 妹さんお二人とは、 複雑な背景があるいうことか。 安らかに。


 


 


21

ドライアイスの交換にも限度があるんだから「死後〇日以内に権利者から音沙汰がなければ自動的に一切の権利は区に移る」と書面で通知しておけばいい。 その後はこの記事にあるような関係の人が引き取るなら引き取るで区が判断すればいいだけの事。 なんの遺恨があるのか知らないけど、赤の他人に迷惑がかかってるのに放置はどうなんだ。


22

個人的には無縁仏でいいや~と思ってます。(私も癌患者ですが、再発したら何もしない位の覚悟はあります)最近は樹木葬位は考えていますが。故人の事は解りませんが、疎遠になってしまった理由は色々あるのではないでしょうか。お墓があると誰が管理するのか問題も生じますし。


23

これは身につまされる話だ。自分も兄弟いないし、親族とは疎遠・・ 墓守がいないので(今は親の墓があるが)いずれ無縁仏だろうと 考えてるし、それでいいと思ってる。墓じまいも考えてる。


24

映画「砂の器」で島田陽子さん演じる主人公の愛人女性が路上で倒れ行旅死亡人として処理されるシーンがある。また映画中に主人公の父親の遺体が遺体保管所に冷凍保存されて居たシーンもあった。なんか74年の砂の器のデジャブを観ているような展開なんですが。


25

こういう場合には簡単な手続きで裁判所か決められた担当者などが1週間ぐらいで判断できえるようにすれば良いかと思います。 日本にはなぜか法律文言原理主義の人が多いしそちらに全振りしている制度運用なので全て法律の文言に従って(理系的にはif文を通せば自動的に)スッキリ裁定されることが良いように思われているけど、法律運用にもう少し幅を持たせて状況を人間が見て裁定を下す余地を増やす仕組みにすべきだと思います。この手のことを言うと異常な事例を持ち出してこういうことがあったらどうする的なことを言う人がいますが、全ては人間のために匙加減するものだと思います(例の釣りにくというと共謀罪で逮捕されるとマスコミが煽動してたのは記憶に新しいです)。 わかりやすい別の事例では、最近話題の敷地内の車放置問題などもこれに該当するかと思います。


26

疎遠な親族の葬儀等お金がかかるし、拒む方も少なくないと思う。昔のように親戚付き合いをしていない家庭も多くなっているのだから、そろそろ独りの人の手続きを依頼できる機関を国で運営してもいいにではないかと思う。


27

遠くの親戚より近くの他人。 こういう時に個人の意向を生前に確認でき、その意に沿える制度を早急に作るべき。 芸能人でなく一般人でも、この先こういう問題は無限に起こる。


28

三親等以内じゃないと引き取れないってのは、流石に無理があるのでは? 島田陽子ぐらいの年齢で配偶者や子供がいない状態で亡くなった場合、遺体を引き取れそうな間柄は両親や叔父叔母、兄弟姉妹、甥姪とかが考えられるが、上の世代は長生きしてたら存命かもって程度で、生きてても引き取る余力がない場合が多いだろうし、兄弟姉妹がいない人やいても全員亡くなってる場合も普通にあり得る。甥姪の場合だと、親が引き取らなかったら動けない可能性が高い。 そもそも区が遺体を保管してる状態の人だと、身内を見つけるのも容易じゃないだろうし、近い親族が見つからなかったら少し離れた親族でも渡せばいいのでは?


29

島田さんは借金も沢山あったとのことで、妹さんたちは負の遺産を相続したくないので ご遺体の引き取りも拒んでいるのだろうか? もし相続財産が沢山あったら、仲が良くなくてもお葬式くらいは引き受けるのでは?


30

年齢を重ねれば重ねるほど親、兄弟姉妹との関わりはなくなっていくものだからね。仲が良くて関わりがあるならよいけど仲が悪い親子関係や兄弟姉妹はよくいる。おまけに老人になったら何十年も音信不通はざらで、甥や姪があった事のないか関わりの薄いオジオバの墓をいきなりみれといわれてもね。一人っ子が多くなるなか三等親以内は現代にそぐわないかな。


 


 


31

死後どうするか?について意見は色々あろうが 親族なら良いってものでもなく 他人でも良いって事でもない。 例えばであるが、生きているうちに自分の葬儀や 墓や後の事まで自分が決めておき、それを行政に登録し、行政がそれを保証するシステムにすべきだと思う。 もちろんそれに必要なお金も自分で払っておくとか死んだら必要なお金が行政に払われる保険にも入るように。 死んでも亡き骸はどうでも良いという人は行政が無縁仏として対応する。 仕方ない。


32

あれだけの大女優さんでも私生活では孤独だったのかな。確かにね、ご遺体は親族に限るとはいえ、様々な理由で疎遠になっている場合も多いと思うし今後もこのようなケースは増えていきそうだし、なんとか対策が必要かも。


33

今後こういう事案がたくさん出てくるんだろうな。 突然死じゃないのなら尚更、生きているうちに本人が何らかの手を打っておけるだけの情報を周知させることも必要になるのかも。 遺体引き取りの三親等ルール・・・なんて、この記事で初めて知った。 うちの義母の姉(90歳)も独り身で、義母を含め妹弟が4人いるけど、離れて暮らしているし何といっても皆高齢。 一番近くに住んでいる義母に「葬儀とかは頼むよ」と口では言うらしいけど、どっちが先に死ぬかもわからないから安請け合いできないし、下手に口約束しても他の兄弟と揉める可能性もあるし・・・って愚痴ってる状態。 死んだとき云々より先に痴呆が始まる可能性もあるのに、どうするつもりなんだろう!?って見守るしかないけど、本人が積極的に準備してくれないと前に進まない難しい問題。


34

役所の手続きは面倒な事が多いですが、それだけ厳重に守られているという事です。 安易に「友人知人でも引き取れるように」みたいな事をいう人がいますが、もう少し考えてからコメントした方がいいと思います。


35

故人と親しかった赤の他人…というのは、例えば変な話、ストーカーや異常人物を懸念して禁止なんだろうか。 …実際、亡くなっても、親族は引取を願い出ないし(知らないんだろうか)こうやって「近くの他人」が来てくれた場合柔軟な対応ができる行政になるといいな…


36

事前に墓も用意されていて、きちんと埋葬してあげようとする人がいるなら親戚でなくても、便宜を図っても良いのではと思う。


37

生前のうちに、この人に跡は任す様な公的証明書が発行出来れば。 身内が亡くなった際は生命保険の請求だけでも、古い戸籍を幾つも揃える必要があり、同居していた家族でさえ大変な作業だったそうです。 これが家族以外ですと、更に困難かと。


38

立派な墓に入ろうが無縁仏で共同墓地に入ろうが亡くなった人にとってはあまり関係ないんじゃなかろうか。そこにこだわる方は生前から自分亡き後のことについて色々準備なさるだろうし。


39

後見人制度とかを利用して、家族と疎遠な人は親しい人に後見人になってもらえば良いのかな?!少子高齢化の今、昔のやり方でやってたら無縁仏だらけになると思う。。。。


40

島田陽子、晩年は寂しく孤独に亡くなられて、亡くなられてからも 引き取る方がいないのは、ほんとうに寂しいです。ドライアイスの冷たい中でずっといるのいくらなんでも哀し過ぎます。自分で良ければ引き取ってあげたい気持ちです。


 


 


41

疎遠と言っても実の妹が二人もいるなら、なんとかしてあげて欲しい。どういう経緯で疎遠になったかは知らないけど、もう亡くなっているわけだし、最低限の手続きくらいはしてあげるのが肉親の務めではないでしょうか。


42

誰それが嘘をついている、っていうことではないのだけど、この記事の書かれ方にちょっと違和感。 記事のほぼ全てが、元マネージャーの福島さんの発言によってのみ構成されている。これなら福島さんが寄稿した方が良いんじゃないか、と思うくらい。でもこの書き方によって、もし内容に問題があっても、FLASHは「元マネージャーの発言」、福島さんは「FLASHの書き方の問題」と責任の所在を有耶無耶にできる。 一箇所だけお寺さんの住職の話も載っているが、お墓の形から金額まで、事細かに漏らしながら、記事の核心は避けている。この部分の触れられ方も違和感。 また、元マネの話では遺体を引き取れるのは3親等以内で、渋谷区は親族に問い合わせをしている、とのことだったが、その渋谷区は遺体についての問い合わせに「A氏に確認を」。 色々、辻褄があいません。記事も、何かを意図的に隠していそうな気さえする。


43

たぶん、一旦自治体に引き取られた遺体は三親等内でないと引き渡せない、ということだと思う。 突然死ではないのだし、この元マネさんにやってほしかったら生前に連絡が行って、それなりの手続きをしたと思う。墓に89万も出すくらいなら死後の整理のために弁護士を雇った方がいい。 私の先祖の墓には他人も入ってる。関東大震災で亡くなった身寄りのない知人や従業員だそうだ。田舎だし古い時代で緩かったのかもしれないけど。


44

詳しくはわかりませんが、遺体の引き取り手とか、生前に明らかにしとかないと不便そうですね。 とはいえ、どんな手続きが必要で何を準備しないといけないのか、どこで学べばいいのでしょうか。いつかは誰もが直面する問題なのに「その時」にならないとわからないというのも不思議な感じです。 まあ、あまり触れたい話題でもないのだけど。


45

アラフォーですが、これまで何度かお葬式を経験していますが、お葬式をすると時が経つ程にどんどん人が減ってくいるのがよく分かります。 32年前の曾祖母のお葬式では親戚大集合って感じで、大人は当然ですが、子供も沢山お葬式に連れて来ていて、会った事もないハトコ達とお葬式の傍ら数日遊んでいました。 21年前に祖父が亡くなった際、親戚大集合っていうのは変わらなかったけど、子供達の姿は無く大人達だけでした。ただ、地域で送り出そうっていう姿は残っていて、通夜や告別式では地域の人全員集合か?って思うくらいの長蛇の列でした。 昨年、祖母が亡くなりましたが、コロナの影響は多大に受けた事もありますが、親戚も年配中心、地域の人も代表者数人+本当に仲の良かった人達しか来ませんでした。 自分が亡くなった後はどうなるのか?生前にしっかり計画する事は今後一層重要になると感じます。自分もしっかり計画して老後を備えます。


46

癌だったそうなので、色々準備期間ありそうですが、遺体の引渡しが三親等内親族とは知らなかった様ですね。難しいなぁ。本人もこの状況驚いていると思います。


47

どうして死後、儚い状況になるのでしょう、島田さんに限らずいま、核家族で一人暮らし、結婚したものの子供を作らない世代に直面してる。何時までも自分は若く要られると思っているのだろうか。島田さんに限らすますます、日本は、引き取り先がなくなる無縁仏だらけになるでしょう。


48

どんな偉大な人や有名な人だとしても、身内から疎遠となっている場合は、それだけの理由があるはずですよ。 普通に暮らしている人なら無縁仏になっても良い!って取られるような記事に違和感を感じる今日この頃です。


49

東京や大阪の様な都会都市部では遺体及び遺骨の引取拒絶が出来る様に条例で決められている(※引取拒絶が出来るのは条例施行してる都道府県在住者及び故人の身内親族のみ※)。東京都の場合は遺体遺骨の保存保管期限がどの様に制定されているか解らないが恐らくこのまま引取手が見つから無ければ島田氏の遺体が荼毘に附された後である火葬後に都が管理する合同埋葬所行きにされるか火葬後1年間だけ都内の斎場で遺骨保管してくれるかのどちらかだろ。ちなみに私の出身地である大阪は火葬後1年間だけは遺骨を火葬した斎場で故人を保管してくれるが期日を過ぎたらスグに合同埋葬所行きになる。恐らくだが島田氏の扱いが法令上で言う行旅死亡人として扱われているだろと思われる。引取手が無ければ行旅死亡人として扱われる。


50

遺体を引取って火葬すれば良いって簡単な話ではないからね。 納骨や供養お寺との付き合いも大変だし、相続手続きも面倒。 今後は今より孤独死も増え、引き取り手が居ないご遺体は増えると思うから、整備が必要になってくるかも。


 


 


51

田舎を捨て兄弟と仲の悪い都会人はこれからこういう例は多々あると思う! 節目のコミュニケーションは大事! うちの田舎の周りの数家族の中にも似たような話を聞いたことがあるし数十年音沙汰なく帰省もないなら仕方がないことかも… 輝いている方の意外な孤独もあるのかな…?


52

地域の方で親族が居ても関係が悪く、入院の際に「保証人」がなくて困りました。 亡くなれば尚更だと思います。 色々あると思いますが、早く荼毘され、安着されることを願います。


53

あの美しかった島田洋子さん、悲しいです。 サンヨー電機の洗濯機のCM忘れられません、少し愛して長〜く愛しての大原麗子さんも晩年は寂しく亡くなられたんですよね、今思えばこんなに長く記憶に留まる女優さん、崇高ですね、人生を燃え尽くした方達に感謝です。


54

こういう例は過去芸能界にもいろいろあった。 スポットライトを浴びて、華やかな世界で活躍したという点でギャップが生まれるかも分からないが、世間一般では珍しい話ではない。


55

家族ってなんなんやろか。 年を取ってくると、なんか仲良く問題なくやってる家族を見ることが少ないんだが・・・。 離婚はまだ良い方。 仕事が不安定で経済的な面で関係が悪いの、積年の思いによる絶縁だの。 他人との関係より、親族の方がこじれてるのをよく見るが、長く生きてきてそんな結末、何なんだろうと思うわ。 結婚した頃や、子供が生まれた頃は幸せだったろうに。長く生きるとそうなるんかねぇ。残念だわ。


56

ん、親族がわからないとどうにもならない。 だとすると元マネージャーさんあたりが弁護士に依頼して、戸籍を取ってもらい、親族と会って、委任を受けるなりする必要があるのかな。


57

昔はご近所さんでも灯らうことができたのに、 法律や役所は 融通がきかなくて 最近は だめだね、 人間としての気持ちを大事にできないのでしょうか、


58

もっと臨機応変にできないのかな。せめて役所が中を取り持つぐらいのことはしても良かったのではないだろうか?引き取りたい人がいるのに無縁仏扱いはあんまりだと思う。


59

日本の役所の冷血かつ変なシステムもいい加減にした方がいい。 自分も親が海外で亡くなったが、危篤状態の際に急いで駆け付けようとしたらパスポート発券でウダウダ言ってたし(外務省から連絡してもらったら迅速に動いたが)、それから遺灰を持ち帰るのも、帰国してからも手続きが大変だった。 しかも市役所の担当者も悪気はないんだろうがヘラヘラ笑いながら対応してて不愉快極まりなかった。


60

本人死亡による債権債務履行不能というパターンかな。 三親等以内の肉親が全員相続権放棄ならばマイナス財産の借金や新しい映画に向けての預り金も返却不能になる可能性もあり得るなあ。 芸能人の遺族が一般市民の場合は芸能活動で動く金銭の桁が違うし知り得る立場になければ弁護士に依頼しないと危ない橋を渡ることにもなるよなあ。


 


 


61

家族関係が破綻している現在に行政が追いついてないと思います空き家法で相続放棄しても親族探して親戚まで請求してくるし亡くなっても親族探しではこれからの高齢化社会どうなるのか不安しかないです本人が遺言書なり書かないと思い通りいかないですね


62

橋田壽賀子さんときも思ったけど。 身内と疎遠な人ほど、誰に何をどう頼みたいのか、ちゃんと残しといたほうがいい。 例えばどんなに嫌い合ってても、死んだときは身内にしかできないことがある。 そのときに、急に連絡が来て「私に言われても困る!」となるより、「この人に一任すればいい」と分かっているほうが楽ではないか。 あらかじめ「関わりたくないのは重々承知だけど、連絡が来たらこの電話番号に一本電話を入れてくれれば、それ以上はなにも望まないから」とかさ。


63

海外赴任中に親が亡くなり、散々な目に遭いました。 領事館、市役所、親の出生まで遡った謄本を各地から取り寄せ、云々。気が狂いそうでした、悲しむ暇もありませんでした。 いい加減、融通の効かないこのお役所仕事、どうにかなりませんか?


64

>渋谷区では、3親等内の親族しか引き取ることはできないそうです 血縁が遠すぎる親族に負担をかけないように、争いの種を増やさないように、という趣旨の規定なのだろうけれど。 そう規定したがために、親族はいないが親しかった人がいるというケースには対応できなくなってしまった、ということなのか。 規定をつくるって、難しいことなんだなあ。


65

へぇ。手厚い保護ですね。 3親等内の引き取り手が現れるまで確認しながら区の責任の下ドライアイスで保護して貰えるんですね。 他の一般の方にも同様にお願いしますね。


66

亡骸には本人はもう居ない。 無縁仏となっても自分は良いが。 周りの気持ちの問題だよね。 島田さんの場合は自分の意志でお墓まで購入してあるなら、区が費用負担して無縁仏にする必要は無い。


67

本人がいかに信頼していたスタッフでも法律の壁はいかんともしがたい。 某脚本家の例も有りますから。 法的に認められた成年後見人を選任しておけば良かったですね。


68

蒸発して数十年の叔父が西成で不審死して、従姉弟たちは受け取りを拒否したので、兄である父が骨を受け取った。 父から私と兄にうちの墓に入れていいかと問われ、私ら兄弟は特に恨みもなく、一番迷惑をかけられた父が望むならと、うちの墓に入ってます。


69

〉渋谷区では、3親等内の親族しか引き取ることはできないそうです。 それでは一人っ子で育ち、結婚しても子宝に恵まれず、結婚相手に先立たれた場合は晩年に亡くなったら無縁仏になるしかないのか? 遺言状で先祖を供養している寺への納骨を希望しても叶えられないのか? 多額の遺産を残し、そこから費用は賄えたとしても3親等内の親族がいなければ無縁仏になるのか?4親等以上離れた親族がいても… 渋谷区には住みたくないな。


70

使いやすくコストが安い死後信託の制度を国が整えるべき。縁者のいない死亡者はますます増えるだろうし、親族の負担は社会の生産性を落とす。非効率な行政手続きも改めるべき。


 


 


71

制度も時代に合うような柔軟さが必要ですよね。 もし後々にパートナー制度がOKになったり、色々スタイルが変わったらどうするんでしょう? 今の制度では対応できないですよね? 親族しかダメとか祖先遡るとか無駄過ぎる制度は如何かと思いますがね。


72

失礼ながら、「8割の人が相続登記をしないもの」というのは、何かの統計とかでしょうか。単に相続登記するお金がもったいないからと特に不便を感じないからが主な理由でしょう。相続登記はその都度しておれば素人でも何回か登記所でアドバイスをもらいながらやればできますけどね。その都度やっていなければ、それなりにコストはかかるでしょう。


73

常識で考えれば遺体の保管は個人情報なので、区役所に当人の亡骸があるかどうかも親族以外には教えないと思うのだけど。 なぜ一介の元マネージャーが区役所に確認できたのだろうか? この元マネージャーが本当の事を言っているとは思えない。


74

無縁仏は多くなっていきますよね お一人様や子供を持たない夫婦も50代以上は多いと思う 生前に役所などに依頼とかお金とかで解決しておきたい・・ 民間でも全部、死後の処理をしてくれる機関をお金で解決しておきたい


75

独身、子なしが増えているから、これからこういった事は増えていくと思う。 お金があろうが、お墓があろうが、最期は身内。 身内にお世話になるなら、生きてるうちに関係を良好にしておくしかない。


76

血縁に固執する今の法律をもっと柔軟にしていかないといけないのでは。 家族の形が多様化していて昔よりも血縁にこだわらない今、亡くなってからいきなり血縁を持ち出されても対応できないと思う。


77

「曽祖父母、祖父母、父母、子、孫、ひ孫、兄弟姉妹、甥・姪、おじ、おば」 までが三親等ということだそうですが この先両親にもきょうだいがいないからおじおばがいない、甥姪もいない、自身は未婚、既婚でもこどもはいない、というケースも多くなっていくのではないかと思うと、 三親等ってキツイですよね、、私が無知なのかもですが、他の人に委任する方法ってあるんでしょうか。


78

もう10日経過しているのでそろそろ区役所も火葬を検討していると思います 区役所職員と葬儀屋に見送られての火葬はとてもかわいそうですが引き取り手が無いのなら仕方ないかも 名乗り出ないのはおそらく抱えているとされる負債の事があるのだと思います 本人が亡くなって債券関係がはっきりしないのなら 負の相続も発災しうるので


79

ドライアイスが意外に高額なんですね。 電気式の冷凍庫の方がランニングコスト安くつくと思う。 遺体を入る時の初期のみドライアイスで急速冷却して 後は電気冷凍庫にはできないのだろうか


80

一般人とは大きく異なるからだとは思うが,華やかな世界で生きて来た芸能人には,親族と絶縁状態や離婚などで天涯孤独な最後や,自殺による最後を迎える人たちの報道がよくなされるような気がする。多くの聴衆の指示を受けて燦然と輝く星となり燃え尽きた後,あまりにも寂しすぎる最後だと思う。ご冥福をお祈りします。


 


 


81

事故でもなく病気なのになあ… 身内と関係がいいとも限らないから自分に何かあったら相続以外を委任する人指定とかできるといいのに。 相続はあげたい人指定しても借金あったり身内から慰留要求あったり大変だろうけど葬儀周りの委託は親しい人にもうちょっと気軽に頼めるとか無理なのかな。


82

入院する時も保証人が必要です。病院からご遺体が出る時の医療費の精算は後の御精算にしても即支払いにしてもどなたが精算したのでしょうか? ご兄弟姉妹がおありなら、その方々に引き取りの責務を課せられていますので拒否出来ないと思います。記事を書いた方が勝手に想像してるのではないでしょうか?


83

引き取り手がないときに役所で処理されるのは本当に辛い。 身内が取らなかったら親しい人でも取れないのだから、その時の辛さといったら半端ないよ… 俺も籍は入れてなかったけど、一緒にいた彼女が突然死して、その後警察が引き取ってそのまま市役所に行ったんだけど、兄弟がどうにもならない人だったので、もう少しで役所が処理するところだったんよね。 何とか兄弟に引き取りだけさせて、俺が永代供養したんだけど、本当に悲惨だよ。


84

本人はもう彼岸の人だし、遺体なんかそこらに捨ててくれと思っていたとしても、残された遺体は誰かが引き取らないといけないからな。困った問題だ。親族とかはいないのかな。せめて荼毘にふして安置できる場所があると良いな。


85

父が亡くなって相続登記したときのことです。私たち家族以外に相続権がある人がいないことを証明するために出生から死亡までの全部の戸籍を揃えるのですが、幼いころに満州に数年住んでおり、そのときの戸籍をどこで入手できるのかわからない。さんざん調べた後、結局満州には戸籍も住民票もなかったというオチでした。


86

生きたように死んでいく、、と 聞いた事があります 引き取り手がないのは 今までの生きざま、、だと思います それが悪ではありませんが 人を大切にし  人望のある人はこういう事には ならないと思います


87

考えさせられる記事でした。 子どもには、私が死んだら散骨で、とお願いしていますが、それは子どもと仲が良くて連絡が取れる状態でのことです。 喧嘩とかで疎遠になって1人寂しく死ぬのは、やっぱり嫌だな、て思った。 よく誰にも頼りたくない、と言うご老人がいますが、最後まで人は誰かに頼ることになるんですね。


88

「1日6000円のドライアイスで遺体を区が保管」「遺体は三親等にしか渡せない」・・・もっともらしい話だが創作内容でしょう。結果的に区が無縁仏として処理することはあり得るが、現役芸能プロダクションの代表者で誰も葬祭を行う人間がいないとは思えないし、毎日ドライアイスを入れて遺体を保管しているとも思えないのだが・・・


89

お知り合いの方のお写真で飲み会をしているのを拝見しましたがみなさんもう諦めるような時期ですが肩の開いたワンピースでうわあ!やはり女優さん!かっこいい!と思いました 安らかに眠れると良いですね


90

こういうケースは今後ますます多くなっていくだろう。JRの遺失物で遺骨があるというのも、うっかりではなく、墓にお金がかかるので持っていたくなくて電車に放置したのだろうと思う。


 


 


91

ご本人が、ご準備されているお墓があるのならば、最悪ご本人だけでも納骨出来ると良いですね。 色んな理由があるだろうけど、購入されているお墓に入れる様に手続きをされることを願っています。


92

ご遺体の引き取り手が特定出来ずにいたとしても、衛生上の保管期間を考えても荼毘に付されているのでは無いか? ドライアイスの料金が書かれているが保管場所についても料金はかかる。 お骨のまま保管して引き取り手の確認を待つのが業界的には一般的と思うが、、、 美しい方でした。ご冥福をお祈りします。


93

俳優業などは正に水商売。 大原麗子も寂しい最後だったなあ。 自分が作った墓に入れないとは高倉健を思い出した。 しかし、彼は出演映画とギャランティをしっかり計算していたようだが。


94

少子化ですし、これからこのように引き取り手の無いケースも増えて行くのでは無いでしょうか。 お寺や墓地など生前に支払いを済ませ登録をしておけば引き取りと埋葬までして貰えるような仕組みも必要なのでは? ドライアイスって…。ずっとそれを続ける訳にも行かないかと思います。


95

島田さんの遺産相続はどうなっているのだろうか。相続人が最後の入院費の支払いをして、遺体の引き取りをして、ドライアイス代等も負担することにならないのかな。負債のほうが大きくて、相続人が遺産放棄してるのかも。なんか変な話だ。


96

本人がお墓まで用意しているのに、身寄りが引き取らないとそこに入れないっておかしいと思う。素性もはっきりしてし、お金だって困ってなかっただろうし、それで無縁仏で処理されるなんて有り得ない。


97

生前にいくら付き合いがあったとしても誰でも引き取れるというわけにもいかないよな。 死後何日は3親等まで、それ以降はそれ以外の人でも・・・とかにするしかないのかな。 やはりこれほどの人が無縁仏になるって寂しすぎるしな。


98

相続人又は相続人代表者が、相続人居住地の行政に全ての戸籍謄本を一括して揃えるような制度になれば良いだけ。そういう事が行政の役割りだと思います。あちこちの地方の行政まで行って申請させる時代ではない。


99

立場が何にせよ 必要な書類さえ揃えられれば 他人であろうが引き取ることは可能 ただ 埼玉に埋葬に関しても 他の方法も報じられていたはずで 故人の意思だからとやろうとするのは結構だけど遺産や各権利の相続になることはないのになにやってんだかな そもそも生前あちこちで違うこと言ってたらどうすんだかな


100

財産があれば島田さんの妹さんの話合う事が可能じゃないかな、負債があれば拒否するだろうけど詳細が書いてないのでなんとも、墓にしても相続人がいなく寺に払う管理費がなければ無縁仏として撤去だろうに、妹さんとは母親が違うのかな?一緒に子供の時過ごした思い出がないのだろうか、