最新 リアルタイム ヤフーニュース速報 ライブドア ニュース グーグル 芸能ニュースまとめ 事件 交通事故 火事 野球 競馬 サッカー ニュース2ちゃんねる 5ch 動画

〝サッカー王国〟静岡が凋落の危機 代表存在感薄れ、J2ダブル降格恐れも

 

日本随一のサッカーどころとして知られてきた静岡県が大変なことになっている。J1ではタイトル獲得歴もある清水と磐田がJ2降格の危機に瀕し、国内トップリーグから初めて静岡県勢が消える事態も現実味を帯びる。11月開幕のワールドカップ(W杯)カタール大会は日本代表に静岡県出身者のいない初の大会になる可能性があり、ほしいままにしてきたサッカー王国の地位は風前の灯火だ。


ニュース速報

 

 イイネ

1

静岡のサッカーが弱くなったのではなく、それまでサッカーが盛んではなかった他県(特に神奈川県あたり)が強くなったという気がします。 特にここ30年で日本代表やJリーグを見て育った少年は多く、Jリーグ発足前からサッカーが身近だった静岡と同様かそれ以上に、サッカーに触れやすい環境が出来たと思います。 Jリーグ発足当初は選手の半分近くが静岡出身でしたが、今はそこまで割合が高くなさそうです。 それでも、静岡は昔から盛んだったという強みがあります。 老若男女が熱心に、すぐに結果が伴わなくても応援し続けて巻き返せるかどうか、そこが試されているようにも思います。


2

ジュビロは内容も悪く無得点で4連敗していて最下位なのに補強も松原のみであとはラッソの戦列復帰と遠藤のたこ焼き屋出店のみの体たらく。 今のところ下位チームの中では1番と言っていいほど何の希望も持てない絶望的状況にあると思っている。 清水は監督を変えてから試合内容自体もジュビロに比べて防戦一方というわけではないので順位こそ下だけど北川、乾、ピカチューをゲットしてこれからの試合は残留へ向けて十分戦える戦力だと思う。


3

発足当初は高校も強く清商あるいは清水東・東海大一と県内屈指全国制覇をした高校があってそこから上がってくるから底上げになって強い時期があったのかもしれない。けれど、他県のサッカーも力を入れるようになった事と私立が独自性を出すためにサッカーに注力し始めて分散したから平均的になって弱体化してそれが結局クラブチームにも反映されてダメになってきたんじゃないかな?


4

静岡県民だけど、今時静岡をサッカー王国だなんて誰も思っていないし、そんな事言ったら他の県に失礼です。 強かったのは昔の話で、今は他の県だって強いし、全然勝てません。 確かにサッカーは今でも盛んだけど、盛んだから強いわけではないし。 今年の磐田と清水、特に清水は予想通りとしか思えませんし、毎年恒例行事のように中途半端に残るから問題点が何も改善されません。 だったら落ちて体勢を立て直した方がまだ得策だと思います。


5

「王国」という称号は、半世紀近い歴史の中で積み重ねられた多くの実績から付けられたもので、J1にいるチームが無くなったとしても、「〇〇県が新サッカー王国」とすぐに取って代わられるような軽いものではないでしょう。磐田と清水は、フロントのチームビジョンの欠如が根本的な問題です。 代表に静岡県出身者が多かったのは、裏を返せば国全体の裾野が全然広がっていなかったということでもあります。静岡に追いつき追い越せということで、全国のレベルが上がったから今の日本があるのではないでしょうか。そういう意味でも、日本サッカーをけん引してきたのは間違いなく静岡であって、だからこそ王国と呼ばれるのだと思います。


6

高校サッカーとして王国も30年前の話かな。 そこからJリーガーが出て20年前までは、地元選手を獲っていた2チームとも強かった。 そこから数年後エスパルスの社長が、地元選手だけでは限界ってコメントし、ジュビロは地元選手獲るのを続けて勝てなくなった。 有名高校はたくさんあるけど、選手がばらけるってのがあって、強いときはそれでも全国優勝していたが、他県が強くなっていくうちに難しくなった。 ユースもあるから。


7

磐田は昨年のJ2優勝の立役者であるFWルキアンを福岡にとられたのが一番痛かったと思う もっとも、そのルキアンも福岡でさほど活躍できていないようではあるが… 絶対的なストライカーというか「彼に任せれば何とかしてくれる」という信頼のおける点取り屋がいない かと言って攻撃に何らかの工夫をしているかと言うとそんな風にも見えない サッカーの素人、もといド素人の見立てとしては監督がJ1仕様ではなかったのではないかと思う J1で十分な実績のある監督がどっしり構えて1年間を戦えるのならいいが、残念ながらJ1で戦うだけの「引き出し」が足りなかったのかなと 現監督はJ2でこそ実績はあるがJ1では… しかし今から後任の監督を見つけても間に合わないだろうなと思う 監督や選手の補強を考えてもフロントに問題がありそう 今季の結果に関わらずそこが一番テコ入れが必要だろうと思う


8

Jリーグや高校世代のチーム及び選手の活躍が昔に比べて見られなくなったのは事実だと思いますが、サッカー文化はどの都道府県と比べても根強いと思います。 確かに上のカテゴリーやレベルで活躍する選手たちがいて強いチームがあることも重要でしょう。 しかしそれよりも町の誰もがサッカーを好きでいることやサッカーを楽しむ環境があることの方がもっと大事な気がします。


9

中学・高校でも静岡勢は沈滞気味で大きな大会には出る機会が少なくなっている 少子化もあるし実力のある子他府県の強豪校に出て行ってしまう もう静岡1強は夢の話、Jリーグのチームにも地元の学生から入っている子も少ない感じがする 野球も結構盛り上がっているし外部が騒ぐほど地元民はサッカー一色ではない 浜松の方へ行くと結構格闘技も盛んだったり逆に東部地区だと静岡方面より東京、神奈川方面に目を向けている人がほとんど県自体も大きいし結束も地域ごとの県民性の違いもあり昔の様に盛り上がるのは難しいと思う


10

浜松市民ですがエスパルスサポです。静岡ってところは、まだマイナースポーツだった頃からサッカーが盛んだった土地柄、私の父親(戦前生れ)がサッカーやってたくらいです。子供の頃、毎週「三菱ダイヤモンドサッカー」というTV番組を見せられてましたよ。藤枝東、清水東、清水商(現・桜ヶ丘)、静岡学園、東海第一(現・東海大翔洋)ら全国制覇を経験した強豪がひしめくエリア、確かに王国でした。なぜ、かつての静岡が強かったのか。 それは、他県に比べると静岡には指導者が多くいたからだと思います。日本初のプロ監督であり、長年にわたり静岡学園を率いた井田勝通氏はまさにプロ選手養成機でした。今ではレベルの高いサッカー理論を学ぶ指導者が増え、全国に平準化していった結果、静岡が勝てなくなったのだと思います。 いずれにしても、J1に静岡がいないのは寂しすぎる。頑張ってほしい!


 


 

TESTING130


11

静岡県民です。 息子がF高校のサッカー部に在籍していますが、昔見ていたF高校の強さが見られません。 ニュースで話題になっていた県外からの越境入学に頼っていて、他校を圧倒するような技術を持った選手は少なく、上手く育て上げられていない印象です。 今の静岡高校サッカーは静学、エスパルス、ジュビロの三択ですね。 しかしながら、全国トップレベルのチームが3チーム有れば十分で、今でもサーカー王国と思います。 高校年代の全国トップレベルが3チームもあるのですから。


12

サッカー王国をどういう意味で捉えるかで意見が割れてるね サッカー王国=強豪と取るなら、確かに今の静岡県勢は昔のような特別感はない でも、他の方々もコメントしてるように地域にサッカーが根付いているという意味では、やはり静岡は今でも王国だと思う


13

昔の高校サッカーは、野球に比べて裾野が狭かったせいか、静岡のチームの実力は頭抜けていた。毎年入れ替わる静岡代表と、同じような顔ぶれのいくつかの強豪校が優勝を争っていたような気がする。しかし、いまやサッカーの裾野は野球以上に広い。おかげで、以前とは強豪校の顔ぶれもずいぶん変わり、静岡代表でも早々に敗退する場面も出てくるようになった。だから、静岡が地盤沈下したと言うよりは、全国的にレベルが上がっていると見るべきだろう。このような現状は、静岡県の人にとっては愉快な話ではないかもしれないが、日本のサッカーのレベルが全国満遍なく向上している証だとすれば、これはむしろ喜ぶべき話なのかもしれない。


14

静岡出身者としてはこのような記事、想いを持ってくれる人がいる事には感謝したい。代表に関しては凋落と言われても仕方ないしJリーグの順位みれば指摘の通り。だが本当の意味でのサッカー文化という物は簡単には凋落しない。 休日になればJリーグだけでなく高校、中学の名門校の公式戦は結構な人がいる。保護者だけでなくOB,マニアみたいなおじいちゃんやら純粋にサッカーを楽しんで見ている。地域リーグやら女子サッカー、父親リーグなんてのもあり私の地域は父親リーグのカテゴリーは4つに分かれるほどチームが多い。Jリーグが始まってまだわずか30年。ユース、ジュニアユースなどたくさんチームが出来てますます底辺が広がり文化という意味ではどんどん広がっていると思う。これはどの地域でも同じだと思うけど。普通にサッカーが生活に根付いている地域である事にはなんら変わりはない。この事には出身者としては誇りに思う。


15

トップチームのフロントのマネージメントが上手くいっていないだけで、それは静岡がサッカー王国というのと結び付きが無いように思いますが?私の時代では静岡の友人に普通の体育の授業で皆んながスパイクを持っていたと聞いてます。 県をあげてサッカーが昔から根付いているという意味ではダメなんでしょうか?


16

確かに静岡がサッカー王国だという認識を持っている方は少ないだろう。 高校サッカーは、全国的に力を入れている学校がここ30年間で増えた。 ユースも同様に国内クラブ数の増加に伴い、各地域で活動している。 J1の2チームに関しては、シンプルにマネジメント力やチーム経営の遅れも原因の1つだと思います。 両チームが今よりも強かった20年前頃からハード面への投資を本気で考えるべきだった。 屋根のカバー率が低い中途半端に老朽化したスタジアムでは、今後の時代に合わないと思います。


17

トップリーグからの残留、降格は、表立って目につく分かりやすい現象。 静岡県がかつてのようなサッカー王国の異名取り戻すには、時間がかかりそう。現在最もJリーガーを排出している都道府県は東京都、それに次ぐのは神奈川県。静岡県は第6位。その間に千葉、埼玉の名前が伺える。J1に限れば東京、神奈川は同数。 今年もコロナ禍で中止になったが、静岡県清水市で毎年お盆の頃に行われる少年サッカーの全国大会で優勝するのは、多くが東京、神奈川の少年団。 先日のE1の選抜は、チーム神奈川と揶揄されたが、神奈川だけではなく、選手には神奈川周辺の東京都出身者も含まれていた。ヴェルディグラウンドの敷地は神奈川、東京都にまたがっている。町田市は神奈川に周囲を囲まれている。相馬は川崎の隣東京都調布市出身。県境の多摩川沿いの少年団出身。 かつての土台があるだけに、育成スパイラルが上に向けば目に見える成果が出てくるだろう。


18

日本代表がいなくても、J2落ちようが関係ない。 サッカー王国という歴史があり、大人から子供までサッカーを楽しんでいればそれだけでいい。 世界と戦うのであればいつまでも静岡だよりではだめ。 サッカーファンならカテゴリーにこだわらずに応援する。応援する理由が強いからとか有名だからとかにわかファンが多いから日本は人気の波がある。 海外のように小さな町のチームでも毎試合何万人ものファンがスタジアムで応援する風景は憧れる。


19

J1の2チームの降格争いは、ここ数年やっているから目新しいことでは無い。 十数年、小学校から勝つこと最優先のチームづくりをして遅咲きの選手に目を向けない育成をしている地域。 他県から来てチームを見てきたが、目の前の目標ばかりで、地域のための育成を疎かのしている印象。 これじゃ地域の生え抜き選手は現れない。


20

個人的には「サッカー王国」というのは、高校サッカーをはじめとする、青少年のサッカー熱が判断の元になっていると思う。 そういう意味では、静岡はまだまだ王国の一角だと思うよ。 野球王国が無いのと同じように、サッカーもJリーグの開始でより「国民のスポーツ」となった。静岡がが突出できなくなったのも当たり前だと思う。


 


 


21

実は百人一首でも同じ傾向がある。 創立当初の全国高等学校かるた選手権大会は、静岡県の学校が独壇場と言っていいほど強く、前回優勝によるシード出場の学校と静岡予選を勝ち抜いた学校が中心だった。 その後一部の学校が百人一首に力を入れて勢力図に変化が生まれ、更に漫画やアニメの「ちはやふる」で競技人口が一気に増えた結果、静岡勢はいまだに強くはあるものの今年は決勝トーナメントに残れていない。 昔から静岡での競技人口が多かったもののキャプテン翼の影響で全国的に競技人口が増えたサッカーと、似たような経緯。


22

何が凋落の危機? この記者は王国がJ1クラブがあるかないかで決まるとでも言いたげだ。そりゃあ首都圏や地方の大企業が抱える金満クラブはいい選手引っ張って来れるのは当たり前だ。 近年高校では静学、女子でも藤枝順心が全国大会W優勝しているし、国体では各カテゴリーで静岡選抜が優秀な成績を収めている。つまりそういう資質を持った選手が静岡でどんどん育っているということなんだよ。 ただ清水は市民中心のクラブ、磐田はヤマハだけの地域クラブだから契約金や給料が潤沢でないことは前々から言われていることだし今に始まったことじゃない。そういうことがこの記者は全く分かっていない。勝手な持論を持ち出して凋落の危機とかダメ出ししてることに腹が立つ。


23

サッカー自体の裾野が広がって他県も強くなったことと 以前は野球とサッカーで両立していた静岡勢が 少子化の影響もあってかどちらも今ひとつですね。 清水と磐田に関してはフロントの長期的なビジョンの問題かと。 清水はまだ残留に向けて補強をしたけど このところ試合内容も悪い磐田は松原の補強だけで これで残留争いを乗り切れると思っているのかと。 タコ焼き屋に精出している場合じゃないと思いますが


24

静岡は首都圏のすぐ隣、さらには逆サイドに名古屋や関西がありますから。 中長期的にも他の地方に比べれば人口減も緩やかなので、それなりの強さを維持できると思います。 首都圏に人が集中し過ぎるから、首都圏に抜かれるのは時間の問題な気もしますが、そこを覆せるように頑張って欲しい。


25

最近の傾向を見ると清水の土壌にあぐらをかき、選手ではなく、指導者の育成が疎かになった結果だと思います。育成年代では大きく差があった清水と磐田が逆転し始めている。世代別に清水から1人も選ばれない状況も増えて来た。逆に磐田は増えて来た印象。近年のプロ内定者も西部地区が多くなり始めた。磐田はここ数年を乗り切れば代表選手を輩出する可能性はあります。


26

J1から静岡勢が全滅、日本代表から静岡出身者が消滅、というのはもはやそれほど衝撃的な話ではない。20年前ならいざしらず、いまさら"王国"と言われてもピンと来ないサッカーファンは多いんじゃないか。静岡にとっては一大事かもしれないが、国内サッカー史という全体からすれば年表に記されるほどの出来事ではないと思う。


27

王国だけに、静岡の底上げができれば、Jリーグも盛り上がるし、日本はもっと強くなれる筈なんだよね。 周囲のサッカー熱もあるだろうけれども、指導方法を見直すいい機会にしてほしい。


28

王国という、かつての他称にあぐらをかいて危機感を欠いてきた結果が、ここ何年も続く低迷の原因なんだと思いますよ。 他県の血のにじむ努力を、無意識的に軽視してるところも、弊害の原因と認識してます。 かつてサッカー御三家という名称がありましたがそれと同じ様に、今の体たらくのままなら、世代が代われば王国という名称も死語になってしまうのは当然の理。 王国という他称を気にする前に、まずは兎にも角にも結果で示してもらいましょう。 呼び方はその後からついてくる話。


29

『サッカー王国』をどう定義づけるかで変わると思うけど、ただ強さだけで言えば今は違うかもしれない。 ただ大都市圏ではないのにJチームが4チームあったり、東海プリンスリーグでは10チーム中7チームが静岡勢だったり、最近の静学、藤枝順心だったりを見ると王国では無くても日本国内屈指のサッカーどころである事は間違いないと思う。 住んでみて分かる事だけど、幼稚園児からおじいちゃんまでのカテゴリーでリーグ戦やったり、その辺のおばちゃんがオフサイド普通に理解していたり、プロ野球チームが無いからかもしれないが日常で年代問わずサッカーの話題が普通に出てくる環境と歴史的背景は静岡しか無いと思う。


30

メディアさえ勘違いしてるのは嘆かわしい。 サッカー王国はプロチームの強さを表す言葉じゃない。地域のサッカーの浸透度を表す言葉。その証左にJリーグがスタートする遥か前から言われてきた。 一方で静岡県として王国の立場が揺らいでいるのは間違いない。今恐れているのはプロアマ問わず全体のレベルが低下することと、若い世代のサッカー離れ。


 


 


31

どちらも育成部門は実績が無かった。 ジュビロユースがプレミアに昇格したのが2018年。それまではプリンスリーグ。エスパルスはがんばっていたが、高校勢も苦戦。 しかし、逆に現在はどちらもユースがプレミアでやっているし、それに静岡学園が今年初めてプレミアに昇格した。現在のプレミアで高校勢が昇格するというのは偉業といっていい。 もっとも、この先何人も静岡県出身者が代表に選ばれるというのはないと思う。2002以降、日本中で選手が出てくるようになった。


32

静岡県出身です。 静岡がサッカー王国、という時代はとうの昔に終わってる印象です。 2019年に静岡学園が高校サッカーを制しましたが、その前に優勝したのは1995年の話です。Jリーグも2002年の磐田を最後に、静岡県をホームにするクラブのJ1制覇はありません。 確かにかつては、磐田と清水が黄金時代を形成し、高校サッカーでの静岡県勢の活躍も多くありました。しかし今はどうでしょう。 過去の栄光にとらわれ過ぎなのではないかと思います。もっと現実を見た方が良いのではないでしょうか。


33

静岡県は昭和40年代にはもうほとんどの小中高校にサッカーゴールがあって、授業でもサッカーをやっていたしクラブ活動も盛んで運動神経のいい子は“サッカーか野球”が選択肢で、学校に野球部はなくてもサッカー部はだいたいある感じだった。だから早い時期からいい選手がどんどん輩出されてカズやゴン、小野伸二みたいな選手がゴロゴロいたんだろうけど、Jリーグが出来て各地でサッカーが活発になったり、そのほかのスポーツも盛んになってきて、サッカー以外のスポーツにも選手が分散したのもあって、段々と”静岡のサッカー”の地位が下がって今の状況があるんだろうな。 一度「サッカー王国返上宣言」でもして、根本から再構築しないと復活できないんじゃないかと思う。


34

クラブチームに関しては ハッキリいってマネーゲームだから磐田と清水の凋落は致し方ない面がある 静岡の経済圏の規模では2クラブのJ1維持厳しいのが実情 今のJ1常連クラスの必要人件費を考えると オール静岡の財界バックアップでオール静岡の1チームをどうにかJ1に残すか 2チーム揃ってJ2へ共倒れ、の二者択一になってしまうのが現実 しかしながら駿河地方と県西部の関係性からオール静岡チームは無理だし なにしろ他チームサポーターの私からしても「ダービーの相手との合体」などは感情的に有り得ない話というのは分かりきった話 なので共倒れやむなし、というのが正直なところだ。 両チームともスタジアムの収容は多くなく設備も貧弱 清水は駅前の新スタの話もあるが それまでJ1維持となると、どれほど鈴与マネーでの背伸びが必要か?もう限界に近いだろう。


35

静岡そのものが地盤沈下してる訳ではないと思う。と言うのは今JクラブはJ1からJ3まで58あるが、書いていらっしゃる方いるが例えば育成世代(高校生)で見るとプリンスリーグ東海で見ると10チーム中静岡は8チームを占めていて、上位5位までを現状静岡勢が独占している状態 ただその58のJリーグチーム中静岡は4チームだが県別で見れば神奈川の6クラブに次いで多いが神奈川と比べると総人口で2.56倍の差がある為 小さなパイをJクラブ同士、また高校間で有力選手が分散するので なかなかいわゆる強いチームがうまれにくくなっているんだと思う


36

昔から思っていたけど、静岡のレベルが下がったのではなく、他の都道府県のレベルが上がったのだと思ってる ただ、静岡県出身者として今の清水・磐田の現状は残念に思うし、高校サッカーでも勝ち上がれなくなって久しい(2019年は別)ので、もっと頑張って欲しいなと思う


37

他の方もおっしゃっているように、神奈川県のスポーツ熱は凄いです。  フロンターレやベイスターズを中心として、小学生の我が子に対しTシャツや帽子を配ったり、自転車・スポーツ教室を開いたり、試合に招待してくれて、地域密着の活動を続けてきた結果が、いまに至るのだと思います。  そうやって支えられた子供がいま選手となって活躍している。地道な努力が実を結んだのでしょう。  昭和にロッテが使っていた川崎球場で、令和のいま、フロンターレのイベントが多く開かれている時代。時代の変革として、自然な流れでしょう。


38

日本が世界レベルでトップに立つ事を目標にしているなら、これも通過点だと思います。 リーグ発足時当初までは、ジュニア、ユース世代の育成は各高校任せ。 これじゃ各学校の意向や経営次第になってしまうので、選手育成が他人事になってしまいます。Jリーグチームが各地に拠点を置き、協会のプログラムで指導者を育て、そのコーチが選手を育成して行く事を理念としてきた訳で、選手育成は上手く進んでいるという事。 エスパルスやジュビロの成績は残念ですが、静岡という地域のせいではないでしょう。 マネジメントやスカウトの問題だと思います。 競技レベルの高い低いやサッカー熱が高い低い地域を作る事より、サッカーが各地で盛り上がる事が重要。


39

早急に静岡県内のサッカー指導者の質の向上が必要だと思う。 昔からサッカーどころということもあり監督が理想とするサッカー観・選手としての理想像はみてとれるが、 選手に効率よく教えるには? なぜこの練習をするのか? という説明分野において指導者のアップデートが昔でとまっている印象がある。 文化的にはサッカーどころであるのは間違いないと思うのでプロ・高校サッカー・ユースすべてで強い静岡が私はみたい。


40

90年代初頭までのインターハイや高校選手権、J創成期の清水と2000年ごろの磐田、ワールドカップ初出場時のメンバーとか、あの頃と比べると、たしかに静岡県(特に清水)の立場は低くなったと思う。 けど、それはJが出来て全国へ裾野が広がったのと、ネット普及で以前よりは簡単にハイレベルなサッカーが観られるようになった、などいくつかの理由がある。 要は、全国的にレベルが上がった、ということで静岡県が弱くなったというわけではないと思う


 


 


41

まあ、バスケットの秋田の能代工みたいなもんだろう! 昔は一極集中で、強い高校や大学に各地から才能ある人材が集まり、更に 強く成る事で、その中心地や組織が超有名になった。 しかし今はそういう名声を集め、人を集めたいという組織が各地に出来、 人材の分散化が進み、かつての有名組織は廃れて行った。 しかしその背後には「激進する少子化」という更なる難題が待っている。 このマンマでは今世紀末には、日本の人口は半減し、欧州の国々のような人口になってしまう。  労働力も頭脳もスポーツも皆減退してゆく、とはならない事を祈るしかないな!!


42

静岡がサッカー王国から消えそうなのは、県内の産業や経済とも関係があり 「スポンサー企業の停滞や県民の興味の減少」だとも言えます。 これは、静岡だけではなく、日本国中や世界中のスポーツ界全体の流れや 姿とも言えます。豊富な資金力と運営費が有れば良い監督、コーチを迎え入れ、選手も有能な選手を揃え設備や運営にも励みが付き存在感も大きい。 しかし、今の静岡のスポンサーや企業は今ひとつ活気がない。 そのことが原因とも思われ「恵まれ過ぎて欲が足りない静岡県人」とも言われます。


43

明らかに、他の競技に流れている印象がある。 野球のドラフトでは上位指名される選手が毎年のようにいる。 箱根駅伝は県内出身者がかなり走っている。 特にサッカー人気が落ちている印象は無いけどなぁ。 清水と磐田が上位にいたとしてもあまり変わらないと思うな。 清水に関しては、他クラブに移籍すると、定着はしないけど代表に選ばれるくらい活躍するのは気になる所です。


44

とにかく今が耐え時。 エスパルスもジュビロも降格危機。 今年の夏のインターハイも磐田東は不戦敗、藤枝順心も一回戦敗退、ユース勢もエスパルス、ジュビロ共に決勝トーナメント一回戦敗退。 良いニュースも何もない。 代表もほんとにいなくなった。 確かに伊藤洋輝が唯一の希望かも。あと旗手も何とか頑張って欲しい。 サッカー王国はいつまでもサッカー王国でいてほしいのよ。


45

静岡が弱くなったわけではない。他の地区が静岡並みとかそれ以上になっただけ。その昔は藤枝東高は入学時に全員サッカーシューズの購入と聞いていたし(真偽はわからんが、弟が持っていたことを見ると本当かも!)他所から遠征してきても2軍、3軍、はたまたサッカー部以外のサッカーうまいやつを出すとか聞いた。他所と違い、強豪校が多いので戦力の分散化も一因だろう。しかし冬休みとか春の休みは他県から遠征してくる高校は相変わらず多い。先ほど言ったように強豪校が多いからいいカードをたくさん組めること、雪が降らないので、安心して試合に臨めるとかがあるんだろう。正直王国は返上していいと思う。常に切磋琢磨して全体のレベルが上がればいいんだから、


46

静岡出身、現在都内在住です。 サッカー王国というのはJ1にいてかつ強いという定義ではないと思います。 少年サッカーの試合をテレビで放送するのは静岡と埼玉ぐらいではないでしょうか? (関東フジパンカップの試合は放送してましたが)サッカーが地域に根付いていて、サッカーの話になると熱くなる。 さらに静岡には歴代の日本代表、カズはじめ、中山、小野、川口、内田、長谷部と誰もが知っている日本代表を輩出してきました。 歴史もあり、かつサッカーが地域に根付いている。 これがサッカー王国たる所以だと思います。 ただ、近年の日本代表の選出をみると確かに寂しいものがあるので、これは静岡が県をあげて強化するべきだと思います。 関東近辺はJクラブが多く、さらに街クラブも盛んです。 人口的な事も考えるとそりゃ関東、大阪からいい選手が出てくるわと住んでいて思います。今後は、内田、長谷部級の人材育成を期待します。


47

ちょっと待って。サッカー王国という称号は高校サッカーのレベルで決めて下さい。プロは関係ない。 例えば、野球やラグビーは明らかに大阪が強く、王国と言えるほどだが、プロの段階になると皆東京や首都圏に流れる。阪神はお世辞にも強豪とは言えないが、大阪が野球王国なのは間違いない。 高校サッカーの情勢はよく知らないが、静岡の高校サッカーが強いなら、プロチームがどうであれ、サッカー王国だと思う。


48

別に今に始まったわけでもないのに、大げさな話。 静岡が王国と言われてたのでは90年代ぐらいまでかな。 Jリーグが始まった当初はまだしも、今やほぼ全国にチームが広がってきたので、静岡が弱くなったのではなく、他県が強くなったということでしょう。 また、欧州など海外のクラブへ移籍するのも当たり前となり、移籍要件も緩和されてカネ持ちクラブが引き抜くケースも目立ってきたので、元々資金力のない清水と磐田は厳しい。この10年はJ1に残留できるかという状況だから、凋落はとっくに起きてるのだけどね。


49

要するにサッカー人口が全国的に増えたから、静岡県勢が減っただけのこと。 これは単純にサッカーが普及したことを示すことで、サッカー関係者は喜ぶべきことじゃないかな。 ジュビロもエスパルスもこの中でどう生き残って行くか、クラブの運営の仕方がこの先を左右するでしょう。 関係者に昔は良かった的な事を言う人がいたら、なかなか上には行けないでしょうね。


50

高校サッカーでいえば、静岡が弱くなったと言うよりは、目立たなくなった、という感じでしょうか? プレミアなんかでもそれなりの成績を上げていますが、個人的な印象は昔に比べて抜きん出た選手がでてこなくなり、逆に他県に代表になるような選手が多くでてきたのではないかと。 清水と磐田も県内出身の選手も昔ほど多くなく、ある意味で日本にサッカーが昔と比べて根付いたんだと思います。 しぞーか出身的には寂しい昨今ですが。。


 


 


51

静岡のいいところは公立校でもサッカー部が強いってことだと思うなあ だいたい野球でも何でも部活の強豪校からプロが生まれてくるけど、圧倒的に札束ビンタできる私立が強いし、通う方も遠方から寮に入ってだのなんだの、そういうことを誰もができるわけじゃないからね


52

海外のメディアを通してるから感じたんだが、Jリーグを一番過小評価しているのは日本人だと思う。 昨年優勝したクラブが今年になって残留争いをする羽目になるクラブが続出しているからね。 ここまで優勝を予想するのが難しいリーグは世界的には稀でしょ。


53

静岡県出身、現在東京在住の者です。 小学校低学年からの育成による裾野 の広さが王国最大の強みであったと思いますが、 他の都県でも当たり前になった上、 大都市ではスクールが無数にあり優秀なプロコーチが最新の育成メソッドを教えているところもあり レベルが高いしサッカーの概念が違う。 対して静岡は競技人口減少、 指導のアップデートの遅れで停滞、退化して しまっている印象。 残念ながらもはやあの頃の王国はなく 静岡学園の躍進だけに王国の名残を懸けている 感じです。 ビバ静学!


54

Jリーグと高校サッカーを同じ流れで考えるのはちょっと違うと思いますが、 少なくともJリーグは静岡だから強い弱いというのはあまり関係ないですね せいぜい出身者が多いかどうかという事ぐらいでは? 静岡出身でも他のクラブからもスカウトは普通に来ますからね 高校サッカーは20年くらい前から分散化が進み始め、 特にここ10年くらいで各校で花開いてきた感じがしますね 昔は全く聞かなかった明誠とか常葉橘、飛龍(旧沼津)とかも台頭し、 (県内では)強豪と呼ばれる学校が増えてきた。 静岡において学校経営者が学校の名前を上げるのに 一番わかりやすいのがサッカーで強くなること。 選手の分散化が起きるのはこれが一つの要因かと。 あとは高校サッカーではなく、 中学でジュニアユースからキャリアを積んでいく子が増えたのも 時代の変化としてはあるかな。 総じてやはり昔とは状況が違いますね


55

「静岡県」という単体で見ると、確かに凋落の事実は隠せません。 ただJリーグの理念からすると、全国(ほぼ)満遍なく育成や人気が行き渡った成果の表れだと思います。 例えばワールドカップ一つ取って見ても、Jリーグが始まった頃には「出る」のが目標でしたが、今では出るのは当たり前で、「勝つ」ことが目標になっています。 最早王国がどうとかというレベルではなく、森羅万象、諸行無常ということでしょう。


56

何処が一番とかでは無く 楽しんで上手くなっている子が多くなっているからでしょ。 何年も前ですが、地元の富山県やら、お隣の石川県でさへ高校サッカーの頂点立ってますから。雪が多い北陸二校が決勝の時も有りました。 変な言い方かもしれませんが県外の生徒を入学させて知名度を上げるより 楽しみながら(練習は厳しいですが)強くなる。 切磋琢磨しているからこそ全体のレベルが上がる訳で悲観する必要が無いのでは?


57

小学生の頃、地元大阪の少年団に所属していたのですが、高学年になると夏は必ず静岡遠征がありました。レベルが非常に高かったことと、小学校毎にチームがあることに驚きました。自分にとっては静岡はいつまでもサッカー王国で憧れの地です。ジュビロ、清水を筆頭に是非盛り上がってほしいです。


58

昨年まで県外から浜松と静岡で単身赴任してましたが、特に静岡はサッカー文化が根付いているのを実感しました。仕事での雑談の話題もエスパルスネタが多くて、選手の名前を懸命に覚えたり。地元テレビ局の番組もサッカーのものが結構あったり。藤枝東高の生徒は入学時に全員が体育の授業用にサッカーのスパイクを買わされると聞いて驚きました。


59

静岡県がサッカー王国化したのは1960年代ですから、意外と歴史は浅いです。 それまでは埼玉県、戦前は兵庫県がサッカー王国でした。 静岡県がサッカー王国としての道を歩み始めたのは清水市(現清水区)で日本初のサッカー少年団が作られ、日本初の小学生リーグが作られたからです。 これは野球のリトルリーグすら殆ど普及していない時代の話です。 静岡県はサッカー王国になる前は野球王国でたくさんのプロ野球選手を輩出していました。 静岡県は雪が降らないので、スポーツ王国になりやすい環境でした。 昭和末期に雪国に屋内練習場が普及したことで静岡県の優位性は薄れていきます。 静岡県が弱体化したのではなく、他の県のレベルが上がったのだと思います。


60

黎明期ならともかく、やはり時間がたち整備が進めばどうしたって大都市圏の大企業がメインスポンサーのチームが強くなるに決まってる。 観客動員考えても、東京、横浜、大阪が有利。 高校サッカーでも最近は静岡県勢は上位進出も少なくなってきたし、清水東のような名門公立が勝てる時代は遥か昔。 静岡は比較的新しい物好きで進取の気質がある土地なので、サッカーに代わる新しいスポーツを探したりして


 


 


61

「清水」も「磐田」も静岡県内の1地域の地名なわけですが これに対してこのエリア以外の静岡県民って、地元意識を持てているんですかね? 清水も磐田も、それぞれ静岡と浜松という政令指定都市の隣町という存在、清水に至ってはもはや市町村ですらない 歴史の重みももちろんわかりますが、静岡県外に住む部外者からみると、 何故その名前?って思ってしまう部分はちょっとあります。 実際の静岡県民からみたら、「清水」「磐田」という名前はどういう存在なんでしょうか?


62

サッカーだけでなく、静岡県から首都圏・中京圏への若年世代の人口流出こそが問題だ。サッカーの凋落と若年世代の流出、この二つはリンクしているように思う。幼少期に静岡県でサッカーに親しんだ若者が成人後に埼玉県に移り住んで浦和レッズのファンになるのも有りうるだろう。やがて結婚して子育てを埼玉県で行い、子供もレッズのファンとなる。 本来、静岡県は地場産業の盛んなところ。ヤマハ・スズキに代表される運輸産業だけでなく化粧品や医薬品の製造も盛んだ。若者をとどめ置くにはやはり賃金アップが欠かせない。サッカーだけの支援では解決には程遠いと思う。


63

今から50年前、御三家と言われていたのは、埼玉県、静岡県、広島県。野球に席巻されていたあの頃はサッカーが盛んということ自体が珍しいことだった。今とは状況が異なります。小学生男子の将来の職業でサッカー選手が野球選手を上回る時代です。サッカーでは、地域の特定ではなく、全国で指導環境の平均化が進んでいるということでしょう。


64

サッカーに限らず、この手のこう言う局面に見舞われた場合、何に限らず、苦しい時はあると思う。 「サッカー王国」と言ったって、静岡県内とて人によって考えは様々であろう事を考えたら、誰もが必ずしもサッカー好きでも無いのでは? そんな断絶がある場合、何か事が起きたらアッと言う間に転落してしまう。 今ある、静岡でのサッカーの苦境は、その辺に原因があると思う。 但し、今までの歴史の積み重ねはあること、そことどう向き合えるかが鍵だと思う。 その上で、サッカーに関心ある人と無い人との断絶の解消も必要だろう。 険しい道のりに思うけど、再建を心から願いたいね。


65

静岡県からJ1が消える!ならそれなりに話題性もあるが、ぶっちゃけ代表選手から静岡県出身者が消える!とか静岡県民以外どうでも良い話題に思うが。 というより、日本代表を出身県という括りでフォーカスしてる人なんかそんなにいないだろ。 自分自身は千葉出身で、高校サッカーでは全国トップクラスの強豪校揃いの県だとは思うが、日本代表に千葉県出身が何人とか気にしたこともないし、1人もいなくなったところで、あ…そうって感じ。 静岡県民とてそんな感じなんじゃなかろうか。 記事の方向性としてJ1から〜の前段までに留めとけば良いのに、無理くり感が否めないと思った。


66

Jリーグとユースが浸透して高校サッカーの優位性がなくなり、かつ全国に散らばったおかげでサッカー王国静岡は幻想となった。 さらに近年は世界的に戦術が発達し、プレーの様相も様変わりしている。 そんな中、静岡の住民はかつての栄華を夢見たまま、価値観をアップデートできずにいる。 黄金期の残り香を求めて名将名波の夢と共に沈んだ磐田。 欧州の風を取り入れようとロティーナを招聘するも肌に合わずに座礁した清水。 さらに足を引っ張るのはサポーター。 後ろでボールを回せば野次が飛び交い、「早くボールを蹴れ」の声。 テクニカルでただ走り回ることだけが持て囃される環境。 時代の変化に取り残され、ロジカルな思考を持たないサポーターにクラブも流される始末。 過去の栄華にすがるのではなく、現実を見るべき。


67

これはJリーグが出来 すそ野が広がり強化されたのだから当然で良い事 但し静岡在住の身としてはオリジナル10の清水や あれほど強かった磐田が低迷するのは忍びない A代表に静岡出身が居なくなるのも残念だけれど 此れも静岡のレベルが落ちたのではなく 他県のレベルが上がっただけの事 悲観する事ではないと思う 凄く凄く残念だけれど


68

浜松出身で、静岡県を離れて30年以上になりますが、いまだにサッカーを続けていて、プレー歴は40年を超えました。 いまだに、観るのもするのも、スポーツは サッカーばかりです。 ここまでサッカーを愛し続けていられるのも、静岡県に産まれ育ったおかげです。 私の様な 、サッカー愛好者が多いのが、 静岡県です。サッカーの優先順位が高い点では、サッカー王国と言われてもよいのでは。 ジュビロもエスパルスも、絶対にJ1の残留できると、信じています


69

清水は今や日本屈指の過疎都市だからな。 政令市の中でも静岡市の減少は最低、 その大半は清水によるものだけに、 清水の減り方が尋常じゃないことがよくわかるだろう。 足元人口が減れば当然 いい人材も現れにくくある。 こればかりはどうにもならない。


70

サッカー王国っていうのは、高校サッカーで強豪高が静岡に多くて(他県からの集まりだけど)なかなか全国大会に行けないといった感じだから、青森県は青森山田、長崎は国見といった県一強だもんで、全国大会に行きやすい環境です。それに比べて静岡県は、静岡学園、清水桜ヶ丘(旧清水商業)、清水東、藤枝東、東海第一等色々な強豪高がたくさんいてなかなか全国の切符が届きにくい。大変な県だよ。


 


 


71

チームとしていいサッカーがしたいという欲が強い学校やクラブが多いため、効率的にプレーすることばかりを選手に要求した結果、ボールを捌いて終わりという選手ばかりになった。清水FCがあった頃はパスの質なんて教わらなかったし。自分でボールを持ててナンボだったから。そういうのは一切静岡からなくなった。学園がなんとかやってるくらいか?


72

他の方も書いてましたが、他県のサッカーが本当に強くなったと思います。 数十年前なら「××県代表相手なら、静岡代表は楽勝だろ」なんてこともありましたが、近年そんなことはなくなりました。 静岡だけ見れば奮起してほしいところかもですが、日本サッカー界で考えたら「地域に根ざすサッカー」が定着したと考えられます。


73

王国が崩壊するときは、こんな感じでしょ。 試合もテレビで放送しないし、ましてそのサッカーに関しての情熱を静岡県として感じない。 また、清水のホームまでの利便性わるさなど、環境が悪すぎるし、それを見てみぬふりをしていきいることも大きいと思う。 個人的に、行政、企業等のサッカー愛が足りないから、結果こーなっているだけ。 気づいた時には、遅れていて取り返差までにさらなる時間がかかってしまうスパイラルに陥ってしまっている。 これが現実だとおもけど。


74

静岡県が強かった分野がことごとく他に抜かれてしまいましたね。 茶も鰹もそうですし、そもそも人口減少が恐ろしい速度で進んでいて そちらの対策が急務ではないですかな? 観光客を呼び込むにも昔の温泉だけでは誰も来ません。 総合的に来県者を増やす政策が求められる。 人口が増えている県では観光、スポーツのみならずビジネス需要に 移住者を呼び込んでいますからね。 民間のみならず自治体も市民も意識して来訪者を増やしてください。


75

高校サッカーの名監督が静岡にいたからサッカーが強かったんだろうけど、それはかなり昔の話で、私の世代ではサッカー王国なんてイメージは全くないですね。高校サッカーで毎年特別強いところがあるわけでもないし、Jリーグクラブもそのユースチームも含めて静岡が特別強かったことはなかったイメージ。


76

J2にダブル降格したから凋落って違うと思う。静岡の高校サッカーだって強いし、この2チームが落ちたから静岡のレベルが下がった!とは思わない。 磐田や清水の凋落を言うならまだしも、なんかものすごく大袈裟に見えてしまう。 クラブチームだけで言うなら、名波とかがいた時代に比べて、抜きん出たチームはいない、有力選手は海外に行くことが多い。もしかしたら10年後には軒並み選手がいなくなって鹿島や川崎が落ちる可能性だってある。


77

サッカーばかりじゃない、高校野球でも昔の強豪校が出てこない。これも静岡県内を通過するリニア新幹線問題で工事を差し止める異議を訴えるなど県知事の暴走が県内の世相を暗くしているのも一因と思う。


78

昔は確かに静岡県はサッカー王国でした。 でも、もう、時代は変わりました。 Jリーグのユースチームも基盤は拡充されました。 いまやサッカー王国は青森県?帝京長岡も全国有数の強豪。 ノスタルジアだけでは落ちるのみ。 静岡県勢は、黄昏るのではなく、スポンサーをガッツリと勝ち取り強化を進める等、本気出さないとダメでしょう。 アイデアがぜんぜん足りない。 アルディージャもそうだけどさ。


79

静岡県出身の人が言ってたけど、静岡県ではチームで一番才能のある選手を集めて選抜チームを作る…更にその選抜チームで一番才能のある人だけを集めて、上位の選抜チームを作る…という事を繰り返し行っている様です。 静岡出身の人が言うには、トップチームに入るとサッカーを楽しむ余裕が無くなり、多くの有望な選手がサッカーを辞めてしまうそうです。 20年近く前の話しですが…


80

つまり、この記事は「Jリーグの成功(功績)」ってことが言いたいんですよね? Jリーグの誕生で、サッカーというのが日本全国に根付いたという事ですね? そして、海外に出て活躍選手も増えたと。 良かったですね。静岡県がどうこうじゃなくて、周りが変化しただけですね。 静岡は静岡でサッカーは盛んですから、代表がいないだ、J1にいなくなる、どうたらで外野が騒がないで良いですw まぁ、J発足前の「静岡サッカー王国」に代表される静岡のサッカーは「高校サッカー」ですからね。 どこかの県みたいに、いつも同じ高校なところは1ヶ所に強い選手が集まれば良いけど、静岡はベスト8くらいからどこが勝つかわかりませんからね。 Jユースとか、強豪校が多いせいで分散しちゃってるけど、レベルは高いですよ。 なので、そんなに心配しないでください(´Д`) 静岡のサッカーは「キックオフ」っていう番組のおかげもあった。


 


 


81

サッカー王国静岡凋落というかジュビロとエスパルスですよ 高校サッカーは静学で少し盛り返したし、女子は藤枝順心が強い はっきり言ってJ1リーグは両チームとも後半期待できんですね ジュビロはもう監督が駄目、システム・戦術が合ってないのとFWが点取れなさすぎ エスパルスは攻撃的な選手乾とか北川出戻りとか新たに入るけど、ここは守備がもろすぎるからそっちをどうにかしないといけないのに。


82

ブラジルが弱体化したように見えた時期は、他国が強くなってた。 それに近い状況なんじゃないかな。 鹿島は安定してる反面磐田は補強をもっと頑張って欲しいかな。 まあそれにはお金が必要なんだけどね。 そうなると都会に近い街や関東圏の方が強かったりするのかな。


83

人口が少ない地域に2つのクラブが存在するれば、資金の流れが2つに流れ片方の体力は弱まったままで、成長できんものだ 果樹園でも、良い品質を作るために栄養がいきわたる為に摘果というのがある。 サッカークラブも資金という栄養をしっかり与えないと共倒れするだけ


84

昔の静岡サッカーは連携でのパスサッカーが凄かった印象がある。 しかし今は、静岡サッカーをお手本にしているチームは無いだろう。 いつまでもサッカー王国とか言ってるのでサッカーセンスがずれて来てるのかもしれない。J2に落ちてもサッカーは出来るので、今度は海外サッカーを見てJ1を目指してほしい。


85

関東在住の静岡出身です。 まず、静岡は地方都市で、事業規模としてビッククラブと張り合う事は難しい。 という事は、育成でいい人材が育たたなければ、クラブの強化も難しいという事。


86

〇野球王国は大阪、サッカー王国は青森か関東?? 野球は甲子園球場と大阪桐蔭高校が関西にあるため 野球人口は大阪に集中しやすい印象ですね。。 サッカーはどうなんでしょうか? 高校サッカーでは青森山田が毎年上位なので 青森が強そうな感じもしますし、 関東には国立競技場があるのでサッカー人口も 関東が増えやすくなるのではないかと。。 J1リーグでも横浜FM、川崎F、鹿島あたりが 上位なので静岡よりはサッカーやりたい子供が 多く出そうな気がします。 あくまで私個人の勝手な見解です。


87

スポーツは種目がマイナーで地味なうちは育成に力を入れている地域が強い。 で、メジャーになるにつれ、『カネのあるところが強く』なっていく。 ローカル地区の選手やチームが弱くなったってことは、サッカーがスポーツではなくビジネスになっていく過程で当然の事。 エスパルスの経営基盤の脆弱さから言ったら、現在J1にいるのもけっこう奇跡に近いと思う。


88

今でもエスパユースは普通に強い。 昨年の高校年代で無双状態だった青森山田とガチで渡り合えてたのはエスパユースだけだったんじゃなかったか? つまり露出こそ減ったが高校年代までの育成は上手く回っていると。 それをどうトップチームに結びつけていくかが課題なのだろう。 高体連だと静岡学園だけが気を吐いている状況だが、あの静学サッカーは唯一無二に近いもので、いまだに全国から静学の門を叩く学童も多いと聞く。 確かに選手権であの静学サッカーを見せられたらサッカー小僧はたまらないだろう。 ただオールドファンからすると、あれは“靜学のサッカー”であり“清水のサッカー”ではないのだろうな。


89

静岡がサッカー王国と言われる所以って、Jのクラブが強いというより、かつて清水商業など高校サッカーが強かったり、カズゴンなど日本代表選手が静岡出身が多かったからでは?今はサッカー人口が増えたし、日本の至るところで高校サッカーの名門やスタープレイヤーが出てきたりもしているからね。


90

静岡県勢が強かった頃、地域の老若男女がサッカーに触れて楽しむ環境があると、静岡県在住の友人から聞きました。 他県勢が強化されたこともありますが、このような裾野の部分がやせ細ったり、マンネリ化していないのか再考した方がいいと思います。 静岡県が誇る富士山も、あれだけの裾野があるから、日本最高峰になっています。


 


 


91

高校サッカーでは静岡学園等が奮闘していますが、ハッキリ言って良い選手は他県のプロチームへと流れてしまうので静岡が王国と言われることは無くなった。静岡は大企業の工場がたくさんある県なのでもっと力あるスポンサーが現れてくれれば良いよね。


92

J2から見てみると現在J2には静岡県勢はいませんがもしも来季両者が落ちてきたら大変な事に.またJ3の藤枝が優勝狙える位置に.そうなるとJ2は3チームが静岡県勢になる可能性が高い!せめて何とか頑張ってもらいたいです!


93

これは仕方のない事です。 Jリーグの功績もあってサッカー人気が全国区になって学校もチームも強い所が全国に満遍なく存在するようになった結果なのですから。 静岡にとっては頑張りどころには違いないと思いますが。


94

コップに入れた水の中に1滴の醤油を落とすと浸透圧の作用で醤油は徐々に核心して薄まってしまう。かき混ぜようものならほぼ一様な状態でその存在も失われてしまう。それはそれである意味良いことなんだけど平準化して強さが減退するためどんぐりの背比べ状態になる。突き出るためには、他よりも濃度を上げておく必要がある。


95

サッカー王国って実は神奈川県なのでは過去5年間J1優勝は フロンターレとマリノスだし今年もマリノスが順当にいけば かなり優勝は濃厚で湘南も残留は可能な状況にありさらに 横浜FCがJ2で自動昇格圏にいる 現在進行形でも強いけど消滅したフリューゲルスや移転した ヴェルディも言うまでもなく川崎時代は名門だったわけだし ベイスターズや横浜高校などかなり野球偏重な報道してるけど 地元っ子はサッカーをやる子が増えてるし


96

今現在Jリーガーが多いのは東京で、その次に神奈川、埼玉、大阪と続きます。やっぱり都会であればあるほどいろんな環境や選択肢があって尚且つ神奈川、埼玉、千葉の選手とも地理的な距離も近いから関東近辺のみでも充分に高め合って質の高い選手を輩出できるっていう仕組みが出来上がってるんだと思います。例え、東北や九州などの上手い選手でも結局は高校や大学などで東京の学校やチームに在籍するのでそういうことなんでしょうね


97

何で静岡県がサッカーの強豪でならなきゃいけないんですか。何処が強くても良いでしょ。これは他の競技にもいえるけど、いろんな地域が競技を楽しめる風土づくりが大事だと思うんです。監督さんも楽しく競える競技考えて下さい。優勝するより困難かもしれないですが。


98

確か、90年代の高校総体あたりから九州勢の フィジカルサッカーが導入されてきて、 「テクニックよりも総合力」で勝ち切るトータル フットボールの概念が高校教育にも定着しだした のも一因だとも思う。ただそれでもサッカー競技は おそろしく裾野が広い分野なので、指導体制が整えば 今の関東勢であっても悲観視することはないと思う。


99

静岡が弱くなったとか、サッカー人口が減っているとかならわかるけど、単に他の地域が強くなったから相対的に弱くなっただけで、別に悲観するような事とは思えないけど。 そのあたりの分析をもっとしっかりしてから記事にするべきなんじゃないかな。


100

静岡勢が弱くなったのではなく全体的にレベルが上がったから、元々レベルの高かった静岡勢が弱くなったように感じるだけ。 高校サッカーでも強豪校ってJユースの無い地域だったりが多いので、実力ある子はユースに行ったりするから篩い落とされた子は高校でのサッカーになるので。 最近活躍は高校ルーキーよりユース昇格の方が大多数だしね。