最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

久保田徹さん ミャンマーで裁判へ 抗議デモ撮影“参加者とつながり”

 

7月30日にミャンマーで拘束された久保田徹さん(26)が、今後、裁判を受ける見通しであることがわかった。


ニュース速報

 

イイネ

1

今のミャンマーって国軍がクーデターで政権を奪取した状況でしょう? そんな軍事政権や法律がまともなわけがないのに、仕方がないで片付ける人は考えを改めた方がいい。 ルール通りしていれば問題ないのは民主主義が機能している国だけ。 私達が今当たり前に知っている情報はこういう人達が命を掛けてくれた産物でもある。 いつもタダ同然に人の取ってきた情報を見聞きしているのに、情報源が危機に瀕した時にそれを悪くいうのは品がないことだと思うようにしよう。


2

ジャーナリズムは撮影するとか伝えるっていう以前に現地でのコミュニケーションの面が大きいと思う。 事前準備もそうだし、現地に入ってからのコネクションや自衛手段を確保してからでないと、ちゃんとした情報伝達はできない。 ミャンマーに行って「アヘン王国潜入記」を書いた高野秀行さんは取材のために反政府ゲリラのアジトに出入りして2年かけて仲良くなり、取材出来ただけじゃなく、護衛もしてもらいつつ取材をした。 ちなみに反政府ゲリラはお金を1円たりとも受け取ろうとはしなかった。 2年かけろというわけじゃない。 高野さんが重要視することは、なるべく現地の人と同じ生活をして、同じ言葉を喋り、同じ食べ物を食べること。 そうすることで現地の人の考えが分かり、彼らも受け入れてくれるようになる。 その経験からアウトプットされるものは、ただその国に行って撮影しましたっていうものとはレベルが違う


3

この手の話になると自己責任だ仕方ない批判がでるが、対外的に日本国が軽視されてるかの是非の試金石の面もある。 大手報道が行かないところは個人や中小プレスが言って取材して大手がこれを買ってる現実もある。サハリン開発も自己責任だから仕方ないのかね?ミャンマーは日本が相当援助してる国の一つで日本の威光があっても良いと思う。国力のバロメーターでもある。日本はこの点が弱すぎると思う。パスポートに記載されてるのに。。。


4

いまミャンマーに外国のジャーナリストが入るのは困難だし、入れたとしても大きなリスクを抱えての取材となる。国軍を批判する記事や写真を海外で発表すればたぶん投獄まである。この人は観光ビザで入ったというし、まだ売れていない若手でしょう。一か八かでスクープを狙ったのかもしれないが、こうなってしまったときに「あとは国が助けてよ」となるのなら行かないほうがよかったかもな。


5

我が国政府は、関与してはいけない。私的な行動ゆえに、自己完結させなければ成らない。真っ当な国民の一人としては、私的な行動で有り、個人的な問題に、国が関わる事は、要らぬ誤解を招くだけで有り、今後、同じ事を繰り返させない為にも。身勝手な者には、毅然とした対応を取る必要が有る。ミャンマー政府に任せる事が、最善の選択だ。


6

軍のやり方が正しいかどうか、より先に 危ないから行っちゃダメって言ってるのに行くんだから仕方がないよ


7

この国へ行くのは自殺行為だと思うんだが、どうなんだろう! 罪を認めて国外追放で済めばいいけど国軍の対応次第では厳しい 結果になるのかな?デモの参加者の中に入って行ってつながりを持とう 又、世界中に知ってもらいたいと考え行動してるんだろうと思うけど 国軍にとってはデモは反体制派の仕業と考えているから現地へ行った 日本人も慎重な対応と行動が必要なんじゃないんだろうか!


8

デモ隊との関与を認めたとのことですが、詳細が分からないし今のミャンマーが発信する情報をどこまで信用していいのかも分からない。まあ、デモに関与したのが事実なら自己責任と言われるとどうしようもないが、こういう件の影響で全ての日本人の入国審査が厳しくなる可能性も否定できない。そういう意味では自己責任だけでは済まず、連帯責任を突き付けられる可能性もある気がする。


9

日本で逆の立場ならどうだろう。 例えば中国人が日本で反政府活動をして逮捕されたとしよう。中国政府の圧力で、その中国人を釈放、国へ帰したら日本人はどう思うか。 今回ミャンマーはクーデターを起こし不安定な状態だということは、海外に渡航できる年齢の人なら理解できているはず。 日本側の勝手な価値観ではなく現地の政府の価値観に反する行動をして拘束された。 仕事で駐在してデモの様子を興味本意で撮影し拘束とは訳が違う。 プロ人質とかもそうだけど、日本政府が関わるべきではないと思う。


10

ただの取材だとは認められなかったということですね。彼のツイッターからもそれは分かってしまうし、ミャンマー入国時から見張られていて国軍側は彼の滞在資格外活動の裏も取れていると思われ、証拠を突きつけられ観念したのかと…。こうなると日本政府に出来ることは限られます。日本メディアが「解放しろ」と騒ぐことは出来ますが国軍には馬の耳に念仏でしょうね。


 


 

TESTING130


11

どちら側寄りか決めるのは向こうだから かなり危ない状態とは思う。 とはいえ海外に潜入するジャーナリストは こういった危険もまた覚悟はしているだろう。 突然撃ち殺されたりするケースだって多々あるのだから。 日本の立場はアメリカ寄りで 軍事政権の目は日本に対しても甘くない。 しかし安倍氏の国葬に招くように 日本は古きパイプを大事にする方針で それが功を奏するかもしれない。 前の韓国のようにあからさまな風見鶏では駄目だが 交渉と面目を守る両面で「日本は縁を大事にする方針 共に平和になるために ただし約束にはうるさく 無礼は駄目」と 侍型が良いのかと思う。


12

中には無謀な人もいるだろうが、このケースは紛争地で起きていることを命懸けで伝えようとしている。危険地域で何が起きているのかを知るのに海外のメディアに頼るだけなのか、日本人はそこまで勇気を失ったのか。政府には積極的に助けてほしい。国軍とパイプのある政治家の方はいらっしゃるはずでしょう。


13

観光ビザで入国したしたのに仕事したらダメでしょ。 観光の域を超えていたとみなされたんなら仕方がない。 きちんと裁判で判断してもらってください。


14

逮捕容疑は何なのでしょう? もし反乱軍(反政府軍)に協力して無許可で撮影していたのなら逮捕も仕方ないのでは? あくまでミャンマーの法律に従って逮捕起訴されるから。 まずはミャンマー政府は、彼がどの法律に触れたから逮捕・起訴されたのかを明白にするべきです。


15

誰かがいって報道しないと現地の悲惨な状況は伝わらない。 クーラーのきいた涼しい部屋にいるやつが自己責任といってもね。。。


16

渡航禁止中の国に取材と称して観光ビザで出掛けて、取材だけならまだしも、現地の反政府デモに参加しては、無罪では済まないでしょう。日本的な甘い正義感に酔いしれていませんでしたか? ご無事を祈念しますが、今一度、ご自身の行動は再考されるのも必要かと思います。


17

観光ビザ… 呆れる


18

どうか無事に解放されますように。 日本政府はできる限りのことをしてほしい。 この方がどういう意図で入国したのか定かではないですが、今まさに命の危機にいる人を見捨てる道理はないはずです。 政変以前からミャンマーと日本を往復しながら会社経営していた知り合いがいました。 たいして親しいわけでもなかったので連絡はできませんが、彼らは今、何を思いどうしているのか。現地で共に働いた人達のことが心配だろうなと思います。 日本は今だにミャンマー軍事政権への支援を続けているらしいですね。 交渉窓口として交流を絶たないのは、それはそれで必要なことと思います。 が、今こそそれを生かして彼を助けてあげてください。


19

仕方がないね!本人もその覚悟は、出来てたと思う。


20

恐らくは信念に則りミャンマー軍の暴虐を世に訴えようとしたのでしょうし、別に反政府デモと関与はあっても密接な繋がりもないでしょう。 しかし、この程度は予測できたことでしょう。 香港デモの時も拘束されたジャーナリストは居ました。 半分くらいは本気で思っていますが、ウクライナ人に「逃げればいい」「戦わずに降伏すればいい」とか言う方は、このジャーナリストに「危ない真似をするからだ」とか、デモ隊に「逆らうな」とか言わないのですかね。


 


 


21

日本のマスコミって高給取りで発行部数ばかり多い新聞とか どこの国の為の報道か判らないテレビとかが普段報道の自由だとか 偉そうな御託を並べているけど、危険な紛争地帯やミャンマーの様な 軍事政権で国民が弾圧されているミャンマーの様な所にはフリーランスとか ジャパンプレス辺りから金で映像を買って偉そうに報道するんだよな。 ロヒンギャに肩入れしていたみたいだけど、後ろ盾無しで軍事政権下だと かなり厳しい状況になりそうだね。 アウンサンの側近も最近処刑されたし、国内引き締めに外国の目を 気にする余裕がない感じだ。 日本はクーデター前までは自衛隊ともミャンマー軍は良好な関係を もっていたので、そこのチャンネルが生きていれば良いのですが。


22

数十年働いて年金をもらっているが、少ない収入から税金も払っている。 日本政府は早期解放を目指し交渉と言うが、結局老人や収入の少ない人から吸い上げた血税がまた使われるのかと思うとやになってしまう。


23

日本の国益を損なうような交渉はしないで欲しい。自分の意識でミャンマーに行ったのだから全て自己責任で解決することを覚悟して欲しい。


24

彼個人は正義感若しくはミヤンマーの現実を報道しなければという思いで 渡航し撮影したのかもしれない?悪く考えれば金儲けになると思ってミヤンマーに入ったのかもしれない。  実際何を思い行動したのかはわからないが、危険を十分認識し万が一の時に日本国政府がどれだけの労力と国民の税金を無駄に浪費しないといけなくなるかわかっていたのだろうか? 独りよがりの身勝手な行動でこのような事態をまねくことになったことは今後無事解放されたにせよ、許されるべきではないと考える。  自由と無謀はまったく違う事なのだよ!


25

ノーリスクノーリターンという原則への理解力がない人がすぐ自己責任だなんだと騒ぐが、日本はこういう人が幅をきかせ過ぎ、あらゆるハイリターン案件で遅れを取る。 確かに多くのリスクテイクが失敗に終わりますが、超保守的な政府がノーリターン志向の連中の票をあてにする限り、国がズブズブ沈んでいく状況は絶対に止まりません。


26

悪いけどそれを承知で行ってるんやから仕方無いです。情勢を伝えるのはジャーナリズムの使命とか言う人もいるけど、命あっての報道です。政府の定めた基準を外して行くのは自己責任でお願いします。まあ、それを覚悟で本人は行ってるやろうけどね・・・。平和なのは日本だけですよ。


27

観光ビザであれば、渡航禁止ではなかったわけだ。しかし、ミャンマーで政治犯として裁判されるなら、最悪死刑もありうるだろうな。日本としては抗議はするだろうけど、国が国だ。覚悟しなきゃならないな。


28

日本共産党の志位和夫委員長に話し合いで解決してもらいましょう。


29

普通に考えれば内乱の幇助もしくは教唆の罪に問われるのかと思います。


30

日本政府はミャンマー国軍の兵士を招いて、自衛隊で教育しているのに、久保田氏を解放させるのにどうして手間取っているのか、 民主主義を守ると言いながら矛盾してはいませんか?


 


 


31

拘束に正当性ないとか裁判とか全く無意味。ごぞんじのようにクーデター自体が正当性ないうえにミャンマー軍の言わば言いがかりが全て。ミャンマー軍の主張が正義の地域です。久保田さんはその軍が日本に対してどういう利用をするか、どういう要求をするかを待つだけでしょう。いつも思うのが、派手な国際ジャーナリストにあこがれるのもわかるがその前に日本国内にも常に悲惨な状態な人がいるということ。


32

日本政府は 解放してくれと。 軍事政権に頼むことぐらいしかできないだろう。 というか。 抗議デモ参加者とつながりを持てば 捕まるかもしれないと この人は考えなかったのだろうか。


33

現地の法律に基づいて厳格に処罰されるでしょう。政府として働きかけをするようてすが、そんなことはしないで、向こうの裁判所にお任せすればいいんだよ。


34

あぁ、また自己責任論が沸き起こるのかな。 本人の責任はたしかにあるのだろうけど、あの風潮というか世の中の雰囲気はあまりよくなかったもんなぁ...


35

政府は軍に太い交渉パイプがあると豪語していたのでは無かったの?日本は最大の支援国だったが相手は恩を仇で返す気か。


36

なんか他国で捕まった時の対処が日本政府って弱いね。 ミャンマーには安倍政権時代にミャンマーに日本への支払いが滞っている債務のうち5000億円を免除し、円借款と無償資金協力を合わせて総額910億円のODAを実施したのに、なんだかなあ。 ATM安倍のバラマキで実のあったのはどのぐらいなんだろう。


37

彼の証言によって現地の関係者に迷惑がかからないことを祈るのみです 本人はこのリスクを知った上で行動しているわけで、現地の法律に乗っ取って裁かれればいいだけですが… もういい年齢なので自己責任って言葉の意味はわかっていると思いたいところですね あとはこの件に関して税金を投入して何かをすることだけは避けていただきたいですねー


38

軍事国家である以上何が起こるか余計にわからない。向こうは戒厳令が出されていて何でもありだから仕方ないで済ませてはならないという人もいるが、観光ビザで入っていて取材している時点でアウト。日本に入国した外国人が観光ビザで取材していてもそこまで厳しい処分はないだろうが、アメリカやEU諸国で観光ビザでの取材は厳しい処分が出てもおかしくない。 しかも抗議デモ撮影という軍からすれば摘発対象をデモ隊側から撮影していたら捕まるわ。


39

よくわからないのですが、デモ参加者とつながっているという理由で逮捕されて裁判をうけるなら、デモに参加した人は当然全員逮捕されているという事でしょうか。 どうもわからん


40

正直言ってジャーナリストで危険承知で行き行動したんだから「自己責任」と言いたいのが本音だが、海外での自国民保護をしない国であっては困るのでモヤモヤするが外務省はアプローチしてもらいたい。


 


 


41

覚悟して現地に行ったのだろうから現地の方針に任せて良いと思います。


42

意識が高いだけで行動が伴わないと粗探しされて終わる。 今回はそういうこと。


43

拘束理由が明かになっていないが、こんな裁判を認めては日本外務省の力量が疑われる。軍事政権故、過度の刺激を避けての交渉となろうが、それが外務省の仕事であり、早く解放して欲しい。


44

デモ参加者と繋がりがあるいってもクーデター以前からミャンマーに来てたようだし。そりゃお知り合いいるよね。言いがかりの裁判でないことを祈ります。


45

向こうが交渉してくる前に明確にすべき。 邦人に手出しをすればODA他援助は一切なくなり敵国となると。


46

岸田は彼を助けるのに手段を選んではいかんぞ。 菅や二階を派遣してでも全力交渉で救出せよ。


47

日本の警備艇に中国漁船に扮した連中が体当たりして妨害した。当時民主党政権時代国民に何の説明もなしに中国に修繕費代も請求しないで中国に返した。その結果どうだった。民主党など砂上の楼閣ごとく消え去ったではないか。


48

日本からミャンマーには渡航が禁止されているのでは? それを無視して、観光ビザで入国して、勝手に撮影したのだったら、言語道断。日本政府は何もする必要はないです。 ミャンマー政府に釈放をお願いするなら最低の外交。 マスコミはキチンと彼の問題行為を報道すべきだと思います。


49

後藤健二さんを思い出します。


50

日本政府も軍事政権推しだから、残念だな…。  まぁ、だけど何かしらの見返りを渡して、帰国に向けて何とかするだろう。


 


 


51

観光ビザで観光してないのがそもそもあかんのでは?


52

この前日本に帰ってきたジャーナリストの前例で彼は逮捕後に解放されたから自分も逮捕されてもきっと大丈夫と思って渡航したのだろうか。観光ビザで、デモに参加するような行為を見せたのは国軍に目をつけられて逮捕されても仕方ないとしかいいようが無い。ミャンマーには日本の大手メディアのジャーナリストも住んでいらっしゃるとおもけれども、彼らが逮捕されないのはこういう危ない場所には近づかないようにしているからだと思う。日本も今は色々と大変な時期なのに日本大使館や政府に迷惑をかけるのは非常に迷惑。どんな理由があったにせよ、この状況は全く同情できません。呆れます。


53

この手の軽率な行動による事案は 我が国が関与する必要は全くない! なにを気取っているのかしらないが、きっちりミャンマーの法律で裁かれることが望ましいと強く思う! ジャーナリストを気取っているのかどうか知る由もないが、経験の少ない若造が起こした今回の事案、我が国とは無縁であり一切の関与をしないことが賢明であり自己責任で完結させるべきある!


54

ミャンマーには、命を懸けて情報を取って日本に流したとしてもそもそも日本人は関心持ちません。日本人はミャンマー自体に興味が無いのです、自惚れるな、と説明したら納得はされるだろうが多分やられるだろうな。


55

ミャンマーは、ロシアと違って核なんか持っていないだろうから、国軍を攻めてしまえばいいのにと思うのだが、ここでも中国の弊害か。中国とロシアをなんとかしないと、21世紀は暗黒の世紀になりそうだな。20世紀も前半は暗黒だったが、さらに暗黒になりそうは気配。


56

早期解放を願っておりますが、現地でどんな活動をしていたかも重要と思います。純粋に現地の状況を伝えるためのジャーナリストの活動なら拘束されたことに多少の同情はできますが、デモや反政府側の活動に現地で参加したりみなされる行為をしていたら… 良い悪いは別として、市民側と国軍にはそれぞれの正義や悪があり双方がそれらを受け入れられないから今の状況であります。


57

東南アジアの不幸をつくったのはロシアとアメリカそれにイギリスですよ。


58

裁判、一番怖い対応ですね。 日本国は最大限の対応しないと、危ないですよ。


59

>「彼はデモ参加者とのつながりについて認めたため これが事実かどうかが分からないので何とも言えないが、もし事実だったとしたら余りにも浅はかで命知らずと言うしかない。 仮にデモと関係があったとしても、認めたら終わり。何が何でもしらを切るしかなかったと思う。 もしかしたら、関係のあったデモ参加者も拘束されて言い逃れができない状況に追い込まれたのかもしれないが。 デモ参加者と関係があったのなら、軍からすればもはやジャーナリストじゃなくて、下手すりゃ「テロリストの仲間」と認定されかねないってことくらいは、自称ジャーナリストなら分かってただろうけど。 自供が事実でなかったとしても、以前同じような状況で日本人ジャーナリストが射殺されていることは知っていただろうから、死ぬ覚悟はできていたんだろう。


60

及び腰の外務省は何をしている・・アフガン の時も優柔不断で不興を買ったのわすれたか?理不尽な暴虐政権から邦人を救え!


 


 


61

タイミングが良くない


62

大変率直な意見で恐縮です。国も、法律も、体制も全く異なる国にはその国としてのcommon senseがあります。当然認められないとしても、その国が決めていること。やむにやまれずこの方は観光目的として入国したのでしょうが、非対称で見た際、質が悪い潜入者と判断されます。しかも反政府の核心的活動に加担したと映っています。最悪の事態を想定したシナリオを想定出来ていなかったこの方の活動が問題であり、ミャンマー側の正義に対して反逆行為をしたとみなされたことは失敗以外の何物でもないと思います。この方のツイッター等、あからさまに批判もし、日本的には美しい表現であっても素性も何もかもあからさまに出しており、恰好の「ネギ鴨」です。セミプロがしゃしゃり出て日本政府に迷惑をかけて何が正義だ、と、可哀そうですがそう思います。


63

観光ビザで入国して取材活動をしていたならば拘束、裁判となっても文句は言えない。 むしろその相手側の対応が当たり前だという話になって来る。 日本政府もほっとけよ。 勝手に現地に潜入して、取材活動して、それで拘束されたら日本政府が責任を負うわけ? おかしいだろ。しかも今回はちゃんと正規の手続きを踏んでいないのだから。 じゃあ、取材用ビザの許可が下りるとか下りないとかそういう話ではない。 他の国で違法行為をした人間を政府がかばうのかという話になって来る。 本人も取材活動で行っているならあちらで刑事罰を受けて刑務所にでも入ったほうがよりリアルな取材になるのではないのか? 本人もそれ位の覚悟を決めて行ったのだろうからほっておけばいい。 ジャーナリストのいうジャーナリズム精神とやらの結果として、何でそこでまた何らかの形で税金が使われて国民が付き合わされるのか。私達はそんな事に同意していない。


64

その内日本政府が助けてくれる。ISの取材なら分からないが、ミャンマーは日本と深いつながりがある。


65

ミャンマー大使を追放するぐらいの抗議をお願いします。


66

国軍はすでに中露の息がかかっていて でウイグルと同じ状況を作ろうとしている なんとかブルーチームが介入すべき問題


67

引き渡しを要求すべきだと思う。


68

日本政府って絶対助けないよね。 この十数年、そんな感じ。 昔の自民党って必ず助けてくれたイメージ。 パイプもいろんな国にもてったらしい。


69

いきなり処分すると世界中から非難されるので裁判をするのだろう。


70

おそらく、抗議デモではなくてミャンマー軍を撮影していたと思う。 軍事政権下では一発アウトだと思う。


 


 


71

こういう時安倍さんなら外交問題に発展するってちゃんと言うはずなんだよなぁ、アメリカの様に。


72

その国の法律に反せば逮捕され、裁判を経て、有罪となれば罪を償う。 当たり前。 日本は法に反してでも解放せよ、と言っているのか? 内政干渉なんじゃないの?


73

やっぱり日本は何処の国でもなめられてる︎遺憾砲しか打てない日本


74

アメリカ国民だとアメリカは逮捕理由を精査し不法逮捕なら不法逮捕や拉致と認定し救助に武力も含めて国が動くのかな日本は遺憾口撃だけかな、内密に身代金を支払う(人命が助かるので有れば仕方ないかも)のかな。


75

政府も今は統一教会の事と国葬のこと以外は一切何も手が付かないからタイミングが悪いなあ。


76

日本政府は動くんですよね。頼みますよ。 1人であろうと、日本人です。


77

民主派にジャベリンとスティンガーミサイルを寄贈する為の寄付を世界中で募ってみてはどうか?


78

気の毒ですが岸田政権だったと諦めるしかないと思う。


79

結局何しにいったのだ、この人は。


80

観光ビザで入国。何らかの機器でデモを撮影。デモ参加者に知り合いがいる。 報道関係者なのか?ただの旅行で現地知人と軽い感覚でデモ参加しスマホ撮影って事もありえる。


 


 


81

観光ビザで入国で仕事して拘束されるのは当然だし日本でも同じ。使命感でそうしたのは理解できるが、ルールを守らないと軍に交渉カードを握られてしまう。


82

軍事政権って、国の発展にとってはどう考えても「百害あって一利なし」のモノなのに何故発生してしまうのだろう?


83

それでも総合商社と繫がりの深い日本政府は口だけ批難。


84

まぁ本人は覚悟して行ってるわけだから、 まわりが何を言ってもしょうがない。 ただこの報道を見る限り、クーデター軍も


85

世界にはいろいろな問題があるよね。 香港しかり、チベットしかり、当然色々問題があるんだけど、 ココを報道しないって事はするくせに、 ミャンマーを取り上げる記事(大切だけどね) 大嫌いな忖度してるんじゃないの。


86

危険な国での取材活動、当たり前だが注意が必要。拘束の理由はあーだこーだ付けられる、その辺でウロウロは恰好の餌食だ。政府として迷惑な話、取材活動はこの国の不正を公表するんだ、警察も軍隊もボーッとしていません。この国の現在は軍隊や警察が正しいのだ。結局スー・チーは問題を解決出来なかった?


87

吉川くん助けてやってくれよ


88

残念ながら、ミャンマーは民主主義を捨て軍政のおかげで逮捕する人々後がたたない筈です! 今のミャンマーは、外国人達でもみさかえがつかないので逮捕されても当たり前だと思う!


89

だめだよ〜 海外に住んでるままじゃ国会議員できないわけで、ジャーナリストも日本国内にいないと、日本のジャーナリストと認められないよね。 同じ理論だよね。違うか。


90

やはり治安が悪いところとか軍事政権のところての取材は自己責任でお願いしますね、イラクで3人拘束、その後大使館レベルでの開放、その時の高校生の親の一言(自衛隊撤退してください)で風向きが変わったことが記憶にありますがね。


 


 


91

ウマル純平さんが助けてくれるさ


92

世界情勢は厄介な時ですが、自国民を救出すると言う大義は世界が認める最も大切な道義です。なのに今すべき事を日本国として何故しないのか?。 ミャンマーでの裁判までにすべき日本政府の圧力は何も無しか。岸田は見栄えの良い世界の人気取りで終わるつもりか。外務大臣は何してるのか。 ミャンマーの日本人一人救えない様な外交で恥ずかしくないのか。 安倍ならとうの昔に激を飛ばしている外交だよ、今している他のすべての仕事ほっといてでもミャンマー軍部に働きかけなさい、以前に大金が動いて仲良くしていた仲の伝手でも何でも使う位の事をすべき時でしょ。自国民を守れない様な政府なら、いつまで経ってもアメリカ頼りの弱腰日本の汚名を世界に晒すだけじゃないか。


93

久保田氏にはロヒンギャ側に立った映像作品を作っていた過去があり、今回もそのための取材中だったとすれば国家の敵とみなされる可能性が高い。 土着のビルマ人にとって、ロヒンギャは侵略者。 自分たちを苦しめてきたロヒンギャの主張を世界に発信する行為は、軍政にとっては許しがたい敵対行為に映ることだろう。 歴史上、日本政府はミャンマー国軍と深いつながりがある。 水面下では交渉中と思われるが、英米に忖度して躊躇することが懸念される。 首相はじめ、政府の本気度が試される。


94

日本と違い新聞社だ!テレビ局た!言論や報道の自由だ!と言って通じる国じゃない、特に軍事政権の国は。そこを気を付けないと今回や前の射殺事件の様になってしまう。許可を取ったジャーナリストと言って通用するのは軍の報道官等であって騒乱の中、興奮して頭に血が登った末端の兵士や警官には通用しない、前回の様に射殺されなかっただけ良かったのかもしれない。特に新聞社やテレビ局等の様に後ろ盾がないフリーのジャーナリストへは日本大使館や領事館がどこまで動いてくれるか…


95

水面下でも解放に向けて日本政府は動いているのだろうか?最悪の事態になってから「抗議」だの「遺憾」だのでは意味ないぞ!


96

沿海に空母展開するくらいのことをするべき。アジアの盟主が誰かをわからせる時。


97

渡航情報では多分渡航控えろ出てたと思うけど行ったんでしょう?


98

起訴(裁判)まで、早いですね。 有罪前提だから、証拠や裏づけ捜査もすることなく、 問答無用で有罪判決になりそう。 罰金くらいで釈放されればいいけど


99

関係ないが、この人は昭和のイケメン


100

>観光ビザでミャンマーに入国した これは嘘の申告であり裁判で不利に扱われる要素になるでしょう。糞真面目に「人権状況を見に来た」などと言えば入国を拒否される恐れがあっただろうが、「目的は手段を正当化しない」。