遠藤航が右ひざ痛で練習欠席…スペイン戦前に3人目の主力離脱

 

 日本代表はW杯コスタリカ戦(●0-1)から一夜明けた現地時間28日夕(日本時間28日夜)、ドーハの練習拠点で再始動した。コスタリカ戦でフル出場したMF遠藤航(シュツットガルト)が右ひざ痛のためホテルで静養。DF酒井宏樹(浦和)、DF冨安健洋(アーセナル)も別メニュー調整となり、運命のスペイン戦を前にまたしても主力に離脱者が出た。


ニュース速報

 

イイネ