最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

Billboard JAPAN運営が警鐘「チャート操作目的の再生では、音楽を“聴く”とは言えない」

 

日本版Billboardとして、2008年からヒットチャートをスタートさせたBillboard JAPAN(ビルボードジャパン)。


ニュース速報

 

イイネ

1

日本のファンはかわいい方だと思う。本当にK-POPファンはすごい。アメリカで重複ダウンロードがカウントされなくなったので、BTSの新曲が初登場13位、2週目68位、3週目は圏外になった。K-POPの場合は、アルバムセールス、ダウンロード数、動画再生回数など会社ぐるみなのではと疑いたくなるような数字が出る。日本も以前はCDが捨てられる事件があったけど、現在はそれなりにモラルがあると思う。ただ、BTSでファンの力が立証されてたので、ファンはますます強くなると思う。日本ではファン同士の対立はそんなに過激ではないと思いますが、実情はわかりません。


2

やっぱりBTSは相当だったんですね。ファンのせいというより事務所や運営側の働きが大だったと思う。 実際の人気はいわれているより1/3くらいらしいので彼らの努力は無駄ではなかったといえる。 水増し問題はNetflixなどにも蔓延しているのでがんばってほしい


3

「ファンダム」って何?日本語使ってください。


4

「市場全体の把握のために調査対象を広めるのは行うべき事だが、それが原因で本来の目的とは外れた部分まで見え隠れしてしまっている」とも言えるか。 もっとも、たった1週間の結果だけで人気があるかどうかを判断してしまう事が、ヒットチャートの見方として間違えているのでは? それこそ特典商法の思う壺


5

音楽ファンですが、チャートとかは一切みません。 今何が流行ってる(そもそも知りませんけど)とか関係なく自分が聴きたい音楽を聴くだけです。


6

チャートに出る曲が好みの曲とは限らないが ネタのために話題曲を知りたいという人もいるから、あった方が便利 あとは ネットのおかげで、本当に多数に聴かれている順番かどうかは分からなくなった 笑 →数字を操作するのにお金がかからないから、意図に合うよう変える人がいる →このために、実際は好評の曲が、過小評価で埋もれてしまう可能性もある どちらにしても、ほとんどの人は自分の感性で好みを決めてると思われる


7

チャート会社が商業目的で作るチャートとは別に、自分自身のチャートを作る。両者が一致する必要はない。 個人的なことを言えば、新しく作られる音楽は、自分の関心度を表すチャートからずいぶん前に転落した。したがって現在進行形の音楽は全く聴いていないし、CDやファイルを買わなくなった。商業目的のチャートに振り回される人は、私の人付き合いのチャートから転落している。


8

この不正で株価影響受けてたなら、大問題では


9

聞いているか、心に響いているかはどうでもいいんじゃない? ビジネスは数字が重要と思うけど。


10

チャートが上位でも聞かない人は聞かない。 しかしそれで本来の優れた曲が埋もれてしまうのは困る。


 


 

TESTING130