最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

被爆前の子どもの笑顔、AIでカラー化「家族がよみがえったみたい」

 

 1945年8月に米国が広島、長崎に投下した原爆は、10歳未満だった約1万4千人の子どもたちを死に追いやったとされる。


ニュース速報

 

イイネ

1

私も自分の子供の写真をたくさん撮ります。小さかった頃の写真を見るたびにあの頃はちっちゃかったなーとか、かわいかったなーとか、しみじみと見入ります。一瞬を切り取ったその写真の中には、その時の場所の思い出や空気、におい、周りにいた人など、たくさんの思い出が詰まっています。 この被ばく前の子供たちの幸せそうな顔をみると、その周りにいた家族や写真を撮っているお父さんなど、きっと人生で一番幸せな時を過ごしていたんだろうなと感じます。戦争で亡くなってしまったことは悲しいし惨い。でも、人生でだいじなことって、きっと死に様ではなく生き様だと思うんです。この子たちは亡くなってしまったけれど、この写真を撮られていた時は確かに、人生の喜びとうれしさ、家族からの愛情をを体いっぱいに感じていて、短くともそれはそれで、とても幸せな人生だったと思うんです。だから、写真を見て、「生まれてきてよかったね」と言いたいんです。


2

子供の笑顔は今も昔も変わらないですね。 モノクロだとはるか昔の出来事と感じてあまり実感もわかないものの、カラー化することで現代に生きる子供達と何も変わらない穏やかな日常を過ごしていたんだなと思えます。 原爆投下、それでもアメリカはそれがその時の正義だったと曲げないんでしょうね。


3

80年前近くの写真だけど普段スマートフォンで撮影している子どもの写真と何ら変わらない。この被写体になっている子どもたちに後に降りかかる災禍を考えると、何にもない日常こそいかに尊いものであるか考えさせられる。


4

可愛くて無邪気で、私の娘と同じような普通の子たちが、この後辛い目に遭うなんて。。。 胸が苦しくなりますね。


5

修学旅行が広島だっからその時に。当時は残念ながら関心は低く前日に遅くまで起きていたのもあり眠気が強くてしっかり聞いてませんでした。けど大人になった今は旅行が好きなこともなりコロナ前までは世界でも触れてきました。日本の場合はこうやって記事で風化はしないのでしょうけどリアルとは少し遠い気がします。なんというか子供に影響が強すぎる範囲は隠してる。もっと生々しい現実味がそこにはあったということをしっかり伝えていかなければいけないと思います。


6

日本で戦争の記憶と言うと空襲、原爆、沖縄戦(住民が悲惨な目にあった)と被害者意識の塊の記憶のみ。 日本は被害者である前に加害者だった。 日本国民が被害を受けたのは間違いないがそれは日本政府が諸外国に戦争を仕掛け、侵略した結果だ。 国が侵した失策の代償を払うのは常に国民だ。 戦争を始めたのは日本だし、北は米国領のアリューシャン列島から南は赤道直下の国々まで侵略したのも日本。 日本軍がいかに戦い多くの国を占領し統治したのか、そしていかに追い詰められて挙句は日本本国を焼け野原になるほどの空襲を受ける事態になったのか。 そういうことを記憶することこそが大切なのではないか。


7

私が見る写真は白黒だけど、壮絶なあの時代にも、ちゃんと色があったんですよね。 写真だけだと解らないけど、熱さや匂いだって相当なものだったと思います。 今、この時代にも戦争が続いている国がある。 誰か一人でも悲しんでいるのだったら、それは間違っている事だと早く気付いて欲しいし、無意味な争いを止めて欲しい。


8

戦争の記録写真というとほとんどが白黒であり、どこか今の現実とは切り離された世界のような印象を持ってしまう。しかしこうしてカラーで見ると俄かにものすごくリアルに感じ、多くの人が現代史を振り返る上での見方を変えるような意味のある試みだと思う。


9

カラー化されるだけでリアル感が増すのはなぜだろう。 後に伝えるためにもこういう所にもっと技術を積極的に使って欲しい。


10

白黒の写真だと、現実感がないし、どこか遠い出来事のような印象をもってしまいます。 こうしてカラー写真にすると、カラーを見慣れているせいで、現実感がぐっと増します。 被曝後の写真もカラー化すると現代の子どもや世界の人にも現実感を伝えられるかも知れません。


 


 

TESTING130


11

この笑顔を見て、戦時下であっても子どもにとっては家族と過ごす何気ない毎日が世界の全てで、それが突然壊されるなんて思ってなかったんだろうなと感じた。それが戦争。


12

白黒だとどこかの遠い世界のようですが、色がつくと、現代となんら変わらない世界。ある日突然世界が変わるんだよなぁ、、、。


13

AIすごい。カラー化されたことで、子供たちの表情が生き生きと蘇ってきて、モノクロでは感じられない温かみを感じました。 いつの時代でも子供たちの笑顔は尊い。


14

この子達がたどった地獄を本で読んだが、おぞましい。 過去の遺恨に囚われてはいけないが、人はやはり歴史から学ぶしかない。 あんな爆弾を非戦闘員の女子供の住まう大都市によくもまぁ


15

原爆投下を、「正義の行為」と云う米国のゆがんだ思想が一体どこから来たものだろうか?と思う。やはり根底にある二元論的キリスト教が影響してるのだろう。思想の根源に命の大切さを持たないと、殺戮の歴史は繰り返される。


16

当たり前の事ですが、この時代にも現在と何ら変わらない色があったんだなと思いました。


17

白黒だと時代が違いすぎてピンとこないけど、カラー化すると一気に現実感が出るなあ。今も昔も生きている人間の形は同じなんだと痛感する。戦争が自分の身にも降りかかってくるかもしれない。そんな気持ちにさせられる。もっとカラー化写真の試みはやってもらいたい。


18

白黒だと遠い昔の様などこか他人事の様なそんな感覚でしたが、カラーになると現実味が湧いてきます。 今を生きる私達と同じ様に青空の下、毎日笑い家族と共に過ごしたであろう子どもたちの笑顔に胸が締め付けられる。 戦争はダメだ! そう言いたいけれど、日本を取り巻く環境はとても厳しい。 子供たちと日本の未来が平和であるためにどうしていけば良いのか考えさせる。


19

白黒写真をAIでカラー化できるという、今時の日本の技術はすごいものですね。ポツンと一軒家という番組でもカラー化した昔時代の写真を住民の方々に渡していましたが、皆さん涙ながらに喜び懐かしがっていましたね。こちらの子どもさんの笑顔も素敵でありますし、カラー化した写真からはまた感動というものを戴きますね。


20

本当に、私たちと何ら変わらない。可愛いなぁ、愛おしいなぁと思って写真を撮ったのだろうな…生きる時代が違うけれど、私たちだっていつこの日常が失われるか分からない。全世界が気づかなければ


 


 


21

かわいいなぁ。今も昔も子供の笑顔は変わらない。色がつくだけでこんなに近くに感じるんだね。


22

人が笑顔になる事の出来る技術の進歩って素晴らしい


23

リアル節子の夏。 火垂るの墓の放送の季節になったなあ。


24

日本が訴えるのはいつまでも尊い無抵抗な幼い被害者犠牲者を悔いやむ事だけなのかな。 悲しい悔しいとの思いは当事者のご本人でありご遺族であるし拭っても拭い切れない悲しみはずっと心に宿られてますよ。 戦争を経験しない自分達世代は人間の残酷さが社会に露出し狂いだした当時の世界と今の世界を鑑みて同じ轍を踏まない様にする事が世界の今の人間の振る舞いなんだけどそうも行かせない動きがあるのは金や権力に心を奪われたアホな大人がわんさかいるてだけなんだろな。 そんなアホな大人がまたこんな明るい未来を作る小さな命も捥ぎ取る事を起こすんだから人間は永遠にアホのままなんやろ。 金や権力や文明を築いても結果アホなんやから人間は考えるアホで終わるんちゃうかな。


25

こんないい笑顔をした人たちを一瞬で消す。 戦争がどれだけ無意味か。


26

この昔の写真をカラー化するのっていいよね。 急に身近に感じる。 白黒だと別世界な感じ。


27

本当にかわいらしくて、それだけに この後大人の犠牲になって死んでしまったと思うと、やっぱり胸が締め付けられる。 生まれてきてよかったなどと思えない。 戦争は本当にいけないんだ、ということを 言い続けていく人を絶やしてはならないと 強く思う。


28

私の祖父は戦争経験者で老衰で亡くなってもうこの世に居ないんだけど私が小さい頃にみた祖父は軍服を着て馬に乗り凛々しい顔をした祖父の写真が凄くかっこよかった。これもカラー化して欲しいなぁ。


29

右上の猫の表情がいい


30

現実として戦後80年核保有国同士の戦争はおきていない 本当に核の被害を二度と繰り返したくないなら核を保有するしかない


 


 


31

戦時中の写真がカラー化されると、なんでこんなに哀しさや恐怖を感じてしまうんだろうか、、、


32

すごいなぁ 涙が出る すごくいい写真ですね


33

武器を持たない人間に、容赦なく銃を向けたり、原爆を落としたりと、今思うと、この戦争の終盤は戦争ではなく、虐殺になったと思う。 非力な女子供に、兵士が武器を持って勝てないはずがなかろう。


34

AIによるカラー化技術は気に入らない。 もともと輝度情報しかないモノクロフィルムから色を生み出す事は不可能なので、現代の色情報から推測した塗り絵に過ぎないし、そのサンプルは現代の世界の色だからだ。 写真が必ずしも真実を写すとまでは言わないが、当時の技術で記録されたものは、当時の技術のまま観賞すべきで、現代人の思想や演出が介入するのは過去を踏みにじる行為だ。


35

原爆が一瞬で命を奪った。遺体も残らぬ威力だった。アメリカの原爆信者はそれを知ってるのか。


36

国のくだらない科学の実験に使われて命を落とした人たちが、科学の力で、命を吹き返す。 科学の使い方を考えさせられる。


37

猫しょってる写真すんごいかわいい


38

よりリアルさを感じる。     胸が詰まりますな。


39

カラーでよみがえった子供達と共に女の子に背負われてる猫も原爆の犠牲に成ったのでしょうね、今ウクライナでも起きているバカな大人が始めた戦争で子供や動物が犠牲に成るのは本当にやりきれません。


40

悲しい。この写真を見るのは辛いね。 戦争中でも日常があって生活があった。 戦争しないために攻め込まれないために軍備を増強しないといけない。 ウクライナを見て思う。それが正しいとは思わないけど・・・だけど。 戦争、原爆の全ての被害者に謹んでご冥福お祈り申し上げます。


 


 


41

失われた命を思うと悲しいけど、 どの時代にも変わらず子供の無邪気な姿があること。これからよ未来も含め大人の責任を感じる。


42

怒りと悲しさが余計に込み上げてきたわ


43

核兵器は 持っても仕方がない兵器。 保有したら、攻められないなんて、それこそお花畑的発想。 誰が、そんな保証してくれるんだ?


44

白人も同じ目に遭わせなければ我々の先祖も浮かばれまい


45

貴方達はこういう子供達に原爆を落としたんですよ と、正当化しているアメリカ人に見てもらいたい


46

人は死ぬのではなく、生きていたのだと思い起こさせる写真。 命は尊い。


47

何か胸に迫って来るものがある。改めて日常の中で核兵器は炸裂したんだなと思う。


48

何百年後かあるいは何千年後に自然減という形で人類がいなくなる時が核兵器がなくなる時だと思う。 皮肉な話。


49

全く持って本当の色では無いだろうけど、それでも子供の笑顔や世界を照らす光は、人に判るレベルでは何も変わってないね。 現在でもその辺で遊んでそう。服飾や状況も意外と言っては失礼だが、ほとんど古さを感じないな。 爆弾一発でそれが地獄絵図と化す。 人として決して忘れてはならない事に思う。


50

写真見ただけで、感動した。


 


 


51

国家間のいざこざはあったとしても 戦争の起こらない世の中にしなければならない


52

左上の女の子が手を広げて桜の花をバックに笑顔で写っている写真が、どうにもいたたまれなくて、涙が出ました。77年前も今も子どもの笑顔に変わりなしです。何と酷いことをしたのかと思います。一部の為政者の都合で市民を不幸にすることは断じて許されません。


53

綿岡智津子さん、私が以前介護士をしていた頃、勤めていた施設におられた利用者さんです。小柄で無口な方でしたが、とても、可愛らしい方でした。情報として、経緯は存じ上げていましたが、改めて昔のお写真を拝見すると、綿岡さんの色々な想いが浮かんできます。 晩年、ご家族や私たち職員と触れ合うことで少しでも幸せを感じて下さっていたかな。と在りし日の綿岡さんとの日々を思い出しました。


54

軍部主体の政府になると暴走が始まります、戦争で亡くなった方々は英霊ではありません国民ともども軍事政府の犠牲者です、その結果が今のポチ君日本です。


55

こういう人の心に何かしら働きかけてくれる仕事をするAIは素晴らしい。


56

これでも鬼畜米英に媚びへつらうかね?


57

やっぱりデジタルの今よりもフィルムで撮ってた時代の方が、写真一枚に魂を感じる


58

今の子供たちとこの子たちの笑顔は何も変わらない。この子たちの写真を集めて世界中の人たち(特にアメリカ、ロシア、中国!!)に見てもらいたい。「この子たちはみんなアメリカの原爆で犠牲になった子たちなのだ」と知ってもらいたい。自分たちの身に厄災が降りかからないといつまでも他人事だと考えるから同じ事が起こるのだろうか。「過去の歴史から学ぶ」それが死語になりつつある。この記事のコメントの少なさを見れば日本人ですら無関心なのはどうかと思う。


59

何と言っていいのか涙が・・・ この子たち猫ちゃんの魂が報われてほしいと願うばかりです。


60

元々 カラーでないのに 凄い!! 素敵!


 


 


61

写真ってやっぱり凄いなーって思う… その時、その年代の事が分かる貴重な資料・思い出。 また、それを復元する技術。 少し感動しました


62

弾ける”笑顔” かわいいです。


63

悲しいなぁ、写真の笑顔の皆んなが、核爆で一瞬のうちに死ぬなんて。 しかも独裁者とその取り巻きの一部のとっつぁん連中だけの考えで犠牲になるなんて。世は末だ。


64

日本の教育が悪いからか、アメリカに原子爆弾を投下されて何万人も殺されているのに新米国になってる有様。 更に日米地位協定でアメリカに好き放題されている現状。 日本はアメリカの植民地としか思えないな。 意見言えない日本人しか政治家やってないし国民性も他力本願だから日本は今後、衰退する一方だよ。


65

日本の為に戦っていただいた先祖様がいてこそ、今があります。神の国日本人として敗戦は屈辱です。 もし1000年2000年ごやむえず起これば勝ちましょう。神の国日本人は負けない


66

本当にかわいい 涙が出た


67

浮き輪の少年は、現代の写真と言っても分からないね。 当時の衣装や住まいは違っても、笑顔は変わらないね。


68

涙が出る。この罪の無い笑顔が同じ人間の手で悪虐非道の虐殺に遭う…。 何事も無く平和に幸せに暮らせる有り難さを感じさせてくれる写真です。 この方達が味わった地獄の苦しみを繰り返させないためにも、この写真が今後役立つ事を祈ります。


69

猫を背負った写真を覚えています 幸せな日常風景 愛情を注がれていたんでしょう 背負われた猫もそっくりな表情をしてる


70

被爆前に幸せそうに過ごしていた日本人も他国に喧嘩ふっかけまくって他国の子供の笑顔も奪ってた。その報復でこちらもまた奪われた。 何が言いたいかというと何処が悪いとかじゃなくて「戦争」が良くない。


 


 


71

間抜けな天皇と政治家のせいで原爆なんか落とされることになってしまったんだよな。いつの時代も戦を仕掛けるのはおえらい方達で、酷い目に遭うのは下っ端の人間。


72

AIでなく人間が色つけちゃいけないのかな。朝日の記事だと被写体が穢されてる気がする。大量退職お疲れ様。共産党員になれるよ。


73

AIのカラー化は別に大した代物ではない。 不可能なものを無理やり再現しているからだ。 実際に間違った色設定がされることも多く、ただの雰囲気でしかない。


74

ai使うほどでもないし、椅子座ってるの、色おかしいだろ。


75

あの(ノ∇`;)… 10数年前からAdobeでできた技術だし、このAIより遥かに優れてるんですがw


76

うわあ! 女の子の背中に布袋寅泰がいるのかと思った


77

この写真をプーチンに見せてあげてどう思うか問いたい


78

これを消し炭にすることがアメリカの正義だそう。 亡くなった祖母は学生時分、線路を歩いていたときに戦闘機からの銃撃をうけた。死を覚悟して立ち尽くしていたとき、スローモーションで見える白人パイロットの表情が笑っていたと、ハッキリと見たと話していた。 戦後に精神を病むアメリカ兵がいようと俺の恨みは消えない。映像の世紀を見返す度に、原爆の映像をみる度に平和のありがたみを感じる反面、憎悪に蝕まれる。 私は高畑勲のとらえた日本人像そのまま。平和のために武器をとるタイプ。 白人を街で見かける度に心の中で殺している。なぶり殺しにしている。もちろん実行することはない。そんな心も殺している。 言いたいのは、これが私への影響。 絶対に断ち切らなければならない。


79

すいべての物資を輸入停止にして戦争に追い込んだアメリカ、確かにあの戦争は間違っていたのかもしれないが弱っている国を原爆投下したアメリカ今のロシアと何が違うのか


80

やっぱり、アメリカ許せないよな 思い出した。


 


 


81

アメリカの記録も!


82

カラーになっただけで可愛さが倍増して見える!


83

バイデン氏は酷いね。 日本の五輪を後押しした露をヨーロッパから孤立させ、中国を利用してロシアに兵器を売り込み戦争を起こさせた。 いまだに日本にも制裁をかけている。 五輪と引き換えに国内のワクチン生産を止めさせて米製を強要。 中国への石炭支援や印に投資までさせられた。 印は水虫が多い米人の米製ファイザーで真菌に罹り入院した人が多数。 バイデン氏はIOCに中国のワクチンも売り込んだ。 日本は後進国だが、先進国はアメリカ人でさえアストラを使用し、いまは接種証明書もPCR検査もマスクも無しの生活になっている。 日本は台湾にアストラを譲ってしまい、ファイザーでアレルギーを起こした人や海外でアストラを打った人しかアストラを打てなくなった。 結局はアストラが良かったって事。 マスコミもバイデン氏に惑わされ過ぎ。 政治家はみなアストラを打ったかもね。


84

信じられない話かもしれませんが、以前テレビ見てた時に若い子が昔は世界が白黒だったと言っていました。 この話題を見てびっくりしたことを思い出しました。


85

俺は保守で原爆反対派だがこう言うのは止めろ。 まるで吃音協会みたいだ。反感しかかわない。


86

写真の中に人面猫が写り込んでいる?(汗)


87

原爆に限らず、非戦闘員の市民を無差別に大量虐殺したアメリカ人は実はプーチンより野蛮な民族である事を忘れてはならない。 数え切れないほどの戦争犯罪をしながら今なお知らんぷり。


88

原爆正当化論は多いが、原爆でなければいけなかった理由を知りたい。 大打撃を与えるため? 研究のためでは、なかったのか? 一度に14万人もの民間人の多くの犠牲、命のことを考えていたか? 和平の道はなかったのか? 過去の戦争で、他国に侵略して、その国をよくしようと考えること自体、おこがましかった。調子に乗っていた。日本は小国だ。 自国が同じことされたら、嫌なことをしていた。 日本もそのことから目を背けず、反省し、未来に向かわなければいけない。


89

当時の様子を写真に撮った米兵とかいるんでしょうか。原爆資料館とかで見たのも絵ばっかりでしたので。


90

当時の米軍はカラー映像を持ってる時点で日本は無謀なことをしたと思う。


 


 


91

戦争は全て政治家の責任です


92

戦争犯罪だよね。


93

日本も他国を侵略しなければ、こんな事には。周辺の国にも大変な迷惑を掛けて・・


94

核兵器を持っている国がいる限り、、核の脅威はなくなりません


95

桜の下で手を広げてる写真、こんなオシャレな服があったんだな。。


96

残酷な国家アメリカ!特に日本国民は忘れないように。よろしくお願いしますm(_ _)m


97

白黒写真だと余り現代の感じから離れでも居て現実化では無いですがカラー化で一気に現実化します。現実化しますからする事が大事と思い心に直接響きますからね。


98

私は家の事情で生まれてから6歳位までの写真が1枚もありません。被爆前の子供達の笑顔とゆうのが悲しくなりますが、やっぱり写真が残ってるっていいなと思いました。白黒も悪くはないですが、やはりカラーだと存在感が伝わってきて本当にいいですね。残虐な写真は白黒のままの方がいいですが、こういった写真はどんどんカラー化して見てみたいと思いました。


99

過ちは繰り返しませんからという言葉は アメリカが言え! 原爆は国際法違反のジェノサイド


100

高齢者が着てる服っていかにも高齢者が選びそうな服だなって思ってたんだけど、写真見たら子供の頃に着てる服とそんなに変わらないんだな 高齢者になれば服の好みが変わると思ってたけど、若い頃のセンスのまま高齢者になったってことだったんだ