最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

イギリス名物料理「フィッシュアンドチップス」が危機 熱波とウクライナ侵攻で

 

今月、ヨーロッパ各地を襲った熱波。その影響で、イギリスでは、あの名物料理が危機にひんしています。


ニュース速報

 

 イイネ

1

イギリスのフィッシュアンドチップスは産業革命時に労働者の食事として一気に広まったらしい。理由の一つとしては低賃金で長時間労働の共稼ぎ労働者は帰ってから家庭料理を作る事ができず、安価なフィッシュアンドチップスを買って帰って食べていたと言う。そのためそれまでの家庭料理文化が崩壊し、今のさっぱりなイギリス料理になってしまったという話を聞いたことがある。 聞いてみれば悲しい料理だが、今ではソウルフードとしてイギリスではなくてはならない料理なのだろう。 たしか6月頃、料理に使用するひまわり油がウクライナ紛争で高騰して大変だと言っていたが、踏んだり蹴ったりな話だ。


2

日本もあらゆるものが高騰しており、魚の漁獲量も半端なく少ないようなので大変です。 ロシアの影響なら国として方針を決めたのだから我慢するしかない部分もあるかもしれません。 やはりロシアは大国、あらゆる面で影響があるので平和的解決早くしてほしいと思います。


3

食糧とエネルギーが十分に行き渡らない問題について、人口が過剰に増加している現状に目を瞑り、環境問題に置き換えているように思えてならない。 国連は中途半端な人道支援ではなく、人口抑制もセットで進める必要があるのではないか。残されたフロンティアは地球にほとんどないんだから。 世界の戦争の大半は、生存権の拡大が背景にあるのだから、人類社会の継続は人口コントロールにかかっている。


4

皆さん昔自慢は分かりますが、30年前はホントに美味しいお店少なかったけど、今イギリスは美味しいお店たくさんあります。普通に外食出来ます。 フィッシュ&チップスも、いいパブに行くとランチで美味しいです。しかしもともと味が薄い国なので、銘々で味付けするのが普通かな。塩胡椒とビネガー。 世界恐慌はすぐそこまで来ている気がします。対岸の火事ではない。 日本の伝統料理だって、大豆の輸入がなくなったら、お手頃な醤油も味噌も買えなくなる。 国産の商品は値段が爆上がりすると思います。


5

イギリスに留学した時、美味しいフィッシュ&チップスのテイクアウトのお店があって、よく買いました。中華系の方がやっていて、フィッシュに味付けしていて美味しかった!地元の人も買いに来ている人気店でした。イギリス人がやっているお店は、単にあげただけの味なしです。自分で塩胡椒で味付けしないといけない。お店でチキン&チップスを頼んだら、味がなくて、本当にビックリしました。私が行ったのは30年近く前なので昔よりマシになっているんだろうけど、イギリスは本当に料理が不味かった。


6

ちょうど、このニュースを見てました。 思い出したのは、一時期、日本のファストフード店においても、海外産ジャガイモの安定供給が難しくなり、該当メニューの販売中止が相次いだということがありましたが、ジャガイモに限らず、生産元における影響が今後、より深刻になるようですと、食料自給率の低い日本でも、徐々に、そして長期にわたり影響が及びそうですね。


7

一度イギリス旅行をした際に試しに食べてみたけど、なんか油っぽ過ぎるし、(一人旅だったので)1人で食べるには多すぎる量が出てきたけどできるだけ残さずに食べようとしたらちょっと気分が悪くなって結局少し残したしで、残念ながらあんまり美味しいとは思わなかったな。その店がたまたまそうだっただけかもしれないのでこの経験を一般化できるかどうかはわからないが、旅行に行って頼む際はその点を注意(量を調整できる場合は少なめに注文する)。


8

地球温暖化がもたらす影響は深刻だと思う。 日本もこれからかなりの猛暑&局地的大雨など自然災害は油断できず電力不足、水不足はニュースになっている。ウクライナとロシアの紛争で天然ガスや石油資源や食糧の小麦など如何に日々の生活が貿易で成り立っていたかが実際にわかるようになった。今まで当たり前に享受できていたことができなくなる可能性を憂うより、これから先はどう調整し合いながら過不足なく平和的に満たされていくか?マインドシフトが必要な気もしている。


9

じゃがいもと言うのは欧州では常食ですよね。チップスが食べられないなどというよりも、食糧危機に匹敵する事態ではないかと思います。欧州は先進国なので世界中が油断しているのではないでしょうか。最近でも、コロナの実態調査が行われなくなったために、コロナの状況もわからないのに欧米は規制を止めているなどと書く人がいますが、欧米のようにしたほうがいいのかどうかは、欧米が日本より状況がいいかを考えなければならないのではないでしょうか。サル痘のようなコロナより弱い感染力の感染症が流行っていることを考えても、欧米がコロナを含む感染症に対して日本よりもはるかに良い対処ができているとは思いません。日本は今欧米のような大量の死者を受け入れるかどうかの岐路に立っていると思います。1日数百人程度の感染症の死者が多いと見るかは人それぞれかもしれません。 しかし、干ばつはある程度政策でコントロールするものではないですか。


10

イギリスに住んでいたことがあるが、 これを機にフィッシュアンドチップスも控えたほうがいい。 でもフィッシュアンドチップスの店舗も多いから、 あまり大きな声ではいけないけど・・。 でも本当に太るし、習慣的に食べ続けるのは正直良くない。


 


 

TESTING130


11

イギリスはEUに加盟後食糧自給率が高くなったと聞いているが、逆にEU脱退で厳しくなっている側面もあるような気がする。 確か、『フィッシュアンドチップス』は揚げる油もウクライナ産のひまわり油だそうだ。5月頃は油の問題だったが、ついにじゃがいもと魚まで不足してきたと言うことなのだろう。 日本は食料は60%以上輸入に頼っている訳で、本当対岸の火事では無いような気がする。


12

アイルランドでは大昔ジャガイモの奇病で不作、飢饉が起こり、大量に新大陸アメリカへの移民が起こった。今回の異常気象による危機がいつまで続くか見当もつかず、何かしら大きな変革が英国やヨーロッパでも起こるかもしれない。 対岸の火事とは言えないのが今の世界だから、日本にも波及するかも知れなく、今後何がどう影響するのか、冷静に注視する必要がありそう。 一方、この間有名メーカーのポテチ購入したら、今迄北海道産だったのが、外国産混じりになっていた。多分不作が影響している。気象変動は世界規模だと実感した。


13

世間でマズいと言われるフィッシュアンドチップスもお店次第だな。 マズい所は交換していない脂ギトギトで本当いマズいが美味しい所もある。 ターメリックまぶしたバージョンは美味しかった。 現地人曰く移民で治安は悪化したが飯は旨くなったとの事


14

25年以上前ですが、オーストラリアに居た時にフィッシャーマンズワーフにあるフィッシュ&チップスに良く行きました。港なんで採れたての白身魚を数種類から選べて、注文してから揚げてくれました。カットしたレモンとタルタルソース付、ドリンクはセルフで冷蔵庫から取るスタイルでした。凄く美味しかったですよ。懐かしいなぁ。


15

フィッシュ&チップスだけじゃなく、外食すれば殆どが供されるからねえ。 ドッサリと。 だから庶民的と言うわけじゃなく、一流ホテルでさえ一緒。 ポテトの品質から揚げ油まで、それぞれ拘りがあり、専門の担当までいる。 主食という概念は彼方にはないけれど、無理矢理当て嵌めればジャガイモ以外にないだろう。 日本人は何だかんだで幸せだと思う。 米も小麦も中華も洋食もレパートリー豊富で、とりあえず何でも食べるから。 鰻が高騰したとか困るけど、別に毎日の生活に支障が出る訳じゃない。 だから、 これでもまだ余裕があるんだよ。 他国に比べれば。 今のうちに色々と良く考えておいた方がいい。 TVの情報に流されず、他国の現状と日本の流れを照らし合わせて。


16

発祥の地と言われる所で食べたことありますが、日本人には日本のF&Cの方が口に合いますよ。本場のはモルトビネガーはお好みでって物じゃなく必要なんです。ビネガーかけないと口当たりというか油がキツくて食べられなかった。ディスってるんじゃなく日本人との味覚の差かと思います。ですが日本のF&Cは大好きなので、そう言った食文化が発祥の地で破壊されるのは非常につらいことと思います。たこ焼き食べられなくなる様なものだと思えば、洒落にならない一大危機です。


17

漁獲量と干魃による馬鈴薯の収穫量の減少の他にも、揚げ物には必要不可欠な食用油の値段の高騰も大きな打撃となっています。 漁船を動かす為の重油価格も高騰していますし、英国の場合ですと欧州連合からの離脱により以前は欧州大陸の東欧圏やイベリア半島から出稼ぎに来ていた季節労働者の確保が難しくなったのも、農業や漁業における現場での負担となっています。


18

海外に食料や物を頼りきるのは政府として国民の命を守る基本的人権の尊重としては絶対に国内自給率を100%以上にしておかないとだめなんだけど。 今の日本政府は、私利私欲の為に外国の宗教団体が日本国民の財産や生命を危険な目に晒しているのに忖度して優遇するくらいだから。 全然考えちゃいない。政財官界の癒着構造はもう今の日本では自浄力は皆無。 だから、国民が個々に自己防衛をするしかないんだよね。 ジャガイモや野菜などは家庭菜園で自給出来るぐらい確保しよう。 電気もDIYで太陽光ソーラーパネルは簡単に作れるらしいし 衣食住をDIYできる人間になった方が政治屋や日本政府を全部綺麗に洗濯するよりも近道だよ自分の生命人権を守るには。


19

Brexit後にEU海域に入れなくなった為に漁猟量が減り、既にフィッシュ&チップスの原価が上がってました。それでもフッシュアンドチップス専門店では値段を上げずに利益率が減っても頑張ってたんですが、ポテトの生産が減るとはこれは大変ですね。イギリス上級階級が労働階級を騙して(特に漁師達)Brexit国民投票に成功した為に、苦労している漁師、レストラン産業ですから、上級階級が余分な富の配分をすれば良いのですよ。


20

フィッシュアンドチップスが危機って言われても、ロンドン市内ではずっと前からいろんな食べ物に押され気味だからな。干ばつとウクライナ情勢でさらに厳しくなるって事か。 昔、初めてロンドンを一人旅した時には、市内どこにでもフィッシュアンドチップスの看板があってどこで食べてもおいしかった。あれはもともと白身魚とジャガイモの素材本来の味を塩と胡椒だけで楽しむ食べ物だから、妙な期待するとがっかりするよ。 もともとイギリスの伝統として大切にされてきた食文化だから、その伝統をいまだかたくなに守るお店でもう一度食べたいな。


 


 


21

イギリス名物のフィッシュ&チップスは鱈(たら)を油で素揚げしたものに、ポテトを添えた感じの簡素な食べ物 和食のような滋味深い食事を楽しむような日本人からすると、B級グルメのような味気も素っ気もなくて美味しいとは思かもしれない イギリスという国は天候があまり芳しくなく、殆どが「曇」という特殊な環境にあるので、太陽光が降り注ぐことによる“肥沃な大地”という概念が、その国土に根付いてないので、豊富な農産物が獲得できない可能性がある そして、海産物に関しても海の流れが速いため漁をするのに適当とはいえず、豊富な魚介資源を獲得することも難しい可能性がある 食糧事情に関しては島国であり食料自給率が低い日本も、問題になりつつあり特に農家が廃れていく現状とマッチして深刻化する可能性がある というか、「フィッシュ&チップス」を食べたことがないし、イギリスにも行ったことがないから、実際はよくわからんけど…


22

イギリスで食べたフィッシュアンドチップスは油でべとべとだったなあ。あんなのを食べていると肥満になるだろう。カレーも食べたが日本の様に味に奥行きがない。単に辛いだけだった。イギリス人は味覚の感覚が鈍い様な感じがする。


23

イギリス料理は味がなくて美味しくないと言われてますが、自分好みに味付けして食べるらしいですね。なのでレストラン等のテーブルには調味料がたくさんあると聞きました。


24

イギリスはこれを機会に北海道産のじゃがいもを買えば良いのに。イギリス人の好みに合うかどうかはわからないけど日本人の私からすると全く別物かのようにものすごく美味しい。ベイクドにしただけでものすごく美味しくて好みが合うなら感動ものだと思う。あの美味しさを味わって欲しいな。


25

Fish and chipsは日本で言うラーメン、イタリアで言うピザ。不味い店も沢山あるし、中にはとびきり美味い店もある。イギリスでは美味いfish and chipsを追い求めて放浪した。 この記事は、ラーメンを作る小麦粉の価格が高騰しているのと同じようなこと。 日本でも、多くのラーメン屋が潰れたり、ラーメン価格が高騰したらどう思われるだろうか。


26

食料は自給ではなく輸入すればいいという考えでは、今後他国の自然災害リスクに付き合うことになるということを頭に入れておくべきだ。ある程度国内生産は必要。それも北海道など特定地域に依存しない方法を考えていくべきだ。


27

きちんと対にして書けばまだ分かりやすい。フィッシュは侵攻に関係していて、チップスは熱波ね。逆だから途中で戸惑うわけです。テレビの記者は時間がないからなのか、文章が雑、なことが多い。異常気象はイギリスだけでなく世界中に影響しているので、他にも2〜3カ国プラスしてくれたら記事としても面白くなると思う。


28

日本人には美味しくないって言う意見があるけれど、ベチャベチャに揚がったものだとダメだね。 でも店を探せばカリッと揚げてくれる店もあるから、そういう店だと大丈夫だよ。 もう無いと思うけど、バービカン駅に隣接した商店街にあった店は美味かった。ポパイみたいに二の腕に錨マークの入れ墨をしたオヤジが揚げてて、ガリガリのトーストもロンドンらしくて好きだった。 ただ、日本からコショウ・塩・タルタルソース・ケチャップの小袋を持参した方が良い。現地の調味料では日本人の口に合わないことが多いので、日本製の調味料が必要なんだね。


29

食べ物の危機というのは 主食が無くなり飢え死にするくらいだと危機と思いますが 他に食べるものがある限りは我慢かな と思います どちらかと言うと私としては 国民が破産するくらいお金を集金して海外へ送金している統一教会(収入の70%を日本で)と 自民党の癒着問題の方が我慢出来ませんね


30

親しまれているのだとは思うけど、決して健康的な食べ物ではない。 カロリー高いだけで味は単調で深みがなく、正直一度で十分。 見直すいい機会になればと思う。


 


 


31

イギリスでもフランスでもジャンルによっては物不足、値上がりが半端ない。この例だと揚げ物に必要な食用油ガソリンディーゼルだけでなく、特にひまわり油はスーパー店頭から消えている。一般サラリーマンは今の給料では生活していけないレベルにある。 G7で今、これでも最も暮らしやすいのは日本であることは間違いない。


32

2030年までに食力不足が絶対にやってくると言われております。 世界でも食料自給率が37%と最低水準の日本はこのままなら取り残されるでしょう。 車、洋服、電気機器が無くても生きていけますが、食べ物がないと人間は生きていけません。 米食べて、少しくらい高くても国産の肉、魚を食べて生産者に還元する意識を持たないとね!


33

イギリスにホームステイしたことありますけど、飯が非常に不味かったのを覚えています。ホームステイ自体楽しかったのは楽しかったんですが、「早く日本帰って日本の飯を山ほど食いたい!」と食事の度に悶々としていました。イギリス料理っていうか、イギリス人の作る飯ってなんかシンプル過ぎるんですよね。創意工夫がないというか。まあそこも個性であり良さでもあるんですが、日本人の舌にはなかなか合わないと思いますね。味気がなさすぎると思います。


34

自分でフィッシュアンドチップスを作ることがあるが、チップスがいつもじめじめとしている。 からっと揚げたいが、その要領がわからない。 旨いフィッシュアンドチップスを作れる人はどんな方法で揚げているのだろうか?


35

気候の悪化がもうジャガイモの収穫に影響を与えているのですね。値段の高騰は戦争ですが、ジャガイモの収穫悪化は戦争とは関係ない、気候変動でのこと。イギリスは森林破壊が進んでいると聞きますが、そういう自国の自然との共存の見直しなど、自国のやり方を足元から見直す時期に来ているのでは?


36

イギリス料理で唯一安心して食べれる料理だったのに……(そこまで美味しくはない) ただ、オーストラリアで食べたフィッシュアンドチップスはどの店も美味しかったので、フィッシュアンドチップスというより、イギリスの問題だと思うけど


37

イギリス料理は不味いというのが定説ですが、フィッシュアンドチップスに関しては旨いとはいえないまでも普通に食べていられるものなので、個人的には危機となると心配ですね。


38

ロンドン、その隣のアイルランドに住んでいた事がありますが、地元で有名な揚げたてのフィッシュ&チップスは本当に美味しかったです。 これでもか!とモルトビネガーをかけるんだけど、熱々だから食べる時にはちょうど良くて。ビールとも勿論合いました…あぁ、懐かしい。 食べられなくなったり、値上がりすると、お店も大変だし、客も寂しいです。


39

どれだけ食料自給率を上げられるかですね。 カロリーベース36%の日本の未来は 非常に危ないですね。 10年前は40%でしたから、 確実に下がっています。 自給率は、戦時中で例えるなら兵糧と同じです。 兵糧尽きれば、どれだけのシンクタンクの学者さんや、強い武力を持っていようと、 絶えるんです。 国の、命の根幹です。


40

名物の原料が他国頼りというのも何だかなぁと思うが、日本も人のことは言えないわな。うどんや蕎麦の原料だってほとんどが外国産。 一昔前まで言われていた食料自給率なんて言葉は最近はとんと聞かれなくなったものだが、ウクライナ危機や中国などの発展を鑑みてちょっと考え直してみる必要があるかもしれない。


 


 


41

食料自給率37%。これだけみても低いと思うが、実際はもっと悲惨。農作物の栽培に必要な農薬や肥料はほとんど外国産。作物の種子も多くは外国産。輸入がすべて止まったらと思うとゾッとする。仮にアメリカで食料不足が起こったとしても、日本を助けてくれるだろうか?


42

21世紀・22世紀(・ω・) 食糧と水を求めて、新たに土地のぶんどり合戦が、地球全体で起こるかもしれないな。 世界史をひもとけば、その時代時代に起こった天変地異や異常気象が原因で、民族単位・国単位で他国や新天地を新たな自分たちの土地とするために、幾度どなく戦争してきた。虐殺してきた。 今は食糧生産が科学的に発達したから、そんな理由で戦争は起こらないと勝手に思ってたけど。 全然あまいかもな。まだまだ、食糧と水を求めて、今後も戦争は起こるな。


43

以前イギリスのファミリーが、特別料理を食べに今からレストランに行きますと何の番組か忘れましたが、固唾を飲んで観てたら、フィッシュ&チップスと言う一色しか無い色の料理を子供が嬉しそうに、ケチャップをダクダクかけて口周りを真っ赤にして食べるのを観て、ドン引きしましたし他でも イギリス映画のワンシーンで、子供の夕飯がオートミールに牛乳掛けてチンしただけのモノをハイよって渡すとか イギリス恐るべし。


44

日本は食料自給率が わずか37%しかない 他の先進国は アメリカやフランスはじめ食料自給率は 100%を超えて 食糧輸出国であることも多く たとえ100%を切っていてもほんのわずか アメリカの小麦などの生産地も 地下水のくみ上げすぎで 地下水の枯渇が言われており、近い将来 小麦や大豆 ジャガイモ といった主食向け穀物の大不作が予想される また世界的な異常気候から 数年ごとに オーストラリアや ヨーロッパ各国などで穀物の不作が発生 そうなった場合 ロシアがいい例だけど 自国民を守るためにすぐに輸出停止措置に 出る 日本はお金があっても 食糧が買えずに大パニックになること 請け合い いい加減 国が重い腰を上げて 食糧自給率改善に力を入れないと もっと大規模農家への集約化 遺伝子操作食物も許可し生産量アップ そして野菜などの工場化 農業を会社化をして若者の雇用を 増やす努力を


45

開高健さんがイギリスの小咄としてフィッシュ&チップスを取り上げたことがありましたね フィッシュ&チップスをいつまでもホカホカで食べるにはある秘訣がある それはフィッシュ&チップスを包む新聞紙に問題がある タイムスなんかじゃ目も当てられない冷めちゃって エロ新聞に包んで食べるといつまでもホカホカで温かい これをテレビ番組でロンドンを訪れたときに氏が試していたが 思ったよりうまくないですな 僕はこれが食べたくてロンドンに来たのにと残念がっていたが 記憶が美しくしてしまったんですね とさらっと言ってのけるところは流石だなと思いました でも今ならビネガーかけなきゃ美味くないよーと突っ込んでいたかもしれませんw


46

そんなに美味いものでは無い。でもイギリス人にはソウルフード。ヨーロッパではじゃがいもの消費量は多い。ゴッホの初期の作品にも、貧しい農民がランプの下で、質素なじゃがいもを食べる作品もあります。


47

イギリスではないけど、ジャガイモを主食とする地域もありますから、これからはジャガイモの争奪戦になるのでしょうか。自分もポテトフライは好きですから他人事ではないですね。


48

フィッシュ&チップスはひまわり油だけで揚げると聞いて。ウクライナが9割を超えるひまわり油を生産。 ジョンソン先生がキーウ訪問するのに、何か納得。


49

ヨーロッパ主要国は日本より北の国だらけ、 英国南部に位置する首都ロンドンは北海道北端の宗谷岬より北にある、 英国は北海道よりかなり北に位置してオランダと同じくらいの北緯にあるが、北大西洋暖流と偏西風のお陰で温暖多湿が気候の基調、 モナコやマルセイユは小樽より、ローマは函館より北だが、地中海と偏西風とアフリカ大陸からの亜熱帯高気圧のお陰で温暖多湿の冬、高温乾燥の夏が気候の基調、 それが数%変調すれば酷暑と大寒波の激しい変化で平衡を保つ形になる、 かな?


50

昔昔ですが。 出張で兵庫の日本海側の豊岡で夕飯を食べようとしたが、1軒の古い地元の居酒屋がしかなく、そこに入った。 なんと、フィッシュアンドチップスがある。 頼んで出てきたのは、のり弁に入っている白身魚のフライ、あとは普通のポテト。 これに、ケチャップと、お酢、醤油が出てきた。 魚もポテトも、揚げたての熱々サクサクで、なんか違うと思いつつも、とても美味しかったのを思い出す。 いまでもフィッシュアンドチップスの話が出ると、思い出す。


 


 


51

記事のタイトルとしてはこの方が受けがいいのでしょうが、チップスは フィッシュアンドチップスだけでなく、英国ではほとんどの料理に ついてくる重要な食べ物です。(たぶん日本人にとっての白飯に近い) それが、不作というのは名物料理が危機という程度の問題ではないと 思います。


52

まぁ、めちゃくちゃ旨いってものではないけど、イギリス行ったら必ず食べる定番と言えばそうですね。 もう場所なんて覚えてないけど、向こうで知り合ったフワちゃんみたいな留学生のお姉さんが教えてくれた店はめちゃくちゃ旨かった。


53

イギリスだと現地の人が作るレストランより、移住者の中華料理やインド料理のほうが美味しい。フィッシュ&チップスも中国人のお店の方が美味しい。移住者は同胞の好む味に作るから、フィッシュ&チップスも中国人のお店はアジア人が好む味つけ。イギリス人が作るのは、ただ魚とイモを揚げただけ。


54

イギリスへ旅行した時、ロンドンでフィッシュアンドチップスを食べたけど、ただのフライドポテトと鱈のフライで、大味で特に美味しくもなかった。イギリス人から酢を掛けて食べるんだとアドバイスされたけど、一度食べればもう良いと思った。イギリスは移民のインド料理や中華料理の方がずっと美味しかった。


55

フィッシュ&チップス 大変美味しい。本場イギリスで初めて食べた時は楽しかったなぁ。ギネスビールとピッタンコで。 日本と違って小麦粉をまぶして揚げた物ではありません。見た目はクリスピーチキンに近いかな。あの白身魚、日本じゃタラ系とか輸入物のナイルパーチなんて大型の魚が使われることが多いですが、イギリスで食べた白身魚はキャットフィッシュ…とどのつまりナマズでした。味は淡白だけど臭みがなく、ソースとよく合って美味しかった。 肉系は基本的にウェルダンなのでなかなか苦労した覚えがありますが。 イギリス料理は世界一マズいと言われてますが、それは産業革命時代の名残りを残してしまった家庭料理(インスタント食品多め)に限ったお話で、お店で提供される料理は美味しいもの結構あります。ジャンキーなものが多いのも特徴ですね。 ただ、フィッシュパイやブラックプディングは正直…キツい…。


56

日本もそうだけど元々国内で漁れないわけじゃないが中国やロシアから買う方が安いってやってきた結果なのかな? タラなんて昔はイギリス(スコットランド)産で良かったのになぁ 日本はやたらに安く買おうとする性格がそうさせるのはわかるのだが、イギリスはEU加盟かな?加盟前に知り合いがスコットランドでサーモンやタラの取引きやってたんだけどタラが無いなんて話は聞いたこと無かったもんな 離脱の領海問題考えてもEUがもたらした事ってイギリスにはあまり良くないのかもなぁ そういえば、揚げ物の油もウクライナ産の安いのにいつの間にかなっちゃったし(本当は放射能の事を考えると菜種は危ないんだろうけど タブーなのよね) 考えさせられるなぁ じゃがいもはイギリスの美味い 日本の芋とよく似てる揚げても蒸してもどの種類の芋も美味い 何故か北米の芋は不味いと思うんだよね 個人的にだけど


57

私にとってフィッシュ&チップスは5本の指に入るほど大好きな食べ物。イギリスやオーストラリアに行ったときには、ほぼ毎日(ときには1日2食)食べるようにしている。不思議なことに本場のイギリスよりも、やや手の込んだオーストラリアのほうがおいしい。酢をかけるだけのイギリスに対して、オーストラリアはタルタルソースが付いてくるのが大きな違いかな。


58

EUから離脱した時も危機とか言ってたよね。 何かにつけ、危機と言っては、宣伝しているような気がする。 冷凍にしてストックしとけよ。 仮に手に入らなくなったら、他の食材で代用すればいいだけのことでは。 それでも、ダメなら食わなきゃいいじゃん。


59

この日テレのアナ、いつも声が怒ってる感じで聞こえて落ち着かない。 東北の震災の時も、このトーンだから、余計に落ち着かないニュースにしてるなと思ってた。 災害のニュースの時は特に、安心できる落ち着いた声の人が向いてると思う。


60

その昔作家の開高健氏がフィッシュ&チップスの包み紙はスポーツ紙の美女の裸で巻かれてると美味いとわざわざ新聞を買って巻いて食べてた事を思い出す。その時の感想でそうでも昔食べた時の記憶というのはあいまいだったなというものだった。


 


 


61

どうでも良いけど、 タイでフィッシュアンドチップス専門店に行って食べた。 クソまずくてチップス少し食べて退店した。 6畳間のような広さにテーブル3つ。長屋の一画のようなお店。 即つぶれたけど、これはまずい食べ物だとインプットした。 ちなみに本場では一度も食べたこと無い。


62

パンがなければケーキを食べれば、、、じゃないけど、食の選択肢が少ない国は厳しい時代が来るのでしょうね。 日本には安定したコメがあります。 買い占めなどに走らない様にしたいものです。


63

ビネガーたっぷりかけていただく本場のフィッシュ&チップスは格別ですが、価格が高騰して気軽に食べられなくなると悲しいですね。 日本でも美味しいのが食べられるところがあるけれど、イギリスの名物料理ですし、現地で安定して食べられることを祈ります。


64

今回は熱波と干ばつでジャガイモが収穫出来ないのが理由だそうですが、そもそも十数年前から北大西洋での鱈の数が減少していて、当時EUの規定により捕獲数が厳しくコントロールされていたので価格が高騰し、Fish & Chipsはもはや高級料理になってしまっているので、在英者としては今に始まったことじゃないよな〜、って言うのが正直な感想。 ウチの近所のFish & ChipsショップなんてSmall CodとChipsで£7(約1.200円)だもんな。いくらなんでも高過ぎ。


65

他国の心配をしてる場合ではありません、日本の食料自給率は世界でも最低ラインてす、国も農業、漁業にもっと注力しないとか近い将来、日本も飢餓に襲われ大変な事になりますよ。


66

英国ではカツカレーが国民食になっているらしい。イギリス人にとっては不名誉な噂だが、イギリスの料理は不味いと世界では言われている。イギリス人が食にあまり興味がなかったり、味付けを薄くする文化があったり、あまり手の込んだ調理をしないことが代表的な理由らしいが、イギリス料理店が少ない点が全てを物語っている。 フィッシュアンドチップスはイギリスの代表的なファーストフードですが、それとて大して美味い料理とは言い難い。


67

かつてアイルランドやポーランド、ドイツなどの飢饉を救った作物がじゃが芋。 痩せた土地でも 少ない降雨でも育つはずだった。 気候変動と乾燥化の進行の 激しさを感じる。


68

こう言っちゃ何だが、たいして美味しくない。大体、名物って現地で食べた方が美味しいはずなんだけど、日本で食べた方が美味い。イギリスで美味しいのは焼き菓子のみ。


69

この危機は日本でも起こりうる。例えば大豆。豆腐 味噌、醤油と日本にはなくてはならない食品の原料はかなりの割合で輸入に頼っている。 国策で国産大豆を守らなくてはならないのではないか。


70

イギリス料理はクソ不味いという印象を持っているのだが 食べたことないけどヨウツベ動画の影響でそう刷り込みされた 感があるかな。 けれど、そうでもなさそうだね。 情報での思い込みは危なっかしいし自身の身を持って 試してからの判断が大切だと思う。 フィッシュアンドチップスは地味に見えるけど名物料理なのですね。 しかしネーミングは良いねだな。。。


 


 


71

ビートルズのメンバーも下積み時代は安価な「フィッシュ&チップス」ばかり食べていたようだね。 貧しかったのでジャム無しのトーストばかり食べていた。 人気が出てくるとようやくジャム付きのトーストを食べるようになったと 初代マネージャーのアラン・ウイリアムスが言っていた。


72

フィッシュアンドチップスか、海浜幕張駅の南口にあるプレナ幕張にアイリッシュパブ オールウェイズがある。ここで初めて食べたが実に旨かった。ビネガー(お酢)をかけて食べたがビールに実にあう。本場のフィッシュアンドチップスはもっと旨いだろうと思ったがロンドンで食べたそれは大してうまくなかった。


73

今円安だから海外で暮らすより日本で暮らした方がお得ではないか?ちゃんとした手続きをした良識あるお金持ち外国人なら大歓迎です!お金も落としてくれるだろうし。


74

名物料理というか、国際的に認知度が高いイギリスのB級グルメでしょ? 王宮が続いてきた国ながら食文化は質素で、F&C以外にパッと思いつつくのは、ジャケットポテトやスコッチエッグといったメニュー。あとは名前忘れたが、ラザニアみたいなパイくらいか? いい国なんだけど、飯は3日もすれば飽きてしまう。 大陸側にはフランス、スペイン、イタリアなどの美味しい国がありながら、そういう文化は取り込まなかったのかな?


75

変化に対応できないお店は消えていくでしょうね。 資本主義の運命です。 逆に変化に対応して大成功をおめることも出来る。努力次第ですね!


76

大昔、イギリスに短期留学した時に、ホームステイ先で毎朝コレを出された。それ以来、トラウマになってます。イギリスは料理が基本的に美味しくない。当時、美味しいと思ったのはローストビーフぐらい。


77

気温が異常に上がる究極の原因は人間が多すぎるからだ。人間が増えたら必然的にエネルギーを消費し炭酸ガスが増える、当然のことだ。嘗ては人口が60億人を超えたら地球はヤバいと言われていたのに既に80億人を超えた、ネズミ算式にいけば100億突破なんてすぐだろう。某氏が人口削減を企んでいるのもある意味理解できる、ホーキンス博士は人類は後100年も保たないと言っていた。早急に人口問題に手を付けるべきだ。


78

相当前からですけど 少なくとも「イングランド」では 『フィッシュ&チップス』よりも 『ケバブ』の方が若者には馴染みある感じでした 逆にF&Cは老人層とかの方が好んでいた印象 日本で喩えるなら 『和菓子と洋菓子』みたいな感じで年齢毎に好み分かれてた感じに もうちょっと言うと 上記は「地域」や「所得(職業)」等で再度一変し 『労働者層』ではスコットランドやウェールズみたいな場所でも 「若者が食べるもの」に再度「回帰」してたり ロンドンや観光地では 『観光客が食べるもの(高いので地元民は食べない人も多い)』 ということがあったりも 地元民は漁港の食事出来る場で「牡蠣」食べるのが好きだったり 普段はチップス食べなくても友人同士で集まる時は頼んだり…も どちらかと言えば「ポテチ」みたいなスナックの方が パブとかでは好んで食べられてました それと店を選べば「英国料理」も普通に美味しいです(笑)。


79

確かに「フィッシュアンドチップス」はイギリスの名物料理だが、イギリスを旅したことのある知人から聞いた話では、「フィッシュアンドチップスに限らず、イギリス料理は、どれも美味しくはない。」と言っていた。


80

30年近く前に初めてロンドンに行った時に、ロンドン塔の近くの公園にいた屋台で買って食べた思い出がある。 日常的に白身魚の天ぷらを食べてる日本人には感動はなかった。 国民的なB級グルメに例えるなら、日本ならさしづめたこ焼きかな。 熱波で海流が変わりタコが獲れなくなった上に、ウクライナ侵攻で小麦が高騰し、今まで通りにたこ焼きを売ろうとしたら一皿2000円でないと元が取れない。でも2000円では誰もたこ焼きを買わない。そんなに払ってまで要らないってこと。仕方ないね。


 


 


81

ROろ過で、海水も飲めるように出来るはずで、干ばつに関しては、多少コストは高くついても、対処はできます。アラブ諸国にご相談頂くのが良いでしょう。


82

じゃがいもよりも、むしろ魚の時価が海外でもかなり高騰しているのが 原因だろうね。簡単に以前の2倍位になっているのでは。 マックのフィレオフィッシュは輸入品なのかな、そのうち大きく 値上がりするのかも。


83

イギリス料理ってあんまりないんだよね。ローストビーフぐらいか。フィッシュアンドチップスだって大して珍しいものじゃない。ロンドンで一番美味しいのは中華料理だという人もいるぐらい。 もともと産業革命を始めたのはイギリスなんだから、これも運命なんじゃないか。温暖化を止めるには生活様式を産業革命以前に戻すしかない。それが出来ない以上、暑さを受け入れるしかない。


84

オーストラリアにもフィッシュ&チップス文化があった。ミルクバーでちょくちょくランチとして食べることが多かった。他にもミートパイやステーキバーガーなど日本では味わえないものがいくつかあり、とても懐かしい。37年ぐらい前にオーストラリアではピザのデリバリーが始まっていて、これを日本でやったら儲かるだろうなと思っていたところ、数年後にはやはり日本でも普及してきた。日本には米国の文化は入り込みやすいが、英国の文化が入り込みにくいようだ。できればフィッシュ&チップスやミートパイ、ステーキバーガーが流行ってくれればいいんだけど。もちろん、ケチャップ&ビネガー付きで。


85

フィッシュ&チップス、 名物ではあるけれど、美味しかったので是非また食べたいと言う話しを聞いた事がないのだが、 実際どうなんです?経験者の方の御意見求む。


86

フィッシュ&チップス美味しそうに見えるけど本場のは不味いらしいですね。。フィッシュ&チップスは日本で食べた方がいいかも。 で、それより問題なのはフィレオフィッシュが食べたくなった件について


87

ロンドンに留学しているとき、カレッジの向かいにあるお店によく行ってました。ビネガーが効いて美味しかったです。コッド•ローという鱈の卵を揚げたもの(大きさが蓮根くらい)もあって、塩味が絶妙で、これも旨かったです。懐かしい、また本場のを食べたいな。


88

世界経済は繋がっているんだから、戦争を止める事をせずに応援したんだからフィッシュ&チップスの危機を心配せずに想像力の欠如が心配じゃなくて? 経済戦争の時代に、、、 電車の中で喧嘩して、周りが止めもせず電車がストップ。結果あらゆる所で迷惑の連鎖が生じる事態。因果を受け入れるしかないでしょ。 フィッシュ&チップスなんてなにさ!


89

値上げしないと利益がなくなるし、利益がなくなると給料も出せなくなるしな、原料代だけでなく、賃金高騰分も価格に反映させていく事が大切です。


90

前回ジャガイモ疫病で不作の時に 新天地を目指して今日が有るんだけ 前回は北アメリカ大陸が受け皿として 機能したけど今回はどこに向かうのかな? 平定ウクライナ?それともコロニー? 火星もその選択肢に含まれるのかも


 


 


91

原料の鱈は北極海を中心に水温の低い海域でしか取れない。ノルウェー産が多いようだが、ロシア産の冷凍物も少なくないと聞いている。 気候変動の影響もあるだろうが、安価なロシア産の冷凍物は入荷が難しくなるだろう。 ここらへんでもロシアが妙な揺さぶりを掛けてくるのではないかと思う。


92

地球温暖化(多分に海洋と太陽が原因だと思うが)により作物の生息域が急激に北上している。そうなると今でも農業国家のロシアが更に北部の広大な土地で農業が発展していくだろうね。世界の食料の命運をいずれ握るのかと思うと少し怖いな。


93

幼少期、ノストラダムスが、1999年に地球に恐怖の大王が降り地球が滅ぶ?みたいな予言が流行っていて、私自身も凄く怖がっていた記憶があります。 怯える私に父が、恐怖の大王とは隕石の事で、心配しなくてもアメリカとソ連(ロシア)が核ミサイルで撃ち落としてくれる、なんて事を言ってくれたので安心したものです。 時の米ソは冷戦時代、いつ起きてもおかしくない全面核戦争でこちらの恐怖の方がノストラダムスの大予言に勝っていた気もしますが、人類の存亡に関してはお互い協力するという地球が一丸となる事にそう信じていました。 今こそ流行り病で皆が一丸となって協力しないとけない時に、なのにこうも世界は逆行していくんでしょうか^^;


94

昔からの慣習や好みに縛られず、今安く手に入る素材を工夫して何か美味しいものを作れないものか?高騰している食材が多いが、そんな時ほど考え抜いて知恵で乗り切りたいと思っている私は主婦です。


95

来年は日本も食料危機になるって話が出ている。 輸入、自国産ともにこの戦争でコストがあがり生産量が減るためだ。 国は来年のことしっかり考えているのかね。


96

気候変動、ロシアウクライナ戦争による食の影響は、イギリスでも起きている。フィッシュアンドチップスの値上げは、ジャガイモの不作、原料の魚が戦争で獲れない危機。それと、揚げ油の値段の高騰による影響がある。穀物の輸入をウクライナに頼っている発展途上国では、食料不足の危機が起きている。


97

水産物の需要は拡大してるし温暖化もある。天然水産物はこれから厳しいね。 タコなんか日本人しか食わなかったのにいまはスシブームで世界中で食ってる。 日本人バイヤーが欧州バイヤーに買い負けてて 値段は出さないくせに規格にうるさいからね日本人。 イギリスに行ったのは大昔だけど滞在中に何度か食った。 白身には種類があって店によって違う。 品種によってはタラ系独特のイヤな臭みが強いのもあった。 タラ系で身離れが良い魚なんだけど身と身の間がヌルヌルしてるのはイヤだった。 あれは加熱時間とか油の温度の問題だったのかね。


98

約四半世紀前の体験ですが。 ロンドン観光中適当に入ったパブで件の品を注文したところ、味付け用に無造作にハインツトマトケチャップをボンと置かれ「イッツデリシャス」と笑顔でおすすめしてくれました。 当時味付けは塩と酢と聞いていたので「観光客だから酢は口に合わないだろうと決めつけたか」と思ったものです。


99

良い白身魚が手に入ったら、 フィッシュアンドチップス、偶に作ろうかなーって思うんだけれど、 やっぱりそっちよりも、フィッシュタコスにする方が良いってなっちゃいます。 やっぱ、あれだけでは何か追加しないと栄養的にも、品数的にもちょっと物足りないのはありますし。 フィッシュタコスだと、タルタルソースにピコデガヨを添えたり、 サルサやワカモレつけたり、味に色々バリエーション出来るから、 飽きないんですよね。 イモ不足は、欧米の人にとっては、日本のコメと同じような位置づけの食品なので、不足は厳しいだろうなぁ。 イモ以外の選択肢もありますけど、チップス(フライドポテト)としてだけでなく、肉料理の添え物に、ベイクトポテトやマッシュポテトとしても食べるし、シェパーズパイって名物もパイですがポテトを使いますしね。


100

1万店もあるんですね。 私もかなり前にイギリスで食べたことがあります。 本で読んでとても美味しそう!って思ったけど、芋とタラが一緒にのってるだけなのね~と子供ながらにがっかりしました。美味しいお店を探せばよかった。 昔と違って収量不足で餓死することはないと思うけど、じゃがいもの不作による農業従事者の収入減が心配です。