16人のUFO調査チーム設置、まず映像収集から「未知の探索はNASAの核心」

 

 【ワシントン=冨山優介】米航空宇宙局(NASA)は21日、未確認飛行物体(UFO)に関する調査チームのメンバーに、元NASA宇宙飛行士や地球外知的生命の研究者、科学ジャーナリストら計16人を選んだと発表した。どのようなデータを分析すればUFOの解明につながるかを調べ、来年半ばに報告書を公表する。


ニュース速報

 

イイネ