最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

【速報】ウクライナ産穀物輸出が再開 合意後の第1便が出港

 

黒海に面するウクライナ南部オデーサ州の港から穀物を乗せた貨物船が出港しました。ロシアとウクライナが合意した穀物輸出再開の第1便となります。


ニュース速報

 

 イイネ

1

船舶そのものをロシアが攻撃することはないとは思うが、なんだかんだと難癖つけて、港湾施設周辺を攻撃することはあり得る。そうすると、船員はオデーサに行くことを拒むようになるので、再び、穀物輸出が滞る。あるいは、量が少なくなる。そして、ロシアは、「西側が武器を支援しているので、攻撃せざるを得ないのだ」と主張する。 というようなことになっても、国際社会は、絶対にロシアに譲歩をするべきではないと思います


2

合意しておきながらロシアの妨害のような攻撃もあり、とても安心安全とは言えない環境だけど、とにかく第1便が出航できて、中東の人達にとっても、これは嬉しいニュースだと思う。 これが恒常的に運航できることを本当に望むけど、ウクライナの発表では、今年の穀物の収穫は厳しい数字になるそうだ。 ロシアの攻撃は穀倉地帯中心に行われたりしていて、故意にウクライナの穀物農業を縮小させる計画である事がわかる。 親ロシア地域の穀物を他国に輸出させ、独自に穀物を通じての外交に発展させたいようだ。 輸送船もウクライナの農業の人達も負けないで欲しいと願っているけど、この戦争がロシアの手法によってかなりな多様化、しかも懸念をはらんだ多様化が進んでいる事は非常に心配だ。


3

これで、何人の餓死者を救えるか?期待します。 日本は、日本で、日本の米は自給率100%以上あるという話ですが、ロシア産の肥料が入ってこないとこの自給率の持続も難しい状況であるとか。 また、昨日のニュースでは、牛さんを牧畜業の人(福岡県)が牛を育てて売っても、飼料が高騰しているので、赤字経営になるという報道。 そして、国内で牛の飼料になるトウモロコシを育てる場所が出来た。 地産地消が拡大する見込みです。 地産地消とロシア、中国から商品を購入しないようにすることが戦争停止になる可能性が高くなると思います。 こうしたことと関連して、内需拡大につながり、貧困率が高くなっている日本経済の見直しになってほしい。 ロシアが戦争を続けられないようになってほしい。どうにかならないかと思います。


4

ロシアは今だに穀物輸出拠点に攻撃してるようだけど、プーチンは一応穀物の輸出には合意したけど、やはり西側の要望を聞き入れるのはしゃくにさわるのでしょう。 少しは邪魔しないと西側の意見をただ聞いただけに思われるのはいやなんでしょうか?


5

これによって物価高解消につなげられるといいですね。 ただ、第1便で終わりではなく、第2便、3便と今後も継続していけないと、十分な効果は期待できませんね。


6

ウクライナでは穀物の輸出量が半減している。 これは当然ロシアに責任があり、今後穀物の輸出が正常に戻るか どうかは疑問だ。 今回ロシア侵攻後の第一便が出港したが、ロシアは攻撃しなかったところを見ると、各国の批判を気にしたのだろうか? ある国では穀物がウクライナから届く事が無くなったので、 飢饉になる可能性があるとか言っていた。 その様な国を出したのは紛れもなくロシアの責任であり、 この代償はどの様にするつもりなのか? ウクライナを占領して、ロシア産として穀物を輸出する気なのか?


7

これが恒久的に継続される事を願います


8

ウクライナ、ロシア情勢って感心が少し薄まってる気がするが、ウクライナを支援する日本政府や寄付をする国民は責任を持ち最後まで支援してくださいね?一度の寄付や支援し、持続できないならやめたほうが良く、日本政府としてはウクライナを受け入れた以上は最後までウクライナ難民を最後まで支援する責任がある!!


9

順調に輸出が進むことを切に願うけど、ロシアがウクライナの自作自演だと因縁をつけて何をしてくるか分からないのが実際のところじゃないかな。


10

小麦はアフリカや中東の人が待ち望んでいる。もしロシアが攻撃すれば、今ロシアの味方か中立の国々がロシアを非難するだろう。 自分たちの生活をロシアの攻撃で壊されるのだから。


 


 

TESTING130


11

海上輸送がダメなら陸路があるではないか、と思ってウクライナの陸上輸送の現状を調べたことがあったが、結果、陸路はまったく話にならないらしい。 トラック輸送ではコスト的に合わないし運べる量が少なすぎる、貨物列車の方で穀物を運んではいるらしいが、ウクライナとポーランドで軌間が異なるという致命的な欠陥があり、国境で積み替えが必要である。だから陸上輸送が思うようにいかず、穀物が山のように積み上がっている。 今、世界がロシアとウクライナの戦争に巻き込まれている。 日本では食料価格の上昇が続いているが、カネを出せば食料が手に入る。しかし、アフリカ諸国は食料を手に入れることができるカネがなく、飢餓の状態に陥っている。 2月に勃発してから間もなく半年になるが、このまま戦争を続けるのかどうかはロシアとウクライナの決断になるが、世界を巻き込む食料不足だけはこれ以上引き延ばさないでほしい。


12

とにかく、よかったです。 ウクライナ産の小麦は中東、アフリカへの輸出がメインでした。中東は小麦の価格で暴動が起きるほど。アラブの春も小麦の価格高騰から。アフリカはまさに飢餓の問題。 なお、ロシア産も輸入されますが、元々ロシアは自国の食料難にならない様に輸出を控えてました。今年は豊作だとの事で輸入再開があるでしょう。腹立たしいですが。 ロシア産の小麦もメインは中東、アフリカです。 一つ、誤解がある様ですが、ロシアへの経済制裁に食料は入ってません。金融制裁や船便の保険の問題があり、民間企業が控えていたのと、ロシア自体が輸出を制限していただけの話です。 中国が転売するだの、そんな話はデマです。 ロシア産の輸出も再開はするでしょう。


13

全く安心できない。臨検して兵器を見つけたと言って奪うか、潜水艦からの攻撃で沈めておいて機雷と嘯くか。無事に黒海を出られるとはとても信じられない。ロシア側が解除要求していた経済制裁は何の変化もなく継続中だ。もう一度要求を突きつけるために仕掛けてきても何の不思議もない。ウクライナの判断の裏側に、報じられていないポジティブな材料があって欲しいとは思うが…。


14

>黒海に面するウクライナ南部オデーサ州の港から穀物を乗せた貨物船が出港しました。ロシアとウクライナが合意した穀物輸出再開の第1便となります。 まずはオデーサ港への入港と輸出品を積み込むところまではできたという感じですね。 次はこの船がボスポラス海峡までたどり着けるかがポイントになると思います。


15

この記事じゃ判らん。 ウクライナ産というだけで、輸出をしているんが、ウクライナなのかロシアなのかが重要である。 トルコと合意をロシアがしていたのだから、ロシアの船舶がしているのではないのか。 先日に攻撃をしたのは、ウクライナ側の船舶が出そうとしたからと思われる。 ロシアは、侵略したウクライナの穀物も、当り前のように自国のものにしているのだから、詳細がどうなのかが疑問ですね。


16

再開は喜ばしいが、ロシアは約束守らんからな…民間人も標的にしてるから、適当な理由つけて撃沈とかもあり得る。 無事に目的を達せられれば良いが。


17

上手く継続されるといいんだが。


18

再開されて何よりだが、ゼレンスキーにとってはバツが悪い結果だろう。 穀物輸出において、ロシアは港にミサイル砲撃を行った。 ゼレンスキーは契約違反と告げ、白紙になる恐れが懸念。一方、ロシアは兵器への攻撃であったとし、輸出における契約違反ではないと告げた。 今回、輸出が再開されたと言うことは、契約条件に違反する行為ではなかったという結論が出たという事に結びつくと考えて良いでしょう。 ロシアが契約違反を行った場合、こうもスムーズに再開に至らなかっただろう。 今回は、常にゼレンスキーが正しいとは限らないと言う良い例であろう。


19

そもそも!主義の違う第三国と 貿易するのがおかしいと思う。 どことどこの国が仲が悪くて どうなるかは簡単に検討つくのにな。 揉めたりすると災難は日本がくらう。 そうならないように今後のため 見直してほしい。 小麦は物価高で消費に影響がでるもの。 安いものは何でもリスクがある。 これは国の主義なんだから 回避する知恵を持つべきだ。 年金や賃金も今だに上がらない 決められない日本なんだから どうしたって個々の問題で 山積みになるだけで 悪循環だ。日本の状況も わからないのに、金儲けだけで 物事進めて、政治家にこび売ってる 場合じゃない。


20

ロシアの穀物輸出も再開されたのですね、 穀物は制裁対象では無いが事実上出来なかった これが出来るようになることはロシアに 取ってこんなに有難い話はない。 ところで小麦種子の話はどうなっているのだろう、穀物メジャーは大手を振ってロシアに 種子の輸出が出来そう、これを制裁対象に すべきだ。


 


 


21

今まで、ウクライナは領域も広大で、農業の生産にも適していて、黒海に面しているのにどうして発展できなかったのだろうと疑問に思っていた。 ロシアが数百年単位で、植民地とばかりに蛮行を繰り返していたが理由だったからだと最近になって知った。 今は辛いと思うが、完全にロシアと手切れができ、EUに加盟できるのだから、小麦だけじゃなく、自動車メーカーや電気メーカーの工場が移転してきて、カフカス地方や中央アジアに輸出したり、農業先物の取引所ができたり、サービス業が高度に発達するような国になることを、極東の島国から祈っているよ。


22

早ければ27日二という話だったのが結局今日までずれ込んだ。 この一便が無事だったとしても次も無事かどうかは定かでない。プーチンの経済的には以前と同じとの強がりも綻びが見えるかも。そうなって次も安全とは思えない


23

自国を守るために輸出を見合わせると言う国が世界でも増えてきていると言う。 穀物、これからは輸入だけに頼らず自国生産もできるよう考える時なのかもしれない。 只、ものによっては気候や風土に合わないものも有る。


24

今度は貨物船がウクライナに接岸する時が危ないかも知れないですね。 武器を運んできた等とでっち上げるのは常套手段です。 気を付けないと。


25

最初で最後にならない事を心からいのる。


26

とりあえず穀物輸出が再開されて良かった。「ロシア、お願いだから攻撃するなよ!」と言いたい。これで中東、アフリカ地域に不足している穀物が届けられることになる。まだまだこれでも不足しているだろうが、これから順次穀物輸送を継続していけたらと願う。ただ、このロシアの軍事侵攻の為にウクライナにおける穀物の生産量は確実に減っているわけで、通常通りの量が輸出できているわけではない。こういった状態が長期にわたると世界的な飢餓に歯止めをかけることができない。一刻も早くロシア軍を押し戻し、ウクライナに平和を戻すことが、ひいては世界の平和と均衡を戻すことにつながると思う。


27

ウクライナの穀物が必要な国々に無事届きますように。 トルコや近隣国のサポートに期待しています。


28

現在の貯蓄分はいいのだが、結局、貯蓄が尽きれば生産減の現状を考えると望ましいとは言い切れない。


29

またロシアが何らかの揺さぶりをかけてくるに決まっている。


30

これまで停戦協定を破って人道回廊を攻撃したり、穀物輸出で合意した直後にオデッサにミサイル撃ち込んだり、卑劣の限りを尽くして来たロシアが、あっさり穀物輸出を許すとは、どういう風の吹き回しだろう?プーチンが唯一、頭の上がらないというトルコのエルドアンが、今回は西側に恩を売っておくのが得策と判断して、プーに圧力を掛けたのだろうか? いずれにせよ、食料輸入国の日本としては、素直に歓迎すべき状況だろう。このままエルドアンがウクライナ停戦まで持ち込む事が出来ればノーベル平和賞も夢じゃないだろうが、さすがに失脚の瀬戸際に追い込まれているプーチンが、また飲むわけも無いか


 


 


31

ロシアはいつでも攻撃を仕掛けてくる可能性がある。 そして「ウクライナの自作自演だ」と言うだろう。 今後も全く安心できない。 むしろ、ウクライナの戦力がそちらに割かれるだろうから、それが狙いかもね。


32

なんだかんだ理由をこじつけて実質的な妨害をしかねない気がする。 事が起きる前に、国連マークの輸送船で、積出港・施設を含む周辺を国連管理エリアとしては?


33

プーチンに邪魔されずに目的地まで着く事を願っています。


34

ヨーロッパ流の戦争の常識と言うのが分からない。 なるほど穀物を輸入しないと困る国もあるだろう。 しかしウクライナは穀物を輸出したお金で、当然に武器や弾薬を買う。 ロシアがそれを阻止しようとこれを攻撃対象とするのは、ウクライナと現に交戦中のロシアにしてみれば当たり前だと思うのだが。


35

合意の内容すら知らずに講釈を垂れる輩が多いこと… ・農産物を載せた貨物船が航行中は、ロシア軍は黒海に面したウクライナの港を攻撃しない ・機雷が敷設された水域では、ウクライナ艦艇が貨物船の安全航行を誘導する ・密輸に対するロシアの懸念に対応するため、トルコは国連の支援を受けて貨物船を検査する ・黒海からのロシア産穀物や肥料の輸出も可能にする


36

素人考えだがトラックでポーランドを経由する陸路を取って輸出できないのだろうか?経費の問題と思うが、経費をNATO諸国が出し合えば良いと思う。経費より食べ物がない国民の命の方が大切だと思うが。それと、食糧難で生きるか死ぬかに直面しているなら麦にこだわる必要はない気がする。安価なバナナやコメなどを輸入しても良いのでは?


37

船籍が第三国の船に穀物を積んで出港させればロシアも簡単に手出し出来ないんじゃないかな。


38

こっそり便乗して農作物以外の武器とか貿易してそれを理由に攻撃とかされそうで怖いな?


39

ウクライナ産の小麦が輸出が再開されたが、今年の小麦のさく付けはどうなるのだろうか? 来年、再来年の小麦の値上がりが気になる。


40

ウクライナ産の穀物輸出再開は朗報ではあるが、ロシアによるウクライナ侵攻により世界の穀倉であるウクライナの輸出停止を招いたことは大きな問題だね。早期にウクライナ侵攻が終わることを願いたい。これ以上、戦争被害者を増やさないでほしいものです。


 


 


41

ロシアは攻撃を受けた港とウクライナ兵収容所を国連や人権団体に一辺みてみと要求しているらしいが、西側メディアはシレッとスルー。


42

人道的見地から再開されてひとまず良かった。 ロシアがウクライナから強奪した穀物を輸出しようとした件は解決したのか?これも一括りにして解決する必要があると思うのだが。


43

8/1は輸出再開の記念すべき日となりましたね。  経済的な現状は ドイツの7月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.3へ低下。好不況の分岐50を2年以上ぶりに下回った。新規受注の落ち込みが深刻化している。 一方、ロシアの7月PMIは50.3。(6月50.9。3か月連続50上回る) 制裁で輸出受注は6か月連続減少するも国内受注が好調、増加ペースは3年ぶりの高水準。回復期待は高く企業の楽観度は5か月ぶりの高水準。 そして、8/1欧州各国はロシア産原油の禁輸措置を緩和した。 原油価格の上昇と世界的なエネルギー供給の逼迫を背景に、ロシアを世界最大級の船舶保険市場である英ロイズ保険組合から締め出す計画を延期し、一部の原油輸送を可能にした。 欧州が経済制裁にブレ-キかけましたね。しかたないでしょ。 マ-ケットは皮肉で原油価格が小緩みロシア株価指数は2%以上下落しています。


44

よくロシアが穀物輸出に合意したなと不思議に思います。何か駆け引きをしたんでしょうか? 何も報道されてませんよね。


45

トルコはお人好しではないので、当然見返りとして、ロシアの資源の輸入、ウクライナからの利権などの約束があるでしょう。トルコはイスラム教による国民への弾圧が強まっていたり、周辺国に侵攻しているが、この行為によって目隠しか、侵攻の黙認を求めていると思われます。日本ではトルコが良い行いをする国だとマスコミの多くは誤解しています。トルコ外交の巧みさです。


46

戦闘が継続している中でも、国際経済を「それなりに維持」するのが、現代の戦争なのだなぁ。


47

そんなことより、シリアの状況を報道してください。アメリカイギリスイスラエルがまた国際法違反してますが?


48

プーチンは、この再開をいかにロシアのおかげに持っていくか考えているんだろうけど、結局は誰からも感謝なんかされなくて得意技の武力に戻るのでは。


49

ロシア このご時世こんな国がある事が恐ろしあ。


50

一先ず良かったです。 そして、無事港に辿り着きますように!


 


 


51

戦争ってこんなに緩くやるものなのか? ウクライナが、市民を前線の町から疎開もさせずに巻き込ませて、相手のせいだけにして、戦費調達の為に港を開放して、穀物輸出の帰りの船には援助の武器を仕込んで港に入る。  戦争が緩くやれるなら、戦争の悲惨さ事態が戦争回避の理由になるのに、これでは他国が気に入らないなら戦争突入と、戦争のハードルが低くなる  世界の政治家が試しに戦争突入と簡単に言い出しかねない


52

無事に到着すれば良いが。ロシアが何もしないとは考えにくい。何か嫌がらせをするのでは?


53

このまま輸出が順調に進むことを祈るだけです。


54

ほらロシアは合意を履行しない!!って言ってたの、誰でしたっけ… 穀物積出港にハープーンなんか置く方が悪い、とは、誰も言わない? まぁ、雰囲気的に停戦が近そうなので、良いですけど。 援蒋ルートで支援した中国が、その後結果的にどうなったか、ってことを思い返せば、腐敗政権に武器を送るのは決して良いことではない、ってわかりそうなものだけど…


55

トルコが存在感を増しとりますなぁ。


56

ロシア軍てちゃんと一枚岩で指揮命令系統が維持されているのかなあ? このニュースが事実なら、直前に港を攻撃した理由が理解できない。 プーチンの指示に従ってない部隊もいるとしか思えないよ。


57

出航ですか・・・・ でも、未だ輸出先まで届かないと、いつロシアが攻撃してくるか分からない。


58

戦争中では、小麦の作付けも収穫も満足にできないだろう。先々が心配だな。


59

片方で戦争してて、片方で穀物の輸出をしている。 ウクライナ戦争の特殊性の1つだと思う。


60

見守る他ないね。 ただ、重要な海域を支配する事を目指すロシアが、どこまで許容する気かは懸念だね。


 


 


61

2万6千トンか。小さなバラ積船だね。16船スタンバイしている みたいだけど, 全船,出航できたとしても、50万トンに満たない。 となると、上手くいったとしても、月間、せいぜい100万トン。 オデッサ港のサイロには昨年収穫した、穀物が2200万トンあり、 今期収穫予定の小麦が畑に4000万トンぐらいある。ほぼ、輸出用だから、 このペースだと、畑・農家で港に持ち込めない。となると、今期(8/9月) のウクライナの穀物の作ずけ、極めて厳しいね。


62

さて、オデッサ防衛で敷設した古い浮遊機雷はいくつか行方不明みたいだけど大丈夫なのかな


63

それはとてもいいニュース。ただ、現在の物価高にどれだけ効果があるか。そこが知りたい。


64

ひとまずよかった! とにかく戦争から食糧危機など愚かすぎる! 今は21世紀。中世の様な事は即刻止めて食糧を安定生産安定供給させるべき!


65

エルドアンは本当に策士だ 日本にもこのような政治家がいればなぁ


66

ロシアにも当然キックバックがあるんでしょうね。


67

国籍不明船が攻撃するなんてことはないのかな? そんなこと今時ないか。 ミサイルが飛んできておしまいってことか。


68

当初は、ロシアは、オデッサを抑えようとしていた。黒海も抑えきらず、ロシアの失敗は明らか。


69

果たしてロシアは合意を履行するでしょうか? ウクライナの穀物輸出の売買代金は100億ドルだそうですが 100億ドル分の武器や食糧が買えて兵士に賃金が払える 傷病兵の手当ても出来る ウクライナを利するので穀物輸出を妨害する 作戦計画を実行していたはずです しかしアフリカ諸国からのクレームが入って輸出再開です ウクライナに有利と言う事はロシアに不利です 中国政府がロシアの味方ならばアフリカ諸国の説得して 『穀物輸出は実現し無いはずです』 結局、王毅外相のアフリカ諸国の説得は功を成さなかった 中国は既にロシアの敗戦を見越して“ロシアを裏切って” 『ロシアの経済支配を進める策に舵を切った』のでしょう ロシアは追い込まれています 一旦は鉾を引くかも知れませんね?


70

積み出した後にきちんと目的地に搬入され、必要な地に配られているか確認するんだよね。


 


 


71

結局は、やってる感だけのムーブ。 トルコ等近隣国の近海に機雷が漂流して海水浴客が死亡した事件も報道されており、大型船が効率的に航行可能な安全ルートなどと言う物は存在しない 結果として、小型船がのっそり先導するルートをのっそり航行することしか出来ず、輸出出来る小麦の量なぞたかが知れている


72

これはトルコと国連軍の合同警戒態勢で責任持って守れよ。


73

ま、この世界状況 果たして正しく流通に乗るのかな?


74

まだ一隻が出ただけなので、今後の継続を祈ります。 日本の政治家が食糧自給問題を少しは真剣に考えることも。


75

ウクライナに4台のハイマースとドイツから3台のMLRS到着と。


76

ウクライナの穀物を積極的に買いましょう。 そしてロシア産品は一切ボイコットしましょう。


77

ウクライナの穀物輸出再開嬉しく思います。 ウクライナだけが民間人が犠牲になっている現状はどの様に皆さん理解されていますか? もしウクライナ軍がロシアの民間施設を攻撃したら、遠くて出来ないのか 自分には解りませんが、そうした事態が起きた場合は世界戦争に発展してしまうでしょうか?


78

オデッサ港からの穀物輸出が、ロシアの機雷の位置を特定するために行われていないことを願います。


79

グローバル社会になり戦争一つで逆に全ての国に影響が出てしまう。 世の中常に平和であって欲しい。切に願います。


80

トウモロコシって飼料なんじゃない? それともレバノンではトウモロコシを料理に使うのかな? ググっても出てこないので、詳しい方いたら教えて下さいm(_ _)m


 


 


81

プレミアついてて、案外、高価だったりして。


82

ロシアが合意を反故にするまでのつかの間の輸出再開でしょうか。


83

ロシアとウクライナは繋がっている。 あれだけウクライナの大統領が配信していて、 ハッカーの技術があるロシアが、 ウクライナの大統領の居場所を特定できない訳がない。 民間を犠牲にした政治的やり取り、 これがこの争いを演じている真相だ。


84

ロシアの事だけに「合意履行」としても途中の海で国名不明の船に拿捕され予想外のところに届けるかもしれないぞ?


85

ロシアはウクライナの穀物貨物船の航路先に機雷撒きそうで怖い。それで既に敷設済みの機雷に自ら突っ込んだとか言いそうだもんな。


86

ロシア産がどれだけ混載しているか これでどれだけロシアが潤うか 背に腹は代えられないが 悩ましい問題


87

他国の話ではない! 日本もターゲットになってることを気付いていないのか!


88

先ずは、穀物等の輸出再開良かったですネェ。継続して出来ることを望む!


89

取り敢えず良かった


90

売り先が中東レバノン、結局ロシアが認めた先以外の国には売れないってことなのかな?いつでもオデーサ港を攻撃できるぞと世界中にアピールすることでロシアの了解無しにウクライナと取引しようと言う国は現れなくなったとも取れる。


 


 


91

支払いは現金と武器とどちらがいいのでしょうか?


92

穀物が大量余っているのを観て、勿体ないと思ってましたが、貿易再開できてよかったです。 プーチンがまたそこに攻撃なんてことがないことを願います。


93

素人だからこんな事言うけどこの間合意ってロシアがウクライナから略奪した穀物を合法的に輸出するための合意じゃないの?


94

行き先がトルコというのはなんだかな 釈然としない


95

貨物船をモスクワの亡霊が攻撃する可能性がまだあるのが怖い。


96

輸送が再開されても、ロシアのせいで農地には不発弾や地雷が残ってて、作物を植えられなかったらしいから、来年の小麦の高騰は確実なんでしょうね。


97

途中で変なことが無ければいいのですが 今回じゃなくても、続けているうちに、なんだかんだありそうな気がする


98

食料不足が深刻化、穀物不足が深刻化している国が、資金を調達して、Uボートから守ったように、輸送船を警護する


99

食糧危機の今穀物輸出に関してはウクライナもロシアも同じ対応を取るべきだ いつもの二重基準を取るべきでない。。。


100

麦畑を攻撃しているから、まだ安心出来ない。