最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

「一律辞退に号泣」「メンバー変更し出場」…高校選手の感染対応、競技ごとに差で不公平感

 

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、多くのスポーツ大会が開かれ、選手が感染した場合の対応に苦慮している。競技や大会ごとに規定に差があり、新型コロナで涙をのむチームも出ている。静岡県勢では、磐田東サッカー部の選手が感染し、全国高校総体(インターハイ)出場辞退に追い込まれた。一方、感染者が出ても出場できるよう柔軟な規定にする競技もあり、専門家は「多くの人が納得できる仕組み作りが必要」と指摘する。(榎田翔太)


ニュース速報

 

イイネ

1

不公平ってそもそも競技が違うんだから。 ある程度対応に差があっても仕方ないと思う。 選手、家族からコロナになってもいいから試合させてみたいな同意書取って同意できるメンバーだけで試合してもいいと思う。 専門家でも今のコロナは風邪と同じって人もいるし、風邪とは違うって人もいる。ただ部活動は今対応しないと本人達の時間は過ぎていく。 コロナに対するリスク管理は当人、家族に同意してもらえばいいのではないかと思う。 全国大会とか行きたいからってなかなか行けるものでもない。プロと違って部活動にそこまでリスクを負う必要がないという意見も分かるが、全国行くような部活動の部員にとっては人生の大きな部分。


2

これに関しては競技による差は出ても仕方ないと思う。例えば野球とサッカーだと、野球は守備時には選手同士の距離感は広いし、攻撃時には気になるなら手洗い、うがいはさっと出来るし、ベンチ内で間隔をとり心配ならマスクをつけるとこもできる。一方サッカーは選手同士の距離感が近づく場面も少なくないし接触を伴うスポーツ。飛沫も飛ぶし。地方毎の差はなくすべきだとは思うが、会場の関係や感染状況にも差があるから一律同じともできないんだろうな。


3

不公平感たって、競技団体が違うので比較できないでしょ。 高校野球は高体連に所属していないわけだし。 高校野球のほうが競技が一種目で柔軟な対応しやすいし、資金も潤沢にあるので仕方がない面もあるでしょ。 会場も野球は甲子園を長期間借りられるので対応しやすいのに対して、インターハイは結構過密日程なので余裕が無いってのもある。


4

競技というより 地域による差が大きいことを 現場では痛感しています。 私の住む自治体のガイドラインでは 中学校の部内で感染者が出た場合、 濃厚接触の有無に関わらず3日間部活動が禁止です。 秋の県大会準優勝校が地区大会を辞退しました。 幸い、団体戦と個人戦がある競技なので、 団体戦を辞退した後、 時間をおいて開催された個人戦には出場できましたが。 同じ県内でも、メンバーを入れ替えれば出場できる地区もあれば 練習すら認められない地区もあります。 もちろん、地区の人口など色々違いはありますが、 隣の学校との差を感じることがあります。


5

みなさんが言うように、競技に関しての差がうまれるのは仕方ないと思う。 サッカーに関しては、練習時でも常に近い状態で指示を出し合ったり、時には相手を引っ張ったりおさえたり、濃厚接触状態が続いている。 一律にした場合、例えばレスリングで2時間くらい一緒に練習した選手が陽性だったときに、どうしろというのでしょうか。 他の人は試合に出て、さらに広めるのはちょっと…。 各競技の協会がちゃんと指示を出して、競技ごとに統一されていればいいのではないかと。 不戦敗がどんな競技でも起きているが、現状では仕方ない処置だと思う。現状の改善が必要なのかな。


6

今年の高野連の地域の大会に関してはかなり頑張った対応だと思いますよ。大会当日でも選手の入れ替えが可能でしたからね。ただ、競技毎に規定や考えが違うので、そこは当たり前であって、不公平感と言う表現とは違うと思いますね。サッカーの団体がどう考えるかだけですよね。


7

不公平も何も高校野球なんか最初のコロナの発生時に最も人気がある高校スポーツなだけに注目度も高く、世間のコロナ対策、知識もまだこれからの頃なので、大会自体が春夏共に中止になってその当時の三年生は甲子園大会自体なかったが、競技によってはサッカー、バスケ等のように三年生の最終大会が冬の場合、コロナは夏より猛威を奮ってたのに大会を開催していたし、バスケなんか室内競技で密着度も高いスポーツなのに出来ていた(やっていた?)、あの時はすごく野球は損な時期と注目度の高さからかなり開催にも批判の声が高かったのも事実。磐田東のケースは可哀想ではあるがまだ冬があるし今までの流れから見たら特別可哀想に記事を書くのもおかしい、野球でも大会開催後も春選抜までは繰り返し一律辞退の世論の雰囲気で辞退していた、今までのそういった過程とプロ野球が入れ替えで試合をなるべく続行しているケースなども参考に柔軟に出来てきたのだろう。


8

これはひどすぎる。 1人でも陽性者が出たら辞退を求めるとは、これから何校が辞退に追いやられるのか。 また、この1人の陽性者の今後抱えるチームメイトへの申し訳ないという気持ちを考えたのか。 コロナ禍3年目になり、今の3年生は高校生活全てコロナ禍で、最後がこれでは可哀想すぎる。


9

いつも思うが、自分達にマイナスの要素が出ると文句言う。 大会が始まった時点で規定を確認している、大きな格闘イベントの選手は一度ホテルに入ったらそこから出る事ができないほど感染対策をした時期もあった、このように感染対策を怠った事を反省すべき。 大会は後出しをしているのではないので、始まる前から運営サイトに内容の変更を打診すべきだったと思う。


10

不公平という表現は違うと思った。 各競技で人の集まり方接し方 協議での接触内容や環境も異なる。 何より運営している人が違うんだから判断も変わる。 学生競技だけど社会に出たら 会社ごと組織ごとで 違うことなんて持っあるんだから。不公平というよりそういう社会性なんだと 受け止め理解し行動することが大事だと思う。 大半の学生はそうしてると思う


 


 

TESTING130


11

高野連という団体が、他の団体とは異質な部分があることは、選抜大会が中止になったときに明確となったはず。その時に高野連を揶揄した事実がある。他の競技に関しては、目立って揶揄されるようなことはなかったと思う。故に、高野連が選手のためにできることを他の競技団体よりも解決する力が進んでいるから、このような実態があるのだと思う。 現状を考えるなら、高野連に教えをとうか、高校運動部の団体を一つにし、横一線で統一した規格で対応するかだと思う。 いずれにしても、問いかけや投げかけはありなのだろうが、解決策を考えてねっというやり方はいかがなものか?発言に無責任さを感じざるを得ない。


12

大会自体開催しない状況よりはよっぽどよい。個人競技の方が発生もしにくいし、クラスターのリスクも少ない。競技によって不公平感が出るのは仕方がないだろう。それでも、感染者が複数出ても日程を変更やメンバー変更ができるガイドラインを策定しているのも評価できる。 野球やサッカーにおいては出場するのに相当な競争率の中勝ち上がり、その上競技人数が多いので、クラスターが発生した時に不公平感もあるが、選手のメンタル面のケアーが難しい問題である。事前にクラスターが出た場合の気持ちの持ち方などに関しても丁寧に説明しておく必要もあると思う。 あとどれだけ効果があるかは分からないが、別行動を増やしたり、開会式もオンラインにして、事前の練習もなしにするなども検討しても良いかもしれない。


13

まあ仕方ないよ 公平にやろうとしたら一律大会中止になるだろうし 開催するのなら主催者の考えやら地域の考えやらで対応が変わるのは仕方ない それぞれが必死で何とか開催しようと暗中模索してルールを決めてるわけで 本当に公平にしようとしたら、開催中止にしかならん そうなるとみんな不幸になるわけで このご時世に開催するには多少の不公平感は仕方ない その不公平に声をあげて是正を促したりするのはいいとは思うが、不公平だからダメだってなったら開催自体止めたほうがいい リソースなり時間なりは限界があって、その制限の中でやってるわけで 個人的には開催するだけでもありがたいと思うよ だから文句を言うなではなく、建設的によりよくしようって話でな


14

高野連は商売が成り立たなくなっちゃうからな。もっと言えば、もっともっと高校球児ファーストで打てる手はあるはず。 大きな話になっちゃうけど、甲子園じゃなくてドーム開催にして雨天中止を防いで日程にもう少し余裕を持たせるとかも議論の余地はある。 日程のことはもともと別問題であったけど。 いろいろ意見はあると思うけど議論できる、改善できる余地はまだまだあると思う。高野連が金儲け優先しなければ。 ほかの競技も、競技の特性によっては差があるだろうけど、もっと工夫して選手ファーストで開催してほしい。選手が試合ではなくコロナやほかの事情で泣くのは防いでほしい。どんな選手もそれまでの人生かけてがんばってきてるんだから。


15

「選手1人が感染したら出場辞退」 これはいつ決めたルールだろう。 去年までならば仕方なしの基準だと思うが、今年は私の周辺の部活動でも複数名が基準に思う。 今年つくった基準とは思えないので、前年につくったルールを見直すことが出来なかったことが悔やまれるという事象なのかもしれませんね。


16

ようやくこの違いを指摘する記事が出てきてくれた。 拝金主義だのと数多く批判を食らってはいるが 高野連はなんとかして出場辞退だけは避けられるよう必死で対応している。 それに対して高体連の対応はあまりに無慈悲すぎる。


17

大会規定が決まっているならそれに従うしかない。 不満があるなら大会が始まる前に改訂を叫ぶべき。 大会が始まってから規定がどうの言った所でどうにもならない。 3年あったんだから、コロナで悔しい思いしたくなければ前から動けたはず。


18

統括組織が違って、その組織の方針に差があるのであって、競技ごとに差というのはちょっと違うのではないだろうか どこかが一律同じルールを決めれば納得するの? 違うでしょ


19

日本中の中高生は検査もせずに練習してるのに、全国大会になったらなぜ検査の必要があるのかわからない。学校の先生だって検査をせずに授業をしてるでしょ。 大きなイベントだけ検査をするのをやめれば良い。 文句を言う人間は毎週検査をしてるのか。


20

不公平と言っても他のチームも同じ条件だし、競技というか、大会ごとでも考え方が違うのは致し方ないように思うので、なんか煽るだけの記事な気がする。一律で参加できないのは可哀想だけど、感染を出してるチームが文句を言ってるだけ?感染を出していないチームも反対なんでしょうか?必死におそらく部員と外部の接種をさせないとかして防いでいるチームとしては感染出したチームに温情で途中でルールを変えられる方が不公平とならないですかね。


 


 


21

高体連の競技間で対応に違いがあるのは問題があるかもしれないが、接触のある競技とない競技で違いが出るぶんには正直仕方ない。そして何故か高野連を比較に出してきてるが、高体連と高野連はお互いになんの関係もない独立した組織だから違いがあって当たり前。高体連の通達に高野連が従う義理はなにもない。


22

高校野球は甲子園大会に金が絡んでいるから高野連は試合を中止にしたくない。マスコミも甲子園大会は金になるから中止にしたくない。単に高野連とマスコミの利害が一致しています。高校球児を使った金もうけだと思いますね。その現実を充分わかった上で楽しめば良いと思います。


23

今はネット社会。団体競技で一人でも感染者が出れば、「どの選手なんだ?」と犯人捜しのように、なってしまう。加熱する推測、学校への直接問い合わせ等もあり、某有名校では、学校のホームページに、「問い合わせや選手への誹謗中傷は、ご遠慮ください」的な注意事項がある。だから、出場辞退をするという判断。出場権利があるので、「選手入れ替えて出場」となれば、薄氷を踏む思いで、トーナメントを勝ち上がってきた選手からすれば、「えっ、学校の名誉優先?」のわだかまりは残る。


24

今は行動制限もなく、経済もまわしている。 楽しい夏を過ごしている大人もいっぱいいる。 その反面、この記事のように厳しいルールを課されて泣いている高校生もいる。 このアンバランス、早くどうにかしてほしい。 これだけ人の動きがあり飲み食いの場も自由にあれば、再び感染拡大するのは当たり前。 その犠牲になっているが、懸命にがんばってきた子どもたちだなんて、胸が苦しくなります。


25

残業ながらこれは学校長の裁量の問題だと思う。 中学スポーツは基本的に中体連が一括管理しているが、ジュニアや高校スポーツ以降は各種目の協会や連盟が判断してガイドラインを作ってるのでバラツキがあるのは当然だと思う。


26

ルールが事前に決められているのならそれに徹底するしかないと思う。野球との比較について述べてあるがサッカーより接触プレイが少ないとして考えられているのかもしれない。また他校が感染対策をどう行なっている調べるのも重要だと思う。出場を是が非でも行うのならメンバー隔離でもよかったのかも知れない。


27

不公平も何も、陰性出たら辞退やキャンセルは、どのスポーツでも同じ。 多くの人が納得出来るプランなんてあるわけ無い。 ましてや団体競技はリスク高くなるのは当たり前だし。 気をつけててもコロナ感染も運みたいな所あるしさ。 戦わずして終わるほど悔しい事は無いけど、この時代だと仕方ないかも。 早く2種や5種にすれば、こういう問題も緩和されるだろうけどさ。 プロアマ問わず、今後も各スポーツでこういう問題は起きる。 国が明確な基準を提示してくれて、緩和されたら各組織も考えやすく動きやすいだろうな。


28

競技が違うのに、同じ対応は逆に不公平だよ。競技ルールも含めて、すべて競技ごとに決めているわけだから、団体がルールを決めた以上、それに従うしかない。よその競技はこうだから…みたいな議論をしたら、ぐちゃぐちゃになる。ただ、同意者をとって感染を容認するような議論は反対。個人や家族だけの問題ではない。僕はある学校関係者だけど、ある屋内の球技大会で、対戦相手チームに発熱者(この段階ではまだ陽性ではない)が出た。当然本人は帰ったけど、チームは全員に抗原検査をやって、全員陰性だから試合を認めて欲しいと。結果、両方チームから感染者続出。さらに、宿泊・バス移動するから、濃厚接触(扱い)は何十人にのぼり学校は休校に追い込まれ、1000人以上の学校関係者が迷惑を被るはめに。感染したやつが、学校内で友人と仲良くするからね。選手や家族が感染してもいいから試合を…なんて理論は、影響をまったく考えてない人のたわごと。


29

不公平感 というのはなんか違うよなぁ むしろ高野連の方が柔軟な対応だと思うわ あ 「マスコミや高野連の高校球児を使った興行だ金儲けだー」 的なコメントもあるけど 別に構わないと思う むしろもっと上手く興行して それを高校球児に還元してくれ と、元高校球児の私は思ってる


30

これは一律って言うのは無理 個人競技も団体競技もあるし、団体競技でも人数の差があるし 体操などのように個人と団体の両方で活動する選手もいる そこは協会ごとに対策しないと でも、本当ならスポーツ庁が何らかの指針を出すべきなのに 何も言わないよな


 


 


31

「高野連は、感染者が出ても何とか出場できるようなルールにしている。」 高校野球(高野連)は高体連の管轄外であるし かつ、事実上「競技」ではなく「興業」だしね。 出場チームに「穴」があけば、興業収入に影響する訳で。 興業ではない高体連(インターハイ)や他競技と対応が違って、当然である。


32

そもそも何かしらの対策が必要なウイルスなのかを考えるべきです。少なくとも高校球児のような健康な子供にとっては他の風邪と変わりないのは明らかです。コロナ以外の風邪ならOKなのに、コロナはダメという理由はないでしょう?発熱した子が出場できないのは仕方がないですが、それにしたって本人や学校の問題であり、外部がとやかく言うことではない。全国大会に出るような子供にとっての部活動の重要性をわかってあげて。


33

何故だろう。野球部だけが特別扱いされるのは。野球部はなぜ高総体に入って試合をしないのか。高野連があるから?同じ高校生なのにね。 野球部が高総体で試合するようにすれば先生たちも働き方改革になるだろうに。 補習授業なんじかんやってるんだろう。 どこの部もコロナに関しての見直しをした方がいいと思う。


34

新型コロナ以前からインフルエンザでも同じ問題は多かった。むしろ文化部の大会でよく聞く話で、学級閉鎖していれば該当クラスの学生は大会へ出られない文化部もあった。 一方、感染症扱いではない普通のコロナでは、症状があっても薬で抑えて出場するケースは運動部でも文化部でもあった。風邪ぐらいで休むな!みたいになりがちなのは良くないけど、現実はそう。 イギリスみたいに新型コロナも、普通のコロナ扱いで、陽性かつ症状があっても、薬を飲んで自分が大丈夫なら活動できる選択をとった国もある。 インフルエンザみたいに感染症扱いにする選択もある(今の新型コロナは、新型インフルエンザ相当の2種相当ですが、感染症としての隔離などは日数が違うだけでインフルエンザの5種と共通) 今の日本はインフルエンザ同様の感染症として扱っているわけで、それならそう対応しざるを得ないよね、、。


35

異なる競技なのにみんなが納得出来るような総合ルールなんて出来る訳ないじゃない。 競技の特性も違うし何よりこれまでの規定なんかがスポーツそれぞれの歴史があって経緯もあったりして違うんだから。 そもそも公平なことなんてこの世にほぼ無いと思った方が良い。 部活だけに青春を掛けるのも勉強だけに学生生活を捧げるのもそれぞれに一発勝負的なところがあってしかも運なんかもあるしリスクは常につきもの。 専門家が口だけで綺麗ごと言うだけなら簡単ですけどね。


36

高校生にとって大会に出場できないことは残念だが、感染者が複数人出た場合はクラスターが発生したとして辞退するのも仕方がない。競技種目によって公不公平感があるのは仕方がない。個人競技と団体競技は同じ扱いにしてはいけない。本来観客を入れた開催も人数制限をかけたうえで実施するべきだと考える。何事も常に最悪の事態を想定したうえで最善の策を講じるべきであり、結果オーライではいけない。


37

こういう記事見ると高校野球は何かにつけて叩いてもいいみたいな雰囲気ないですか?周りがいじめているからいじめていいみたいな。形はどうあれ出場させてあげようという考えはあっていいと思うが?この記事では集団感染を例に挙げているが、行動制限もない中で、1人の感染で出場辞退ももはや時流に合っていないと思う。


38

ここにもコロナに対するの誤った認識が影響してる。 普通の風邪並みの重症化リスクであること。コロナ渦となって 早や3年以上が経過している。変異の繰り返しで、その毒性たるや弱体化してきているわけでしょ。感染症2類相当から一刻も早く5類に変えることだ。感染者数増加で、陽性率がどれくらいになってますか。普通の風邪による重症化と比べていったいどうなっていますか。これを出すのがそんなに大変なことなのかな。たぶん これが明らかになれば、コロナコロナと騒ぐ必要がどこにあったのかと思わせるかと思う。


39

まぁプロ野球も、他のチームは二軍の選手しかいなくても試合してるのに、なぜかあるチームだけ、二軍戦はしてるのに、一軍選手が復帰するまで中止する球団があったよな。不公平なことをしてると、納得できないことが蔓延するのを何とかした方がいい。選手も周りにいる人もやりきれない。


40

他の方のコメントにもあるとおり、競技によって対応に差が出るのはやむを得ないでしょうね。サッカーはボディコンタクトも激しく、場面によって密度が高くなりますので。ラグビーはもっとそうですし、室内で密着するバスケットボールはさらに感染の可能性は高くなってしまいますよね。


 


 


41

PCR陽性だとコロナに感染している、という間違った認識を理解しないと、子ども達は報われない。まだまだ間違った認識に囚われてしまう人は多く、決定権者が正確に現状を分析していかない限り、競技ごとの違いも、地域ごとの違いも無くなることはない。 スポーツだけでなく、お祭りや花火大会も地域によって判断がわかれるし、懸命に練習、準備してきた人たちは本当にかわいそうだ。


42

接触プレー上等の密集があるスポーツと、接触のほぼないスポーツ 屋内と屋外、集団競技と個人種目、 同じ陸上という枠内でも(集団競技じゃないけど)密集必至の中距離走はアウト、やり投げはOK などなど、色々な競技で「差がある方が科学的には公平」だと思うよ。


43

>1人が陽性になると一律で辞退となる規定には、疑問に思う部分がある」と語った。 初期の頃のように感染したら命に関わる というわけでもなく 無症状だったり風邪と似た症状が出るだけ。 誰かが風邪をひいたら出場辞退になるのか? 今の日本のやり方は杓子定規的な 考えにとらわれすぎ。 感染した選手だって自分のせいでって 一生心に傷として残るかもしれない。 政府が方針を変えればこうした悲劇は 防げると思うけど 腰が重いんだよな~


44

そら、競技によって特性が違うのだし、対応が変わってしまうのは致し方ないだろうと思う。運営する人々だって大抵はその競技に深く関わってきた人だし、できる事なら選手を思う存分青春させてやりたいはずだ。根底にそれがあっても、やはり生徒たちに対する責任もあり、苦渋の決断を迫られる事は少なくないと思う。 こういう煽り方は本当に人の心が分からないのだなと思ってしまう。


45

息子はテニスをしていました。高校生最後の大会は予選が5月でコロナも落ち着いていた時期ですが、クラスメイトに陽性になった子がいて大会を辞退させられました。 検温や検査をすればOKとかの措置もなく。 涙しかありません。 子供達の今しかない経験と時間を簡単に奪ってはいけないと思います。


46

記事とは関係ないけど、選手以外の視点で1つ疑問に思うことが。 インターハイって高体連の行事だから、その競技の関係者以外も、運営の役員として参加します。 これは業務上の命令です。 全国から多くの人が集まり、コロナ感染のリスクが高いところに行かされるわけです。 その結果、役員側に多くの感染者が出ました。 選手は出たかったかもしれないけど、強制的に参加させられた役員はコロナ感染でしばらく行動制限。 なんだかなぁって感じですね。


47

感染した選手が責任感じるだろう。 感染してない選手だけで出られるなら出場させてあげても良いんじゃないの? そりゃ、感染した選手がレギュラーならチームも厳しいだろうけど、辞退するよりかは良いんじゃないのかなぁ~ 勝ち続ければ感染した選手も出れる可能性もあるだろうしね。


48

「すり合わせる」エネルギーと、各団体の独立性を重んじると、致し方ない。 必ずしも、合わせる必要はないよ。 むしろ、いたずらに「指示待ち」体質になることを危惧する。 いまの日本、決定力不足なのだ。


49

インターハイや選手権を目指す子供たちは常に上を目指しています。そのために仲間と切磋琢磨し学生生活を過ごしています。子供たちは純粋に勝ちたい、出たい、と思っていると思います。部活動で培った経験というのは充実感に比例するのではないでしょうか。や


50

コロナ初期のまだ不明点が多く毒性も強くて、感染したら命を取られるかもって不安を抱える状況ならまだしも、このwithコロナで誰が感染してもおかしくなく、ウイルスも弱毒化してる状況で、陽性者1人でも出ればチーム出場辞退って厳し過ぎやしないかい? これ大会開催前や1回戦での発覚だから可哀想だし何とかなりませんかで済んでるけど、準決勝や決勝前に発覚して不戦勝優勝校とか出た日には、運営団体は相当叩かれるだろうね。


 


 


51

競技による違いよりも、対応が行き当たりばったりにならないようにしないとね。ちゃんと事前に参加、不参加のルールが決まっていれば、それに従うしかない。それより、感染者が出たからといって、試合の日程を変更してることに違和感があります。そんな事をして、次は相手側に感染者が出るかもしれない。そうなったら、クレームでは済まないだろう。


52

あのさ、もはや「感染しても良い」「症状が出て試合ができない人は休む」 これで良いでしょう? 喉の痛みや発熱という風邪と同じような症状が数人出ただけで、なんでチーム全体が辞退しないといけないような措置を未だに続けるの? なんのためのワクチン接種だったの? 若者が堂々と活動できるように、高齢者やその他の年代が重症化を防ぐことが目的だったでしょ。 いつまでこんな無意味の極みのような措置を続けるのか。


53

とにかく日程に問題がある あまりにも一大会に試合を詰め込み過ぎ 特にサッカーと野球は予選が終わり本大会を含めて決勝まで詰め込み過ぎだ チームは予防をしてる それでも感染者は出る あまりにも時間がたりない


54

プロ野球でも「チーム編成が困難」って主観的判断じゃないか!ってとこある。競技や大会ごとに規定があれば十分では? 統一した基準なんて作ってしまう【P偏重のPDCAサイクル】と変化に合わせてなかなか変えられないのが日本人だし、現場に近いところそれぞれで判断してね【OODAループ】っていうが共通方針そのものになってますよね。政治が選挙にかまけててそういうの全く決められないまま迎えた夏とも思いますが。


55

メンバーを代えれば出場OKと決めていても直前のメンバーと比べれば誰が代わった(感染した)か分かるので、個人攻撃をする人が出てくる。特にネットは陰湿な人間がいるから余計だ。そういう人から感染者を守るためには全員で辞退しようという判断になってもおかしくない


56

同じ競技で感染者がでた学校の取り扱いが異なった場合には不公平感あるけど、サッカーは出られないのに野球は出られて不公平って論法は違和感。 競技の特性もあるし、密着の度合いも違うのだから競技ごとに規程を定めればいいと思う。いい大人が何言ってんだか。


57

当初から散々言われてるけど、あのグラウンドに20人しかいない野球と、人口密度が100倍以上ある満員電車を比べてどっちがリスクが高いのかなと。 今は満員電車の中に数人はコロナ陽性者いると思うんだけど。 人生かけて頑張ってきている高校球児達が色々制限されて、体調悪いけど検査もしないサラリーマン達が飲み歩いている現状は不公平感が強い。


58

競技の内容にもよるので、差があるのは致し方ないところはある。ただ、一人陽性で他の生徒や顧問が無症状で検査の結果陰性なら何故出場できないのか、主催者側が説明できるのか?個別の柔軟な対応が面倒くさいから一律に線を引いているとしか思えない。コロナ発生時から2年程が経過しているのに、思考停止な大人たちばかり。


59

競技種目によって異なるのは致し方ないとも思います。 サッカーや柔道など選手同士が密着する競技もあれば、野球やテニスなど密着度の低い競技もあるでしょう。


60

自分の所属チームから感染者が1名でたとなればメンバー替えて出して欲しいし、対戦相手のチームから感染者が1名出たら辞退して欲しいと思う人が多そうですよね 競技によっても接近度合いも違うし、全部公平にするなんて無理


 


 


61

野球とサッカーでは対応が違っても仕方ないでしょう。対戦相手はどう思うのかも考慮しているのでは?以前、試合中選手どうしが接触するある団体競技の大会で、陽性者が出たチームの対戦相手が、そのチームと対戦するのは怖いということで棄権したことがありました。


62

野球は投げて打って走る競技だから対戦相手との接触がベースやホームであるくらいだが、サッカーはボールを追って対戦相手と取り合う競技だし混戦した時は集団で近距離に集まることになるから濃厚接触者を試合に出すことは難しいのではないかと。


63

この感染状況で夏の甲子園を開幕するのはどう何だろう?せっかく勝ち進んで来て一律辞退になれば悔しさが一杯になり号泣する思いはいくら仕方がないかわからないが選手達の気持ちは複雑だと思う今年しかない3年生がズーと後をひくことになるかもわからないメンバー変更し出場すれのも競技ごとの差で不公平感も出てくる本当に開幕する意味があるんだろうか疑問に思う


64

こんなことをしていては、罹患した1人の子どもが、一生責任を感じて辛い思いをしなければならなくなる。 どんなに関係が良くても心の傷として残る。集団感染の場合なら仕方ないと思うが、1人という場合にはこの判断は間違っていると思う。


65

じゃあよみうりぎ主催で大会運営すれば良いだけ。部活動なんてもともと学習指導要領にも生徒の主体的な活動とする、の一言だけ。教育活動と声だかに言う連中もいるが、本来学校の仕事ではない。そんななか大会をなんとか開催しようとしている。批判は簡単よ。相手が言い返せない立場だからね。記者ももっと社会のためになる記事かかんかい。真面目に頑張ってる大会関係者を悪者にすることひ何の意味があるのか。


66

そもそも、大会開催前に決まってたのだから、今さら言う事かが不明。 そして、これは不公平とは言わない。 競技が違う=統括団体が違う これを不公平と言うなら、きりがない。 コロナ感染の明確な規準なんて 出せる訳がない。 可哀想とは思うけど、仕方がない。 ただ、地域格差は無くしては欲しい。 だいたい県を跨いだらダメです! へ?市や町は跨いでも県はダメ? 私には理解不能です。ちと、話が反れましたが。


67

そもそも『コロナ検査には使用できません』と開発者自身が言っている信頼性の低いPCR検査で陽性が出たら、症状がないにも関わらずスポーツに限らず様々な社会生活が妨げられている現状がおかしい事に気付きましょう。 これは明らかに人災ですよ。


68

そろそろ、コロナの詳しい統計データを出して欲しいものだ。 重病や死亡する人の持病、生活習慣、喫煙歴等。健康的な人がかかったときの重い症状になる率や死亡率。 そういうのがない中で、自己管理なんて出来ない。 コロナ対策は、かからないようにするのと、かかっても大丈夫なような健康的な身体づくりをしておくこと。


69

とはいえ高校野球でも、高野連や学校長の要求で試合辞退に追い込まれた学校もあるからな。一部がインフルエンザとか水疱瘡とかなら、他のメンバーは出られるのにねえ。 感染症は何人以上で中止、何人以下なら実施って言う基準は環境で違って難しいから、極端な判断になりやすい。


70

まあサッカー【インターハイ実施競技】の場合は野球【高野連】と異なり、陸上の様な基本個人競技から相撲、柔道の様なボディーコンタクト必須の競技が実施種目にあるから、ボディーコンタクトの高い競技はそうせざる得ない部分はあると思う、相撲なんてプロでも1人でも出たら部屋ごと休場なんでね


 


 


71

もうコロナが出てきて数年経つ、確かにコロナと言っても株によって特性が変わるので一概に言えないが、もういい加減共通のルールを決めたらどうか? 競技によって差が出るのは仕方ない部分もあるが、個人競技、団体競技、屋内、屋外等条件は様々なのだからそこは仕方ない部分があるとは言え、地方と全国の扱いが違うとかは極力避けて欲しい。


72

コンタクトスポーツかどうかも関係がありそう。 野球と違ってサッカーは試合中にずっと対戦相手とぶつかったりするから。 それでも野球だってクラスプレーなんかで接触するかもしれないから安全て言いたいわけじゃないけど。


73

デルタ株のような強力ウイルスならば辞退も仕方ないのかもしれないが、現在の症状軽い変異株ならば感染者以外の方で代用して出場しても良いのではないでしょうかね。


74

リレーにおいて、登録6人のうち3人がコロナになり(部活ではなく塾関係)、メンバー変更は認められず棄権することになりました。 悔しい思いをする子どもたちを減らしてほしいと思います。


75

世の中、不公平だらけなのでしょうがない。 接触系の競技とそれ以外でも異なるし。 それに、部活の目的は試合に勝つ事じゃ無いでしょ。 本来は、肉体及び精神の鍛錬、集団行動や仲間との交流にあるはず。 三年間も頑張って、試合結果以外に得るものはなかったとしたら、指導方針に問題がある。


76

世間の不満を煽るような記事ですね。 どんな形にせよ異論は出てくる、それは当然でしょう。 団体競技と個人競技、接触スポーツと非接触スポーツがあるんですから ルールを一律に決めることの方が難しいかと思います。 後から「不公平感」などと書きたてるのではなく、 読売新聞様が先んじてルールをお決めになればよかったのでは?


77

何とか大会を成功させようとしてる高野連は 素晴らしいよ。 事なかれ主義、臭いものに蓋する競技団体は 何の努力もアイデアも出さず中止、出場辞退の 強要。 野球が特別扱いと言われるが、それは他競技の 協会が何もしないから。


78

個人種目では変わりがないため仕方ないが、団体種目であればメンバー入れ替えてでも出来るようするのが連盟や管理団体の役目でしょう 濃厚接触者の定義も今となってはあやふやになっているからこそ柔軟な体制に変えるべきです


79

個人競技でも集団競技でも、基本は「感染者のみ出場停止。感染者も他の選手も、何日か続けて陰性が確認されたら出場可能」でいいと思うが これはスポーツ・部活動に限らず、日常生活においても同じことではなかろうか、と


80

全員が辛いし悔しいと思うけれど1番先に陽性の診断受けてしまった部員の事を思うと本人もその保護者も辛くて申し訳無くて自分を責め続ける。他の感染していない部員と交代は出来ないもんでしょうかね。 でも野球部なんて朝から晩まで一緒に練習してるから一人が感染してしまえば他部員も感染疑いで無理なんでしょうか。 それでもどんな競技でも平等にして欲しいと思います。


 


 


81

判断は主催者だからね。 可能性という意味で、自分の学校が大丈夫でももし他の学校の人たちに感染して死者が出た場合、誰が責任取るのかって話になる。 学生や学校は一部批判が出るかもしれないが、大半は開催者に批判が集中するのは間違いない。 そうするといくらwithコロナって言っても、安全策を取る主催者が多くても仕方ない。 自分が責任者じゃなかったら、なんとでも言える。


82

同じ地域の小学校でも、対応違うんだよね。もう三年。対応が違う理由は感染対策と言いながら、だいぶ派生しているような気がします。早くガイドラインを作って欲しい。


83

同情はするけど、政府から行動制限が出ているわけじゃないし、判断はセルフで行う方針なんだから、どこの高校も条件は同じ。 フルメンバーじゃなくても予定通りにやらないと日程に差し支えるし、フェアじゃない。 我々がどうこう言わなくても主催者がガイドラインに従って進めるから大丈夫。誰しもが納得できる結論なんかない。


84

大会登録選手の変更でいいじゃん。 これでは、コロナ感染した学生が責任を感じてしまう。 行動制限せず、と国が打ち出している以上、則った特例であれば他校もファンも納得するでしょう。 どんな気をつけていても罹ってしまうし、あまりにも気の毒。


85

息子も3人1組のメンバーで出場する 大会で1人が濃厚接触になり 代理を1人用意するようになりました 柔軟な対応で貴重な大会を辞退するようなことが ないようにルール作りは大切かと思います そのために控えに選手が沢山いるのですから


86

抗議やクレームの電話が高野連と学校に殺到していると思います。 抗議やクレームの内容は…どこの組織も、そんなことは考えた上での判断だと思います。 悲しむ人…何とかならないのか…命に関わる問題…たくさんの意見があってしかるべきです。 熟慮された上での判断ですので…そっと見守っておいてほしいものです。 どんな形であれ…全ての関係者が納得できる判断なんて存在しないので。。。


87

東京オリンピックの確か直前に陰性者が出場できる人員を上回れば本戦に出場可能との大基準があるのに競技別にルールを作るなんて手間もかかるし、不公平も生じる。選手が一番納得できる方策をなぜ考えようとしないのか甚だ疑問です。臭いものには蓋ですか。


88

猛暑、熱波の中での大会を止める事が先決。 それをしない学校スポーツの先は暗い。 学校スポーツからクラブスポーツへ。 クラブスポーツへの投資に税の優遇措置が有れば 益々加速する。そして学校スポーツ大会は不要となる。


89

確かに厳しすぎる措置だとは思う。 でもルールが競技によって違うのは、競技の特性もあるから致し方ないことなのかもしれない。 そのうえで、そういうルールなんだから、細心の注意を払うように監督は選手に注意を促し、一方、選手は感染対策に全力を注いで大会に望むべきなのにそれができなかったということ。


90

競技がどのような環境下で行われるかでも差は出る。 一律という方策があるとも思えないが、若者が泣くようなことだけは避けたい。 いま街を歩けば無症状無自覚な感染者の方が多いだろうに、辞退までせねばならないのはなんともやるせない。 考え方が揃わないことが最大の障壁だな。 この病、今はこう考えよう、というのが無さすぎる。 政府が責任逃れたいのだろう。


 


 


91

競技によって対応の違いがあるのは当たり前。 だって競技が違うのだから。 野球は守備側と攻撃側が目と鼻の先でプレーすることはまずない。 でもサッカーは普通にある。これだけでも対応に差が出て当然だと思う。 気の毒だが仕方のない話。


92

競技によって違くて当然だと思う。例えばネットで対峙するテニスと柔道やレスリングでは訳が違うだろうし…。ただ、どの競技も団体戦は選手を入れ替えて参加で良いと思う。だから登録には予備選手も入れて、もう入れ替えもあるんだという事でやれば良いと思う。年寄りの大会ならいざ知らず若者の大会にコロナ辞退はもう止めよう!


93

競技毎に差が出るのは納得いかないのはよく分かる。 一貫性がないのが現実でこれは国が国民に示す BA5対策強化宣言も同じで国はある程度は決めるが 細かいところは自治体で考えてやってくれ、 という投げ槍な態度が見受けられる。 国がこんなだからスポーツ界でも同じことが起こる。 インハイは全国を巡る大事な大会。 高体連等もっと真剣に選手達らのことを考えて欲しい。


94

競技毎に管轄が違うのだから対応も異なるのは仕方ない。 全ての競技で足並み揃えろ、他の競技は辞退してるのに甲子園は特別扱いだとか文句言って、その矛先を高校野球に向けてる人がいるけどそれは違うでしょ その判断をしたそれぞれの競技の管轄団体に向けてくれ。


95

誰しもスタートの時点では公平さが求められるとしても、その後野球を選ぶかサッカーを選ぶか、それとも他のスポーツにするかはそれぞれの判断。あとは各自が選んだ道なんだから、その後起こることの公平性なんかは求めるものではない。と思う。


96

負けるもなにも、戦ってもいない 連中が周りの目を気にして決めたのだろうから当事者たちは無念でしょうね。 いい加減認識を改めないと。 政治がどうこう言われているけど、 こういうのは一人一人の人間の 意識の問題だと思う。


97

選手達の気持ちを考えると、計り知れない失望感が有る事も理解ができるし、月並みな言い方だが本当に気の毒にも思う。 しかし、自分達がコロナの当事者になってしまったからと言って、他所・他競技団体の方針にまで矛先を向ける手法で、自分の団体やスポーツ界全体の対応方法に異議を投げかけるのは、指導者・代表者としては如何なものかと思うが。 単なる八つ当たりに見えても致し方ない。


98

部活動(学校教育)の延長なんだから、主催団体や○○連盟・組織が違っても、基本的には誰でもがわかるような・判断ができるような統一した規約等が今もないのが不思議 言い出せば、種目によっては個人記録の競技もあるだろうし、接触が無いような競技もある・・だから「いいだろう!」はどうなんだろう。 開催すれば「多くの人」が関わり、動く・・大丈夫は大丈夫じゃないんだよね!


99

高校野球は日本の国技のようなものだから特別扱いされるよな。お金かけてるし、プロや大学、社会人野球なんかの関係者も観に来るし。もうこの際だから高校野球とその他のスポーツにはっきりと線引きしてしまえばいい。世間ではその線引きが曖昧だから高校野球だけなぜ?という話題がすぐ上る。


100

>部活動に詳しい中澤篤史・早稲田大教授(スポーツ社会学)は、「高野連は、感染者が出ても何とか出場できるようなルールにしている。他の競技では対応に差が出ていて、不公平感を生んでいる」と指摘する。 それぞれの競技や主催者により、出場ルールが一緒である必要は、ないだろう。それぞれの主催者の責任で大会を運営しているのだから。 なんで、こんなところで、全ての競技、大会で公平とか持ち出すのか理解に苦しむ。