最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

ペロシ米下院議長、アジア歴訪日程に台湾の言及なし-4カ国訪問へ

 

(ブルームバーグ): ペロシ米下院議長はアジア歴訪中に少なくとも日本など4カ国を訪問する。同議長のオフィスが31日の声明で発表したが、台湾訪問に関する言及は一切なかった。


ニュース速報

 

 イイネ

1

ペロン氏、日本にも来るらしいが、台湾を訪問すれば、勇気ある行動。政治家という仕事は命がけでやるもの。一つの中国論に反対しないが、それは、民族のルーツが一つの意味で、台湾への中国の統治権を認めるものではない。まして軍事的侵略で、強制的に統治するなど、どこも認めはしない。 台湾は独立宣言をしないが、経済、民主主義、国民性など、どれをとっても、立派な独立性をもつ、自治組織、その民主主義の人々を簡単に抑え込むことができると中国共産党は愚かにも、誤解していると思うね。


2

何故はっきりと台湾訪問を表明しないのでしょうか??中国の圧力に屈することなく整然と軍事訓練を実行し、国防力を公開してます。ウクライナ国民の一人一人の人達、死を覚悟し非人道国家ロシアに立ち向かってる姿に多くの自由世界から強力な応援が届いてますが、米国は武器供与だけ、、台湾有事が勃発したら米国は台湾を守る行動を起こす、、、本当でしょうかねそして日本国も同じ、レベルではないでしょうかね、、台湾訪問が台湾の国民、そして自由世界に米国の国旗を知らしめさせることになると思いますが、、、是非訪問していただきたいと思います。


3

米国も愈々中国に忖度する、ペロシがアジアに来る最大の目的は台湾訪問だ。 中国が反対しているが、それを気にかけてのコメントだ。 一つの中国があり、他に独立台湾がある 問題はない。米がもし今回台湾に行かなければ 中国に御意見を伺って了解を取り付けねば台湾に米国の意思で行けないと認めることになる。 つまり台湾が中国に襲われても米国は援助出来ないと認めることになる。 米独自の判断で中国の言動を気にせず行動するべきでそれを台湾に見せるべきだ。


4

台湾に行かなければ、「中国の脅しに屈した」と評価され世界に誤ったメッセージを送ることになる。ぜひ台湾を訪問してほしい。中国からの報復とあるけどトランプ政権の時に中国はアメリカからの報復がどれだけ恐ろしいか分かっているのと、共産党大会を控えてあまり大きく動けないタイミング。逆にバイデン政権にとっては、中間選挙を控えて強硬姿勢をPRできる大きなチャンス。ここはバイデン政権の度胸の見せどころです。


5

1つの中国と台湾訪問は矛盾しない。台湾政府による中国本土の統治もあり得るからだ。別に国土の広さが基準ではないだろう。 本土の中国は一党独裁国家であり、人民に参政権すら付与していない。一方の台湾は民主的に総統を選出し、民選議会もある。民主主義という観点からすれば、台湾政府が本土を統治するのが理に適っている。 1つの中国を前提にした台湾訪問と言えば良いだけの話。今は、中国はアメリカとコトを構えたくないほど習近平氏にとって微妙で重要な時期。だからこそ、語気が強くなっている。その辺りの心理を読んで行動されたし。


6

くるだけならタダ いくらでもできる でも実際に戦争になっているウクライナへのアメリカへの対応をみれば いかにあてにならないか充分すぎるほどわかる アメリカを信用しきってはいけない 日本も独自で核保有をもってきちんと防衛力を高めないとダメだ


7

分かってない人が多いようですが 日本の立場からすると最善な結果 そう思わない人達は日本を有事にしたい連中だ 本当に行ってしまったら 結果はどうであれ、すぐに勝負出るか、あるいはそれまではっきりしない、未定な統一時間を短縮してしまうんじゃないか、いずれにしろ地域安定にプラスになることがないだろう?


8

これでアメリカが台湾に行かなかったら中国の脅しに屈したと思われ、中国を付け上がらさせる。ただ台湾に行くのは危険なので黙って行かないのではないだろうか。もしくは何らかの理由をつけて別の機会にするとか言うかも。


9

ペロシ氏が訪台するならその飛行機を撃墜すると中国側が言っているので米軍の空母打撃軍がシンガポールから急遽台湾海峡へ向かってます。衝突が起きれば間違いなく米中戦争で日本も日米安保上、支援やもしかすれば参戦となります。こんな事態を日本のマスコミはほとんどスルーとかどうかしてます。


10

ペロシは昔からそうだよね、周りを見過ぎで何が優先なのか分かっていない。 正に保身だけだね、トランプを見る目がかなり怖かった。 それに比べて今のおじいちゃんは操りやすいらしい。 それにしても一体いつまでやるのでしょうか?日本と同じで次の者が育って無さそうだからね。


 


 

TESTING130


11

習近平にしてみれば、ペロシに訪台されてしまえば、北戴河会議や党大会を前に弱腰であることを知らしめることになり、大きな失点となる。 かといって、国内経済が失速している中でアメリカとことを構えることも、国際的な支持を得られないだけでなく、敵対勢力を勢いづけさせることになる。 口では強硬な脅しをかけているつもりだが、今のタイミングでは弱い立場にあることをアメリカに見透かされてる。 バイデンにしてみれば、ペロシ訪台中止により習の面子を保つことで、なんらかの見返りを引き出せるか、中間選挙に悪影響を与えないか、慎重に議論が行われたことだろう。 結論はもう出ているはずだ。


12

これで行かなきゃ、米国は中国に屈したとみなされるでしょうね。その先のストーリーは簡単に想像がつきます。


13

台湾が中国に統一されても日本は何も困らない。 むしろ沖縄から地理的に近い台湾が中国本土への玄関として活用できるようになり、歓迎する日本人は多い。 憲法9条を持つ平和主義国の日本は台湾問題とは距離を置き、中立を掲げて米中対立や中台対立には関わらないほうがいい。どのみち21世紀中に世界の覇権を握るのは中国となるのは確定的なのだから、アメリカがどう言おうと今のうちに中国との友好関係を築くべき。


14

これ行く以外はどう転んでも中国に得な結果になるがどうするんだ?行かなきゃなぜ台湾の名を出したんだとなるが… 行くなら行くで中国が本当に軍事的な行動に出そうだし。


15

現在の東アジア情勢は、多くの日本人が思っているよりもかなり危機的状況です 先だっての7/25には台湾では防空演習が行われ、台北などでは空襲警報を発しミサイル攻撃を受けた場合の避難訓練が実施されたとのことです 約30分間にわたって事実上都市機能閉鎖とロイターなどは報じており、相当に緊張感のある訓練だったことが伺えます また台湾の防空識別圏への中国軍機の侵入も急増しており、その対応で台湾空軍のキャパシティをオーバーしつつあるとの分析もあります ペロシ議長の訪台はそれに合わせて出てきた話ですが、それに対する中国側のレッドラインという発言も併せて、これが政治と軍事両面での駆け引きであるとはわかります 例えば、ペロシ議長が訪台せず、中国からの台湾へのプレッシャーが一時的にでも弱まるなら、そういう交渉をして成功したのでしょうし、収まらないならアメリカが単純に下手を打ったという事でしょう


16

台湾が中国を拒否する表明を発信しない限り、他国は口出し出来ないと思います 下手に口出しし、火の粉を浴び、問題が大きくなれば、アジア圏の緊張感が高まるばかりになります 台湾は中国の訪問を歓迎していましたよね そこにアメリカが向かう必要はないとは思います いい加減に、他国に利用される日本は切り離して、日本の利益と安定、国民の安全を考えないと、日本はただの支援国家で終わる事への懸念も消せない 外交と日本強化は並行して行うべきだと思います


17

いちいち発表する必要もありません。 発表せずに「黙って」訪問すれば良いのです。


18

ペロシは昔から対中強硬派。 オバマに対し、対中強行路線に切り替えるよう説得したのはペロシである。


19

そもそもこの時期に訪台する必要は大きくなかったように思われますが、ここまで政治化してしまえば、もう行くしかないでしょう。 米国や西側が「相手へ配慮」すればするほど、東側や独裁国家では「西側は弱腰なのでもっと押せる」と、かえって事態はエスカレートしていきます。 中国相手にここで妥協すると、中国に対して「中国の台湾侵攻時には米軍を展開しない」と表明したのと同じ政治的効果が発生してしまうのではありませんか。 言った以上、行くしかありません。 あとは「米軍は万全の配備を行って逆激の備えをしている」と力を見せつけて相手を怯ませるしかないですね。


20

さて、また「会談の内容」では無く、 「会談の順番」を気にする国が... 日本を含め、「台湾への対応」等を重視して いますが、ある国は「日本より先に」と...


 


 


21

分かっていない人達が多いようだが、弱気になって台湾が本当に中国に呑み込まれてしまったら、次の支配は尖閣諸島になり中国文化も残ると因縁をつけて沖縄となる。 尖閣まで取られても遺憾砲で、沖縄に迫ったら本気で立ち上がるのか? 台湾侵攻時に、日本人が本気で戦う意志を見せなければ、いくら同盟国と言えどアメリカだって共に戦おうとなど思わない。 今、ロシアはウクライナ侵略も有って戦力ダウン及び中国に援護など出来る筈もなく、本気で中国に圧力かけるなら丁度いい機会なのに、何故弱気になるのか分からない。アメリカが舐められたら東アジアは、終わりだ!


22

習近平はかつて米国訪問時に、当時のオバマ大統領に太平洋分割統治案を突きつけて、オバマはこれを却下しました。 この提案は中国人民解放軍の用意した文章を習近平が代読したとも言われている。 別の記事では、人民解放軍のNo.2クラスが習近平と距離を置いたらしいとありました。 アメリカとの軍事衝突を回避したい中国共産党サイドと、台湾侵攻スケジュールを示さない中国共産党に痺れを切らす人民解放軍の強硬派との水面下での綱引きがあると予想される。 ペロシ下院議長は、中国のこうした事情を考慮したのかもしれないが、台湾侵攻は貿易立国日本には痛手になりますから、日本人としては、アメリカの面子を保つ意味でも台湾に降りたって欲しい。


23

些細な恫喝で、起きてもいないうちから行動を自粛してしまうようでは世界を説得できない。米国は、弱腰外交をいつまでやっているつもりか。はやく世界のリーダーとしての威信を取り戻すべきだ。


24

アメリカと台湾は国交がないので、敢えて行く、今行くのは強いメッセージとなりますよね。 どちらでもいいんですが、台湾有事となれば、日本も直接的に巻き込まれます。場合によっては米軍基地のある日本列島は攻撃を受けるでしょう。 西太平洋ではアメリカが負けて撤退する可能性もないわけでもない。 経済的にも、インド洋経由の船は日本に容易に来ませんから原油もなくなるから、最悪、ガソリンは無くなるし電気も止まる。 最悪の覚悟してそれでも緊張を高めたい人が多いのかどうか。そうなってから後悔しない、泣き言を言わないという覚悟が必要になる。


25

何度かバイデン大統領が「台湾を守る」と「失言」し、当局者が「台湾政策に変更はない」と言うことが続いた。 ここのところアメリカと台湾は、少しずつ関係をレヴェルアップしているように思う。 今回もそれではないだろうか?「台湾を訪問する」。そしてとりあえずは訪問しない。次はどうなる?どうする?


26

中国人として残念しか言えないです。 でも、まだ転機があり、韓国からマレーシアへの飛行の途中、飛行機が何らかの問題で、台湾で緊急着陸しなくてはならず、台湾の蔡英文と空港で一緒にコーヒーを飲むことも手の一つ。 いずれにせよ、中国解放軍の戦機はもう既に台湾島一周を回ってます。台湾海峡第四回危機は発生しています。直接台湾軍を攻撃することはないだと思います。


27

台湾訪問を取り止めたら中国の脅しに屈した事になり中間選挙にも大打撃だから必ずいきますよね。 世界が団結して中国の台湾侵略を止めなければ明日はウクライナと同じ事になってしまいます。


28

アメリカも自国のシンクタンクが中国には通常戦力では中国には勝てないと論じている。地理的な問題で中国は、台湾侵攻に援軍を送りやすい反面アメリカは世界に6つの地域に戦力を分散展開している。そこから応援に行ける戦力を足しても中国には他太刀打ちできないからだ。 残念ながら台湾は、香港の様に版図に組み込まれる


29

>中国政府はペロシ議長が訪台すれば相応の結果を招くと警告。 ペロシ氏の台湾訪問を期待しています(安全の確保をした上で)。 この様な恫喝を公表する様な国に屈しないで欲しいです。 日本も台湾を国として正式に認める方向に進んで欲しいです。


30

米中は押したり引いたりを繰り返すだろう。日本は一喜一憂するのではなく、あくまで、自主防衛能力を獲得を目指すこと。他国の選挙、状況に国防が揺れないよう、確固たる軍事力をもたないと。


 


 


31

ペロシが台湾を訪問した方がいいのかどうか、中国側の反応次第なので、何とも言えない。同じ専制主義国でも、後先考えずに感情に任せてウクライナを侵略して自滅しつつあるロシアに比べ、中国は計算高いので、軽率な真似はしないとも考えられるし、台湾については感情的な発言が多いので、国益を度外視した行動に出るかもしれない、という懸念もある。先の習近平・バイデン会談では「ペロシの台湾訪問延期と引き換えに、中国のロシア支援自粛」といった取引があったのではないかと想像している。習近平のメンツを立ててやって名を捨てる代わりに、バイデンは実を取った、という形だ。


32

訪問する前に全てを発表する必要はない。ペロシ氏は訪問する意思を感じ取れるが、バイデンが煮え切らない。ぜひ、ぜひステルスで訪問して欲しい。その意思行動が抑止力になる。空母ドナルドレーガンが台湾海峡へ向かっているとも非公式で伝わっている。チベット、ウイグル、そして香港をみてきたじゃないか。このままでは台湾も無くなってしまう。


33

ペロシ氏の台湾訪問を支持する方が多いのだろうか。ウクライナ戦争と同じように、中国を挑発して戦争にひきずりこみたいんでしょうか。尖閣でも台湾でも有事となればどうなるか…。中国とアメリカは戦争はしませんよね。ウクライナのように代理戦争でしょう。その時は日本がウクライナのように中国と戦わされることになるのでしょうね。無用の挑発はやめたほうがいい。バイデン大統領もミリー統合参謀本部議長も反対していますよね。


34

一度口に出したからにはちゃんと行けよと。 まさかいいカッコしいしたかっただけでうっかり口に出したけど結果にビビってるなんてことはないよなぁ?


35

冷静に考えて地理的にも台湾を日米で防衛するのは不可能です。これが現実です。


36

いかないんじゃないの?  そのための米中首脳会談だったと思うし、行く、と言っていたのは今年四月 なので、行かないからよろしくの挨拶が米中会談じゃなかったのかな。  行くとなったらそのための準備は必要だし、世界中の空母を集積させるくらいの準備が必要。一年くらいはかかるよね。  なので、行かないかもしくは行っても大丈夫の約束がとれたかどっちか。 大丈夫の約束は攻撃しないの約束ではなく、ちょっとだけよの約束。  そのかわり関税は見直すよということかな。


37

行かないのではないか? 民主政権としては「台湾を訪問もあり得る」と中国に意識させたことで、ロシアと同じことをするなと釘を刺す効果は十分あったと見なすのでは無いか。 米国内からは弱腰と非難されるだろうから諸刃の剣だが


38

電撃訪問が行われるかどうか、水面下で双方とも動いているんでしょうね。 おそらくやっちゃうんでしょうけど、バイデン大統領の中国側への威信は失くなるし、中国も強く反抗せざるを得なくなる。 一触即発までは行かなくとも、偶発的な事故が起きる可能性は高くなるでしょう。 日本は米国サイドに忠実についていくしか選択肢はなさそうですね。


39

もっとこのニュースは詳しくテレビでも報道して欲しい 身近に戦争が迫ってるのにずっと国葬の話や宗教の話してる それも報道は必要かもだけど、同時に日本の置かれてる危機的立場や状況も伝えて欲しい いつの間にか、台湾が有事になりましたなんてことないように


40

ロシアの核兵器使用の脅しに屈したアメリカ。 次は中国の脅しに屈したのか? あの強い強い世界をリードするアメリカはどこへ行ったのか? こんな弱い頼りにならないアメリカに安全保障してもらっても、信じられるはずがない。 台湾有事は、尖閣有事と同等のシナリオ。 台湾侵略が起これば沖縄諸島が安全でいられるはずがないでしょう。 これじゃあ日米安保条約は有って無いようなもの。 アメリカは大統領が変わらなければ終焉を迎えるだろう。


 


 


41

何今日はNHKで山本五十六の特集やっていたけど、日本人が死屍累々と積み重なり、特攻で散った映像を見たら、とても戦争なんて嫌と思ったわ。石破も言っていたけど武力行使を起こさせないようにすること。今回の発言は見直したわ。日本も、中国に攻められぬよう外交努力もする、中国にとって攻めては損する国になるようにしておくなど、日本があることで中国に尊ばれる構造にしておく方法も必要かと。アメリカは喧嘩っぱやいから太平洋へ進出し続けようとする限り、中国とは対立するでしょう。けれど、沖縄や南シナ海の綺麗な海が油まみれになった後、日本がどう居残るか。そこも見据えて、今から積み上げていけるものは積み上げなければ。台湾より日本の生き残りをかけて。


42

米国の台湾への姿勢がそのまま日米安保体制に当てはまると考えるべきである。米国が訪台に及び腰であれば実現のために日本がサポートすべきであるし、そのような関係が対中作戦に大きな役割を果たしていく。


43

無用な緊張を生むような行動は厳に慎むべきで ペロシ氏の台湾訪問は止めておいたほうがよいでしょう


44

行かないなら、余計なことするなよ。 行こうとしたのに中国の圧力を受けて行けませんでした、というのが一番まずい事だろ。 アメリカの政治家ってのはアメリカの圧倒的なパワーを背景にしているだけで、いつも外交に繊細さは皆無だな。


45

アメリカは弱腰に見えますが、台湾訪問はリスク高すぎるからね、命落とすかもしれないからね!


46

安倍さんの事件の影響と考えると素直にペロシ議長の決断を 支持したいです。安倍さんの事件をなぞらえることにならない ように徹底的な警備の強化が必要です。


47

バイデンが認知症の進行があって「台湾を守る」と簡単に言うがペロシは台湾へ行けば中国に攻撃を受ける可能性がある。止めるのか行くのか。多分何も発表しないで行くと思う。局地的に戦闘機のドッグファイトはあると思う。


48

公に訪台を暗示したことに対する中国の警告を受け入れ訪台を実施しなければ、アメリカがあからさまに中国に屈したことになる。一度それをやってしまうと中国に対しては二度と頭が上がらなくなるが。


49

日本も韓国なんかより台湾と繋がりを持つ方向へシフトしてほしい。これは戦争になるだろうけど、台湾が国家として独立していない。ぜひ台湾の自立、日本との友好国として共に立ち上がっていただきたい。


50

もし、ペロシ米下院議長が「台湾」に訪問しなかったら、自動的にアメリカは中国の『脅しに屈した』ということになる。 そうなれば、唯一、中国に対抗できるアメリカの敗北は、世界の秩序の総崩れになると同時に、世界は中国の前にひれふしたことになる。


 


 


51

アメリカは戦略の未熟さ故に、ロシアに敗れ、中国に敗れる。アメリカに近づくのは危険だ、台湾も見殺しだ、日本も調子づいているが、戦略のないままに平和主義を唱えて海外旅行をすることは、国家破滅のリスクを持ち込む。 アメリカが力を失った世界の戦略を考えよう。


52

今度は東アジアに紛争を巻き起こそうという意図なのか? アメリカが中途半端に動くと碌なことがない


53

>中国政府はペロシ議長が訪台すれば相応の結果を招くと警告。中国国防省の声明は軍事力行使の可能性を示唆していた。 どうせ単なる「脅し」で終わる話と思います。 アメリカの国家元首(大統領)でもない人が、どのような行動を取ろうとも、それは「国」を代表しての行為とは見なせませんから、他国が干渉する話ではないと思いますけど・・。 一応アメリカとしても不測の事態に備えて、日本に展開する軍用機を増やしたりしているようですが・・。


54

これは中国の脅しに屈服したということですね。 右翼の皆さんはアメリカ大使館に抗議するのでしょうか?それともいつものようにダンマリを決め込むのでしょうか。


55

さて、米国大統領継承権2位の方が中国政府の発言で訪台を止めるでしょうか?止めたら米国は中国に下った事になります。ペロシさんはどうしますか?


56

そりゃあ、やっぱり、米下院議長が議員団を率いて台湾訪問となると 中国は、なんらかの脅しのメッセージをするだろうな・・ しかし、現状維持から変更しようとは、誰も思わないでしょう シャープを買収した鴻海精密工業も、中国で、iphone等の電子機器製造の 請負い業務をやってるよ


57

つい先日の米中会談で釘を刺されたね。 まあ、アメリカ外交は、ウクライナだけで手一杯だから、「中国にはおとなしくしておいてもらわないと困る」ということだろう。


58

アメリカは中国に気をつかわなければならない程国力に差が無くなったという証ですね


59

日本も早く憲法改正して、防空壕やミサイル量産しないと手遅れになるぞ!核共有も頭に入れとけ岸田!


60

遅かれ早かれ、いつかは米中軍事衝突はあるでしょう。 中国も少しずつだが軍事力が上がってきている(軍事費の大小ではない)だろうから、今のうちに衝突しとけ。 ロシアも弱ってるんだし。しかし、もうろくバイデンじゃあダメだな・・・


 


 


61

まあ何事もなかったようでめでたしですかね。 ところで何でアメリカ下院議長がアジアを歴訪するんですかね? 議長が外交しに外国に行くってあまり聞かないし不自然ですね。


62

やはり今のアメリカは弱腰になった感じがします。一昔前の強いアメリカであれば正義な事には貫き通してた感じがあったのだが、昔の威厳を盾にして強がってる感じがします。それをプーチンに見透かされてるのかもしれませんね。


63

ステルス機で隠密に行けないものかね? アメリカ帰った後に行きましたよって、中国出し抜いたやり方だって悪くないんじゃないかな? 行かないのが1番ダメだと思うな


64

台湾を最初の訪問国にして丸一日くらい滞在してもらいたい。中共の威嚇、脅しはもう聞き飽きた。米国も覚悟を決めるべき時。


65

台湾海峡が中国に抑えられれば日本がたちまち物資不足になりますね。 中国様のご機嫌を取って貨物船を通してもらえるようにしないといけなくなります。日本がどれだけ輸入に頼っているか考えれば簡単に想像がつきますね。 欲しいものがすぐに手に入る今の便利な環境がガラッと変わります。


66

本当は安部元総理が今回、台湾を訪問するはずだった。旧統一教会に隠れて誰が何をしたんだ。


67

気心知れた仲良しクラブを訪問しても なんの進展も発展もないのに。 議長の形式的儀礼って感じで報道に値しない。


68

ただパフォーマンスだけですね、アメリカ経済ダウンのため、国民の注意力を引きたいわけだ、


69

アメリカ議会が習近平を試しているように見えますね。それも、バイデンの民主党ではなく、共和党が。


70

バイデンさんも習さんも中間選挙や人民大会があるので、大人の対応をするんだよなぁ〜。電話会議もあったし、次の閣僚級会議も予定されたことから 台湾訪問は米国代表としてはいけないだろうなぁ〜。ロシアの侵攻が終わらないなか、火の手を上げるほど、阿保な選択はしないよなぁ〜。よくも悪くも世界のリーダーだからなぁ〜。


 


 


71

ペロシ下院議長ここで台湾訪問をキャンセルされたら、次の大統領選にバイデンさんの名前は載らないだろうよ。 それでなくてもバイデン親子は親中派?だと思われているのに。


72

共和党もペロシが相手なら御しやすいと思う。 相手がどう出るかわかるので対策できる。


73

外国の要人が台湾を訪問してくれてありがとう。台湾はいいところでしょ。 いいところ、一杯見ていってね。台湾は中国の一部だから、中国人としても鼻が高いよ。


74

本来なら台湾で安倍さんとペロシの蔡英文での対話出来れば良かったのに。ペロシも春に訪問予定がコロナで行けず、今回は気合いが入ってるだろう。ただ、日本からがアイドル大好き石破君だけらなぁ。


75

2つの地域にレンドリースは厳しいだろうなぁ 今、台湾海峡を戦場にするわけにはいかないのでは


76

「台湾が中国の一部」と言っていることは、「中国には台湾に侵攻する権利がある」と言っているのと同じ。台湾ははやく独立宣言をしたほうが良い。それで戦争になればそれは中国の侵略戦争である。アメリカもイギリスから独立したときは独立戦争を戦かった。


77

これで訪台を取りやめれば恫喝に負けたとみなされる。「弱い犬ほど良く吠える」けど、相応の結果って何か起きた事あったっけ?


78

ごねる中国の言い分で 各国とも 自主規制しているが「言いたい放題」を許すことは、民主主義に反するのではないか。 泣くこと地頭には勝てない。という言葉があるが、武力や経済活動の理由で ロシア、中国の言うままでは 世界中が断末魔に落ちる。


79

まずは、クアラルンプールから台湾上空を大きく経由して与那国空港へ。で、仁川空港かな。デモンストレーションフライトさ。念のため与那国周辺には日米の艦艇が警備。


80

ペロシさんは安全な場所で安全に勇敢なアピールするのは好きだけど、本当に体を張るのはぜったいやだってひとだから、懸命な判断かと。


 


 


81

ペロシ氏には堂々と台湾訪問をして戴きたいと思います。 コソコソする必要無し。


82

ペロシ氏の台湾訪問の情報は、いわゆる観測気球記事だったのでは? それを聞いて中国がどういう反応を示すか? 中国の反発は想定以上だったのだろう。 無難なアジア歴訪に舵を切ったようだ。


83

中国の脅しに屈する民主党政権は終わり 共和党でないと 防衛も経済も駄目 中国擁護の報道は嘘ばかりで呆れる


84

台湾の民間機でコソッと行く予定だと思う。


85

残念ながら、米国:一個中国の原則を堅持する


86

行くとしたら電撃訪問ですね。 もはや行かないとアメリカは中国に舐められる。


87

行く前に公表するのではなく、行ってから公表すればよい。


88

訪台無しと見せかけてサプライズ決行もありでしょうし、中国の度を越した妨害も想定されます。緊迫した命懸けの外交となりそうですが、暴力に屈するのだけはやめていただきたい。


89

この面で来られたら台湾もちょっと引きそうだ。 ペロシさんよ、ここで根性見せてくれ。


90

なんかこの人の動き一つでこの地域の安全保障に大きな動きがあるんですね。戦争とかやだけど中国の顔色見続けるのもやだなあ。


 


 


91

オーラの色は別としてナンバースリーのこの方、上2人に比べると大物感あるね。


92

ステルス訪問でもするつもりかな。本命の目的地じゃないのかな。


93

ペロシが台湾訪問しないわけにはいかないでしょう。 サプライズ訪問か、あるいは第三国で台湾総督と会談かな。


94

中国の決意は試される、見守ろう。


95

台湾に訪問できないようなら日本の有事への不安は要らぬトラブルと犠牲を招く 疑心暗鬼に陥ってしまえば 禁じ手すらやりかねない


96

多分、途中に台湾へ寄っていくじゃない、結局戦争はアメリカが求めるものだから


97

早速、日和ったか… 台湾も米国を当てにしないで準備した方がいいと思う。


98

訪台しても何も起きんよ笑 中国側の一つの中国原則と、米側の一つの中国政策の違いをお互い認識しつつ独自の解釈で発表するだけ。


99

議長訪台は名目? 第7艦隊と空母レーガンを護衛? 半端ない経費が? キンペと梅田、ジャンケンして決めたら? 開戦はドローン?


100

軍用機使用で直前まで粘れるのが米国ならではというか。。