最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

徴用工問題 「今度こそは」か 重大局面の日韓関係

 

 タイムリミットは着実に迫っている。本当に大丈夫なのか。日韓関係の未来がかかる重大局面にさしかかっているだけに、徴用工問題をめぐる韓国側の動きは何とも心配だ。


ニュース速報

 

 イイネ

1

そしてボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。  筆者のこの考えは止めた方が良い。手を差し伸べるということは市民団体の言う通りに日本側が譲歩するという意味ですよ。もしそうしたら この問題だけについては収まるでしょうが 、将来的に絶対禍根を残すことになります。これからどんどん同じようなケースが出てくる可能性が十分にあります。 つまり過去に日本が韓国に対して行ってきた色々な譲歩と同じ繰り返しにすぎません。もうはっきりと関係が悪くなってもダメなものはダメと言うしかありません。もうこういう問題は 向こうに諦めさせる事が必要です。


2

【日本政府が、元徴用工への損害賠償を含む戦後補償問題は1965年の日韓請求権協定で、「完全かつ最終的に解決された」と判断しているからだ。】これが毎日新聞の基本的な考えなのでしょう。あたかも日韓請求権協定で解決したと考えている事が間違いのような書き方ですが、解決済みと考えて何が悪いのでしょう。日韓関係を改善するためと言いながら、日本に譲歩をすすめるのは誤りです。 【ボールは日本"にも"ある】 これもおかしい。1つの問題にボールが2個ある訳がない。そんな考えが、解決を長引かせるのです。日本はブレずに韓国の対応を待つ。それだけで良いのです。


3

いつもの手ですね。日本が譲歩すれば収まるという。日本のメディアが大好きなフレーズ。そして、それが収まらず、既成事実化し、さらなる問題を引き起こしてゆく。日本のメディアは何故か、その繰り返しを、忘れる事にしているようで。毎度、同じように、日韓関係改善に向けて歩み寄るべきと。実は、改善したいのであれば、歩み寄ら無い方が改善するのではと思います。一度、お互いに完全に背を向けて反対方向に歩みながら、必要最小限の事で、合意を取る努力をし、その合意を少しづつ増やしてゆく方が未来思考ではないでしょうか?


4

日本政府も日本企業も積極的に発言、発信すべきだと考える。どうも、日本側の発言力、発信力が弱いと考える。これは、日本側が韓国側に対して過剰な配慮をしているに過ぎない、と言うことを改めて自覚することだ。 原告側に対して、「既に、韓国政府に対して金銭を渡している」「請求は、韓国政府に対して為すべき課題だ」と、何故日本政府も日本企業も声高に主張しないのか、全く以て不思議なことである。 何れ相手が分かるとか、自己主張を声高にすべきでないとか、相手に配慮する姿勢は、国際社会で認められないと言うことを何度学習したら習得するのだろうか。日本政府、日本の国会議員の対応・対処を歯がゆく思う。


5

もし、現金化を先延ばししたのだから日本は譲歩するべきという考えであるならば、せはれは全く甘い考えであり、日本をなめた考えだと思う。 現金化を先延ばししたくらいでは日本の韓国に対する評価は全く変わらない。 現金化が先延ばしになった分だけ、日韓関係も現状維持という状況が先延ばしになるだけ。 努力してるように見せる為の努力ばかりとか、いつまでも日本に妥協とか誠意とか努力を求めるといった、上部だけの素振りを長々と続けられるくらいなら、支持率の為に現金化を行って一度関係を破綻させる方が両国にとっては1番スッキリすると思いますが… それに日本も日本で、いつまでも言葉ばかり並べるのではなく、行動で示すとか、日本側で期限を設定して区切りをつけるとかしなければ、おそらく韓国はいざとなれば先延ばしを繰り返せばいいという安易な発想を繰り返してばかりになるのでははないですか?


6

そもそも、国どうしで合意した事を守らなくて良いと考えている国と話し合いしても意味無い。 改善に向けて話し合いしたところで、そこで決めた事は守るか守らないか分からないのだから、話し合いなんかしていないのと同じ。 いっその事、改善に向けた話し合いしても良いけど、その前に「お互い、ここで合意した事は守るも守らないも自由」って取り決めにしたら良い。「どうせ、おたくは守らないんでしょ?」みたいな感じで話を進めれば良い。


7

真摯な発信ではなく、実際の行動では。 今の日本から見れば韓国は国家間の合意を反故にしただけた。美辞麗句など何ら必要はなくて、これをやりましたという合意の履行のみが必要不可欠。韓国は国家として信頼を失ったのだから、行動で誠意を示す以外何もない。未だに日本の譲歩とか努力などというフレーズが見える限り進展などおぼつかない。もっとも日本からしたら今の関係がわかりやすくて、やることもはっきりしている。 国家のみならず個人もそうだが、信頼を失うってことは致命的なことだと理解するべき。


8

>日韓関係を正常化するという尹氏の強い決意、熱意は揺るぎない。 本当に強い決意と揺るぎない熱意があるのなら、それを韓国内に向けて行使せねばならないでしょう? なぜしない? 大法院に審理のやり直しを指示し、適切な裁判官を任命して前の判決を無効化。そして訴訟の棄却させれば良い。 そして戦時中以前の日本政府及び企業・個人への訴訟を禁じる法整備をすれば良い。 それだけの決意と熱意があればやれるだろう? 本当はそんなものは無いのでは? 一つ誤解があるとすれば、尹大統領が抱く日韓正常化とは、昔の「脅せば金を払う日本ATM」的な関係を想定しているのでは無いだろうか。 であれば合点もするが、さっさと現金化してもらってさようならだ。 記事の最後にあった日本のボールとはなんだ? そんなボールは一つもない。 あるとするなら制裁位のものでしょう。


9

これは一度結んだ条約なり協定を守るか、そうでないかの話で、法治国家としては問題自体が信じられないレベルの話です。 「そしてボールは日本政府にもある」って、 いえいえ、ボールがあったことは有りません、あなた達が戦後復興した原資の記録を紐解けば自ずと解る話でしょう、 岸田政権ももっと強い姿勢で拒絶姿勢を示すべきで、もし日韓請求権協定を反故にする行為が有れば、外交関係をやめればよい。法治原則の通じない相手など付き合うに値しないのだから。


10

重大局面でもなんでもないですよ。 尹氏が日韓関係を改善したいと思っていても、もう改善できないほど、がんじがらめになっています。韓国政府が全て負担する、と言えば日本側は納得するでしょうけど、今の支持率を考えるとほぼ自爆ですよね。 日本側としては放置する以外なく、自分から動く事はないでしょう。 全ての責任は、日韓関係を質に入れて、自分の支持率を高めようとした前大統領にあります。けれど、この呪いを解くためには、多くの努力と言うより多くの犠牲が必要になります。身を挺して事に当たる人はいないでしょう。


 


 

TESTING130


11

1965年の日韓基本条約において徴用工問題は韓国政府の要求通りの解決が成されているとはっきり認めてしまえば済む話 その上で合意が間違いだったとか補償が足りないとか言うなら日韓基本条約自体を破棄するしかないがそれを望むのかと韓国民に問えばいい 日本が韓国に払った有償分だけでも国家予算の倍以上の金額(現在の貨幣価値にすれば4千億ドル程度)を日本に一度返してから再度交渉となるのを選択するのも自由だ まあ日本は返金された分の範囲内で全ての費用を賄えばいいだけだしそのまま条約交渉を諦めても構わないがね


12

>「国同士で約束したことは守るべきではないか」という日本政府の主張は妥当に思える 1965年の条約・協定は「守るべきではないか」というようなレベルのものではないと思います。今の日韓の国交というのは、その条約・協定を基に成り立っているのですから、それを守らないということになれば、国交そのものが成り立たなくなってしまいます。そのようなレベルの話だと思います。 >そしてボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。判断は難しいが、韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、真正面から受け止めて協力すべきだろう ボールは日本政府にはないし、協力することなども何もないと思います。 ただ単に、韓国が、答えを持ってくるだけのことだと思います。 1965年の条約・協定を遵守するのかしないのか、そのどちらかでしかないと思います。


13

これまでも数々裏切られ続けているのは日本です。この問題に対して日本側は1ミリたりとも努力する必要はないし、支援などもってのほか。答えは全てあの国にある。ただいくら日本側が納得できる答えを回答したとしても額面通りに受け取ってはならない。あの国では大統領の支持率が低下したり、変わったりする事で180度方針が変わる。誠意ある回答を持ってきてもその後の行動を注視しなければならず、回答にそぐわない行動を取ればその時点で断交を決断しても構わない。


14

「今度こそは」も何も既に終わってる話。 隣国政府の焦る様を見ても十分理解してるし、解決方法も「政治決断」しかないと思ってるはず。 まぁ、国内での反発は想像を絶するでしょうし、踏みきる勇気が無いのでしょう。 かと言って現金化されれば、日本の報復制裁とともに 国際法違反が世界に発信され歴史に刻まれます。 個人的には、いろんな意味で現金化が最も正しい結果を招くと思います。


15

>日本政府の主張は妥当に思える。 妥当以前に当然である。 新しい保守政権が出来ても、永年の教育で 国民が反日と化している。 政権運営が厳しくなれば、保守政権といえども 支持率向上のために反日と化する可能性が大きい。 民政に移行したあとの保守大統領 金泳三・李明博・朴槿恵 皆そうだろう。 たとえ、保守政権で不可逆的に解決しても 後でできる革新政権に反故にされるのも常。 三度目の軍事クーデターが起こって 軍事政権が発足して 北の勢力を追い出したら まともに話が出来るようになるかも知れないが。


16

日本としては解決済みの問題を、韓国ペースで議論されていることが残念でならない。 これは韓国の国内問題であり、日本は関知しないし当然譲歩もあり得ない。 にもかかわらず、岸田はこの問題で向こうの外相と面会し、譲歩のお願いまでされてしまった。 外務省は一応弔意を示しただけで会談ではないとの発表であったが、そんな形式的問題ではなく、韓国側がこの問題を日韓の問題と捉えていて、それを岸田は実質的に面会したことで韓国側の都合いいように捉えられる隙作ることになった。 日本の総理として全く考えが及んでいないことが残念でならない。


17

>判断は難しいが、韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、 >真正面から受け止めて協力すべきだろう。 そこの、真摯な答え、と言う物を、韓国政府は出すつもりがないのだろう ~つもりがないと言うより、自分たちは、泥をかぶってでも、国際法を、 道理を、国民に説明するつもりがない。その対処をするつもりがない。 あるのは、道理をはずれた日本の譲歩頼みの考え。 現金化を前にしたら、難しい対中、対北の日米韓間の連携が重要な今、 日韓関係を危機的には陥れたくない日本は、 譲歩してくるはず、なんて甘い考えしか持ってないと見えるね。


18

普段は何事にも政府に批判的な毎日新聞でさえ韓国側の肩を持てない事案なのに、韓国政府は身動きが取れないみたいですね。 米国がこの問題で完全に日本側なのを、就任してから身に染みて分かった新大統領にとって、国内での支持率低下と板挟みになって、決断できるか疑問です。 私は出来ないと踏んでいます。 ハッキリ言って、この問題は国際司法裁判所に持ってゆくしか韓国側は解決能力が無いでしょう。 それで2~3年の猶予ができるし、勝てると誤解している国民にも顔が立つ。 それしかないでしょうね。


19

日韓基本条約と請求権協定で完全かつ最終的に解決している。 それが日韓関係の全ての基本であり、土台。 それを覆す主張に対しては1ミリたりとも譲る必要はないし、譲ってはならない。 譲るのは条約を結ぶまでの交渉の段階であって、お互いにそれで締結したからには、ゴールポストを動かすことは許されない。 その原則を破ったら、韓国だけでなく世界の国々が日本との国際約束を軽視することになる。 徹底した対抗策を取るとともに、万が一売却が実行された場合にはそれに倍する制裁が必要。


20

この問題にしても慰安婦の問題にしても、もう日本は不可逆的な合意を取り付けたわけであってその合意内容も瑕疵なく行った。 あとは相手の国の国内事情なんだから「合意を破れば制裁を科す」その言葉だけで他は要らないんじゃないの。 日本国民の大部分はも縁切ってもいいと思ってんじゃないの。少なくとも俺はそう思ってるけどね。


 


 


21

日韓協調の必要性を説く場合に、北朝鮮の核問題が良く取り上げられるが、この問題に関して、今まで韓国が十分な貢献をしてきたとは思えない。むしろ、自分たちを日本やアメリカに高く売りつけるための、ポーズしかとってこなかったと言っていいと思う。なぜなら、彼らにとって本当の意味で北朝鮮と対峙するだけの覚悟などないからだし、またそれを要求するのも酷だろう。彼らが北に対してできるのは強気なポーズ以上ではないし、ややもすれば北の歓心を買うために、アメリカや日本さえ裏切りかねない。


22

「今度こそは」という段階は、とっくに過ぎている。 少なくとも日本でその雰囲気が無くなったと感じた出来事は、合意の時に日本で反対が起きた時だ。 普通は条件面で反対が起こるが、日本での反対はそれ以前の「絶対に約束は反故にされる」という信頼的な問題だった。 発表は合意を結んだ後だったし、国際的な合意だから「約束は守るべき」と日本国民は結果を見守るしかなかった。 結果、国民の予想通りに相手は簡単に約束を破った。 その後、貿易でも約束を破り、今度は国交回復の基幹となった条約破りに及ぼうとしている。 現状、合意の時よりも信頼は無い。 だから「今度、何かやったら断交を」と考える方が、自然だろう。


23

記事には、『ボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。』とあります。 日本の世論形成に大きな力を持つ、毎日新聞はどのように考えるのでしょうか。そこを一番お聞きしたいのです。 毎日新聞は前回の安倍政権が行った「慰安婦合意」には批判的でした。そして、日韓関係はどんどん悪くなる一方です。 過去の数々の過ちを繰り返さないように。世論を変な方に導かないようにしっかりとした報道されることを期待しています。


24

日本側の誠意ある対応、解決に向けて協力すべしという論調は止めてほしい。具体的にどうしろと言っておらず、筆者も日本国政府が頑なな姿勢を崩さないなら、被告の日本企業が謝罪するという論調を提示しております。 一体どちらの側に立っているのか疑問です。そんなことをしたら続々と控えている日本企業への訴訟に深刻な影響を与えます。


25

今度こそはと期待するのは良いかもしれませんが、日本政府が手を差し伸べるのはダメだと思います。何度も今度こそはと期待し裏切られてきた実績が物がってます。ゴールポストを簡単に動かされてきましたよ。筆者の考えは到底受け入れられません。特に日本にもボールがある? ありません。100%韓国国内の問題です。 日本と会談する事さえ不要です。 現在既に差し押さえらている状態ですから、これをもって報復措置を講じるべきと小生は考えてますが、日本政府は保留してます(所謂 譲歩している。待ってあげている状態です)これ以上の譲歩は不要です。


26

ここで譲ってしまうと、65年の基本合意はどうなりますか?そもそも、日本側が2度にわたって個人に補償すると申し出たのに蹴ったのは韓国政府ですよね。政府同士の協定や合意は、日韓の政府間では何度話し合っても、結論に至っても、結局ひっくり返される、そういうものにする、ということなんですね。要するに、65年の協定は意味がないものだったんですね。(2015年の慰安婦合意もそういえば韓国側が反故にしましたね) では、大戦後に韓国側に残された日本の資産も返してもらうように交渉を始めてはいかがでしょうか。基本協定をご破算にするのですから、資産の返却交渉も振り出しに戻せますよね。徴用工の部分だけの話ではないでしょう。


27

さすがの毎日新聞も苦しい記事だが、ミスリードを誘う罠が満載の記事。 当時「日本国内」だった半島を発展させた歴史のどこが不幸で反省が必要なのか? 竹島の海洋調査や軍事訓練を実施しながら、どこに前向き姿勢が見えるのか。 そもそも原告は募集工で有り徴用された訳では無い。有りもしない話しを「請求権協定」で解決済みと書くのは事実として違う。 過去に「今度こそは」と期待して手を差し伸べた結果が今。難しい判断では無いだろう。ボールは完全に韓国側にしか無い。


28

「最終的かつ不可逆的な解決」を明記した2015年の日韓合意はどこにいってしまったの?この合意は岸田さん本人が仕事して合意したものじゃないの!私、その会見をテレビで見てましたけど。ここでまた追加対応なんかしたら、あの合意はなんだったの?信じられない。あの時の記者会見の映像は世界に発信されていたものだし、ちゃんと韓国政府に国内へ向けて再度テレビで流すようにしてもらったら?そもそも1965年の時に、個人個人に対応が必要じゃないのか?と日本が聞いたのに、その対応は韓国の方で対応すると突き返したはずだし、その時の合意だって書面で残っているでしょ?どちらの合意もその書面を探して韓国国内で消化するべきものでは?


29

>そしてボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。判断は難しいが、韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、真正面から受け止めて協力すべきだろう。【ソウル支局長・坂口裕彦】 ボールは日本側にはありません 日本側ここで一歩でも引けば大統領が変わればまた一からになるだけです なんでそんな単純なことがマスコミには理解できないんだろう?


30

この人は日本側の考えを全く理解していない。 「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。 →政権が変わって反故にされ、また政権が変わって何とかすると言う。 一体、誰に対して「今度こそは」と期待するのか? 長くてもあと数年の現政権に期待してどうする? それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。 →そんなの選択する以前の大前提ではないですか? 韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、真正面から受け止めて協力すべきだろう。 →違います。これは韓国国内で勝手に揉めているだけの問題なので、日本は「あっそ」と言って終わりです。元に戻すのだから協力することは何もないはずです。 本当に現金化されて、怒った日本が反応(制裁)して、それに対して韓国政府が真摯な対応を取るならそこで初めて日本が何か協力するかもしれないね、と言う話です。


 


 


31

もう日本はボールを投げ終えてます。何故まだ日本側にもボールがあるという話になるのか。その話を信じるなら今後永久にボールが湧いてくる事になりそうですね。重大な局面という表現もおかしい。何回重大な局面が訪れるのか。話が環状線のように同じところを周り続けているからでしょう。韓国とはこのまま関係が断絶した方が日本の国益になるという事は皆わかってると思います。


32

"日本企業に実質的な被害が出た場合、日本政府は報復措置に乗り出す構えで、日韓関係は根っこから崩れかねない。" 既に根っこから崩れていますから。 それでも関係を改善したいというから、話を聞こうかというスタンスなんですよ。 ボールが日本にあると思っている時点で、何もわかっていないし解決する気ないのがわかります。 韓国国内の問題であり日本は何もする事はありません。 早く現金化なさったらいいのです。報復が怖いのでしょうか?日本が制裁したら、それに対して対抗措置をとるのでしょう?韓国はプライドの塊なので何もしてこない事も日本は理解していますよ。


33

この記事には到底同意しがたい。同じことを何回繰り返せばいいのか、いい加減で実態を悟るべきなのに、まったく反省がない。日本が関われば、後日必ず蒸し返されることは自明の理。「あの時の合意は不十分」とか「新たな事実が見つかった」とか「被害者が納得しない」とか言うにきまっている。韓国内の問題であることを理解し、韓国政府が真摯に対応しない限り永遠に諍いは続くだろう。日本にボールがあるとかの誤った認識と安易な妥協はこの際キッパリと決別しよう。


34

>そしてボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。 ボールは日本政府にもある?妄言は程々にして欲しいものだ。 今度こそはって期待はムダ、信頼がないのだから突き放しあるのみ。 時間的猶予はあまりなくて来月の光復節が大きな岐路となるだろう。


35

もういい加減この出来レースの様な扱いはやめるべきだろう。 日韓基本条約で解決済みという以前の問題として当初は強制徴用された徴用工などはほとんどいないと聞いていたものが、いつの間にか韓国側の判決が大前提になっていて、その原告が実際に徴用されたのか、徴用されたとすればいつどこで徴用されて給与の未払いはいくらなのか、そういった詳細に関する具体的な情報が一切出てこないままにそれがあったことが前提になって「どう対応するか」という問題にすり替わっている。 そこを突き詰めれば韓国の司法が恣意的な判断を下したことで一気に信用を無くし国家運営にも影響を与えるのかもしれないが、そこの是非も含め要はこの問題に関するすべてが韓国側の問題でしかなく、日本側にはこれについて何かをする余地などない。 本当にもうこの国に気を遣うのはいい加減にしてほしい。


36

問題を解決したら、関係が確かなものとして、信用が多少は回復する。 そのことによる果実が出てくる。 この手順を無視して、先に報酬のみを食って肝心の課題を無視するので色々止まってしまうだけだと思うよ。 相当不信の錘がくっついているから、動き出すにはかなりの信用を積み重ねばならない面はあるが、果実について示唆する記事は出ていたと思える。 すべきことをやってからと言う手順は変わらないだろうけれどもね。


37

本当に協力すべきなのだろうか? 冷静に見てみると韓国は次々に日本との国際条約を破っていることは周知の事実である。 今回もし日本も妥協して協力したとしても数年後にはご破算している未來しか見えないのではないだろうか? 不毛なスパイラルを脱け出す方策は日本が譲歩せずに韓国に国際条約を遵守させることではないだろうか? 韓国が国際条約を遵守した暁に日本は韓国に手を差し伸べて初めて日韓関係は正常に始まるのではないだろうか?


38

ボールは日本政府にもある ない。韓国が自力で解決するか、条約に基づいて仲裁手続きに入るか、それしかない。 日本企業が自発的に基金に参加なんて話、勝手に打ち上げているが、経営者が勝手な判断で企業に損害を与えたら、株主代表訴訟を起こさされる。もちろん、経営者が個人の資産を供出するというのであれば問題はない。


39

補償問題は1965年の日韓請求権協定で解決されているのが日本政府の立場です。譲歩する必要はありません。安易に譲歩しても、慰安婦問題の様にゴールポストが移動するだけです。民間企業の資産が現金化された場合、日本国内にある韓国企業の資産を差し押さえる報復で良いと思います。ロッテ / サムソン など、現金化される金額相当の資産はあります。


40

この問題も慰安婦問題も、国家間の約束事を反故にしないでほしいというのが日本側のわかりやすい論理なのだが、韓国はいつも反故にするだけでその正当性をどのような論理展開で主張しているのかが昔から全く見えない。 日本は筋の通らぬことをしているとは思っていないので、韓国側も自分たちが考える筋を見せてくればいいのに。 まさか被害者の言うことが常に正しく、加害者はそれにいつまでも従えという論理だったりするのか?であれば断交しかないだろう。この数年、冷え切った日韓関係を心地よく感じてる日本国民も多いだろうから、問題ないだろう。


 


 


41

あまり説得力を感じない記事だ。尹大統領が誠実だったり、酒好きだったりするのかもしれないが、徴用工問題の本質とは関係ない。韓国の判決によって日韓合意の一方的な変更につながってはならないというのが日本政府の考えで、原告との妥協点を見いだすために少なくとも日本企業に一定の譲歩を求める韓国側との開きは極めて大きい。妥協点が見いだされるとは考えにくい。企業資産現金化の手続きが進むことを前提に日韓関係をどうするかを考える時期に来ている。


42

今までに日本政府は河野談話を始めその都度譲歩してきた、 それが安倍菅政権によってようやく譲歩しないと決断したが ここにきて岸田林政権によって又元の木阿弥になりそうだ すでに高橋洋一によればユン大統領が就任する前に合ってしまったのが 間違いだとの事、そして安倍菅政権時4年半以上外相会談をしないのに 会った事ボタンの掛け違いで韓国側は岸田林政権は組み易しと完全に 足元を見られています、これらを覆し断固とした対応を行うには非常に 大変だろう、又 元の木阿弥にならん事を願う。


43

この記者は問題の本質わかってないか業と矮小化したか。 日本が手を差し出した瞬間に、大法院の日韓併合は違法でありその期間の行為も全て違法との判決を認めることになり、幾らでも遡及裁判し放題になる。 現政権も半日から用日に変わっただけで変わらない。 彼らが勝手に判決進めたのだから現金化し制裁受ければ良い。またアメリカは関係ない。 竹島での軍事演習やEEZ内の海洋調査等で揺さぶる半島には、制裁をかけ追込のが国益に繋がると思う。


44

そもそも、1964年の協定がどんなものだったのか?当時の両国間でどんな合意がされて、5億ドルという当時の韓国の国家予算の数年分が決まったのか? 5億ドルがどう使われたのか 韓国政府が個人への補償より、国の発展を優先したのなら結果的に国民の利益になって今の国家が有るってことを国民に説明すればいい 当時の5億ドルって莫大な金額です、前大戦の当事国でこれ程の支援(賠償)を受けた、支払った事例はないでしょう 韓国政府が5億ドルの使い道と、経済発展による国民の利益を正しく公表することが解決の第一歩だと思います


45

唯一の解決策は大法院判決の取り消しだけである。当時の裁判官を人種差別者あるいは文政権との癒着や便宜供与を受けたことを調査し、告発、逮捕。当時の判決に瑕疵があったとして判決の無効を確定させることによってのみ問題の解決が可能である。


46

日本にとって重大局面ではない。遅ればせながら日韓請求権協定を遵守するのか、反故にするのかは、あくまでも韓国の内政問題。日本はボールを持ってないし、胸元に投げてこないボールは取ってはならないし拾ってもならない。むしろ取る必要はない。


47

大統領の支持率が下がり続けている現状で日韓関係の改善は見込めない。韓国側が反日カードであるいわゆる徴用工問題で譲歩することはない。いくら日本から経済支援を取り付けたくても両方は手に入らない。とりあえず保身を図るはずなので支持率が30%切ったら現金化に舵を切るんじゃないの?在任中に日本を騙せばいいと判断しそう。統一教会といい韓国政府といい慰安婦といい、日本からどれだけむしり取れば気が済むのか?いいようにされている政府が情けない。 素人だからわからないいんだが、現金化したら条約で半島へ渡した金を違約金として取り戻すことってできないの?


48

何故マスコミは1965年の日韓基本条約で全て解決済みと報道を続けないのか。 だから、日本人の意識が未解決に振れてしまう。 現金化を早くさせれば、それだけ断行に近づくのだから、それをこそニュースにするべき。


49

毎日は、エース記者(?)の澤田氏を筆頭に全然的外れなので全く期待していなかった割にはマトモっぽい論述・・・いやいや、結局最後の一文を言いたかったのですね. >判断は難しいが、韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、真正面から受け止めて協力すべきだろう。 「韓国政府の真摯な答え」の「判断」は「難しい」という.そうでしょうか? 私は逆に判断は簡単だと思いますよ. 韓国司法が、一連の判決をすべて、「1965年の国際協定に反する、したがってすべて破棄する」と最終判断をするか、韓国青瓦台が三権を代表する韓国元首の政治判断として同様の見解を公表し、直ちに原状回復を宣言すればいいだけです. これ以外の方法は存在しませんから、判断する余地すらありません.単純な話です.


50

「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。判断は難しいが、韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、真正面から受け止めて協力すべき」とあるが、何度も裏切られた経緯から信用信頼するに値するのか? 近々の合意でさえ韓パク統領と約束しても次大統領文が破棄し問題を蒸し返す 50年以上前の基本条約を勝手な解釈と条約違反判決を放置し現在の関係悪化を産んだ 又輸入した物が最終的に何処へ行ったのか?の問いにも答えず、管理強化でAGからBGへ変更したのを輸出規制だとNO JAPANを先導した 支持率激低下の現大統領と約束契約合意条約を結んでも、民衆意見で次期大統領によって又裏切られる だったら、信頼信頼せず、差し押さえ分を現金化し、制裁報復した方がスッキリする


 


 


51

徴用工も慰安婦も、もともと問題は無かった。過酷では無かったし、給料も支払われていた。それでも65年に個人補償として韓国政府に支払いをしたのは、日本の敗戦によって日本円が紙切れと化した事による労働者への配慮。つまり65年の時点で2重払い。 慰安婦問題については2015年に3度目を払ってしまったが名目は「財団設立設立資金」として。 もう個人賠償は出来ないのです。


52

詳しい方に教えて頂きたいのですが、このような韓国との外交問題において、統一協会が折衝の仲介等、日本に多少なりとも利益をもたらすことはあり得るのでしょうか。それとも、統一協会はあくまで選挙でのみ自民政権に協力するのでしょうか。どうも、教団からは日本国民の財産を吸い取られている上に、韓国からは外交問題をふっかけられ、日本のみが一方的に損をしているように見えて仕方ないのです。仮に外交で強気に出ようとすれば、統一協会から選挙支援で揺さぶりをかけられるとか、日本が身動き出来ない状態にされてしまっている気がしてなりません。結果として、日韓で打ち合わせの上で、それぞれの国民には強気のモーションを取っているように見せ、その実は日本が金づるで損をしている。統一協会はアメリカにも入り込んでいるとなれば、尚更日本は何もさせてもらえない。誤った見方かもしれませんが、日本の保守はもはや幻想なのでしょうか。


53

この記者さんは、新聞は、公正な立場で書くべきものだという建前(現状は、朝日も毎日もそうでないが、)から「日本政府が、元徴用工への損害賠償を含む戦後補償問題は1965年の日韓請求権協定で、「完全かつ最終的に解決された」と判断しているからだ。」と書いているのかも知れないが、公正な立場で書いても、協定を読めば、完全に最終的に解決された、と書いてあるし、そもそも、こういう協定を結ぶ理由が、「以後、なかよくしましょうね、」というものなのだから、それ以前のもめごとはすべて、この協定の履行で解決しているのだし、それが協定の唯一の目的である。これは、政府寄りの解釈でも何でもない。 韓国人は、新聞が公正な立場はなく、「愛国的な立場」で書くのが当然と思っているので、日本の新聞が、こう書いている以上、日本政府の主張は、一方的なものと思うだろう。 両国間の和平の邪魔をしている新聞は、朝日だけではない、といえる。


54

日本政府も、解決策を示せだけではなく具体的に納得する案を提案し、期限を区切って回答を求めるべきだろう。でないと韓国はグダグダと回答を引き延ばすだけの展開になる。具体的な案とは、大法院判決のやり直して無効化するよう要求する。勿論ムン派閥の大法院判事の罷免と新しい判事の任命は必須条件。そしてその後のこの種の訴訟を時効を理由におこすことの禁止する法律を制定する。まぁ1番簡単なのは、大統領令によって判決の無効化を宣言すること。そして裁判所による行政専権事項の不介入を法律で定める。これらのことを具体的に要求したほうが話も進みやすいと思うけどね。


55

そしてボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。>> 既に報道去された事柄をくだくだと状況を説明しているが、肝心な「日本政府にボールがある」と筆者が結論するための合理的な根拠が示されていない。


56

ずいぶん無責任な評論ですね。ボールは日本側にも・・・。こういう発想が何十年間もゴールポストを動かさせて文句を言えば譲歩して来ると言う固定観念を定着させた弊害は深刻かつ甚大だ。左翼新聞や左翼学者がそれを煽って来たのも見落とせない。それでいて、韓国内の歴史教科書の反日内容と虚記述は無視する。その為に反日感が若者にも受け付けられて繰り返されるのに、表面ずらの美辞の友好や相互信頼で消してしまう。原則的に冷静に論理的に条理を追及し、曖昧・情緒・美辞麗句・譲歩をせずに進めるのが最良策である。困るのは韓国側であることを彼らが一番承知している。


57

韓国の国民感情はまだ認めていないのではないだろうか これをいかに説得したり目をそらしたり誤魔化したりして、韓国政府がリスクを取りながら解決できるかだが 日本は無理に譲歩して韓国と仲直りする必要はない。仲直りしてもどうせまた難癖もつけるし、各課題では向こうは自国の利益を最優先してくる


58

日本は経済立て直しに莫大な金額を支払って尽力を注ぎ、さらにTVでも韓国を全面に出して韓国を友人として憂慮して来た。 その国が、その歴史を無視し反日を続けるのであれば友好国では無い。 そろそろ、日本人の発言しない体質を改め、お互いに発展出来ると考えられる友好国を見定める必要がアジア圏で急務、国の付き合い方や企業の進出や退出が必要になってきましたね。


59

日韓関係が悪化している原因が >日本政府が、元徴用工への損害賠償を含む戦後補償問題は1965年の日韓請求権協定で、「完全かつ最終的に解決された」と判断しているからだ。 とする記事であるが これこそがこの問題を『問題』としている元凶である。国際法や国家間条約のルールを完全に無視し、日本が一方的に韓国の要求を撥ね付けているという印象を敢えて与えているように受け取れる。 国際協定を遡及して否定し無かったこととするならば責めは一方的に韓国が負わねばならないし、その問題は我が国とは全く関係ない場所で解決せねばならない。でなければ、今後世界の如何なる国とも韓国はどんな約束事も結ぶことは出来なくなってしまう。こんな当たり前のことさえも韓国は『日本相手なら罷り通る』と考えているのだ。ついでにこれらをさも両国間の懸案であると喧伝するこのようなメディアの報道姿勢も批判されるべきだ。


60

一度合意したことを日本憎しという感情で反故にしておいて日本企業の財産を勝手に差し押さえ&現金化とか日本相手なら何してもいいという対応はあまりにも横暴過ぎる それよりも酷い日本国内では安倍元総理銃撃事件からの元統一教会絡みの問題が噴出、選挙協力等の関係で多数の政治家と関係を作り、破産、家庭崩壊にまで発展するほど日本人の財産を貪っていたという事実には反日を煽り続けてきた韓国政府としてはどう贖罪をしてくれるんでしょうか?


 


 


61

韓国の世論が納得する解決策には日本の協力が必要だ、、 日本の譲歩ありきで解決策を考えてる時点でありえません。 そんな感じならもう現金化でいいんじゃないの?って思う。 尹大統領が本気で解決する気があるなら 「合意により一括で受け取っていた」と言わない限り 進展はありません。 (それでもまた騒ぎ出す国かもですが、、、) なんなら日本政府が 「合意で有償無償合わせて5億ドルを韓国政府に支払った。」と言うのもありだと思う。 裁判所に意見書出したところで現金化を先延ばしするだけで合意違反状態には変わらない。 日本政府は韓国政府にもっとハッキリ言ってほしい。 頼りなく感じてしまう。


62

韓国政府はゴールポストを動かすと批判するが、日本がスタートラインを動かす問題も大きいと思っている。 完全かつ最終的に解決と合意した日韓請求権協定、完全かつ不可逆的に解決したと合意した自称慰安婦問題、日本は約束を守り韓国にボールがあるのに、そのボールを受け取るために日本政府はスタートラインをずらして韓国側に寄せてきた。 安倍・菅政権はスタートラインを頑として動かさなかったが、岸田政権は韓国側がなんの行動も起こしてないのにほいほい会談しちゃったよ。そしたら待っましたとばかりに「日本側が誠意を」と出てきたよ。 時計を元に戻すなら岸田政権は退陣しろよ


63

日韓関係は根っこから崩れかねないって書いてあるけど、もう崩れてない? 北朝鮮問題に韓国との関係が必要なのはわかっているけど、慰安婦問題、レーダ照射問題、竹島問題、徴用工問題と韓国政府に対して信頼できない状態が続いているし、最低限今書いた問題を韓国側が解決してようやく政府間で手を取り合ってやっていこうか考えてもいいと思う。


64

この筆者の様な考え方が、この問題の解決を 遠ざけていると思う。経済的問題や地政学的などの要因を挙げての譲歩は、これまで散々やって来たけど、時の為政者がこの問題を政治利用する度に再燃する事はあきらかな事実では?いくらお人好しの国民性とは言え、限度があると思う。仮に日本政府が譲歩する様な事になるなら、国際的な条約など意味を為さない事を認める事になる。韓国国内の問題であり、日本が気を揉む事ではない。結果に毅然と対応すれば良いだけです。


65

ボールは日本にはないよ。 手を差し伸べるも何も、韓国が国内の問題として、解決した時に初めて、差し伸べるか決めるだけ。 慰安婦問題も手を差し伸べ、日本もだいぶ譲って合意したのに、簡単にひっくり返してきた。 合意したことをひっくり返し、問題にしているのは韓国なんだから。徴用工も解決していたことを、自ら問題にしただけなんだから。 日本は企業を守る為、粛々と準備だけしていれば良い。


66

そしてボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。判断は難しいが、韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、真正面から受け止めて協力すべきだろう。 本気でこんなこと思っているとしたら、普通の人の感覚からかけ離れていると言わざるを得ない。こんな記事をかいているから、毎日や朝日は部数減に歯止めがかからないということをよく認識すべきだ。 正直、あきれてものも言えない。


67

毎日新聞ですか…。 マスコミが二国間外交について、一方の国の出過ぎた司法判決や手続きについてハッキリとそれは間違いだと指摘せず、あたかも過去の条約だけでは不足と、遠回しに自国政府の条約で解決済みとするスタンスにもノーの雰囲気を匂わせる書き方をしては、日本のメディアとして駄目じゃないでしょうか? 日本は本当に条約通りにやってきて、その条約は「お互いの合意で成立している」わけで…。 なので、ハッキリとした行動を見せろ、ゴールポストはもう動かさせない、とする日本政府の手にボールが無いのを有るとする理屈もどうかと思う次第です。 しかも、その日本のスタンスを日本の左派系メディアが懐疑的というか、どちらかというと中間と見せかけて遠回しに韓国の主張は結果的に肯定しているこの書き方、何故そうなるのか?と。 思想信条の自由があろうが、このような論調になる根拠を知りたいと、ここ数年ずっと思っております。


68

そしてボールは日本政府にもある。「今度こそは」と期待して手を差し伸べるのか。それとも「言葉だけならいらない」と突き放すか。判断は難しいが… いやいや、判断は難しくない。手を差し伸べない一択でしょう。今までそれをやって、何度裏切られてきたことか。日本の利益に繋がる事なんか一つもないんだからさ、政府はそこの判断を間違えないで欲しいね。


69

もう手口がミエミエなんだよ、例え今の為政者たちに裏切るつもりがなくても政権が変わればこういった譲歩、妥協をやり玉にあげ、お前たちが認めたから謝罪したんだ、もっと金をよこせ、となるのはミエミエ。端的に言えば、今回の現金化は是非進めてほしい。そして二国間が取り返しのゆかない事態にまで緊張すればよいかと思う。この国と友好を結ぶのは国益に適わないと思う。


70

マクロ的存在のボールが同時に二か所に存在できる?量子力学もびっくりですね。「も」あるわけないでしょう。どちらかにしかありません。詭弁を弄すのはいい加減にしてほしく思う。事の本質は事実とその後の処理です。事実を捻じ曲げて相手の御機嫌を取れば、それは互いに信頼できる相手にはなりえません。なるほど貴社は相手国の機嫌を取るために、事実だろうがそうでなかろうが、認めよというスタンスですかな。ジャーナリズムとは、相手の機嫌を取るために事実の是非を軽んじるという事ですか。新聞の価値がよくわかりました。


 


 


71

韓国マスコミが事実と異なる報道をするのは今に始まったことではない!日本の各新聞社はそれを批判すべきであり、韓国側から日本が納得する提案をしなければ、日韓関係が悪化するとしても、必ず報復措置を取らなければならないと主張するくらいの姿勢を持って欲しい!


72

国家間の条約や協定、合意事項を相手国の同意なしに、締結後に勝手な解釈で反故にする事を許せば、以後の約束事は何も出来ない事になる、もし日本が譲歩や妥協をするような事をすれば、他国も日本との国家間の条約など軽くみる事になります、国家間の約束事の重みを隣国には思い知らさなければなりません。


73

韓国も前進してほしい。 すでに昔、合意した時にしがらみを解放し前に進むべきだったはず。 国が合意するという事はある人にはタブーでも諦めざる負えない事になるのは何処の国でも同じだと思う。 100%国が合意したことに賛成ってならないのが普通だと思うから。 国かかげてまたまたズルズル同じ問題を引っ張り出すという事は国の信用問題に大きくつながってしまう事がよくわかったはずです。


74

よく「特に安全保障面で、日米韓3カ国が連携する重要性は増している」 という発言を耳にするが、具体的には韓国との連携がないと、日本に どのような影響があるかは誰も語らない。 韓国と安全保障面で、本当に協力しなければならないのか、まったく 理解出来ていません。 個人的には、連携しまいがしようが、体勢には影響がないとうに思って います。 必ず、この文言を持ち出して、韓国とは仲良くしていかないといけない みたいな論調にもっていくが、いつも疑問に感じています。 徴用工問題に関して、日本は一切の妥協をすべきでないです。 また、圧力に屈して妥協すれば、それが前例になってまた、 理不尽な要求をしてくるに決まっていますねで、解決できな ければ痛い目にあうことを示す必要があります。


75

当時のことに関して、韓国国内のとらえ方が日本とまったく違うから、仮に韓国政府が真摯な姿勢で本当に改善したいと思っていても、政権が変わればまた破棄されるのは明らか。 何度やっても同じ結果をもたらすのは明らかだし、実際繰り返してきた。 人権侵害等という重大な責任を、曖昧な証拠で国境を越えてその子孫に法的に事実として認めさせようというのは勝手すぎる。 しかも韓国側は、20世紀の出来事を21世紀の基準で判断しようとしている。 現実的に考えるなら、むしろ韓国と袂をわけたあとの影響を、どう処理していくかということだと思う。


76

ここ数年間韓国とは実質お互いに無視しあった状態(韓国側は一方的に色々と言いがかりを付けてきてはいたが)、その間日本国にとって何か大きな問題や不都合が生じたでしょうか??日本にとって何か問題が発生したのならば韓国との今後も考え直しことを必要とされるかもしれないが、無いのであればこちらから近づく必要な全くない。デメリットの多い人と付き合いなんて我々も普段やらないでしょ


77

「今度こそは」って、問題があるのは日本ではなく韓国側だよ? 韓国国内の問題なのですから… 現在国際法での違反は、韓国側ですし 国際法的に解決するなら、条約を見直す 特に韓国側の意見を取り入れるなら現行の条約では無理ですので、一時破棄し締結しなおすしかないと思うけど?>日本の対応 ただ、条約を破棄して、韓国が日本に当時の資産を支払う事が出来るのか?>まず無理でしょ。 その後の賠償の交渉が結べるのか?>以前のような韓国有利の条約は日本は結ばないだろ… もう一つは、国際裁判所での裁判だけど…これは韓国が望んでいないのですから 後は、国際法と、国内法が乖離している韓国国内の問題ですし…>これは日本は関係ないし、介入すれば内政干渉だよ?


78

今、日本に弾はない。メディアはおかしな意見をさしはさむな。 1965年の日韓請求権協定で、「完全かつ最終的に解決された」が全て。 そのうえで韓国司法が動いた時の戦略的な対抗手段を用意し、実行すればよい。 これは独立国家・主権国家間のまともな関係を築くための第一歩となるだろう。


79

>そしてボールは日本政府にもある そもそも本件に限らずですが、「ボールが2つある」という考え方ってあり得るのでしょうか。 要はどちらかが動き出すべきなのかという話なのに、それが2つもあったら意味不明な事態だと思います。 さらに言えば、本件はどうあっても韓国が自国内で解決するかあり得ない問題なのでこの記載は意味不明です。


80

この国との政府間の取り決めや条約は意味がないことが確定したのが唯一の救いだ 約束は破るものという文化をもつ国との交渉は不毛 ここは政府間はこのまま、あえて日本と台湾のような関係でよいよ 現金化でもなんでもすればいい。今ここでなんらかの解決案がでたところで、また近い将来でひっくり返されるのは間違いない。 そういえばアメリカがどっかに原子炉の代わりに重油の無償提供を行ったけど、その後約束は完全に反故にされたなあ、、似たようなことをする文化をもつ国があるもんだなあ


 


 


81

韓国政府が真摯な答えを持ってきたなら、真正面から受け止めて協力すべきだろう>何をもって真摯な答えなのか日本国民には意味不明です。契約・条約締結の意味を反故にし簡単にひっくり返すような国の提案を日本国民が信じることは到底できません。来たるべき破綻に日本は備えるべきだと思います。しかし韓国に与える衝撃・実害も大きいことでしょう。


82

ソウル支局長ともなれば、日本政府の要人の発言とか聴かないのかな? 何回もボールは韓国側にあると説明しても、何故か韓国政府が喜ぶような記事を書くのはどういうつもりだろう? 何か意図があるとしか思えない もう一度、真実と向き合うのは毎日新聞の姿勢であり、国民感情を一切報道しないのも、赤字転落の原因なのでは? 信頼されるような記事を書いて欲しい


83

政治家では徴用工問題は解決出来ません。 この問題は日韓の双方の歴史学者がまず集まり 徴用工の当時の客観的な事実資料だけを出し合って 何が真実か?の大前提をまず双方が共通に認識しなければ話は進みませんね。 歴史学では客観的証拠のみが歴史的事実として 歴史を確定しますから、とにかくその客観的証拠がなければ解決は進まないと思います。 もちろん証言にしてもその証言の証拠とその真実性が必要になります。証拠がないものは認められません。


84

日本では、三権分立とは、司法、立法、行政の つの権力が互いに抑制し、均衡を保つことによって権力の濫用を防ぎ、国民の権利と自由を保障しようとする考え方であり、立法→司法には、裁判官の弾劾、行政→司法には、最高裁判所長官の指名や裁判官の任命という牽制を行えます。しかし、韓国では「司法の決定には従わなくてはならない」とし、どんな法律や条約があろうとも司法が判断したら従うしかなく、司法は判断に対し何の責任も負わない。また、司法は世論に迎合的であり、世論に対し有りもしない根拠を与えてしまう。また、韓国の世論は大変感情的であり、論理性よりも期待が大きな声となる。つまり、韓国は世論による絶対王政なのである。ここまで制度の異なる国とうまく付き合うなど不可能に近い。明治維新後、日本は法治国家として認められるため、大変な努力をしたが、韓国もこれと同様な努力が必要だろう。


85

これは実際に行われれば今後一切韓国に対する譲歩や歩み寄り、さらには約定までもが無意味であることを示すポイントオブノーリターンであり、日本にとってはそれでも弱腰外交を続けるのかという踏み絵にもなる重要な一件


86

>14日の官民協議会に出席した原告側の関係者は「日本政府は強硬な姿勢を崩していないから、日本企業だけでも必ず謝罪すべきだ」と述べた。 最終的不可逆的に解決し、河野談話でも謝罪してきたし旧社会党でも謝罪してきた。しかし、問題は解決する処か賠償の話がずっと続いてきた。 資産売却が通れば、恐らくは中国でも同様の方向に向くだろう。 だが、現実的には決着つけるなら韓国側が国際法違反で売却した方が確実だ。 韓国政府が世界から信頼を全く得らない状態にならないと韓国国民はどう逆立ちしても理解しない。


87

65年の合意で解決済と言うのが日本政府の見解であり、その見解にある時までの韓国政府も同意していたとのは歴史的事実です。 既合意を維持、破棄、変更したいと思うのは韓国の自由です。 韓国政府、韓国人はどうされたいのでしょう。 破棄でも変更でも構わないのですが、まずその意思表示をしてからの話でしょう。 そして、日本企業の債券の現金化されてもそれらの企業が倒産することはないと思います。 が、それらの企業だけでなく、日本の企業は韓国から引き上げ、回収できる資金は回収するでしょう。選挙において、投票行動しない50%の人までも、嫌韓の流れに身を委ねるでしょう。 その中で、今現在の韓国政府の評価を「現状、日本領土を武力で侵略している国」としている人も日本にいる事をお忘れなく。


88

如何なる詭弁を要しても最終かつ不可逆的に合意された約束で有り、ゴールを動かそうとする如何なる言動にも耳を傾けてはいけない。そのための証人として米国が入っていることは皆が承知していることを寸時も忘れるべきではない。韓国は日本に泣きつく前に根本的に自分達の行為の独善性を見つめ直し行動しない限り真の友好協力関係に向けた第一歩を踏み出したことにはならないと思います。日本は辛抱強く待てばいいだけです。決して言葉のレトリックに引っかかって騙されてはいけない。


89

この記事は日本が譲歩しろで〆ていますがあり得ません。 日韓基本条約、日韓請求権協定違反の要求を呑めばそれこそ関係破壊です。 無理が通れば道理は引っ込んでしまう。要求を呑めばそれが当然になる。 現金化からの報復合戦より最悪の結果になりますよ。


90

そもそも過去に解決してる問題です 韓国側が適切な対応を取らないなら、それ相応に対処するだけ 日本側がこの件に関して何かする必要は一切ありません 韓国経済がレッドゾーンに入りかけてるからって 今までのようにお金を無心出来ると思ったら大間違い 岸田・林コンビでも韓国に甘い顔をしたら最後 選挙に影響が出る事は確実だろうし、党内からも大反発を招くことだろう


 


 


91

今は両国ともアメリカが居るから戦争が起きない状況。 「相手国を攻撃できる」法整備と武器の増強は必須。 かのスイスでさえ軍隊を持っている。 明治時代・大正時代の憲法にアメリカの改憲では平和は維持できない。 兵器の増強と貿易で日本の未来を。


92

>「韓国の世論が納得してくれる解決案を作るには、日本側の協力が必要だ」とこぼしていた。 一国の政府が他国との「条約締結済み」の条約を順守できない事案について「他国の協力を求める」、この状況では「無政府国家」と思われても仕方がないでしょう。 国際的にこの「無政府状態」が認知されない限り、かの国のモヤモヤ騒動は続くであろうと思われます。 一体、国際社会=国連加盟国 はlこうした二国間の騒動に関して「国際条約」の効力というものをどう捉えているのでしょうか。それとも「二国間条約の効力などは国連で論じるに足らぬ些細な条約」と見て見ぬふりをしているのでしたら、国連の「国際条約の考え方」からしてその存在意義が問われるのではないでしょうか。大国の政府の思うがままの連盟なのか?


93

一番のポイントは韓国最高裁判決で日韓併合条約は違法だと断定したこと。これは判例になるので今回の件だけでは済まない。現金化なんて言うのは単なる手続きの問題で重大局面であるかのように報道していることが問題。この判決を前提にした新しい関係の時代になった。


94

私はずっと阿部さん、麻生さん、菅さんなどがなにか追求を受けた時の人を馬鹿にしたような受け答えに傲慢さを感じていました。 自民党は好きではないけど、野党は頼りないし、唯一北朝鮮、韓国などに毅然としている部分だけは安心していました。 でも今回の統一教会との蜜月ぶりをみて、なにもかも信じられない気持ちです。 岸田さんが今までのように厳しい態度で臨むのか、良い顔してしまうのか、、 林さんが国益を考えた行動をとってくれるか心配です、、


95

その試み、以前にやりました。 学者の立脚点から違って、客観的話し合いにならなかったそうです。 そりゃあ、そうでしょう!「学問は自由」ですからね。学者が純粋に客観的事実のみを積み重ねて判断しているといえるのは、自然科学分野のみです。 歴史学は、歴史観を抜きにしては成り立たないのです。


96

前のが 日韓の協定は経済格差ゆえに仕方なく韓国は承諾させられた発言してる 日本はその発言をスルー、その発言に異を唱えてはいない だからまた韓国の経済が回復傾向に覆されても日本はまた同じ目にあうし その時の発言にクギ刺さなかった日本は 繰り返されても日本の許容範囲内の行動と解釈され 同じことをされます 日本にもボールはある だからこそ代替えで覆らない決着をするのが日本側外交の果たすべき外交


97

「決着」という考えがもう駄目で、こういう問題は常に反省の態度を維持する事が大事で、終戦記念日のように何か記念日を作って政治家が加害の反省を述べる機会を設けるべきだと思います。 「過ちは二度と繰り返さない」という思いを常に持ち続ける事が大事です。 日本人の水に流す的考えは受け入れられないでしょう。


98

譲歩したら負けのようなメンツで話していてはいつまでも決着はつかない。外交は取引でもあるのだから、どうすることが国益になるかで考えてほしい。日本は一人当たり購買力GDPではとっくに韓国に抜かれていて、このまま10年もすれば韓国は日本を気にかけることも無いかもしれない。 そうなる前に韓国と協調することで日本経済が成長できる可能性があるなら、手を差し伸べることもやぶさかでは無いだろうし、中国やロシアのに対抗するのなら日韓は協調するべき。


99

尹氏が日韓関係を改善しようとしているのならむしろ文と同じように裁判所の問題だと突き放すべきだろう。そして、日本政府は強力な制裁を実施する。その結果、韓国にも被害がでて韓国世論が現実路線に傾いたとき、はじめて改善できるだろう。今のままだと尹氏はもたないだろう。また、日本が譲歩した場合、彼らは必ずおかわりをしてくるので問題は長期化して大きくなるだろう。


100

韓国政府も司法の独立の観点から(日本も同じだが)、司法に口出しは出来ないだろう。 盧武鉉政権下の2005年、日韓の請求権協定には徴用工問題も含まれ、賠償を含めた責任は韓国政府が持つべきだとの政府見解もまとめている。 残る手はただ一つ、韓国政府が国際条約を守るための国内立法をしなかった怠慢を謝罪し、1965年の日韓請求権協定の変更協定を日本と結び、徴用工部分の賠償金を日本に返金するので、日本政府から賠償してほしいと日本にお願いすることだろう。